2015-12-28 23:37:56

Apple Musicでハイレゾ配信を計画中?新たなビジネスチャンスになる?

テーマ:iTunes
ギズモード・ジャパンより
http://www.gizmodo.jp/2015/12/151222napple_music.html

AppleがApple Music向けにCDよりも音質が良い、96kHz/24bit仕様のハイレゾ楽曲を
2016年にストリーミング配信する準備をしているという噂が出てきました。

今、Apple Musicで提供されているのは256kbpsのAACフォーマットの楽曲で、
CD音質の44.1kHz/16bitを256kbpsに抑えてサンプリングされた音質でCDよりも劣化した
音質になっています。

96kHz/24bitの音質になるとCDよりも遙かに良い音質になる訳ですが、
この音質に対応するレコーディング設備で録音されている事が前提で、マスタテープからの再収録
が必要になったりと、コンテンツ提供元も準備が必要です。

また、96kHz/24bit音質の楽曲をストリーミングするとなると配信に必要なデータ量は増える事になり、
携帯キャリアのネットワークを使ってストリーミング再生をすると、すぐにデータ転送量は上限に到達し、
お金がいくらあっても足りない状態になるでしょう。

そんな事から、Appeとコンテンツ提供元としては価格アップの理由になりますし、
キャリアによっても利用料金のアップに繋がりますから、商売的には良い事だらけですね。

次にユーザー側としては、ハイレゾの楽曲があっても再生できるプレーヤーが必要で、
Appleからハイレゾ再生可能なiPhoneとBeatsのイヤフォンが登場して、新たなビジネスチャンスが
生まれるでしょう。

それを踏まえてなのか、Appleは次期iPhoneの本体を更に薄くするために、
イヤフォンジャックを廃止して、Lightning経由でイヤフォンに接続する方法を提供すると言われており、
これもユーザーに新たなイヤフォンを購入させる動機になるでしょうね。

このように考えてみると、ビジネス的にはApple Musicでハイレゾ配信は良いと思うのですが、
本当はハイレゾで楽しみたい楽曲を提供できるかが重要なんですが、そこは手を抜かずに揃えてほしい
とAppleにお願いしたい部分です。


audio-technica IM Series カナル型モニターイヤホン トリプル・バランス.../オーディオテクニカ

¥価格不明
Amazon.co.jp

ウエストン バランスドアーマチュア密閉型カナルイヤホンWestone Universal W6.../Westone

¥価格不明
Amazon.co.jp

Westone Universal W30 WST-W30/Westone

¥価格不明
Amazon.co.jp

gogo-macheadさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。