Variety is the spice of life !! 

POG、競馬、旅行、写真、サッカー、猫などを気分次第で雑記してます。


テーマ:

早朝のパドック風景
早朝のパドック風景 posted by (C)M-Kou

 

 

明日、主催POG 今季初戦となる新馬戦が行われるこのタイミングで

 

 

更に面白みが増えれば

 

 

と、思いちょっとしたルール追加と賞の新設をにひひ

現行のルールと共に下記に記載しますので参加者は目を通しておいてくださいサーチ

 

 

1. 指名馬は15頭

 

2. 同種牡馬の仔は4頭まで

 

3. 期間はJRA新馬戦開始~翌年日本ダービー終了まで

 

4. JRA、地方競馬の賞金の1/10000をポイント化しポイントを争う

      (海外レースでの出走、賞金は含まない、名誉のみ!)

5. 指名馬の重複に関し、該当する馬のポイントの補正を行う。
    ・1頭の指名に5名重複する場合、その馬の獲得ポイントに×0.7
    ・
1頭の指名に6名以上重複する場合、その馬の獲得ポイントに×0.5

6. 推し馬を1頭指定し、指定した推し馬の勝利毎にボーナスポイントを与える
    ・前年リーディングTOP10以内の種牡馬産駒の場合、勝利毎500P
    ・
前年リーディングTOP10以下(新種牡馬含む)の種牡馬産駒の場合、勝利毎1000P
    (ただし、勝利はJRA主催のレースに限る)

 

NEW7. 指名馬同士の直接対決で最先着した馬の指名者にボーナスポイント50Pを与える

    ・レース出走時に自分の指名馬と他参加者の指名馬が出走する場合に限る

    ・自分の指名馬同士の対決の場合はポイントは発生しない

 

8. 指名馬の変更は一切なし


9. ささやかながら表彰も
    ・ ポイントリーダー賞
       
(同ポイントで並んだ場合は指名順位等考慮し選出)
    ・ 無事之名馬賞
       
(JRA主催レース最多出走回数馬指名者で指名順位等考慮し選出)

   NEW・ 対決賞

       (項7で得たポイントが最も高い人を選出、複数名居る場合は順位等で判断)

   NEW・ ビンゴ賞 

       (指名馬全頭勝ち上がった人を選出、複数名居る場合は勝数等で判断)
    ・ 特別賞

       (主催者判断で相応しい方が居れば選出、他賞に該当する場合は選出無し)


10. 指名馬への発言等、モラル違反があれば即主催者判断で除名

 

 

こんな感じで行うことにしますひらめき電球

 

7項に関しては強い馬を持っている人が有利っぽく感じますが、無事之名馬賞

取る様な、出走回数が多い馬の方がポイントを稼げる可能性が高いと思います。

まぁ、相手あってこそのポイント加算ルールなので運も必要ですがにひひ

 

 

(項7のルールの例)

1着 トゥザクラウン (M-Kou、だんご、みち、Nathaniel、カイチョウ、イズミ)

2着 モクレレ (とーぼえ、トノ、馬好き、カイチョウ)

3着 ヴァナヘイム (M-Kou、Nathaniel、lam、カイチョウ)

 

と、なった場合対決でポイントを加算出来るのはこの5名。

M-Kou、だんご、みち、Nathaniel、イズミ

 

カイチョウさんは3頭とも指名しているので条件×

M-Kou、Nathanielに関しては1,3着馬を指名しているが2着馬は指名しておらず条件○

 

 

2つ追加した賞に関してはとりあえず追加ルールの分を称える形で対決賞ビックリマーク

ビンゴ賞に関しては昨季最高で10頭勝ち上がりのメンバーが2名だった事を踏まえ

ると、思ってるよりハードルが高い賞だと思いますグッド!

 

では、明日早速行われる東京5R新馬戦で誰が直接対決でポイントを獲得するのか

新ルールでの楽しみ方も踏まえつつ、シーズンスタートを楽しみましょう得意げ

 

 

にほんブログ村


ペーパーオーナーゲーム ブログランキングへ


一口馬主 ブログランキングへ

 

 
馬主 ブログランキングへ

 

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「主催POG 2016-2017」 の記事

テーマ:

表彰式
表彰式 posted by (C)M-Kou

 

 

私M-Kouが主催しているPOGは、もちろん

 

 

メインPOG 鹿毛

 

 

なので心情的に最もいれ込んでいますラブラブ!

が、例年のごとく WEBPOGブロガーさん主催のPOG にも

 

 

もちろん参加得意げ

 

 

と言う事で、今回の記事では他のPOG大会へエントリーした馬達をご紹介ひらめき電球

各POG大会名がリンクとなってますサーチ

 

 

 

 

【 JRA-VAN POG'16 】

 

10頭指名、縛り無し、レース前日まで指名可能の直前指名可能ルール。

指名の〆切りは12/25まで、なのに私は1度も直前指名した事が無い(笑)

 


クロウキャニオンの2014   ( クリアザトラック )
レディアルバローザの2014  ( ロードアルバータ )
キングスローズの2014    ( サトノアーサー )
アパパネの2014        ( モクレレ )
ラッシュラッシーズの2014  ( ダブルバインド )
サザンスピードの2014    ( ノーザンスピード )
グルヴェイグの2014      ( ヴァナヘイム )

ハウオリの2014        ( ハナレイムーン )

モシーンの2014        ( 馬名未定 )

ラヴズオンリーミーの2014  ( カデナダムール )

 

 

全頭ディープインパクト絡み(母父ディープも居るので)の容赦ない布陣。

一応、指名馬候補リスト からのみ抜粋で牡馬、牝馬クラシック制覇睨み。

全く自分らしさを捨て、とにかく勝率重視で選んだ布陣になってるので

とりあえず重賞1つぐらい勝ってくれないとシラー

 

 

 

 

【 日刊競馬 POG2016-2017 】

 

10頭指名、縛り無し、〆切り有りの直前指名不可ルール。

※6/2で〆切り。

 


クロウキャニオンの2014   ( クリアザトラック )    266人
レディアルバローザの2014 ( ロードアルバータ )  136人
キングスローズの2014    ( サトノアーサー )    504人
アパパネの2014        ( モクレレ )        551人
ラッシュラッシーズの2014  ( ダブルバインド )    413人
サザンスピードの2014    ( ノーザンスピード )   45人
グルヴェイグの2014      ( ヴァナヘイム )     735人

ハウオリの2014        ( ハナレイムーン )   157人

モシーンの2014        ( 馬名未定 )        46人

ラヴズオンリーミーの2014  ( カデナダムール )   407人

 

[ 看板馬 ] クリアザトラック

[ ミーハー値 ] 3260 ※ミーハー値は指名人数の合計値

 

 

指名馬はJRA-VANの指名馬と全く同じ布陣。

先ほども言ったがこの布陣であれば重賞の1つぐらいは・・・シラー

 

 

ちなみに 主催POGで指名している馬 のこの大会での指名者数は

 

 

クロウキャニオンの2014     ( クリアザトラック )  266人

ハッピーパスの2014        ( ラボーナ )      540人

レディアルバローザの2014   ( ロードアルバータ ) 136人

グルヴェイグの2014        ( ヴァナヘイム )    735人

トゥザヴィクトリーの2014     ( トゥザクラウン )  1143人

キングスローズの2014      ( サトノアーサー )  504人

エアメサイアの2014        ( エアウィンザー )   199人

リッチダンサーの2014       ( グランデセーヌ )   49人

ナスカの2014            ( カラル )        49人

ハウオリの2014           ( ハナレイムーン )  157人

ソニックグルーヴの2014      ( ボムクレイジ )    25人

キャサリンオブアラゴンの2014 ( メイズオブオナー ) 19人

レクレドールの2014        ( コリエドール )    60人

ポロンナルワの2014        ( ディーパワンサ )  26人

サマーエタニティの2014      ( ウインブライト )    27人

 

※ ミーハー値を出すとすれば 3935

 

 

主催POG同様 トゥザヴィクトリーの2014 = トゥザクラウン が

2300名程の参加者の約半分が指名するという人気っぷりえっ

 

昨季ダービー馬マカヒキは40人程しか指名者が居なかったので

指名人数の少ない馬でアッと言わせる様な結果が出たらいいなぁ

と思いながら、指名者数を確認しました得意げ

 

 

 

 

【 競馬最強の法則 最強のPOG 】

 

10頭指名、縛り無し、既走馬指名可能、指名期限は翌年1月末日。

 

 

クロウキャニオンの2014   ( クリアザトラック )
レディアルバローザの2014 ( ロードアルバータ )
キングスローズの2014    ( サトノアーサー )
アパパネの2014        ( モクレレ )
ラッシュラッシーズの2014  ( ダブルバインド )
サザンスピードの2014    ( ノーザンスピード )
グルヴェイグの2014     ( ヴァナヘイム )

ハウオリの2014        ( ハナレイムーン )

モシーンの2014        ( 馬名未定 )

ラヴズオンリーミーの2014 ( カデナダムール )

 

 

これまた先程と同じ布陣。

何度も言うが重賞の1つ・・・シラー

 

 

 

 

【 netkeiba POGダービー 】

 

10頭指名、縛り無し、レース前日まで指名可能の直前指名可能ルール。

 


クロウキャニオンの2014      ( クリアザトラック )
ハッピーパスの2014        ( ラボーナ )
レディアルバローザの2014    ( ロードアルバータ )
グルヴェイグの2014        ( ヴァナヘイム )
トゥザヴィクトリーの2014      ( トゥザクラウン )
キングスローズの2014       ( サトノアーサー )
リッチダンサーの2014       ( グランデセーヌ )
ハウオリの2014           ( ハナレイムーン )
キャサリンオブアラゴンの2014  ( メイズオブオナー )
ポロンナルワの2014        ( ディーパワンサ )

 

 

ここでは 主催POGの指名馬 から10頭をチョイス。

牡馬6頭、牝馬4頭であわよくば牡牝両クラシックをにひひ

 

 

 


【 優駿POGノート選手権 2016-17 】

 

10頭指名、縛り無し、〆切り有りの直前指名不可ルール。

※6/3で〆切り。

 

 

クロウキャニオンの2014    ( クリアザトラック )

レディアルバローザの2014   ( ロードアルバータ )
キングスローズの2014     ( サトノアーサー )

レディアーティストの2014    ( ロードソリスト )

ラッシュラッシーズの2014    ( ダブルバインド )

ドナブリーニの2014        ( ベルダム )

アゼリの2014           ( アドマイヤエスパー )

スカーレットの2014        ( アドミラブル )
マジックストームの2014     ( フローレスマジック )
ロリーフォードリーの2014    ( オーシャンセブン )

 

 

指名できるのが優駿5月号と6月号に掲載されている馬のみ。

ここでも全ディープインパクト産駒でつまらない指名を実行しただけに

重賞の1つや2つ取って貰わねば・・・むっ

 

 

 

 

【 POGスタリオン 自由指名2016 】

 

15頭指名、縛り無し、〆切り有りの直前指名不可ルール。

※6/3で〆切り。


クロウキャニオンの2014      ( クリアザトラック )
ハッピーパスの2014        ( ラボーナ )
レディアルバローザの2014    ( ロードアルバータ )
グルヴェイグの2014        ( ヴァナヘイム )
トゥザヴィクトリーの2014      ( トゥザクラウン )
キングスローズの2014       ( サトノアーサー )
エアメサイアの2014         ( エアウィンザー )
リッチダンサーの2014       ( グランデセーヌ )
ナスカの2014             ( カラル )
ハウオリの2014           ( ハナレイムーン )
ソニックグルーヴの2014      ( ボムクレイジ )
キャサリンオブアラゴンの2014  ( メイズオブオナー )
レクレドールの2014         ( コリエドール )
ポロンナルワの2014        ( ディーパワンサ )
サマーエタニティの2014      ( ウインブライト )

 

 

主催POGの指名馬 そのままで挑戦。

猛者だらけの中でどれぐらいの順位になれるかかお

 

 

 

 

【 競馬ラボ POG-Ⅰグランプリ 2016-2017 】

 

8頭指名、内訳が牡セン馬・牝馬各4頭まで、縛り無し。

※指名期間は12/24まで、ただしストーブレース期間指名馬の変更4頭まで可能。

 


[ 牡馬・セン馬 ]
クロウキャニオンの2014      ( クリアザトラック )
レディアルバローザの2014    ( ロードアルバータ )
キングスローズの2014       ( サトノアーサー )

グルヴェイグの2014        ( ヴァナヘイム )

 

 

[ 牝馬 ]
ハウオリの2014           ( ハナレイムーン )
モシーンの2014           ( 馬名未定 )
キャサリンオブアラゴンの2014  ( メイズオブオナー )

ポロンナルワの2014        ( ディーパワンサ )

 

 

基本的には 主催POGの指名馬 をベースにマイル戦を見据えて

指名馬候補リスト からモシーンの14をチョイスしてみましたひらめき電球

 

 

 

 

【 UMAJIN POG 2016-2017 】


[ 一口馬主モード ]

指名はルール指定されたクラブ馬のみ10頭。

直前指名可能、ただし12/31〆切り。

 

ハッピーパスの2014        ( ラボーナ )

レディアルバローザの2014    ( ロードアルバータ )

グルヴェイグの2014        ( ヴァナヘイム )

トゥザヴィクトリーの2014      ( トゥザクラウン )
リッチダンサーの2014       ( グランデセーヌ )

ナスカの2014             ( カラル )

キャサリンオブアラゴンの2014  ( メイズオブオナー )

レクレドールの2014         ( コリエドール )

ポロンナルワの2014        ( ディーパワンサ )

サマーエタニティの2014      ( ウインブライト )

 

 

[ 地獄モード ]

指定された種牡馬の産駒は指名不可のルールで10頭持ち。

直前指名可能、ただし12/31〆切り。

 

ディアデラノビアの2014      ( バルデス )
アビラの2014             ( サンタテレサ )
ダンスインザムードの2014    ( ムードメーカー )
マンハッタンフィズの2014     ( インペリアルフィズ )
リッチダンサーの2014       ( グランデセーヌ )
トキオリアリティーの2014      ( ヴェリタブル )
ポロンナルワの2014        ( ディーパワンサ )
レーゲンボーゲンの2014      ( ドゥハ )
タイキクラリティの2014       ( エンドゲーム )
コスモキララの2014         ( マイネルデライト )

 

 

一口馬主モードはちょうど 主催POGの指名馬 の内10頭が

クラブ馬で指名可能だったのでその10頭で挑戦メラメラ

 

地獄モード主催POGの指名馬 の中から指名可能な馬を選び

他は 指名馬候補リスト から指名可能な馬を選びましたサーチ

 

 

 

 

【入札式 POG】


・ POGスタリオン 入札式2016-シルバーC
POGスタリオン 入札式2016-ホワイトーC
ウマニティ POG 2016-2017 

 

他にも上記の入札式POGにも参加しますひらめき電球

 

 

 

 

【第2回 非サンデーサイレンス限定 POG】

 

石塚 秀明さん が主催しているPOGで

 

「サンデーサイレンスがいない世界でPOGをやってみよう!」 

 

との趣旨の元開催されているPOG大会。

※参加者募集は既に〆切られております。

 

第1回から興味があったが、殆ど絡みがなかったので断念。

第2回までに少しでも絡んで相手して貰えればと思い、ちょっとずつ絡んでみたところ

ほんの少しおさわりしてくれたので参加を決意(笑)

 


ラドラーダの2014         ( レイデオロ )
スプリングチケットの2014    ( 馬名未定 )
Sweet Dreams Babyの2014   (バリングラ)
ジヴェルニーアートの2014   ( 馬名未定 )
ストロベリーフェアの2014    ( フラガリア )
サルヴェジェルマニアの2014  ( サレンティーナ )
アマルフィターナの2014     ( アトラーニ )
メジロジョーンズの2014     ( パリンジェネシス )
ジェニーリンドの2014       ( サーキット )
エクスキタテヤマの2014     ( キャッチヒストリー )

 

 

血統表内にサンデーサイレンスが存在しない馬を探す作業はかなり楽しく

何故、第1回から参加しなかったんだと思いつつ10頭を指名メモ

 

個人的にグラスワンダーの孫でアーネストリー初年度産駒のエクスキタテヤマの14

に活躍して欲しいグッド!

 

 

 

 

【 脳内POGカップ 2016-2017 】

 

POGブロガー takashix78さん 主催の大会で、初年度から3回連続出場。

※参加者募集は既に〆切られております。

 

1年目は48人中18位、2年目は57人中47位とだんだん酷くなる状況だが

 

今季は主催POG指名馬のまま参加はしない得意げ

 

縛り無しなのでベースは 主催POG指名馬 、そこに 指名馬候補リスト で挙げた

ディープインパクト、キングカメハメハ産駒を入れる形で15頭を選んでみましたメモ

 


クロウキャニオンの2014      ( クリアザトラック )
レディアルバローザの2014    ( ロードアルバータ )
キングスローズの2014       ( サトノアーサー )
アパパネの2014           ( モクレレ )
ラッシュラッシーズの2014     ( ダブルバインド )
サザンスピードの2014       ( ノーザンスピード )
ハウオリの2014           ( ハナレイムーン )
モシーンの2014           ( 馬名未定 )
グルヴェイグの2014        ( ヴァナヘイム )
トゥザヴィクトリーの2014      ( トゥザクラウン )
エアメサイアの2014         ( エアウィンザー )
ブエナビスタの2014         ( コロナシオン )
ハッピーパスの2014        ( ラボーナ )
レクレドールの2014         ( コリエドール )

リッチダンサーの2014       ( グランデセーヌ )

 

 

今回も配合パズルでアタリはわかるの著者 くりがしらさん や、競馬YouTuber

過去JRA-VANで1位を取った方など強豪揃いの様で、どこまで通用するか楽しみにひひ

 

 

 

 

【 第2回 POGアンリミテッド 】

 

POGブロガー dskさん 主催の縛りなしの「通常モード」のPOG大会。

※参加者募集は既に〆切られております。

 

 

コメント欄に書いたリストを

 

ど忘れ

 

dskさんがアンリミテッド参加者の指名馬を発表してから再度記載します。

 

 

------- 以下アンリミテッド指名馬公開されたので記載 ------------

 

 

・ クロウキャニオンの2014      ( クリアザトラック )

   ∟ ディープ×フレンチのニックス、他にも好相性血脈多数、皆大好きHaloニアリーの血も盛りだくさん

・ レディアルバローザの2014     ( ロードアルバータ )

   ∟ ディープ×キンカメ枠その1、そろそろこの配合からアベレージじゃなく大物でてもいいんでないの?
・ キングスローズの2014       ( サトノアーサー )

   ∟ ディープ産駒Lyphardのクロス枠、その他血脈も申し分なく、毛色がうちの猫とニアリーなのも高ポイント
・ アパパネの2014           ( モクレレ )

   ∟ ディープ×キンカメ枠その2、そろそろこの配合からアベレージじゃなく大物でてもいいんでないの?
・ ラッシュラッシーズの2014     ( ダブルバインド )

   ∟ ディープ×Galileo枠、ヴァンキッシュランが走ったがこっちのが配合的に上。今後増える配合で先を見越して

・ ハウオリの2014           ( ハナレイムーン )

   ∟ ディープ×キンカメ枠その3、そろそろこの配合からアベレージじゃなく大物でてもいいんでないの?
・ グルヴェイグの2014         ( ヴァナヘイム )

   ∟ ディープ×キンカメ枠その4、「逆だろ」との苦情は受け付けない、ひっくり返したら同じ、だから大丈夫
・ トゥザヴィクトリーの2014      ( トゥザクラウン )

   ∟ 安定枠、血統◎、馬体も素晴らしいけど完成度が高過ぎて若干不安も。これからも成長出来れば重賞級

・ ハッピーパスの2014        ( ラボーナ )

   ∟ 新種牡馬枠、血統◎、ハッピートレイルズ牝系っぽくなく父側が良く出てそうなのでクラシックに向かえれ

・ リッチダンサーの2014       ( グランデセーヌ )

   ∟ ゼンノロブロイで府中2400m(オークス)枠、使い出しは遅くてもいいので東京中距離で期待

 

 

枠が10頭なので 主催POG指名馬 にディープインパクト増しで挑戦ひらめき電球

モシーン14やサザンスピード14も入れようか迷いましたが、堅実に組んでみましたにひひ

 

簡単な指名理由は書いてますが詳しくは 主催POG指名馬指名候補馬リスト

記事をご覧になって貰えればと思いますサーチ

 

 

 

 

【 第3回 POGデビルバージョン 】

 

POGブロガー dskさん 主催の 「実験的」 POG大会。

※参加者募集は既に〆切られております。

 

昨年はアンリミテッドとデビルバージョン両方での参加が不可だった為

前者で参加しましたが、今季からは両方参加可能となったのでこちらもにひひ

 

指定されたレースでのみポイントを稼げるシステムで、中央・地方問わず

指名馬を探すパターンがあるので非常に奥が深く、難しいPOGと感じて

おりますむっ

 


・ グリッツェルンの2014     ( パフュームクラスタ )

   ∟ 父パイロ好配合のNearcticの5×6とMr. Prospector4×5持ち

・ ファーストレディの2014    ( アップトゥユー )

   ∟ 父サウスヴィグラス好配合の母強いクロス、Danzig、RibotとRaise a Native クロス持ち

・ セクシーシューズの2014   ( バンドオンザラン )

   ∟ 父スズカコーズウェイ、父父Giant's Causewayを増幅し、薄まったNorthern Dancerの血量を高める配合

・ サンクスの2014         ( イーグルパス )

   ∟ 父サマーバード、母Northern Dancerアウトなので父のStorm Bird4×4が巧く嵌れば
・ イシノラピドの2014       ( ラブミーファルコン )

   ∟ 父スマートファルコン、父父ゴールドアリュールの相性の良かったEight Thirty、War Relic持ちの母
・ フライングバルーンの2014  ( フライングショット )

   ∟ 父タートルボウル、相性の良いノーザンテースト持ちの母、どっちかというと芝の方が良さそうな配合
・ フジヤマサクラの2014     ( ミサイルマン )

   ∟ 父カネヒキリ、父父フジキセキ×Deputy Ministerのニックス継続配合でよりパワフルになりそう
・ タニノジュレップの2014    ( ローズジュレップ )

   ∟ 父ロージズインメイ×Mr. Prospectorのニックス配合、Danzig、Damascusで屈強さが備われば
・ ショップインミラノの2014    ( コパノアーデン )

   ∟ 父スウェプトオーヴァーボード×母母父サンデーのニックス配合、母父フレンチでパワー兼備なら
・ トーセンスクリューの2014   ( ライズスクリュー )

   ∟ 父トーセンホマレボシ、母は父父ディープと相性良いフレンチ×Damascus、もしかしたら芝馬!?

 

 

期間内であれば既走馬も指名可能なので早々と能力検定、新馬戦が行われている

地方競馬の馬で、門別と南関の敏腕調教師の扱う馬をメインに

 

指名馬10頭 全部種牡馬違い

 

で、選んでみましたサーチ

如何せんダート、小回り競馬での血統の適正を読みとって選ぶには時間がかかり過ぎる為

種牡馬だけでも違う種類でと思ってのピックで、これを機に地方競馬の知識も増やせればと

思います得意げ

 

こんな感じで準備を終えたので、後は今季のPOGを思う存分楽しんでいこうと思いますにひひ

 

 

 

にほんブログ村


ペーパーオーナーゲーム ブログランキングへ


一口馬主 ブログランキングへ

 

 
馬主 ブログランキングへ

 

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

小雨降るパドック
小雨降るパドック posted by (C)M-Kou

 

 

新シーズン開始前のこのタイミングで

 

 

POG 2015-2016 シーズンの回顧

 

 

を行って参ります得意げ

 

 

・ 注目馬リスト

・ 指名馬候補リスト

・ 指名馬

 

 

この3項目の結果を、データとして簡単に纏めております。
では、ご覧あれサーチ

 


POG 2015-2016シーズンの注目馬の記事は ⇒ こちら
POG 2015-2016シーズンの指名候補馬の記事は ⇒ こちら
POG 2015-2016シーズンの指名馬の記事は ⇒ こちら

 

 

 

 

【 注目馬リスト(種牡馬毎)のシーズン成績 】

 

- ディープインパクト産駒 -
主な活躍馬 : シンハライト、サトノダイヤモンド、マウントロブソン、ブランボヌール
ピックアップ数 : 49頭
勝ち上がり率 : 63.3% (31頭勝ち上がり)

 

- キングカメハメハ産駒 -
主な活躍馬 : リオンディーズ、エアスピネル
ピックアップ数 : 24頭
勝ち上がり率 : 45.8% (11頭勝ち上がり)

 

- ダイワメジャー産駒 -
主な活躍馬 : ソルヴェイグ、ボールライトニング
ピックアップ数 : 18頭
勝ち上がり率 : 72.0% (13頭勝ち上がり)

 

- ハービンジャー産駒 -
主な活躍馬 : ドレッドノータス、ジェラシー
ピックアップ数 : 22頭
勝ち上がり率 : 36.4% (8頭勝ち上がり)

 

- ハーツクライ産駒 -
主な活躍馬 : ロジクライ、フロムマイハート
ピックアップ数 : 19頭
勝ち上がり率 : 36.8% (7頭勝ち上がり)

 

- ステイゴールド産駒 -
主な活躍馬 : レインボーライン
ピックアップ数 : 26頭
勝ち上がり率 : 23.1% (6頭勝ち上がり)

 

- ワークフォース産駒 -
主な活躍馬 : クィーンズベスト
ピックアップ数 : 16頭
勝ち上がり率 : 31.3% (5頭勝ち上がり)

 

- クロフネ産駒 -
主な活躍馬 : ロッテンマイヤー
ピックアップ数 : 8頭
勝ち上がり率 : 62.5% (5頭勝ち上がり)

 

- ドリームジャーニー産駒 -
主な活躍馬 : エスティタート、アルカサル
ピックアップ数 : 8頭
勝ち上がり率 : 37.5% (3頭勝ち上がり)

 

- ヴィクトワールピサ産駒 -
主な活躍馬 : ダノンスパーク
ピックアップ数 : 16頭
勝ち上がり率 : 37.5% (6頭勝ち上がり)

 

- ジャングルポケット産駒 -
主な活躍馬 : ショウナンアンセム
ピックアップ数 : 8頭
勝ち上がり率 : 50.0% (4頭勝ち上がり)

 

- ゼンノロブロイ産駒 -
主な活躍馬 : ピックミータッチ
ピックアップ数 : 11頭
勝ち上がり率 : 45.5% (5頭勝ち上がり)

 

- アドマイヤムーン産駒 -
主な活躍馬 : 特に無し
ピックアップ数 : 12頭
勝ち上がり率 : 50.0% (6頭勝ち上がり)

 

- ヨハネスブルグ産駒 -
主な活躍馬 : スズカミラージュ、ヨシオ
ピックアップ数 : 3頭
勝ち上がり率 : 66.6% (2頭勝ち上がり)

 

- エンパイアメーカー産駒 -
主な活躍馬 : カイザーバル
ピックアップ数 : 8頭
勝ち上がり率 : 37.5% (3頭勝ち上がり)

 

- ブラックタイド産駒 -
主な活躍馬 : テンプルツリー
ピックアップ数 : 12頭
勝ち上がり率 : 25.0% (3頭勝ち上がり)

 

- マンハッタンカフェ産駒 -
主な活躍馬 : 無し
ピックアップ数 : 9頭
勝ち上がり率 : 11.1% (1頭勝ち上がり)

 

- シンボリクリスエス産駒 -
主な活躍馬 : ボンナヴァン
ピックアップ数 : 8頭
勝ち上がり率 : 25.0% (2頭勝ち上がり)

 

- ゴールドアリュール産駒 -
主な活躍馬 : 特に無し
ピックアップ数 : 8頭
勝ち上がり率 : 50.0% (4頭勝ち上がり)

 

- ダノンシャンティ産駒 -
主な活躍馬 : 特に無し
ピックアップ数 : 10頭
勝ち上がり率 : 10.0% (1頭勝ち上がり)

 

- キャプテントゥーレ産駒 -
主な活躍馬 : 特に無し
ピックアップ数 : 12頭
勝ち上がり率 : 8.3% (1頭勝ち上がり)

 

- ネオユニヴァース産駒 -
主な活躍馬 : 特に無し
ピックアップ数 : 7頭
勝ち上がり率 : 28.6% (2頭勝ち上がり)

 

- スペシャルウィーク産駒 -
主な活躍馬 : 特に無し
ピックアップ数 : 4頭
勝ち上がり率 : 0% (勝ち上がり無し)

 

- ローエングリン産駒 -
主な活躍馬 : 特に無し
ピックアップ数 : 3頭
勝ち上がり率 : 33.3% (1頭勝ち上がり)

 

- グラスワンダー産駒 -
主な活躍馬 : 特に無し
ピックアップ数 : 7頭
勝ち上がり率 : 28.6% (2頭勝ち上がり)

 

- ナカヤマフェスタ産駒 -
主な活躍馬 : 特に無し
ピックアップ数 : 13頭
勝ち上がり率 : 7.7% (1頭勝ち上がり)

 

- キングヘイロー産駒 -
主な活躍馬 : 特に無し
ピックアップ数 : 6頭
勝ち上がり率 : 0% (勝ち上がり無し)

 

- ダンスインザダーク産駒 -
主な活躍馬 : 特に無し
ピックアップ数 : 2頭
勝ち上がり率 : 50.0% (1頭勝ち上がり)

 

- タニノギムレット産駒 -
主な活躍馬 : 特に無し
ピックアップ数 : 3頭
勝ち上がり率 : 33.3% (1頭勝ち上がり)

 

- オンファイア産駒 -
主な活躍馬 : 特に無し
ピックアップ数 : 3頭
勝ち上がり率 : 33.3% (1頭勝ち上がり)

 

- スクリーンヒーロー産駒 -
主な活躍馬 : 特に無し
ピックアップ数 : 3頭
勝ち上がり率 : 33.3% (1頭勝ち上がり)

 

- バゴ産駒 -
主な活躍馬 : 特に無し
ピックアップ数 : 3頭
勝ち上がり率 : 33.3% (1頭勝ち上がり)

 

- サクラメガワンダー産駒 -
主な活躍馬 : 特に無し
ピックアップ数 : 3頭
勝ち上がり率 : 33.3% (1頭勝ち上がり)

 

- スズカマンボ産駒 -
主な活躍馬 : 特に無し
ピックアップ数 : 2頭
勝ち上がり率 : 50.0% (1頭勝ち上がり)

 

 

[ 注目馬リスト シーズン集計結果 ]

 

ピックアップ 種牡馬34頭、産駒366頭
勝ち上がり 140頭(地方勝ち上がり含む)
勝ち上がり率 38.3%
重賞勝利 G1:シンハライト、リオンディーズ

       G2:エアスピネル、マウントロブソン、ソルヴェイグ、ボールライトニング

       G3:サトノダイヤモンド、ブランボヌール、ドレッドノータス

          ロジクライ、レインボーライン

 

[ 感想 ]

 

POG期間からはかなり前の2014年夏前~秋前に書いた注目馬リスト。

追記した馬も少しはいますが、自分で合格点はあげても良いかと思ってます得意げ

このリストに、マカヒキ、ディーマジェスティ、メジャーエンブレムが入ってれば

特に言う事無く満点だったんですけどねあせる

 

 

 

 

【 指名候補馬リスト(種牡馬毎)のシーズン成績 】

 

- ディープインパクト産駒 -
主な活躍馬 : シンハライト、プロディガルサン
ピックアップ数 : 14頭
勝ち上がり率 : 71.4% (10頭勝ち上がり)

 

- キングカメハメハ産駒 -
主な活躍馬 : リオンディーズ、ロスカボス
ピックアップ数 : 5頭
勝ち上がり率 : 60% (3頭勝ち上がり)

 

- ハーツクライ産駒 -
主な活躍馬 : ロジクライ、フロムマイハート
ピックアップ数 : 8頭
勝ち上がり率 : 37.5% (3頭勝ち上がり)

 

- ステイゴールド産駒 -
主な活躍馬 : 無し
ピックアップ数 : 4頭
勝ち上がり率 : 0%

 

- ダイワメジャー産駒 -
主な活躍馬 : アストラエンブレム
ピックアップ数 : 2頭
勝ち上がり率 : 100%

 

- クロフネ産駒 -
主な活躍馬 : グレーパール
ピックアップ数 : 1頭
勝ち上がり率 : 100%

 

- マンハッタンカフェ産駒 -
主な活躍馬 : 無し
ピックアップ数 : 1頭
勝ち上がり率 : 0%

 

- ネオユニヴァース産駒 -
主な活躍馬 : 無し
ピックアップ数 : 1頭
勝ち上がり率 : 0%

 

- ジャングルポケット産駒 -
主な活躍馬 : アドヴェントス
ピックアップ数 : 1頭
勝ち上がり率 : 100%

 

- ハービンジャー産駒 -
主な活躍馬 : ドレッドノータス
ピックアップ数 : 10頭
勝ち上がり率 : 50.0% (5頭勝ち上がり)

 

- スクリーンヒーロー産駒 -
主な活躍馬 : 無し
ピックアップ数 : 1頭
勝ち上がり率 : 0%

 

- ヴィクトワールピサ産駒 -
主な活躍馬 : 無し
ピックアップ数 : 1頭
勝ち上がり率 : 0%

 

- ドリームジャーニー産駒 -
主な活躍馬 : アルカサル
ピックアップ数 : 1頭
勝ち上がり率 : 100%

 

 

[ 指名候補リスト シーズン集計結果 ]

 

ピックアップ 50頭
勝ち上がり 26頭
勝ち上がり率 52%
重賞勝利 G1:シンハライト、リオンディーズ

       G3:ドレッドノータス、ロジクライ

 

[ 感想 ]

 

注目馬リストからPOG本番を見据えて絞り込みをかけた指名候補リスト。

この段階で注目馬リストから重賞勝ち馬7頭を取り逃してるのはイタダケナイガーン

幸い2頭のG1勝ち馬が残ってくれているのと、勝ち上がり率が5割超えで絞り込み

としては良い様な悪い様な。。。。しょぼん

 

 

 

[ 指名馬のシーズン成績 ]

 

1位指名 レーヴァテイン (サンデーR)
3戦2勝 主なタイトル : 3歳500万下

※青葉賞(G2) 3着

 

2位指名 ショパン (個人馬主)
3戦1勝 主なタイトル : 3歳未勝利

 

3位指名 ポルトフォイユ (サンデーR)
1戦1勝 主なタイトル : 2歳新馬

 

4位指名 アドヴェントス (キャロットF)
1戦1勝 主なタイトル : 3歳未勝利

 

5位指名 タイムレスメロディ (シルクR)
4戦1勝 主なタイトル : 3歳未勝利

 

6位指名 ドレッドノータス (キャロットF)
4戦2勝 主なタイトル : 京都2歳S (G3)

 

7位指名 ケルティックソード (社台GO)
3戦0勝 主なタイトル : 無し

 

8位指名 ダイワウィズミー (個人馬主)
4戦0勝 主なタイトル : 無し

 

9位指名 エストソルシエール (サンデーR)
0戦0勝 主なタイトル : 無し

 

10位指名 テイエムパルクール (個人馬主)

0戦0勝 主なタイトル : 無し

 

11位指名 ルールブリタニア (社台GO)
2戦0勝 主なタイトル : 無し

 

12位指名 ウインクロノス (ウイン)
0戦0勝 主なタイトル : 無し

 

13位指名 アラバスター (サンデーR)
5戦1勝 主なタイトル : 2歳新馬

 

14位指名 ロジクライ (個人馬主)
5戦2勝 主なタイトル : シンザン記念 (G3)

 

15位指名 エマノン (個人馬主)

6戦1勝 主なタイトル : 3歳未勝利

 

 

 

[ 指名候補リスト シーズン集計結果 ]

 

15頭中12頭出走
勝ち上がり率 60%
出走回数 41回
戦績 12-2-5-22
勝率 29.3%
重賞勝利 G3:ドレッドノータス、ロジクライ


 

[ 感想 & シーズンを振り返って ]

 

注目馬リスト~指名候補リスト~指名馬と絞り込みをかけ、その結果、重賞を2勝

こそ出来たもののシーズン中の頓挫が約10頭しょぼん

 

最後の最後でドレッドノータスまで賞金足りてたのに疲れが出てダービー回避する

というなかなか過去にも無かった様な順調さに欠けるシーズンでした・・・

頓挫に関してはホント運としか言い様が無いので仕方ありませんガーン

 

10頭指名の昨年が出走回数42回だったのに対し、今季15頭指名で41回出走と数字

を見ても明らかで、参加者平均を大きく下回る出走回数ではポイント加算出来ません。

 

ただ、勝ち上がり頭数、勝率は悪くないのでシーズンは終わりましたが、今季の指名馬

がこれから先活躍する姿を見れればとも思っており、デビューが楽しみなウインクロノス

他にもレーヴァテイン、ロジクライ、ドレッドノータス、アドヴェントス、エマノンetc. 今後

飛躍してくれる様応援し続けようと思います得意げ

 

 

にほんブログ村


ペーパーオーナーゲーム ブログランキングへ


一口馬主 ブログランキングへ

 

 
馬主 ブログランキングへ

 

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

春のG1覇者 勢揃い
春のG1覇者 勢揃い posted by (C)M-Kou

 

 

先日の日本ダービーを終え、POG 2015-16 シーズンも終幕ひらめき電球

 

ダービーが終わるまでトップが決まらない混戦状況となりましたが

とうとう決着となりましたにひひ

 

では

 

 

M-Kou主催 POG 2015-2016 シーズン最終結果

 

 

を見て参りましょうサーチ

 

 

 

 

見事ダービー制覇&ポイントリーダーとなった トノさん

総出走回数 56回
出走結果 14-12-3-27
勝率 25.0%
勝ちがり率 66.6% (15頭中10頭勝ち上がり)

[ 主な活躍馬 ]
11位指名 マカヒキ … 日本ダービー(G1)、弥生賞(G2)

1位指名 プロディガルサン … 芙蓉S(OP)

 

 

 

 

オークス制覇で最終2位の lamさん

総出走回数 66回
出走結果 17-6-5-38
勝率 25.8%
勝ちがり率 60.0% (15頭中9頭勝ち上がり)

[ 主な活躍馬 ]

5位指名 シンハライト … オークス(G1)、チューリップ賞(G3)

10位指名 ティソーナ … マーガレットS(OP)
1位指名 プロディガルサン … 芙蓉S(OP) 

 

 

 

 

初POGで皐月賞制覇、健闘し最終3位の だんごさん

総出走回数 55回
出走結果 12-10-6-27
勝率 21.8%
勝ちがり率 53.3% (15頭中8頭勝ち上がり)

[ 主な活躍馬 ]
11位指名 ディーマジェスティ … 皐月賞(G1)、共同通信杯(G3)

12位指名 アドマイヤエイカン … 札幌2歳S(G3)

10位指名 シャドウアプローチ … ききょうS(OP)

 

 

 

 

初POGでオークス制覇の Nathanielさん

総出走回数 60回
出走結果 14-5-7-34
勝率 23.3%
勝ちがり率 53.3% (15頭中8頭勝ち上がり)

[ 主な活躍馬 ]
8位指名 シンハライト … オークス(G1)、チューリップ賞(G3)

11位指名 ロジクライ … シンザン記念(G3)

1位指名 プロディガルサン … 芙蓉S(OP)

 

 

 

 

サトノダイヤモンドでダービー2着の ケンケンさん

総出走回数 54回
出走結果 13-8-7-26
勝率 24.1%
勝ちがり率 60.0% (15頭中9頭勝ち上がり)

[ 主な活躍馬 ]

11位指名 サトノダイヤモンド … きさらぎ賞(G3)

5位指名 プロディガルサン … 芙蓉S(OP)

 

 

 

 

ラニ&ハートレーが活躍した カイチョウさん

総出走回数 67回
出走結果 16-8-7-36
勝率 23.9%
勝ちがり率 66.7% (15頭中10頭勝ち上がり)

[ 主な活躍馬 ]

14位指名 ラニ … UAEダービー(G2)
6位指名 ハートレー … ホープフルS(G2)

2位指名 プロディガルサン … 芙蓉S(OP)

 

 

 

 

ロジクライでシンザン記念制覇の サトさん

総出走回数 46回
出走結果 15-7-4-20
勝率 32.6%
勝ちがり率 60.0% (15頭中9頭勝ち上がり)

[ 主な活躍馬 ]
6位指名 ロジクライ … シンザン記念(G3)

2位指名 プロディガルサン … 芙蓉S(OP)

 

 

 

 

主催者の私 M-Kou

総出走回数 41回
出走結果 12-2-5-22
勝率 29.3%
勝ちがり率 60.0% (15頭中9頭勝ち上がり)

[ 主な活躍馬 ]

14位指名 ロジクライ … シンザン記念(G3)
6位指名 ドレッドノータス … 京都2歳S(G3)

 

 

 

 

エンジェルフェイスでPOG期間重賞初制覇の イズミさん

総出走回数 70回
出走結果 13-8-11-38
勝率 18.6%
勝ちがり率 60.0% (15頭中9頭勝ち上がり)

[ 主な活躍馬 ]
15位指名 エンジェルフェイス … フラワーC(G3)

8位指名 ロスカボス … 野路菊S(OP)

 

 

 

 

ラニでUAEダービー制覇の とーぼえさん

総出走回数 59回
出走結果 10-4-5-40
勝率 16.9%
勝ちがり率 46.7% (15頭中7頭勝ち上がり)

[ 主な活躍馬 ]
10位指名 ラニ … UAEダービー(G2)

 

 

 

 

 

 

[ 参加者10名のシーズン平均値 ]

平均出走回数 57.4回

平均勝率 24.1%

平均勝ち上がり率 58.7% (平均8.8頭勝上がり)

平均獲得ポイント 27547.9P

 

 

 

 

続いては、各部門の表彰を行って参りますクラッカー

 

 

【 ポイントリーダー賞 】

 

 

トノさん

49405ポイント獲得

 

 

単独指名したマカヒキが他のライバル指名のサトノダイヤモンド、ディーマジェスティ

を見事差し切り日本ダービーを制覇。この勝利でトップに立ち見事ポイントリーダー

獲得となりましたひらめき電球

元々シーズン前に「ダービー制覇狙い」と仰っていたので見事に有言実行ビックリマーク

優勝おめでとうございますニコニコ

 

 

 

【 無事之名馬賞 】

 

 

イズミさん

レッドヴェルサス シーズン13回出走

 

 

平均出走が月1回以上、須貝厩舎所属なので馬房の回転数を考えても結構凄い記録

だと思いますえっレッドヴェルサスの他11回出走で出走回数2位のファンタサイズも指名

しており、2頭共1000ポイント以上獲得し、POG孝行な馬選びが目を引きましたグッド!

 

 

 

【 特別賞(MVP賞) 】

 

この賞に関しては結果も勿論ですが、主催者が思わず唸らされた要素を元に受賞者

を決めるので毎年受賞者が現れるとは限りません。そんな特別賞がまさか1回目から

出るとは私M-Kou自身思ってもおらず(笑)そんな特別賞を今回受賞したのは・・・

 

 

だんごさん

 

 

15頭の指名馬中牝馬が8頭と多数を占め、ディープインパクト&キングカメハメハ産駒

は共に1頭だけと世間的なPOGのセオリーとは間逆を行く指名馬の中からG1皐月賞

を制覇したディーマジェスティや、アドマイヤエイカン、シャドウアプローチなどのOP馬

の指名は素晴らしいひらめき電球

 

好きなステイゴールドと縁のある馬をメインに選び、このM-Kou主催POG本来の

 

 

好きな馬を指名して楽しむ

 

 

ドラフト無しの趣旨(縛りルールはありますが)を大いに発揮し、初POGで初G1制覇

最終的に3位は文句なしの受賞ですクラッカー

 

 

上記の各賞受賞者3名にはM-Kouから些細ながら景品を贈呈いたしますプレゼント

 

 

 

 

最後に内輪だけでなくSNS繋がりの方等を含め、初開催となったM-Kou主催POGの感想

ですが、参加者全員重賞勝ちを達成したり、日本&UAEダービー馬、皐月賞馬、オークス馬

が誕生したりと初年度から

 

 

皆ちょっとやり過ぎ(笑)

 

 

ポイント的にも日本ダービーが終わる迄トップは決まらなかったりと見どころ満載のシーズン

となったので主催者冥利に尽きますし、参加してくれた皆様に感謝いたしておりますニコニコ

 

今週土曜日から2歳戦開始で新シーズンスタートとなりますので継続参加の方、初参加の方

共々来シーズンも楽しんで頂ければと思いますにひひ

 

 

 

にほんブログ村


ペーパーオーナーゲーム ブログランキングへ


一口馬主 ブログランキングへ

 

 
馬主 ブログランキングへ

 

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年のダービー馬の称号はどの馬に輝くか
今年のダービー馬の称号はどの馬に輝くか posted by (C)M-Kou

 

 

先日 展望記事 を書きましたが、ダービー結果はご存じの通り・・・

 

 

◎ ディーマジェスティ 3着

○ サトノダイヤモンド 2着

▲ マカヒキ 1着

△ リオンディーズ 5着

△ エアスピネル 4着

× ヴァンキッシュラン 13着

× レッドエルディスト 9着

 

 

と、なりましたひらめき電球

 

もう少しタフな展開になっていれば着順に変化があったとは思いますが

本命◎が馬券圏内に入ったので最低限恰好はついたかなとは思いますニコニコ

 

 

では各馬のレースを振り返ってみますサーチ

 

 

~ ディーマジェスティ ~

1枠を蛯名騎手がどう活かすかに注目していましたが1コーナーに入る迄に

内から3頭目程のコース取りを選択。中段に位置取り、サトノダイヤモンドと

マカヒキを見ながらレースを進めるも、そのポジションから2頭を交わせず

3着でゴール。平均ペースで流れたのもあるがキレではマカヒキ&サトノに

は敵わなかった。

 

 

~ サトノダイヤモンド ~

スタート良くそのまま中段へ位置取りマカヒキ&ディーマジェスティの前で

競馬を進める。直線も余裕を持ってエアスピネルを交わしたが200m付近で

マカヒキに瞬発力の差で前に出られ、最後までファイトバックするもハナ差

届かず。あれほど綺麗に真っすぐ走る馬が右に寄れながら走っていた姿に

疑問もあったが、落鉄していた様でその影響が結果を左右したとも言える。

 

 

~ マカヒキ ~

スタートもこれまで程遅くなく、中段の競馬しやすいポジションで皐月賞と違い

ディーマジェスティの前を取った。巧くロスなく内を走り最終コーナーで加速で

外目に振れるのを利用しエアスピネル後方へ、サトノが右に寄れ出来た横の

スペースを取りスパートし最後ハナ差凌いで優勝。輸送したのにプラス体重

スタート克服、サトノダイヤモンドの思わぬ不利等を考えると、最も運のある馬

が勝つと言われるダービーを、勝つべくして勝ったと言える。

 

 

~ リオンディーズ ~

朝日杯を勝った事が一つのポイントだったかなぁとも思える後方策。

ノビノビ走らせればと思っていたが、タズナを絞ってこのポジションを取りに行った

時点で個人的に勝ちは無いだろうと思いました。数字上の末脚は1位だが前目の

ポジションで競馬を進めた上位3頭との数字での差は0.1~0.2しか無くキレ勝負で

叶わない結果と言える。もっとタフな展開で気分良く走れればと再度思いました。

 

 

~ エアスピネル ~

皐月賞も凄く頑張って走ったが、ダービーもホント鞍上の指示に従順に頑張って

走っている。決して適距離と言えない2400mで4着になったのも能力の高さを再度

示したと思います。個人的に面白かったのがこの馬の鞍上でダービー勝利方法を

最も知っている武豊騎手のペースを見ながら1~3着馬が競馬を進めていた事。

皐月賞の結果からこの馬を目標に上位馬のジョッキーが競馬をしたのは見ていて

鳥肌物だったシーンの一つです。

 

 

~ ヴァンキッシュラン ~

展望記事で書いた通り瞬発力勝負になったのであっさりと敗れました。

道中激流に変わる可能性の高い菊花賞へ駒を進めた場合は有力馬として見ても

良いかもしれません。

 

 

~ レッドエルディスト ~

現状足りなかったのも事実だが青葉賞で先着を許したヴァンキッシュランよりは

着順が上、プロディガルサンにも先着しており実力は出し切った印象。

 

 

 

実力馬同士の直線の素晴らしい攻防で最高のダービーだったと思いますニコニコ

特に勝ち馬のマカヒキはデビュー戦を現地で見た馬で、そのデビューを見届けた

馬がダービーを制すとは。あの時競馬場に居てとても幸運だったと思いますひらめき電球

 

 

マカヒキ 評判馬らしい好馬体
マカヒキ 評判馬らしい好馬体 posted by (C)M-Kou

 

 

マカヒキの若駒Sから弥生賞までの2戦でタズナを取ったルメール騎手。

そのルメール騎手がクラシック本番でパートナーに選んだサトノダイヤモンド

 

 

 

サトノダイヤモンド
サトノダイヤモンド posted by (C)M-Kou

 

 

両馬に乗りレースを教えたルメール騎手は悩んだでしょうがサトノダイヤモンド

の方がダービーに近いと判断し、お手馬を選んだのではと個人的に思っています。

しかし、日本ダービーは

 

 

最も運の強い馬が勝つ

 

 

と言われるレース。

世代6913頭の頂点に立ったマカヒキは輸送も苦にせず、スタートの癖も克服

大きなハプニングなく実力を出し切った事を考えると

 

 

勝つべくして勝った

 

 

と、再度ダービーのVTRを見て思いました得意げ

 

 

 

にほんブログ村


ペーパーオーナーゲーム ブログランキングへ


一口馬主 ブログランキングへ

 

 
馬主 ブログランキングへ

 

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。