くるみの木のコップを作ってみようと
クルミの木の板を、バンドソーでコップの形にカットしました。

$木のスプーンの55gohan
小さいヤツではなくてちょっと大きいヤツ。

エスプレッソコーヒーのカップくらいの大きさ・・・・?



$木のスプーンの55gohan
裏に入り皮が・・・・。まぁいいか。味という事で





$木のスプーンの55gohan
とりあえずカップの真ん中を鉛筆で書き書き。
大きいキリで穴を開けて行きます。


ある程度ガシガシあけていったら


$木のスプーンの55gohan
内丸ノミでキリで開けた穴を綺麗に彫っていきます。
中にどんどん切りくずが溜まっていく・・・





$木のスプーンの55gohan
デコボコがなくなるようにどんどん削って行きます。





$木のスプーンの55gohan
デコボコがある程度なくなったら、飲み口をナナメにカットしていきます。
唇が当たる所だし、飲み物が流れやすくする為にもナナメに。
実際使って見た後、改良の余地アリの部分デス(´・ω・`)





$木のスプーンの55gohan
今度は外側を綺麗に削って行きます。
持ち手の継ぎ目の部分が少しカーブになっているので
この部分は内丸ノミで削ってみました。





$木のスプーンの55gohan
全体の外側の部分は小刀で。綺麗な形になるようにチェックしつつ削っていきます。

このあと、取っ手の部分にキリで穴をあけました。
写真撮るの忘れた・・・





$木のスプーンの55gohan
外側を綺麗な丸の形になるように削っていったら
今度は内側の底の部分を削っていきます。

底の部分は掬いノミで削っていきます。
綺麗に削れるかなぁ・・・




$木のスプーンの55gohan
掬いノミで綺麗に削って行きました!こんな感じ。

これでほぼ完成!



次は最後の仕上げと完成お披露目デス!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ

↑↑ポチッとお願いしマッス(σ・∀・)σ↑↑






木のコップ完成 に続くヘ(゚∀゚*)ノ