Variety is the spice of life !! 

POG、競馬、旅行、写真、サッカー、猫などを気分次第で雑記してます。


テーマ:

大勢が見守る中レーススタート
大勢が見守る中レーススタート posted by (C)M-Kou

 

 

こちらの 記事 で、今後の注目として書いた

 

 

ノーザンホースパークマラソンの一口権利馬

 

 

どうやら

 

 

エピカリス (スターペスミツコの2014)

血統 : ゴールドアリュール × カーネギー

 

 

リスグラシュー (リリサイドの2014)

血統 : ハーツクライ × American Post

 

 

の2頭のだった模様ひらめき電球

(ツイッターでの情報なので間違ってたらごめんなさいショック!

 

--------------------------------------------------

※追記ですあせるその他にも

 

アンジュシャルマン (シーズアンの2014)

ステラエスペランサ (グリッターカーラの2014)
ヴァーナルデイズ (キャンパスライフの2014)

ミリッサ (シンハリーズの2014)

ディーパワンサ (ポロンナルワの2014)

フェールデクール (モンプティクールの2014)

 

合計8頭だった様ですひらめき電球

 

※更に追記で

 

アロマドゥルセ (ジャッキーテーストの2014)

 

最終的に9頭だったようですショック!

まだ増えたりして・・・シラー

 

--------------------------------------------------

 

過去の権利馬達の活躍から

 

 

一口持たれている人はニッコリ得意げ

これからPOG指名する人にとってもニッコリニコニコ

 

 

な情報かと(笑)

POG的には芝での活躍を考えると リスグラシュー の方が指名しやすいかなぁ

とか配合を見て思いましたひらめき電球

 

---------------------------------------------------------

※追記
POG指名している ディーパワンサ が入ってたので非常に嬉しいラブラブ!

---------------------------------------------------------

 

 

にほんブログ村


ペーパーオーナーゲーム ブログランキングへ


一口馬主 ブログランキングへ

 

 
馬主 ブログランキングへ

 

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

AD
いいね!(30)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ファンタサイズ&岩田騎手
ファンタサイズ&岩田騎手 posted by (C)M-Kou

 

 

主催POG等の纏めも落ち着き

 

 

かなりマッタリ気味シラー

 

 

と言うものの、他のネットPOGやブロガーさん主催のPOGへの参加するので

リストUPした馬達の動向はチェックし続けているんですが、中でも気になる

 

 

モシーンの2014

( 馬名 : 未定 )

 

 

サザンスピードの2014

( 馬名 : ノーザンスピード )

 

 

この2頭かお

血統的がとにかく素晴らしく、指名する気満々だったんですが

 

 

とにかく情報が無いガーン

 

 

そうこうしている内に、主催POGの締め切り日となり、メインの主催POGでは

指名する事はなく。。。。

 

※ POG2016-17  注目馬リストは ⇒ こちら  指名候補リストは ⇒ こちら

 

 

とりあえず現状判っている情報を纏めると・・・

 

 

モシーンの2014

⇒ 須田氏のコラムによると関東関西入厩予定(池添学厩舎??)

⇒ フィル・スライ氏と吉田勝己氏の共有馬

 

 

サザンスピードの2014

⇒ 須田氏のコラムによると関西関東入厩予定

⇒ フィル・スライ氏と吉田勝己氏の共有馬

 

※須田氏のnetkeibaコラム ⇒ こちら

※フィル・スライ氏に関しては栗山氏のブログを参照 ⇒ こちら

 

 

モシーンの2014にはフィル・スライ氏と吉田勝己氏で共有と知っていたんですが

まさかサザンスピードの2014も共有だったとはえっ

 

 

ホントに出てきている情報としてはほぼ皆無に等しい訳ですが、デビューまで

追う価値のある配合馬だと思いますし、直前指名可能なPOGなどではチェック

しておいて損はないと思いますサーチ

 

 

主催POGでは情報のある馬を選んで安牌切った感じでしたので、他のPOGでは

思い切ってこの2頭を指名するかも!?

 

それぐらい価値のある配合馬だと思っております得意げ

 

 

 

にほんブログ村


ペーパーオーナーゲーム ブログランキングへ


一口馬主 ブログランキングへ

 

 
馬主 ブログランキングへ

 

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

AD
いいね!(9)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

唯一無二
唯一無二 posted by (C)M-Kou

 

 

2年目となる

 

 

M-Kou主催

POG 2016-2017

 

 

指名期限締め切りを先日迎え、最終的に期限内にリスト提出の無かった1名を

除いた参加者10名の指名馬が出揃いましたひらめき電球

 

昨年は若干手探り感もあり、主催POGの記事を書き始めたのもシーズン半分

辺りからでしたが、今回はきっちりスタートから各参加者&指名馬を紹介して

いこうと思いますにひひ

 

 

 

 

 

まずは私、主催者 M-Kou の指名馬芦毛

 

詳しい指名内容に関しては 指名馬の記事 を見て貰えればと思うので、ここでは

別の内容を。個人的に今回は博打に出たつもりで「新種牡馬」「初仔」が指名馬

の1/3以上を占めおり、種牡馬も繁殖牝馬も次世代狙い感を強めてみました。

 

そんな中でも推し馬に指名したラボーナは名前も大好きなフットボールからの由来

で、母の繁殖成績からも期待したいなぁとデビューを心待ちにしておりますにひひ

 

後はステイゴールド産駒の2頭、ボムクレイジウインブライトには前シーズンに2頭

指名したステイゴールド産駒が2頭揃ってシーズン内に走る事が出来ない状況なので

リベンジの意味合いも込めての指名でもあります得意げ

 

 

 

 

 

 

続いては lamさん の指名馬鹿毛

 

まず提出されたリストを確認してディープインパクト産駒が枠を使い切らず3頭。

昨年1頭も指名のなかったハーツクライ産駒が3頭に増えている部分に目が行った

のですが、1番の驚きは・・・

 

ロードアルティマ産駒

 

思わずご本人にもロードアルティマには驚きましたとDMしたぐらいです(笑)

よ~く配合見ると、何処かで目に付いた配合で記憶があるな~と思ったら

この 記事 を読んでいたので記憶にあったんだなぁとえっ

 

血統のプロも目を付けたぐらいの配合馬ですし、デビューが非常に楽しみなのと

意表を突いた推し馬マイネナデシコの14の走りにも注目ですひらめき電球

 

 

 

 

 

 

続いて Nathanielさん の指名馬青毛

 

中央、地方、そして海外の競馬に関しても広い知識、情報でブログを書かれて

おり、ステイゴールド、ナカヤマフェスタのファンなNathanielさんの今季の指名馬を

ざっと見て感じたのは

 

本気で勝ちに来てるえっ

 

昨年指名数の多かったステイゴールド産駒は1頭、ナカヤマフェスタの産駒は0頭

で、ノーザンF生産、育成馬が12頭とリアルに勝利を目指しての指名だなぁとにひひ

 

詳しい指名理由等は Nathanielの競馬ブログ に記載されているのでご覧あれ目

 

 

 

 

 

 

続きましては カイチョウさん の指名馬鹿毛

 

昨年はラニを指名した本人曰く、今季は 「無難」 な馬選びとの事かお

リストを1度提出したものの、青本を見て5頭程変更を加えてきたので例年以上に

 

勝ちにきているなぁ叫び

 

といった感じの馬選び。

変わり種と言えばFrankel産駒のソウルスターリングぐらいで、11頭がノーザンF

4頭が社台F生産馬と社台系の馬のみの構成で盤石の構え爆弾

 

 

 

 

 

 

続いては イズミさん の指名馬栗毛

 

昨年の指名馬スウィフトカレント産駒のレッドヴェルサスがシーズン中にも関わらず

出走回数12回で掲示板を外したのが2回のみと凄まじいPOG孝行っぷりを発揮にひひ

 

今季の指名馬も何か変わり種を入れるか悩んでると言ってたんですが

まさかの・・・

 

ブライアンズタイム産駒

 

今シーズンがラストクロップで産駒総数も2頭となった中からのピックアップえっ

ナパの14こと、トゥルーヒーローがどんな走りを見せるかサーチ

 

 

 

 

 

 

続いて トノさん の指名馬青毛

 

金子真人HDの馬を多くピックし、昨年はマカヒキを引当ているトノさん。
今季もリストを見る限り5~6頭は金子真人HDの馬達となっている模様ひらめき電球

 

しかし大枠で内訳を見るとノーザンF生産馬10頭、残り5頭も社台系生産馬なので

 

割と抜け目なく勝ち狙い

 

である事が見て取れますにひひ

今季もマカヒキの様な活躍馬がこの中に居るのかどうか必見サーチ

 

 

 

 

 

 

続きまして とーぼえさん の指名馬鹿毛

 

昨年もなかなかバラエティに富んだチョイスで指名馬を選びラニが活躍ひらめき電球

今季はしっかりポイントも稼ぎつつ、バラエティ色も霞まない様な指名馬選びで

 

アイルハヴアナザー  Tapit  Frankel  Distorted Humor

 

の産駒など、海外競馬好きな部分もしっかりと取り入れながらディープインパクト

産駒を4頭ピック、そして推し馬には自ら出資されているレッドコルディスを選び

自分色を前面に、個性をフルに出した馬選びはホント競馬好きなんだなぁと得意げ

 

 

 

 

 

 

続いては だんごさん の指名馬栗毛

 

昨年は1頭指名したディープインパクト産駒のディーマジェスティがG1制覇クラッカー

大好きなステイゴールド関係の指名馬選びで、二ノ宮厩舎のディーマジェスティ

を引き当てる凄まじさはホント凄いとしか言いようがありません得意げ

 

今季のリストを見ても

 

またもやディープインパクト産駒は1頭

そしてステイゴールド絡みの馬が複数頭

 

正しく、だんごさんらしい馬選びサーチ

初POGでG1馬を引き当てた強運を今季も見せてくれるかどうか楽しみですニコニコ

 

 

 

 

 

 

ここからは新規参加者の 馬好きさん の指名馬青毛

 

POGは過去2度経験があり、その2度でゴールドシップ、キズナを指名されてるとかひらめき電球

今回の参加の際、せっかくなので

 

「海外競馬好きな面を期待しております」

 

と、吹っ掛けた甲斐もあり、リストの1/3は海外種牡馬の産駒ににひひ

 

海外種牡馬の産駒探しに相当苦労された様で、dskさんのブログ等見て必死になって

馬探しをして頂けた様で感謝しておりますニコニコ

 

POGシーズン毎G1馬ピック100%を誇る馬好きさんの詳しい指名理由については

馬好きさんのブログ Flowers for Thoroughbreds をご覧あれサーチ

 

 

 

 

 

 

最後は新規参加者の みちさん の指名馬栗毛

 

このブログを見て頂いており、ツイッターにてPOGをやってみたいと声を挙げて頂き

参加となったみちさんは、だんごさんに続く女性POGプレーヤークラッカー

 

初POGで指名馬には相当悩まれた様ですが、縁のあるヒラボクオウショーの全妹

の仔をピックされたり、好きな栗毛馬を推し馬にされたりと、楽しんで貰えてる様でにひひ

何よりも思うのが

 

女性のインスピレーションの凄さ

 

だんごさんもそうなんですが、「好きだから」で選んで凄い結果を出しそうな気配が(笑)

とにかく自分の選んだお馬さんをデビューから追っかける楽しさを味わって貰えればと

思いますひらめき電球

 

 

 

 

さて、参加者&指名馬の紹介はこんな所でかお

次は参加者にどんな馬が人気だったのかをザクっと見て参りますサーチ

 

 

【参加者の指名人気馬】

 

1位 トゥザクラウン 

M-Kou、だんご、みち、Nathaniel、カイチョウ、イズミの6名

(※ 6名以上の指名の為×0.5のポイント補正を適用)

 

2位 モクレレ

とーぼえ、との、馬好き、カイチョウの4名

 

2位 ヴァナヘイム

M-Kou、Nathaniel、lam、カイチョウの4名

 

2位 サトノアーサー

M-Kou、lam、馬好き、カイチョウの4名

 

5位 コロナシオン

みち、馬好き、カイチョウの3名

 

5位 フローレスマジック

みち、カイチョウ、イズミの3名

 

5位 レジェンドセラー

トノ、馬好き、カイチョウの3名

 

5位 ハナレイムーン

M-Kou、lam、イズミの3名

 

5位 ロードアルバータ

M-Kou、だんご、イズミの3名

 

5位 ラボーナ

M-Kou、Nathaniel、カイチョウの3名

 

5位 コリエドール

M-Kou、だんご、イズミの3名

 

 

 

こんな感じで新ルールのポイント補正はトゥザクラウンにのみ適用となりましたひらめき電球

新ルールがどの程度の影響力があるかはシーズンが始まってみないと判りませんが

6名が適用対象なので何らかの影響はあるのではと期待しておりますにひひ

 

では、来月から始まる新シーズンを参加者10名で楽しんで参りましょう~ニコニコ

 

 

 

にほんブログ村


ペーパーオーナーゲーム ブログランキングへ


一口馬主 ブログランキングへ

 

 
馬主 ブログランキングへ

 

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

AD
いいね!(24)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

色鮮やかな花々で創られた競走馬
色鮮やかな花々で創られた競走馬 posted by (C)M-Kou

 

 

まだ5月頭で POG 2015-2016 シーズン終盤戦 真っただ中。

2015-2016シーズン は・・・

 

 

栗毛 ドレッドノータス ( G3 : 京都2歳S )

鹿毛 ロジクライ ( G3 : シンザン記念 )

 

 

2頭の重賞馬が誕生し、7年連続指名馬の重賞勝利は、非常に嬉しいのですが

 

 

指名馬15頭中9頭が怪我等で頓挫・・・しょぼん

 

 

過去振り返ってもここまでハプニングが多かった事はなく、まさしく

 

 

暗黒期雷

 

シュコー シュコー ダースベイダー

 

 

と、シーズン序盤から終盤の今も唸っておりますシラー

そんな 暗黒期 を抜け出す為、時間を掛けて選んだ

 

 

M-Kou主催

 POG 2016-2017 指名馬

 

 

を公開して参りますメモ

近年、指名馬の記事の度に

 

 

今年こそG1取りたい!!!

 

 

と、叫んでいますが、今回からは欲深さを捨て・・・

 

 

全馬無事デビュー 、怪我なく頑張って欲しい!

 

 

と、しみじみ思っておりますかお

 

肝心のルールに関してはリンク先をご覧ください ⇒ 主催POGのルール 

この定めたルールに則って

 

注目馬リスト ⇒ 指名候補リスト ⇒ 指名馬

※上記、注目馬&指名候補リストへのリンクになっております。

 

の順で段階を踏んで絞り込み、悩んだ末に選んだ馬達となりますひらめき電球

では、過去の指名馬を振り返りつつ、2016-2017 シーズン を戦う15頭をご覧くださいニコニコ

 

 

 

 

---------------------【過去の主な指名馬】 ※POG期間外成績含む-----------------


[ 2008-09 ] (10頭指名)
鹿毛 ナサニエル
交流G1 : 全日本2歳優駿2着

 

[ 2009-10 ] (10頭指名)
鹿毛 ヴィクトワールピサ
G1 : ドバイワールドカップ、有馬記念、皐月賞
G2 : 弥生賞、中山記念
その他 : JRA賞最優秀4歳以上牡馬(2011年)、JRA賞最優秀3歳牡馬(2010年)

 

[ 2010-11 ] (10頭指名)
芦毛 レーヴディソール
G1 : 阪神JF
G2 : デイリー杯2歳S
G3 : チューリップ賞
その他 : JRA賞最優秀2歳牝馬(2010年)

鹿毛 アヴェンチュラ
G1 : 秋華賞
G3 : クイーンS

 

[ 2011-12 ] (10頭指名)
芦毛 ゴールドシップ
G1 : 皐月賞、菊花賞、有馬記念、宝塚記念連覇、天皇賞・春
G2 : 阪神大賞典3連覇、神戸新聞杯
G3 : 共同通信杯
その他 : JRA賞最優秀3歳牡馬(2012年)

栗毛 グランデッツァ
G2 : スプリングS
G3 : 七夕賞、札幌2歳S

 

[ 2012-13 ] (10頭指名)
鹿毛 レッドアリオン
G2 : マイラーズC
G3 : 関屋記念
その他 : サマーマイルシリーズ優勝(2015年)

栗毛 ダービーフィズ
G3 : 函館記念
その他 : サマー2000シリーズ優勝(2015)

 

[ 2013-14 ] (10頭指名)
鹿毛 サトノルパン
G3 : 京阪杯
鹿毛 ベルキャニオン
G3 : 共同通信杯2着
OP : プリンシパルS


[ 2014-15 ] (10頭指名)
鹿毛 レーヴミストラル
G2 : 青葉賞、日経新春杯
鹿毛 クルミナル
G1 : 桜花賞2着、オークス3着
OP : エルフィンS

 

[ 2015-16 ] (15頭指名)
栗毛 ドレッドノータス
G3 : 京都2歳S
鹿毛 ロジクライ
G3 : シンザン記念

 

 

 

--------【 POG 2016-2017 指名馬】---------

 

 

1位指名 勝負服 クリアザトラック (牡馬、鹿毛)


父 : ディープインパクト
母 : クロウキャニオン   母父 : フレンチデピュティ
主な兄姉 : ボアレス、カミノタサハラ、マウントシャスタ、ベルキャニオン etc.
生産 : ノーザンF  馬主 : 金子真人HD  厩舎 : 角居 勝彦 (栗東)

馬名の由来、意味 : そこ退け、道を開けよ

 

~ 指名理由等 ~

元指名馬ベルキャニオンの全弟で、兄達にボアレス、カミノタサハラなど活躍馬多数。

異父産駒含め、全頭勝ち上がっているのは、母が伝える能力が優秀である事の証明

とも言える。配合はディープ×(フレンチ×Caerleon)の多重ニックス配合でDamascus

Vaguely Nobleなどディープとニックス関係の血脈を多数抱えている。クロカミ一族から

G1馬誕生の思いと、ベルキャニオンで果たせなかったタイトル獲得の思いを込めての

1位指名。馬名の「そこ退け、道を開けよ」の意味通り、王道を進んでくれれば。

 

 

 

2位指名 勝負服 ラボーナ (牡馬、鹿毛) 【推し馬】


父 : ルーラーシップ
母 : ハッピーパス   母父 : サンデーサイレンス
主な兄姉 : コディーノ、チェッキーノ etc.
生産 : ノーザンF  馬主 : サンデーR  厩舎 : 藤沢 和雄 (美浦)

馬名の由来、意味 : フットボールテクニックの一種

 

~ 指名理由等 ~

父は新種牡馬ルーラーシップで、産駒の傾向が判らない部分はあるが配合的に見て

そうそう大外れはないだろうと言う事で本馬を指名。母ハッピーパスは異父産駒含め

全ての産駒が勝ち上がり&3勝以上を挙げる名繁殖で、父父キンカメとの間に、重賞

勝ちを挙げたコディーノとチェッキーノを産んでいる。配合はややNorthern Dancer過多

な面がある父に対し、母はNorthern Dancerを持たずバランス良く、Forliの4×7で名牝

Specialを刺激する事で、半兄達と同じく機動力を武器とする競走馬となれば面白い。

 

 

 

3位指名 勝負服 ロードアルバータ (牡馬、青鹿毛)


父 : ディープインパクト
母 : レディアルバローザ   母父 : キングカメハメハ
主な兄姉 : 初仔
生産 : ケイアイF  馬主 : ロードHC  厩舎 : 角居 勝彦 (栗東)

馬名の由来、意味 : 冠名 + 薔薇の品種

 

~ 指名理由等 ~

母は中山牝馬Sを連覇、古馬になり本格化した様に思うが、トライアルで権利を取り

桜花賞にも出走、母全妹のエンジェルフェイスもフラワーCを勝つなど早期から能力

を発揮している。配合面は、抜群の勝ち上がり率を誇るディープ×キンカメのニックス

配合で、そこにSir Gaylord、Caroで切れを、キンカメが筋力を伝えバランス良く映る。

初仔でサイズも気になるが、既に460kg程はある様で小さくはなさそうなのも好感。
小回りコース巧者な一族だけに、中山重賞で活躍する姿を見れれば嬉しい。

 

 

 

4位指名 勝負服 ヴァナヘイム (牡馬、黒鹿毛)


父 : キングカメハメハ
母 : グルヴェイグ   母父 : サンデーサイレンス
主な兄姉 : 初仔
生産 : ノーザンF  馬主 : サンデーR  厩舎 : 角居 勝彦 (栗東)

馬名の由来、意味 : 北欧神話に登場する国名

 

~ 指名理由等 ~

母グルヴェイグはディープ×トニービンの配合で、素質で2~3歳時走っていたが屈強さ

が足りずオークスは大敗。4歳で本格化し重賞制覇、これからかと思われた最中に故障

で惜しまれつつも引退した。パロクサイド~ダイナカール~エアグルーヴと続く名牝系で

叔父にドゥラメンテ、ルーラーシップと良血馬多数。配合面もキンカメ×ディープは配合例

が少なく評価し難いが、逆のディープ×キンカメが成功しているので、駄目だという事は

まずないだろう。この配合の代表馬となってくれればと期待を込めての指名。

 

 

 

 5位指名 勝負服 トゥザクラウン (牡馬、鹿毛)


父 : キングカメハメハ
母 : トゥザヴィクトリー   母父 : サンデーサイレンス
主な兄姉 : トゥザグローリー、トゥザワールド、トーセンビクトリー etc.
生産 : ノーザンF  馬主 : キャロットF  厩舎 : 池江 泰寿 (栗東)

馬名の由来、意味 : 栄冠、タイトル獲得へ向かって

 

~ 指名理由等 ~

母は名牝トゥザヴィクトリーで、産駒達の勝利数を合わせると26勝(重賞6勝)、母として

優秀過ぎる実績を持つ。その中でもトゥザグローリー、トゥザワールドと同じ父キンカメ

との産駒実績はズバ抜けて良い。配合はキンカメ×サンデーのニックス配合、Nureyev

の4×3のクロスで名牝Specialを増幅する仕掛けが施されているのがポイント。兄達が

中山や小回りの競馬場で実績を挙げているのは機動力とパワーを増すクロスの影響

と思われる。馬格も申し分無い様なので、足元の弱さが出ない事を祈るのみ。

 

 

 

6位指名 勝負服 サトノアーサー (牡馬、青鹿毛)


父 : ディープインパクト
母 : キングスローズ   母父 : Redoute's Choice
主な兄姉 : 初仔
生産 : ノーザンF  馬主 : 里見 治  厩舎 : 池江 泰寿 (栗東)

馬名の由来、意味 : 冠名 + 英国伝説上の王の名

 

~ 指名理由等 ~

母はNZ1000ギニーを制したNZ3歳牝馬チャンピオン、母父はコフィールドギニーズを

制したマイラーの系譜で、これまで成功例の多いディープ×マイラーの配合となる。

他にもディープとニックス関係のDanzig、Nijinsky、Sir Ivor、Nureyev、Lyphard、Riverman

を母が内包、Mr. Prospectorの素軽さがあればとも思うが、母父は日本での代表産駒に

フルーキーがおり、日本のスピード競馬に対応する下地がしっかりしているので杞憂に

終わりそう。初仔ながら馬格はそれなりのサイズとの情報があるので期待が膨らむ。

 

 

 

7位指名 勝負服 エアメサイアの2014 (牡馬、黒鹿毛)


父 : キングカメハメハ
母 : エアメサイア   母父 : サンデーサイレンス
主な兄姉 : エアスピネル
生産 : 社台F  馬主 : ラッキーフィールド  厩舎 : 角居 勝彦 (栗東)

馬名の由来、意味 : 未定

 

~ 指名理由等 ~

母はクラシック戦線で桜花賞4着、オークス2着、秋華賞1着と徐々に着順を上げタイトル

獲得に至った。同期にシーザリオ、ディアデラノビアがおり2016年はその同期の息子達

と共に息子エアスピネルが皐月賞に出走と、競走時代と同じく繁殖能力の高さを示した

だけに、早世したのが悔やまれる。配合はキンカメ×(サンデー×ノーザンテースト)の

多重ニックス配合。現時点で同じ時期の全兄以上との評価もある様で、期待も大きい。

早世した母の分まで兄共々活躍を期待したい。

 

 

 

8位指名 勝負服 グランデセーヌ (牝馬、黒鹿毛)


父 : ゼンノロブロイ
母 : リッチダンサー   母父 : Halling
主な兄姉 : バウンスシャッセ、ホーカーテンペスト、フロアクラフト etc.
生産 : ノーザンF  馬主 : キャロットF  厩舎 : 藤沢 和雄 (美浦)

馬名の由来、意味 : 大舞台 (仏語、母名より連想)

 

~ 指名理由等 ~

母はこれまでHawk Wing、フジキセキ、ロブロイ、キンカメ、アドマイヤムーンと5頭の

種牡馬の産駒を産み、全頭勝ち上がりで優秀な能力を産駒へ伝えているのが判る。

中でも最も活躍したバウンスシャッセは本馬の全姉となり、再度この配合を試みた

のはそういった背景もあると思われる。ロブロイはNorthern Dancerを持たないので

母の持つNijinsky×Fairy KingでNorthern Dancerを補完出来ている好配合で姉同様

に牝馬クラシック路線での活躍を期待したい。

 

 

 

9位指名 勝負服 カラル (牡馬、黒鹿毛)


父 : ルーラーシップ
母 : ナスカ   母父 : サンデーサイレンス
主な兄姉 : アロマティコ
生産 : ノーザンF  馬主 : シルクR  厩舎 : 佐々木 晶三 (栗東)

馬名の由来、意味 : 古代アンデス文明の遺跡

 

~ 指名理由等 ~

母ナスカはこれまで5頭の産駒をデビューさせているが、勝ち上がったのは2頭のみで

その2頭の父はキングカメハメハ。重賞こそ勝てなかったもののアロマティコが出た

組み合わせで、相性の良さが見て取れる。本馬は父父キンカメのルーラーシップで

アロマティコとは3/4同血、そして名牝ダイナカール≒アンデスレディーのクロスとなり

優秀な牝系のニアリークロスが成り立つ。遅生まれだったが急激に成長している様で

馬格も申し分なく、調教も順調らしいので早期からの活躍を期待。

 

 

 

10位指名 勝負服 ハナレイムーン (牝馬、鹿毛)


父 : ディープインパクト
母 : ハウオリ   母父 : キングカメハメハ
主な兄姉 : キロハナ
生産 : 社台F  馬主 : 金子真人HD  厩舎 : 堀 宣行 (美浦)

馬名の由来、意味 : ハワイ州カウアイ島ハナレイ湾の月

 

~ 指名理由等 ~

母母はマイル女王ノースフライトで、そこにキンカメを配して産まれた母ハウオリは

1000万クラスを勝ち、その後数戦で繁殖目的で早期引退。初仔はディープインパクト

との間にキロハナを産み、本馬はそのキロハナの全妹となる。配合面でも文句なく

ディープ×(キンカメ×トニービン)の多重ニックス配合でディープ×マイラーの組み

合わせ。全兄は体質的な弱さを見せているが、本馬は母が不受胎後の空胎明けで

体質的に強く出ていれば。名マイラーの系譜を継ぎ、是非桜の舞台に立って欲しい。

 

 

 

11位指名 ボムクレイジ (牡馬、栗毛)


父 : ステイゴールド
母 : ソニックグルーヴ   母父 : フレンチデピュティ
主な兄姉 : アドマイヤキンカク
生産 : ノーザンF  馬主 : 有田 明生  厩舎 : 池添 学 (栗東)

馬名の由来、意味 : 凄くカッコイイ (俗語)

 

~ 指名理由等 ~

母はパロクサイド~ダイナカール~エアグルーヴから成る優秀な牝系で、競走馬と

してレースに出走する事は無かったが血統を見込まれ繁殖入り。産駒も7頭中4頭

勝ち上がっており大物は出ていないが堅実。配合はステイ×フレンチで重賞制覇

したレインボーラインが出た組み合わせ。この組み合わせは勝ち上がり率も良く

ニックスと言え、更にノーザンテーストの4×4が発生するのでダイナサッシュの増幅

にもなる好配合。やや晩成っぽさも感じるが、素質の片鱗を垣間見せれば一発も。

 

 

 

 12位指名 勝負服 メイズオブオナー (牝馬、鹿毛)


父 : ハーツクライ
母 : キャサリンオブアラゴン   母父 : Holy Roman Emperor
主な兄姉 : 目立った活躍馬無し
生産 : ケイアイF  馬主 : ロードHC  厩舎 : 藤原 英昭 (栗東)

馬名の由来、意味 : 英王室秘伝のお菓子の名前

 

~ 指名理由等 ~

母キャサリンオブアラゴンはドバイターフでG1制覇したリアルスティールの母の半妹。

母母Monevassiaは名種牡馬Kingmamboの全妹で、一族的に世界中で活躍馬が多い

優秀な牝系。配合的にもハーツクライとニックス関係にあるDanzig、Mr. Prospector

Nureyev、Secretariat、そしてNorthern Dancerの5×5×5を持つので晩成傾向が強い

ハーツクライ産駒の弱点を補えているのも心強い。馬格が現状450kg程との事なので

もう一回り成長してくれれば、大きい所を狙える可能性が広がる。

 

 

 

13位指名 勝負服 コリエドール (牡馬、栗毛)


父 : クロフネ
母 : レクレドール   母父 : サンデーサイレンス
主な兄姉 : ラッシュドール、クラージュドール、ベルーフ
生産 : 社台CP白老F  馬主 : サンデーR  厩舎 : 堀 宣行 (美浦)

馬名の由来、意味 : 黄金の首飾り (仏語)

 

~ 指名理由等 ~

母はステイゴールドの全妹で、産駒は6頭中4頭が勝ち上がっておりベルーフが重賞

制覇、繁殖牝馬としてのポテンシャルの高さを発揮している。配合的にはクロフネ×

サンデーのニックス配合、考え方によってはステイゴールド×クロフネとも捉える事が

可能で同配合からはアイスフォーリスが誕生しているので心強い。クロフネ産駒は

牝馬に活躍馬が多いがベルーフを見る限りこの一族特有の檄気性が受け継がれる

のならば、牡馬に出た方が爆発力に繋がるのではと期待を込めて。

 

 

 

14位指名 勝負服 ディーパワンサ (牝馬、栗毛)


父 : ディープブリランテ
母 : ポロンナルワ   母父 : Rahy
主な兄姉 : 目立った活躍馬無し
生産 : ノーザンF  馬主 : キャロットF  厩舎 : 松下 武士 (栗東)

馬名の由来、意味 : スリランカ最古の歴史記録 (母名より連想)

 

~ 指名理由等 ~

母は名繁殖シンハリーズにRahyを配された持ち込み馬だったがデビューする事なく

繁殖入り。本馬は父が新種牡馬ディープブリランテで父父×母母の組み合わせから

アダムスピークとシンハライトを、父父×母父Rahyの組み合わせでアトムが出ている。

母が濃いクロスを持つ(Glorious Songの3×4)配合からは大物誕生が多く、本馬は

父系と母系が好相性であろう血脈も多いのも見どころ。順調に育成も進んでいる様で

既にゲート試験をクリア、夏場にデビューする姿を見れそうなので楽しみ。

 

 

 

15位指名 勝負服ウイン ウインブライト (牡馬、芦毛)


父 : ステイゴールド
母 : サマーエタニティ   母父 : アドマイヤコジーン
主な兄姉 : ウインファビュラス
生産 : コスモVF  馬主 : ウインRC  厩舎 : 畠山 吉宏 (美浦)

馬名の由来、意味 : 冠名 + 輝かしい

 

~ 指名理由等 ~

母は産駒を3頭デビューさせているが、中央での勝ち上がりは本馬の全姉のみ。

ステイ×Aコジーンの配合馬は姉とペルソナリテの2例だけだが両馬とも勝ち上がって

おり、確率だけで言えば100%を誇っている。配合の核の部分はAコジーンの母Aマカディ

≒ダイナサッシュが成り立つからで、ステイゴールド産駒の成功配合と一致する。現状

大人しいとの評価を受けているが、あのオルフェーヴルも最初は大人しかったが徐々に

煩くなった逸話もあるので、良い意味で今後煩さが出る事を期待したい。

 

 

-----------------------------------------------------------------------------

※馬名、その他情報は判り次第随時反映します。

※馬名、馬主、厩舎等、記載内容は確定の情報ではないので悪しからず。

 

 

POG 2016-2017 シーズン の主催POGはこの15頭で挑みますひらめき電球

各割合を書き表わすと・・・

 

 

牡馬 … 11頭   牝馬 … 4頭

栗東所属 … 10頭   美浦所属 … 5頭

 

ディープインパクト産駒 … 4頭

キングカメハメハ産駒 … 3頭

ハーツクライ産駒 … 1頭

ステイゴールド産駒 … 2頭

ゼンノロブロイ産駒 … 1頭

クロフネ産駒 … 1頭

ルーラーシップ産駒 … 2頭

ディープブリランテ産駒 … 1頭

 

 

牡馬クラシックを意識して、牡馬を出来るだけ多くしましたひらめき電球

所属に関しては、現地で実馬を見る機会が多い栗東所属を多く割り当てににひひ

 

 

種牡馬別の割当てに関してはリーディングサイアーのディープインパクト産駒を

ルール内最大数4頭を牡馬で使い切り、牡馬クラシック本番を意識メラメラ

後は・・・

 

 

新種牡馬の指名解禁 (笑)

 

 

チチカステナンゴで失敗して以来の新種牡馬指名をルーラーシップのポテンシャル

を信じ2頭、キングカメハメハと合わせて5頭といった考えで選び、ディープブリランテ

は、ディープインパクトの3枠牡馬使いを考慮し、牝馬を増やす意味合いで1頭をにひひ

 

ステイゴールド産駒に関しては指名出来るのもあと2年程なので、ゴールドシップ

指名出来た感謝も込め ポイントフラッグの2014 も指名しようか迷いましたが・・・

 

ポイントフラッグが他界した事もあり、競走馬としてよりも母として活躍して欲しい

思いが増した(昨年指名したオリエンタルアートの2013の件もあり自粛しょぼん)ので今回

は選ばず。選ぶなら来年の ポイントフラッグの2015 を指名しようと思っておりますひらめき電球

 

 

では、こんな感じで最後に・・・

全部で15頭選んでいるので、1頭辺り1000ポイントを獲得すると仮定して

 

15000ポイント

 

を最低目標に、もちろんポイントリーダーも目標ですが

 

 

自分の選んだ馬の無事と活躍を応援する!

 

 

今季は昨季の様な怪我に泣かされる事無く、15頭皆無事デビューしてターフを疾走する

姿を見たいという気持ちを胸に POG 2016-2017 シーズン に挑もうと思いますニコニコ

 

 

 

◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇ 更新ログ ◇◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇

2016/05/07 POG 2016-2017 指名馬 公開

 

◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇

 

 

 

にほんブログ村


ペーパーオーナーゲーム ブログランキングへ


一口馬主 ブログランキングへ

 

 
馬主 ブログランキングへ

 

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

いいね!(15)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

快晴の京都競馬場
快晴の京都競馬場 posted by (C)M-Kou

 

 

行ってきました走る人

 

 

天皇賞(春)

 

 

今年も長距離の猛者が多く揃い、見ごたえのあるレースになるのではと

ワクワクしながら早朝4時起き、始発に乗って淀へニコニコ

 

無事席確保、朝ご飯にカレー味のキャベツたっぷりのホットドッグとコーヒーをコーヒー

食後は予想に勤しみ、メインまで馬券を買いつつ芝レースで馬場傾向を見る事に。

 

 

芝のレースを見る限り、明らかに内が有利メモ

ルメール騎手が相変わらず絶好調で勝ちまくる(笑)

 

 

そんな状況を確認しながら、メインの 11R 天皇賞(春)

 

  キタサンブラック
キタサンブラック posted by (C)M-Kou

 

本命◎にした キタサンブラック

大勢のお客さんがパドックを取り囲む中、他の馬は割とキョロキョロと周りを

気にしていたのに全く動じず、気合が入った表情で集中して歩いていたのが

印象的。枠も天皇賞では有利な1番枠、鞍上には平成の盾男 武豊騎手と

好条件が揃い踏みラブラブ!

 

 

 

フェイムゲーム
フェイムゲーム posted by (C)M-Kou

 

2軸目○にはハーツクライ産駒の1番手と読んだ フェイムゲーム

関東馬なので実馬をパドックで見るのは3回目、特に煩くもなく気温が上がって

発汗が激しいわけでもなく調子は良さそうに映りましたかお

 

 

 

アルバート
アルバート posted by (C)M-Kou

 

もう1頭の2軸目○の馬には絶好調ルメール騎手の アルバート

初見でしたが、とにかく元気が無い(パドック前に馬券は購入済み(涙))

落ち着いていると言えば落ち着いてたんですがそういう風に見えたので

これは駄目だなぁとガーン

 

 

 

タンタアレグリア
タンタアレグリア posted by (C)M-Kou

 

そして穴で狙った タンタアレグリア

とにかく蛯名騎手は淀の長距離戦がめちゃくちゃ上手いのと6枠の馬も1枠に

続いて好走が多いのに注目しておりましたサーチ

 

その他にも・・・

 

 

新しい厩舎でも大事にされてる レーヴミストラル
新しい厩舎でも大事にされてる レーヴミストラル posted by (C)M-Kou

 

元POG馬 レーヴミストラル

京都記念の時は厩務員さんに甘えっぱなしでしたが、この日はお客さんの

多さにキョロキョロしっぱなし(笑)転厩してからも大切にして貰えてる様で

ご機嫌に歩いておりました得意げ

 

 

 

荒ぶる ゴールドアクター
荒ぶる ゴールドアクター posted by (C)M-Kou

 

1番人気もパドックで荒ぶっていた ゴールドアクター

昨年の菊花賞以来に実馬を見ましたが馬体は成長著しく素晴らしいなぁと。

ただイレコミが激しく、尻っパネはするは騎手が乗っても様子は変わらずショック!

もしかしたら遠征競馬があまり良くないのかなぁとも。

 

 

 

ゴールドシップのデザインが嬉しい!
ゴールドシップのデザインが嬉しい! posted by (C)M-Kou

 

半端ない人ごみを掻き分けてパドックから席へ戻り、いよいよレースひらめき電球

 

馬券は3連複で

軸1 キタサン ⇒ 軸2 フェイム、アルバート ⇒ カレン、デウス、シュヴァル、タンタ、ノブレス、アクター、ミストラル

 

馬連とワイドで

キタサン - タンタ

 

 

そしてレースは・・・

 

3200m走って4cm差の決着
3200m走って4cm差の決着 posted by (C)M-Kou

 

絵になる 武豊騎手&キタサンブラック
絵になる 武豊騎手&キタサンブラック posted by (C)M-Kou

 

3200mの長丁場をわずか4cm差で制したのは キタサンブラック

ディープインパクト以来の前年の菊花賞馬による勝利で、菊花賞も僅差の勝ち

だっただけに勝負強さのある凄い馬だなぁと関心ひらめき電球

 

ホントこの人馬、どっちもカッコ良くて絵になりますニコニコ

 

 

淀で2度目のキタサン祭り!
淀で2度目のキタサン祭り! posted by (C)M-Kou

 

菊花賞と同じ淀の舞台で愛馬がG1勝利、北島オーナーも気分良く

 

キタサン祭り

 

を、熱唱されましたにひひ

 

 

さて・・・

馬券の方はもちろんハズレ・・・

 

 

こんな風にレース2日前に呟いてサウンズオブアースやトーホウジャッカルを

バッサリ切り、カレンミロティックまで買い目に入れてたのに外す自分のセンス

の無さに愕然ショック!

 

タンタアレグリアも蛯名騎手&6枠で4着まで着たのに、ホント馬券センス無いですしょぼん

 

 

おまけ

 

お客の多さにクールではいられなかった トーホウジャッカル
お客の多さにクールではいられなかった トーホウジャッカル posted by (C)M-Kou

 

クールで金髪イケメンな トーホウジャッカル も流石に天皇賞(春)の日は

お客さんの多さにキョロキョロ(笑)

 

 

 

にほんブログ村


ペーパーオーナーゲーム ブログランキングへ


一口馬主 ブログランキングへ

 

 
馬主 ブログランキングへ

 

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

 

いいね!(18)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。