不審な男

2011-11-07 06:08:33 テーマ:意味が分かると怖い話 解説

自宅前に不審な男がいたが気にせず帰った。翌朝チャイムで目が覚め玄関に行くと外に警官がいた。警官「隣家で殺人があり犯人の顔を見てませんか?」昨日変な男がいた事を思い出すが「特に見ていません。」と言うと帰った。翌日TVで殺人犯逮捕が流れ犯人の顔を見ると昨日家に来た警官だった。



























不審な人物の正体は警官。

警官は主人公に犯人、つまり自分の顔を見られていないかを確かめていた。

もし主人公が「はい」と答えていたら即、殺されていただろう。

同じテーマ 「意味が分かると怖い話 解説」 の記事
PR

コメント

[コメントをする]

1 ■無題


もっと、更新
してくださーい!

2 ■無題

それってテレビでやってましたよ!
お母さんがテレビでいってくれたのを教えてくれたんです!どうゆうことですか?

3 ■無題


>>2さん

これはTwitterで投稿されたものを拾ってそのまま呟くbot、つまりあらゆる「意味怖」のまとめみたいなものなので、テレビで出ていたものでも問題ないと思います。こういう話がありますよ、と提供しているのであって「私が考えた話です」ではないので。

4 ■無題

犯人は警官ではなくて
不審者が警官のコスプレをして訪ねてきたのでは?

5 ■なんのために?

自宅前に不審人物がいたのに翌日となりで殺人ってどう云うことなのでしょう…連続殺人とかですか…?

コメント投稿

[PR]気になるキーワード