釣りバカ夫と気ままな家族

魚をこよなく愛する夫とわんぱく子育て奮闘記


テーマ:

最近はちょっとお休みもいただき、

 

 

だいぶ余裕が出てきているこんばんは、オヤジでございます。

 

 

さて、こんな空き時間にはブログ更新ということで、

 

 

とある秋口のファミリーフィッシングをご紹介。

 

 

今回は職場の同僚が豆アジ食べたいということでしたので、

 

 

まあ時間もあるし釣りにでも行ってみようということで出撃してまいりました。

 

 

当日は日曜ということもあってか多数の人。

 

 

しかも雨上がりの影響か全然釣れない。

 

 

あんなにバカバカ釣れてた豆アジですが、やはり魚は移動するもんだな。

 

 

そう思ってオヤジ的にはあきらめようと思っていたところ、

 

 

妻が妙にやる気を出し、いろいろと移動しながら探っていると、

 

 

バカバカ釣れる箇所を発見。移動すると、

 

 

 

やはり前回同様これまたバカスカ釣れまくる。

 

 

 

ホントドンだけいるのか。

 

 

 

 

 

まあ、ファミリーには簡単に釣れるし実に楽しいターゲットです。

 

 

 

 

しかしこれまたおもしろいことに明るくなる頃にはパタリと止まる。

 

 

なぜか一時的に子マダイも。

 

 

当然やさしくお帰りいただいた。

 

 

 

 

 

そしていつものサバが襲来。

 

 

 

旨くないと捨てる人もいますが、これは鮮度抜群だと最高に旨い。

 

 

今回も釣ったそばからワタ取り開始。

 

 

 

 

豆アジの釣れ方はハンパなかったが、

 

 

 

サバも結構釣れた。

 

 

 

 

そしてオヤジが捌いている間も妻と息子は釣り続け、

 

 

サバは結構なペースで確保できた。

 

 

 

しかも、捌いている豆アジの臭いに寄ってくるのか、サバの釣れ方が凄かった。

 

 

 

捌いたそばからエサになるという、なんというエコか。

 

 

実際、サバを捌くとお腹からアジの切り身が出てきたので、

 

 

結構喰っていたと思われる。

 

 

しかし、大量のアジにかなり時間を要し、2時間近くひたすら捌いていた。

 

 

その間妻と息子はひたすら釣り続けていたので、

 

 

そりゃあ楽しかっただろう・・・

 

 

まあ、誘ったのはオヤジなので、なんとも言えないが・・・

 

 

しかし、10時頃になるとサバのアタリもパタリとやんだので帰宅。

 

 

まあ、一通りワタ取りはしているので、家に帰ってからはとても楽です。

 

 

アジは洗浄へ。

 

 

前回ほどでは無いのかもしれないが、今回もメチャメチャ釣れた。

 

 

 

 

これも冷凍保存へ。段々ストック量が増えてきた。

 

 

 

 

そしてサバは三枚おろしにし、

 

 

 

定番の天ぷらへ。これは旨い。

 

 

 

相変わらず臭みも無く、最高の味。

 

 

皆このうまさを知ればびっくりするでしょう。

 

 

そして先日のシーバスのお礼でなんと米が到着。

 

 

 

 

しかも30kg。これは凄い。

 

 

 

魚が主食に変わるのはいいもんですな。

 

 

ということで今回も大満足のうちに終了したオヤジ一家なのでした。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ最近は仕事塩梅がピークをむかえ、

 

 

なかなかブログ更新まで手が回らず更新が滞っておりましたが、

 

 

ようやく余裕がでてきましたので、徐々に更新してまいります。

 

 

さて、本日は秋とある日、いつもの酒田港に出撃してまいりました。

 

 

ここ最近は小サバが抜けて魚気が無い感じでしたが、

 

 

急に豆アジが釣れているようでしたので、

 

 

これは冬の貯蔵用に用意しておこうかということで早速出撃してまいりました。

 

 

まあ、今回はなぜか息子が異常にやる気満々。

 

 

暗い中オヤジと二人、早速釣り開始。

 

 

すると予想通りエサを撒く前から入れぱっくん。

 

 

 

 

しかも針数マンガン。どんだけ魚がいるのかとにかくハンパない釣れ方。

 

 

 

 

息子と二人、またマシンのように釣りまくる。

 

 

そして明るくなる頃には

 

 

 

すでにクーラーが豆アジでかなり埋まる。

 

 

すると、今度はサバと多少良型のアジも襲来。

 

 

まあ、単発ではあるが久しぶりの良型にちょっとうれしかった。

 

 

唯一一匹だけ20UPが登場。

 

 

 

これは良いかもと思いましたが、なぜか一匹のみ。

 

 

あとはポツリポツリサバが釣れ、

 

 

天ぷら用に確保したところで終了。

 

 

 

帰宅してアジの量にびっくり。

 

 

 

おそらく過去最高。

 

 

 

もはや並べるレベルではないので、今回はこのまま洗浄作業に。

 

 

キレイに洗浄したあとは小分けして冷凍保存。

 

 

 

総量350匹。よく釣ったものです。

 

 

 

これでだいぶ在庫は確保したので、アジはもういらないかも。

 

 

残りは良型アジを三枚おろしにし、

 

 

 

 

久しぶりにタタキに。

 

 

 

これは息子が一人で平らげてしまい、テイストできず。

 

 

相当旨かったろう。

 

 

サバも三枚おろしにし、

 

 

 

 

オヤジ家定番の天ぷらに。

 

 

 

 

これはやはり旨い。何より新鮮さが良いのだろう。

 

 

臭みも全く無く最高においしい。ということで、

 

 

今回はファミリーフィッシングで大満足のオヤジ一家なのでした。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

最近はなぜか徐々に体重が増えつつあり、

 

 

これはちょっと気持ちに余裕が出てきたのか?

 

 

ちょっと食べる量を減らした方がいいのか考えているこんばんは、オヤジでございます。

 

 

さて、今回は今期好調のボートシーバスをご紹介。

 

 

正直余裕は出てきたというものの、

 

 

なかなか釣りには行けていなかったオヤジ、

 

 

悶々とした日々を過ごしておりましたが、

 

 

いつものROKUZOU船長が好調に沸いているとのこと。

 

 

まあ、こんなときはオヤジの行く頃には釣れないパターンも多い気がするが、

 

 

まずは行ってみようということで、出撃してまいりました。

 

 

この日はオヤジも入れて満員。

 

 

 

 

やはり好調なときは予約を入れるのも一苦労です。

 

 

皆がそろい早々に出発。状況を聞いてみると、

 

 

 

 

フラットエリアに大量のベイトが入り、時よりボイルも発生するらしい。

 

 

 

ものすごい数のシーバスがいるらしく、

 

 

釣れないことはほぼ無いらしい。

 

 

凄い。

 

 

そして湾内を出て早々、船長よりベイトの反応多数とのこと。

 

 

 

 

出発してすぐだが、ここでやってみるということで船を流すと、

 

 

ソッコー同船者にヒット。

 

 

そして続けざまに連発。

 

 

これは凄い。

 

 

オヤジはちょっと出遅れた感じ。

 

 

色の違いか?っと一瞬ルアーを変えようかとも思いましたが、

 

 

なんか明らかに腕の違いか・・・

 

 

っということでパターンを変えて狙ってみると、ようやくヒット!!!

 

 

 

 

これは久しぶりに楽しい。

 

 

 

 

その後も他の方よりペースは悪いものの、

 

 

 

ポツリポツリとヒットは続く。

 

 

 

それこそ一流し毎にヒットが連発し、

 

 

 

 

かなりのハイペースでクーラーが埋まっていく。

 

 

 

 

開始一時間弱でツ抜けし、

 

 

 

これは過去に無いくらいのハイペースです。

 

 

大漁は間違いないな。

 

 

まだまだ数は伸びそうとほくそ笑むオヤジ・・・

 

 

すると珍しくいやしいオヤジの勘が冴え、

 

 

段々魚のボイルも見え始める。

 

 

 

そしてオヤジ、

 

 

なんかめずらしくパターンをつかみ、

 

 

 

 

ワンキャスト2、3ヒットの驚異のヒットに突入。

 

 

もはや写真を撮る暇もない、というか血抜きをする暇も無い。

 

 

 

 

しかも、オヤジにはそこそこ良型がヒットし、

 

 

 

 

結構クーラーがすぐに埋まっていく。

 

 

 

外れてもまた次がヒットするという凄い状態。

 

 

 

フック一本でもバレにくいので、

 

 

 

喰いはかなり良い感じ。

 

 

 

途中さらに喰いが増し、

 

 

ボイルが出たところにルアーが入れば巻かずとも

 

 

ヒットする異常事態に。

 

 

これはハンパなく楽しかった。

 

 

 

 

さすがの船長も疲れないのか?

 

 

っと疑問に思ったようであるが、

 

 

オヤジはさらにパワーが沸いてくるようで

 

 

、ホントマシンのように釣り続けた・・・

 

 

 

 

最後は徐々に小型が混ざるようになりましたが、

 

 

 

終了間際には今日一の70UPが登場。

 

 

 

これはうれしい一本であった。

 

 

そして昼近くなり一気に収束。

 

 

船長曰く午前中がとてもよく、

 

 

昼には止まって夕方ちょっと喰いが立つというパターンらしい。

 

 

ということでこの日は早上がり。

 

 

 

 

まあ、入れ物もなくなり久しぶりに思いっきり釣った。

 

 

 

楽しくてたまらない釣行でした。

 

 

最後は家で並べると妻から大ブーイングをくらうので、船で整列作業。

 

 

 

 

正直30本前後かと思いましたが47本!!!

 

 

 

 

もう少しで50本の大台であった。

 

 

 

 

量でいくと大型が混じった分過去最高か!!!

 

 

 

前半はかなり釣り負けしたものの、

 

 

後半一気にオヤジが追い上げしたらしく、

 

 

同船者と同じくらいまでつり上げた模様。

 

 

同船者も狂ってるな・・・

 

 

っと引いていた。

 

 

まあ、オヤジもこんなことは数年に一度あるかないかの大漁でした。

 

 

帰りはさすがに車が魚で溢れかえり大変。

 

 

魚臭がハンパない。

 

 

宅配するのもコストが凄いので、このまま青森の実家へ

 

 

。一通り檀家廻りをすると、なんとお返しにバイ貝を箱でもらった。

 

 

 

 

これはマジでうれしかった。

 

 

オヤジバイ貝が大好きなので、これで相当食えそう。

 

 

数えてみると、なんと100個という凄い数。

 

 

しかもデカイ。

 

 

 

 

買ったら数千円か。

 

 

シーバスのお返しとしてはちょっと上等過ぎるので、

 

 

またもってこいということか。

 

 

一通り配り終えたあとはゆっくり帰宅し、本格的に解体作業。

 

 

 

 

入れ物も無いので、三枚におろしたらひたすら冷凍庫へイン。

 

 

 

 

 

 

だいぶ解体終えたらあとは恒例のお寿司に。

 

 

 

 

毎回ではあるが、寿司にするとすこぶる評判が良い!!!

 

 

 

 

いくらでも食えるということで、一気に消費出来そうです。

 

 

そしてたのしみにしていたバイ貝。

 

 

洗浄してみると、まだ皆さん生きており生命力の高さがうかがえた。

 

 

こちらは大鍋で一気にゆでて煮付けに。

 

 

 

 

最高においしいです。

 

 

 

っということで、今回はおみやげもいただき、

 

 

さらに過去に無い大漁に沸いたボートシーバス、

 

 

大満足のうちに終了することができたオヤジなのでした。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。