毎日はるきんぐ

毎日が感動体験!
五感を育むグローバル育児 ®コーディネーターはるきんぐ がお届けする、
基本ゆる~く時に熱い日記です☆((ヾ(○・ω・)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪


テーマ:
お兄ちゃんに続いて、
自分も料理がしたくてたまらないミニーちゃん

「みみは、何の係~?」と毎日聞かれます。


急いでバタバタしてる時とか
正直面倒くさかったり
狭いキッチンでまとわりつかれると
危ないから余計な神経使うしで…もやもやもやもやもやもや


なるべくキッチンから遠避けようと
お箸や取り皿を並べる係を頼んでいるのですが
それでは物足りなくなってしまった様子の今日この頃。


机拭いてお箸並べてって頼んだら、
「そうじゃなくて!ムカムカ
  みみは何すればいいとー??」

と怒られたタラー


今日は、鶏肉を焼くと言い張っていたので
「じゃ、やってみればー」と
言ったら、ノリノリでガスの前に踏み台持って来て
「どうやって焼くとーおねがい??」とわくわくしてたけど

慎重派の息子から、待ったがかかりました(笑)


息子「えっ!ほんとに焼いていいと?
    まだ3歳なのに!
    みみは危ないけん、もうちょっとお姉ちゃんになってからがいいよ」

私「えー、いけるやろー、いいよー」


アチッ!とか実際になってみないと
本人も分かんないじゃん… 

それで少しは大人しくなってくれたらいいのに…えー(心の声)


息子「今日は、はーちゃんが焼くけん
    みみは、まず今日はよく見とき!」

ミニー「わかった!おねがい


と、兄の言葉は素直に聞く妹。

微笑ましいわぁ~ハート


って、お兄ちゃんの様子を見てろと言われたのに
手を出したくてたまらないから
すでに切ってある鶏肉を
包丁で叩いてみたりアセアセ


いや、ほんと危ないからさガーン

本人は、切ってるつもりなのですが。


何事にも
「大丈夫だから、もっと思い切って行けー!」
と、言いたくなる慎重派の息子と正反対に
「ほんと、もうちょっと警戒心持ってね。
  痛い目に遭うのあなたですから…」
と、見ててハラハラする豪快ミニーちゃん。


息子は、ガスでも包丁でも
どんな危険性があるか、最初にしっかり言ったら
こちらの指示以外の動きはしないので、安心して見ていられるけど
ミニーちゃんは、好奇心の赴くままに
勝手にやってみて、よっぽどきつく言わないと
全然聞いてないから見てて怖い注意

というか、見てないうちに勝手にやってるびっくり



兄妹でよくバランスとれてるから
見てて面白いけどルンルン


それぞれ一長一短で
どんな見方をするかで
良い方にも悪い方にもとれるのがよく分かる。

これって子どものことだけじゃなく
人付き合いだったり、その他日々の出来事も、
捉え方次第よね~と心底思えます。


そしてそれは、私の心のゆとりに
大きく左右されることも実感うずまき


息子が料理してるの見て
「させてあげられるお母さんがすごい」
みたいに言ってくださる方も居らっしゃいますが
息子のやる気と慎重さがあればこそだと思います。





結局、いつものようにミニーちゃんは
レタスを洗ってちぎって
トマトを洗って しっぽ(←ヘタのこと)を取って
つまみ食い多めにしつつ、サラダを作る係でした。

今日の成長は盛り付けもしたこと。



レタスかなり大きいぞ。


「それ、みみのお口に入る?
  お口に入って美味しく食べれるくらいの大きさちぎってねー」
と突っ込んだら

「入るもん!!」との、お返事だったので
それ以上は何も言うまい。


そして、見てないうちにこっそりと
レタスを程良い大きさに切ることもしませんよ。


今日のレタスは大きかったので
サラダと言うより
焼き肉のサンチュの様に
お肉を巻いて食べてみましたチョキ


美味しく食べるためには、
シェフに任せるのが1番ねキラキラ




AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ズートピア 観てきました。


月に1回は映画館に行きたいな、と思ってるのですが
今月の予定が、ミニーちゃんの水疱瘡で行けなくなって
今日だったらミニーちゃんとふたりだけど行けるなー
と思って、予定外のズートピア。


Mr.ビッグ辺りから、怖くなって
「帰りたい~えーん」と泣くミニーちゃんを
抱っこしてトントンして「大丈夫よー。寝とき」
と、なだめながらの鑑賞でしたが
意外と面白かったです。

子連れにも優しいペアシートルンルン


分かりやすい話の流れに
色々盛り込まれていたテーマが
なかなか現実的で苦笑いする場面も。


ニック好きだったなハート

Mr.ビッグと、フラッシュくんも
良い味出しておりました乙女のトキメキ




その後ちらっとお買い物。

ミニーちゃん用サングラス購入


女子は試着というか、鏡見てチェックするの好きだから
お買い物連れて行くのも楽しいねハイヒール



エルサ柄サングラス
クーポン使って99円なりウインク


これで、運転中に「サングラス貸して」とせがまれるのから解放されるわOK




AD
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2週に1度の給食エプロンのアイロン掛け。


「自分でやりぃよ~」
と、これまでも時々言ってきましたが
今日遂に、本人がやる気になったので
初めてのアイロンがけに挑戦キラキラ


待ってましたよ、この時を!!

無理矢理させることも出来るかもしれないけど、
それじゃお互いに楽しくないので
自分からやろうとするまで待っていました。


て、いつも寛大なわけではなく
「なんでママは使わないのに、
 エプロン洗った上にアイロンまでかけなきゃいけないわけ?!
 自分でかけてよねー
と、大人気なくぶちぶち言ったことも、度々ありガーン

それでも本人やる気ないので
今までアイロンかけようとしたことはありませんでした。



ちなみに、今日は、
運動会の代休で1日パパと遊んでいて
妖怪ウォッチのゲームしたり
新しいレゴ買ってもらったり
超ご機嫌な日を過ごした息子。


楽しいこと、嬉しいことで満たされて
新しいことをやってみる心の余裕も生まれたんだろうと思います。



「明日の準備して~。あ、アイロン自分でかけり」と言ってみたら、
(強制ではなく、何気なく提案って感じでね)

「かけてみるー。
 1回教えてもらったら分かると思うけん
 1回教えて」との返事。


そうなのよ、それそれ!!!!


失敗したくない!
間違えたら恥ずかしい!が強い子なので
初めてのことには尻込みしがち。



よく料理のことブログにも書いてるけど
料理を通して、
新しいことをやってみるとか
失敗しても大丈夫だし
リカバリーもできるし、その方法も色々あるんだ
という経験を、小さくても何回も積み重ねて欲しいんです。


自信をつけるという程のことじゃないかもしれないけど
失敗しても大丈夫~
まずは、1回やってみよう!の姿勢を
何事にも持って欲しいな、と思っているのです。


だから、「やったことない、わからない」
と言う時には、
「そりゃ、初めから分かる人なんて居ないし。
 1回聞いてやってみたら次から出来るやん」
と、まずは教えるを心掛けています。


出来なくて当たり前、というスタンスで。


なので、自分から「1回教えて」と言ってくれたのは
すごく嬉しいです。





練習も兼ねて、給食の時に使うランチョンマットにもアイロンかける。

自分もやってみたくてたまらないミニーちゃん。


ちなみに、無印で買った兄妹お揃いのTシャツ。
可愛いのぅラブ



アイロンのスイッチの入れ方
温度の調節
危険なこと、注意すること
スチームのこと
アイロン掛けの手順などなど
ひとつずつ説明しながら
「ほれ、やってみてごら~ん」


よし、2、3回付いてたら
後は自分ひとりで出来るはずグッ


と思ってるけど、その最初の2、3回は
私が自分でやる時の3倍くらい時間かかる。

いや、もっとかな?


いちいち説明するのも面倒臭いですよ、正直…


でも、何故これをやるのか
その結果、何を目指しているのかが
私の中で明確になっているから
面倒臭さを乗り越えて、子どものペースに付き合える。



このボタン何?
こっちは?
スチーム?
スチームって何??
どうやったら出ると?
え、さっき入れた水?
この穴から出ると?
見てみよ!
あちっアセアセ
見えんね…


全部が初めてで、質問攻め(笑)

怪我せず、焦がさず、だけ気を付けて、
あとは本人が気の済むペースで。


そして、何でも自分で出来るようになぁれ。

AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
明日は運動会なので、
お弁当用の唐揚げを作った息子ちゃん。


ついでに、竹輪の磯辺揚げも。



そして、お兄ちゃんの真似してお手伝いをしたいミニーちゃんは、
衣を混ぜ混ぜする係。



ブレブレだし
色々飛び散ってますがアセアセ



ついでに、カニカマも磯辺揚げにしとこ~
さつま芋も揚げとこか~
と、晩ご飯も完成キラキラ



横に付いて無くても、ひとりで出来ること増えてきました。


お昼は、完全に一人で
ミニーちゃんと自分のと
目玉焼き作って食べてたし。


しっかり焼くのが好きなのに、
出来上がったら半熟だったらしく、
自分で作っちゃったから食べるしかなくて
「食べてみたら美味しくて半熟も好きになった照れ」そうです。


偏食王子だったのに
随分成長したね、2年生チョキ



明日の朝、早起きして玉子焼きも自分で作れるかな??


いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
子どもの日に、柏餅食べ損ねたーハートブレイク
と思ってたけど、冷静に考えたら
私の子どもの日は、柏餅じゃなくて「あくまき」でした。

これこれ下矢印


もち米を竹の皮で包んで灰汁で炊いたもの。

鹿児島出身の祖母が毎年作ってくれていたもの。

子どもの頃から毎年慣れ親しんだ味。

祖母が亡くなってからは、
伯母が作ってくれたりもしていました。


先日、ボンラパスの鹿児島フェアで発見して購入したのですが
子どもの日は大分に行っていたので食べ損ね、
昨日やっと頂きました♡


開けたらこんな感じ下矢印



切って、きな粉をかけて、いただきますピンクハート



きな粉かけ過ぎです(笑)

でも、これくらいで、食べるのが好きなんだもーんラブラブ

お店のも美味しかったけど
やっぱばあちゃんが作ってくれた
もっと粒が残ってて、もっと硬めの
「手作り!」って感じが懐かしいなぁ。



熊本の地震から今日で1ヶ月ですね。

地震を機に、自分のルーツや
幼少時から知らぬ間に自分の中に積み重ねてきた、
私を形作っているものや、ことがらを
再認識することが続いています。

あくまきも、そのひとつ。


今のこの一瞬は、本当に今しか無くて。

いつもの、当たり前に、というのは永遠ではなくて
たまたま今回まではあったけど
次もあるかは分からないし
次は無いかもって思ってた方がほんとは正しいのかも。


だからこの時間を、目の前のことを、人を、
大切にして生きようと思っているのに
なかなか理想通りにはいかなくて。


ぐずぐずしたり、苛々したり、痛い目に遭うことも多いけど
そんなんも含めて精一杯に生きてるってことだよね、きっと。



被災された方々が、1日も早く元の生活に戻られますように。



いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。