2016-02-06 00:01:25

Android版Apple Musicは予備調査と語るティム・クックの意図とは?

テーマ:ブログ
Engadget Japaneseより
http://japanese.engadget.com/2016/02/04/ceo-android-apple-music-android/

Appleは1月26日に行った2015年第4四半期の決算発表で過去最高の売上と利益を記録した事を
発表しましたが、売上の多数を占めるiPhoneの売上成長は鈍化しており不安視される声がある中、
「これからもiPhoneの売上拡大はできる」と語っています。

これは4インチのディスプレイを採用した新しいiPhoneの存在を示唆しているのかもしれません。
また、iPadの売上拡大も語っている事からiPad Air 3の発売もありそうです。

ハードウェアのApple製品は新しい製品を出せば売れるので売上をアップするのは予想できます。

しかし、先日に世界1位だった株価時価総額がGoogleに抜かれました。

その後に再びAppleが株価時価総額で世界1位の座を取り戻していますが、
今後の事を考えるとハードウェア以外にもサービスでも売上をアップさせなければ、
売上の拡大は頭打ちになって、再び株価時価総額を他社に奪われる事になるでしょう。

Appleはサービスの拡販という事で、Apple MusicをAndroid向けにも提供開始しました。
それに対して、ティム・クックは「Androidでもサービスを拡大できるかの"予備調査"だ」と語り、
Androidに対して、Appleのサービスを更に提供する可能性を示唆しています。

自社のプラットフォーム以外に他社のプラットフォームに自社サービスを提供するというビジネスは、
近年、Microsoftが押し進めており、OfficeをAndroidやiPhoneで利用できるようにしています。

これによって、売切りのライセンス販売を辞めて期間に応じた利用料を支払う
Offoce 365を契約するユーザーを増やす事に成功した事でMicrosoftの業績もアップしています。

Appleもそんなビジネスモデルを本気で提供する時期を見定めているのかもしれません。

AppleはApple TVやiTunesを通して、テレビ番組や映画などのコンテンツを配信していますが、
もうPCやリビングの前だけで楽しむコンテンツでは無くなっています。

スマートフォンやタブレットなどのスマートデバイスに対して、
Appleが提供するコンテンツを試聴して貰うかは販売機会を失わない重要な部分だと思います。
その始めがAndroid版Apple Musicなのでしょうね。


【国内正規品】Beats by Dr.Dre Solo2 密閉型オンイヤーヘッドホン ブラック.../beats by dr.dre

¥22,248
Amazon.co.jp

Bose QuietComfort 25 密閉型ノイズキャンセリングヘッドホン オーバーイヤー.../BOSE

¥37,800
Amazon.co.jp

Bose QuietComfort 20i インナーイヤーヘッドホン ノイズキャンセリング i.../BOSE

¥32,400
Amazon.co.jp

いいね!(18)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Amebaおすすめキーワード

Google+
Palmo GiD
EM Store
Palmo (パルモ)「片手でラクラク いつも安定、安全、安心」
FonePaw iOS転送
アクセス解析


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。