ごはんどき

お休みの日にときどき料理なんぞを楽しんでいます。
まぁ、なんとかの手習い的な・・・


テーマ:

駿河湾の名産品「桜エビ」が手に入ったので♪

 

「桜エビとアサリのパエリア」

 

 

■材料(2合分)

米2合、桜エビ80g、アサリ(砂抜き済)300g、玉ねぎ1/2個、しめじ1株、ニンニク1片、ダシ汁500ml(洋風だしの素1袋、酒大さじ2、頑固醤油濃口大さじ2、水)、コショウ少々

 

■作り方

(1)玉ねぎとニンニクはみじん切り、しめじは食べやすく割いておく。

 

(2)フライパンにオリーブオイルをしき、ニンニクを加えて火にかける。

 

(3)ニンニクの香りが立ったら、玉ねぎを加えて炒め、半透明になってきたら、米を加えて炒める。

 

(4)一度火を止め、ダシ汁を加え、全体をザックリ混ぜ、アサリ、桜エビ、しめじを散らし、コショウをふり、フライパンをアルミホイルで覆って、強火にかける。

 

(5)沸騰してきたら弱火にし、15分煮る。

 

(6)火を止め、10分ほど蒸らしたらできあがり。

 

パエリアパンが無くても、フライパンで簡単にできます。

 

ご馳走様でした音譜

 

 

今回の食材はこちら。

 

「有機オリーブオイル 230g」 | 1,030円

 

有機JAS認定品。
スペイン南部のアンダルシア産の有機オリーブを使用したエキストラバージンオリーブ油です。 

 

 

「有機 頑固づくり醤油濃口 1L」 | 995円

 

自然農法国内産の丸大豆と丸小麦、にがり含有塩、天然水のみで、約2夏じっくりと熟成させた天然醸造醤油です。 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

仕事場の先輩が差し入れてくれた「大学芋」が旨かったので、

我が家でも。

ただ、大学芋だとお酒のアテには向かないことに、気付き、甘辛く(笑)

 

「さつまいもの旨煮」

■材料
さつまいも大1本、A(水100cc、酒大さじ2、みりん調味大さじ2、ナチュラルシュガー大さじ1、かつお醤油大さじ1)、塩少々、バター適量、いりごま(白)大さじ2

 

■作り方
(1)さつまいもを一口大に切り、水にさらす。
(2)水気を切った1を耐熱皿に入れ、水大さじ1(分量外)をふりかけ、ラップをしてレンジ600wで5分加熱する。
(3)フライパンにバターを溶かし、2を炒める。
(4)3にAを加え、転がしながら水気が無くなるまで炒める。
(5)少量の塩といりごまをふり入れ、全体を混ぜ合わせてできあがり。

 

これに芋焼酎♪

ご馳走様でしたww

 

 

今回の食材はこちら

 

「ナチュラルシュガー 650g」 | 390円

 

原料糖から夾雑物(きょうざつぶつ)を除去する必要最小限の精製をして、良質の糖蜜を補った、風味とコクのある砂糖です。 

 

 

「かつお醤油 ひときわ 1,000ml」 | 1,130円

 

有機丸大豆使用の特選本醸造醤油を主原料に、風味豊かな焼津産の鰹エキスと昆布・椎茸エキスを使用しました。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
青森名産「八助梅漬け」カナヘイきらきら
存在感がハンパないですww

これを使って、

「わかめ梅うどん」



■材料(1人分)
ゆでうどん1玉、八助梅漬1個、生わかめ適量、鰹削り節適量、熱湯500cc、昆布ひときわ大さじ3

■作り方
(1)沸騰したお湯で麺をゆでる。

(2)熱湯に昆布ひときわを加えてつゆを作る。

(3)茹で上がった麺の湯切りをし、丼に移し、2を入れる。

(4)3に、生わかめ、かつお節、八助梅漬をのせてできあがり。

どんぶりが小さく見えます(笑)

ご馳走様でしたカナヘイうさぎカナヘイハート


今回の食材はこちら



「昆布しょうゆ 淡色ひときわ 500ml」 | 710円

本醸造特選醤油に北海道道南真昆布のうま味と、国産椎茸のエキスなどを加えただし醤油です。炒り子や鰹などの動物性主原料(お魚)を使わず仕上げました。素材そのもののうま味を引出します。
合成添加物やうま味調味料とされる調味料(アミノ酸等)、遺伝子組み換えの原料は使用していません。
13倍に薄めるだけで簡単にお吸い物。煮物、めんつゆ、炊込みご飯、茶碗蒸しなど様々なお料理にご使用いただけます。

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日購入した押し寿司の型を使って(^-^)

 

「椎茸煮の押し寿司」

 

 

■材料(2本分)
ごはん2合、甘酢大さじ4~5、生椎茸4本、ヘルシーポークミンチ100g、有精卵2個、ショウガ1片、昆布リッチだしの素1袋、水150cc、A(頑固醤油大さじ2、みりん調味大さじ1、酒大さじ1、ナチュラルシュガー大さじ1/2)、水溶き片栗粉大さじ1、オリーブオイル少々

 

■作り方
(1)ごはんを炊き、甘酢で酢飯を作る。


(2)椎茸をスライスし、ショウガをすりおろす。


(3)鍋に水とだしの素、おろしショウガ、椎茸を加えて火にかける。


(4)煮立ったらAを加えて、弱火でコトコト煮る。


(5)4から椎茸を別皿に取り出し、煮汁で豚ひき肉を煮詰める。


(6)煮汁が半分以下になったら、水溶き片栗粉を加え、とろみを付け、火を止める。


(7)フライパンにオリーブオイルを熱し、薄焼き卵を焼き、錦糸卵にする。


(8)押し寿司の型に錦糸卵、椎茸、豚ひき肉、酢飯の順で重ね、型押しする。


(9)型からはずし、少し馴染ませてできあがり。

 

食がすすむ一品です。

ご馳走様でしたカナヘイハート

 

 

 

今回の食材はこちら。

 

 

「あま酢 1,000ml」 | 975円

 

そのまま使える調理酢です。1年以上熟成させた本醸造の米酢を使用。まろやかな甘酸っぱさに仕上がりました。薄めて飲酢にもオススメです。

 

 

 

「有機JAS認定 頑固作り醤油こいくち 1,000ml」 | 995円

 

自然農法国内産の丸大豆と丸小麦、にがり含有塩、天然水のみで、約2夏じっくりと熟成させた天然醸造醤油です。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

里芋続きですが・・・(^-^;)

 

「里芋と明太子の炊き込みごはん」

 

 

■材料(3合分)

米3合、里芋3個、明太子1腹、昆布しょうゆひときわ大さじ2、酒大さじ1、ショウガ1片分

 

■作り方

(1)里芋の皮をむき、一口大に切る。

 

(2)炊飯釜に洗米を入れ、昆布しょうゆ、酒を加え、通常の水分量になるように水を加えてザックリ混ぜる。

 

(3)2に里芋、明太子、おろししょうがを加えて、炊飯する。

 

(4)炊きあがったら、明太子をくずしながら全体を混ぜ合わせてできあがり♪

 

やさしいお味の炊き込みごはんです。

何か、体によさそうな気がする(笑)

 

ご馳走様でしたラブラブ

 

 

今回の食材はこちら。

 

 

「 自然農法有機認定 石川県産こしひかり 七分10kg 」 |  7,730円

 

食べて美味しく、見た目もきれいな石川産こしひかり。
言わずと知れた「加賀百万石」。加賀友禅、金沢箔、久谷焼などの伝統工芸は今なお多くの人を魅了しています。歴史の町、石川県小松市で恵み豊かな白山の伏流水を受けて育つこしひかり。器と共に美しく表現された加賀料理を古くから支え続けてきました。

 

 

 

koubuhitokiwa

 

「昆布しょうゆ 淡色ひときわ 500ml 」 | 710円

 

自然農法産特選醤油に昆布エキス・椎茸エキスをたっぷり使用しました。
化学合成の食品添加物はもちろん、動物性原材料も一切使用せず仕上げた「だし醤油」です。

素材の味をやさしく引き出し、色淡く仕上げ、深みとコクのある味わいが楽しめます。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。