テーマ:80’s
2011-01-20 18:41:26

☆明菜サマ☆

ばばぁ~ん!




流行りにのっかってみっか


椅子カバー。

パソコン用の椅子に装着。

うちのパソコンが、まるで遊戯台に(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
テーマ:80’s
2010-12-22 18:58:43

中森明菜in夜のヒットスタジオ限定バージョン

AD
コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:80’s
2010-12-22 18:39:59

中森明菜in夜のヒットスタジオ

amazonにはサンタさんがいます。

去年は

<a href="http://ameblo.jp/gogo-kirika/entry-10418345197.html"target="_blank">この素晴らしいアイテム</a>

を届けてくれました。


今日はお昼ごはんを食べるのを忘れるくらい忙しかった。ちょっとも座る暇ないくらいに。

ヘロヘロになって帰宅すると、今年もamazonからサンタさんが。


今年はコレ!



流行りにのっかってみっか

中森明菜in夜のヒットスタジオのDVD

もう嬉しくてしょうがない(*^▽^*)



流行りにのっかってみっか



流行りにのっかってみっか




流行りにのっかってみっか

夜ヒットでは北ウイングは歌ってないらしい。

すごく好きな歌なのでちょっとがっかりだったけど、そのかわり、特典映像としてFNS歌謡祭のが入ってる。

バッチリ!

笑ったのはスターどっきりマル秘報告が入ってること(笑)

どっちもすごく覚えてるわ。

特に車で篭城は、「いくら明菜ちゃんでもあんなに優しいわけないよ。やらせくせぇな」と思ったもんだ(苦笑)

さぁ、見るぞ!


アメンバー限定にて後ほどUPします。


追記
↑リンクできない。なにが間違ってるのでしょうか?

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:80’s
2010-07-09 22:44:00

浜田省吾の夏!

シナモンくるみさんのブログを見て、最近くすぶっていたハマショー熱が再燃。

やっぱいいわぁ~。


星の指輪

別れの歌が多い中、とても珍しい曲だと思う。

まぁ、他にもうまくいってる(笑)恋人、夫婦の歌はあるんだけど、この曲好きだな。


丘の上の愛

大学時代、カラオケ行くと必ず歌ってた。

”愛”はお金じゃ買えないゾ!と。


悲しみは雪のように

切ないのぅ。

ドラマ「愛という名のもとに」の主題歌でリバイバルヒット。

浜省のお母様が亡くなられた日のことを歌った曲。

歌詞中の”きみ”は、浜省自身のことです。

アルバムは「君が人生の時・・・」から集めてるけど、2000年のベスト版以降、あやふやになってる。

06年のベスト版2枚は買ったけど、その間のオリジナルアルバムを買ったかどうかが記憶が定かじゃない。

引越しのゴタゴタで、どのダンボールに入ってるかもわかんない><

レンタルしてくっかな。

あと、DVDも探さなきゃ!

久しぶりにライブの映像みたけど、やっぱかっこいい!

声がいいねぇ~。ものまねする人あまりいないもんね。何人かいるけど、全然似てないし。

あ~、カラオケ行きてぇ(笑)
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
テーマ:80’s
2010-04-02 20:32:07

瞳はダイアモンド



ワタシの世代、圧倒的な人気を誇り、カリスマとして今なお支持されている女性スターといえば、やはり松田聖子だろう。
20年以上経っても聴きたくなる、聴き続けられる歌ってそうはないよね。
彼女のアイドルとしての全盛期、ブリッコと呼ばれうちの親なんかは彼女がテレビにでるたびに「あ~あ、みのけなのぅ」と毛嫌いしていたので、自然とワタシも嫌いになってた。
まぁ、当時は小学校の高学年で、周りがみんな伊藤つかさに熱をあげてたころ、ワタシは学年でただ一人、中原理恵に夢中になっていたという事実から人とは違う趣味趣向の持ち主だったのだけど(笑)
そんなワケで当時は嫌いだった聖子ちゃんの歌がハタチ過ぎたあたりから良くなった。
改めて聴けば、歌唱力も表現力もやっぱりスゴイ。
自分が歳を重ねるごとにファンになってきた気がする。

なんでこんな話を書いたか・・・・特別な存在の歌手ってことでいろんな世代と話す機会があったから。
冒頭通り、アラフォー世代ではやっぱ松田聖子、少し上の世代になると山口百恵、20台後半から30台前半にかけては圧倒的に安室奈美恵、親の世代だと美空ひばり。
納得できる。
ただ、ティーンエイジはわからん。
この年代の人と話す機会もそうそうないし、ワタシが流行に疎く、テレビウォッチャーじゃないから見当もつかん。
今から20年先も今と変わらずに支持され、幅広い世代で飽きることなく歌を聴かれ続けられてるスターって誰だろうか?
皮肉ではなく、単純に疑問に思っただけ。



瞳はダイアモンド、一番好きな歌。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:80’s
2010-03-10 10:49:27

卒業ソングにあ然・・・・

今、ももち浜ストアで卒業ソングと言えば!ってやってる。


5位・・・・・卒業(尾崎豊)


いいね。ただ、この歌を卒業式で流す学校はあるまいて。


4位・・・・・桜(河口恭吾)


曲名はなんとなく聞いたことあるような・・・・メロとかまったく出て来ない。


3位・・・・・卒業写真(荒井由美)


定番ですなぁ。いろんなアーティストもカヴァーしてる名曲ですな。


2位・・・・・3月9日(レミオロメン)


う~、わからん。題名からもろ卒業式を直撃してる歌だとはわかるけど・・・・

そもそもレミオロメンって初耳だわ。

外人さん?


1位・・・・・さくら(ケツメイシ)


わからん!わからん!しらん!大体がさくらって歌が多すぎんか?


だめだ。どの年代、何人にアンケートとったんだ?


アラフォーは納得せんぞ。決して。


ワタシ的にはこうだ。


5位・・・・・卒業-GRADUATIONー(菊池桃子)


中津文化会館に公開録画で光GENJIのGENJIと一緒に来たのを思い出すよ。


4位・・・・・卒業(斉藤由貴)


ちょっと明るめでよくね?あんころはえ~らしかったなぁ。


3位・・・・・卒業写真(ハイファイセット(笑))


ユーミンではなくあえてwww定番。やっぱ3位中の3位かなwww


2位・・・・・贈る言葉(海援隊)


これも定番じゃないの?最近は違うの?

卒業式の中のどこかで100%かかってたと思うけどなぁ。


1位は同率で2曲w

だって甲乙つけがたいんだもの。


1位・・・・・春なのに(柏原芳恵)

       乾杯(長渕剛)


どっちもヘヴィーローテだったがな。わしらの時代。


以上、好きな曲じゃなくて、卒業と聞いて頭に浮かぶ曲、実際に自分の卒業式で使われた曲でした。


学生さん。卒業おめでとう。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:80’s
2010-02-24 21:07:52

浜田麻里20TH ANNIVERSARY SPECIAL CONCERT

今日、ヤフオクで落札した上記タイトルのDVDが届いた。

大好きなアーティスト、浜田麻里さんの04年に行われた記念ライブだ。

早速観てます。正座して(笑)




流行りにのっかってみっか

おぉ~!

映像で彼女をみるのは何年ぶり?

このとき41歳。とても美しくお年を召してらっしゃる。



流行りにのっかってみっか

名曲「CRY FOR THE MOON」を熱唱。

あぁ。。。。。いろんな想い出が蘇えってくる。

なんかウルウルしてきたわw



流行りにのっかってみっか

相変わらずキレイなハイトーンヴォイス&ヴィヴラート。

歌がCDそのまんまです。

はっきりいって、これできる人、プロの歌手でもあまりいないよね。悲しいかな。


おっ!TELE-CONTROLだ。

逢いたい人にとどけ!時間も場所もこの世界も越えていけ!


ヤバイ。カラオケ行きたい!w

同年代とカラオケ行きた~い!



ねぇ、ちんちんぷりんさん

もとい

ちんからぷいさんwww



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
テーマ:80’s
2009-01-26 23:38:42

80年代 青春の1ページ(浜田麻里編)

久しぶりにこの話題。

ますます盛り上がってますな!80’s

うれしい限りでゴザイマス。

今回は浜田麻里さんです。

はっきり言って、「Return to Myself」以前の彼女はよく知らない。

ヘビメタしてたってのは、ベストアルバム聞いて「あぁ、昔はこんなだったんだね」って感じでなんとなく・・・・

彼女にハマったのは、ワタシ以外にも多いんではないでしょうか?

前述の「Return to Myself」から。

オリコン1位獲得したほどの大ヒット曲ですから。

この曲が収録されている彼女の10thアルバム

Return to Myself」89年6月発売


流行りにのっかってみっか



これはもう聴きまくりました。

当時、週末に友人のプレリュードの助手席に乗り、よく別府の観光港まで意味もなくドライブしてて、道中ガンガンエンドレスにかけてたのがこのアルバム。

今考えたら、一体なにがしたかったのか?ナンパするわけでもなく、ほんと意味もなく毎週別府まで行ってたなぁ。

「ちょっと流そうか」とか言って。若気の至り。アフォですなw

おそらく、浜田麻里のアルバムで一番聴いたのは上のだけど、一番好きなのはコレ



流行りにのっかってみっか

Sincerely」 89年12月発売

ぎりぎり80’sですなw

バラードベスト的なアルバム。

彼女の歌声は、すごく透明感があって、やさしくて、高音もイヤミなく音感もスバラシイ。

すごく癒されます。


収録曲

1.In The Precious

2.Over The Rainbow

3.Fall In Love

4.Missing You

5.Last Christmas Song

6.Open Your Heart

7.Rain

8.Promise In The History

9.Restless Kind

10.All Alone


あ~、どれもいいなぁ。

このアルバム、実家のダンボールの中にあるんだけど、どの箱かわからなくて見つけられないでいる。

なので、聴きたいけど車のHDDに入れてるのはベストアルバムのINCLINATION

今度の休みには絶対見つけたる!


ワタシが一番好きな曲、「Cry For The Moon」の入ったアルバム「Anti-Heroine」もスバラシイのだけど、これは発売が93年なので、80’sということでワタシの中の浜田麻里のベストアルバムはSincerelyでFA。


最近はまったく露出もなくて、音楽活動してるのかな?なんて思って調べたら、新曲も出してるし、ライブもやってるようだ。シツレイしました><

今の彼女の曲も聞いてみたいので、早速レンタルしに行こうっと。

あと余裕ができたらライブDVDの廉価版が発売されるようなので、それも買っちゃおうっと。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:80’s
2008-07-09 00:07:58

80年代 青春の1ページ(レベッカ編)

今回はREBECCA、レベッカだ。

言わずと知れた超メジャーグループ。

よくわからないけど、シングルではオリコン1位取れなかったのかな?

みんなが知ってるあの曲、この曲とヒットはかなり飛ばしてたのにね。


そのレベッカの音楽に初めて触れたのが、高校3年になったばっかりの頃だっけな?

プリプリ編でも書いた「グリーンバード」でレコードをレンタルして、宮永の友達の家でダビングしてもらった。

次の日、その友達が授業前に教壇に立ち、「みんな聞いてくれ。○○がとうとう狂った。ウチにレベッカのレコード持ってきた!」と報告されてしまった。

大きなお世話だが、そう言わせてしまうほど当時のワタシが聴く音楽といえば、アニソン特ソン5割、アイドル5割と極端な趣向だったのだ。


自分でもよくわからないが、何かに目覚めつつあったのかな?

何気なく手に取り、何気なくテープにダビングしてもらい、何気なく家で寝る前に聞いたそのアルバムに衝撃を受けた。

初めてレベッカという存在を知り、初めて聞いたアルバムこそ自分の中でのレベッカのベストアルバムなんだなぁ。

そのアルバムは・・・・・・・・





rebecca


4thアルバムの「REBECCA Ⅳ~Maybe tomorrow

85年11月発売。

ノリノリのロック、ガールズライクなポップス、しっとりバラード、これぞレベッカ!の魅力満載の一枚だと思う。

この中の曲なら、どの曲でもカラオケで歌われたら嬉しいな。


1、HOT SPICE

2、PRIVATE HEROINE

3、COTTON TIME

4、76th STAR

5、光と影の誘惑

6、BOTTOM LINE

7、GIRLS、BRAVO!

8、FRIENDS

9、LONDON BOY

10、MAYBE TOMORROW


やっぱ売れて当然だな。この収録曲。

前回のプリプリ同様、レベッカのこのアルバムのライブDVDも購入した。

7曲しか入ってないけど、若さ溢れるNOKKOのパワフルヴォーカルは一見の価値アリ。

マジすごいっす!






いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
テーマ:80’s
2008-06-30 00:31:34

80年代 青春の1ページ(プリンセス・プリンセス編)

最近、80’sブーム(?)で嬉しい。

自分の中のベスト10を作ろうと思ったが、色々思い出したり順位つけたりの作業がめんどくさくなったので、まず好きなアーティストを一組(一人)ずつ選んで、その人のアルバムの中からベストを探すことにする。

気が向いたときにボチボチ書いていきます。


今回はプリンセスプリンセス、PRINCESS PRINCESS、プリプリ。

そう、いままでで一番成功したガールズバンド。

彼女達の出したデビュー作のミニアルバムとベスト盤を除いた、オリジナルアルバム9作の中から自分の中のベストは・・・・・


これ!!




puripuri

3rdアルバムの「LET’S GET CRAZY

19 GROWING UP」や「GO AWAY BOY」の入った2ndアルバムの「HERE WE ARE」とどっちかすごく迷ったけど、おそらくライブ向けに作ったであろう曲の数々に、彼女らのバンドとしてのライブへのひたむきさとエナジー、パッションがビンビンに伝わってくるこのアルバムがワタシの中でベストだ。

そしてなにより、あの名曲「M」が入っているから。

富田京子、天才だなぁ。


LET’S GET CRAZY 1988年11月発売

1、GET CRAZY!

2、それなりにいいひと

3、STAY THERE

4、LOVE AND BLOOD

5、へっちゃら

6、夕日がよんでる

7、瞳だけはみつめない

8、ひとりじめ

9、ストリート・ウーマン

10、M

11、HEART STOMPIN’ MUSIC


20年前・・・う~ん高校3年生だ。

確かプリプリのアルバムで、初めて聞いたのがこれじゃなかったかな。

そして見事にハマり、さかのぼって旧譜をレンタルしたんだ確か。

このとき、大学合格のお祝いにケンウッドのコンポを買ってもらってて、ロッグもできてたからCDをレンタルした。

それまではうちにはダビングできるステレオがなくて、宮永にあった「グリーンバード」でレコードをレンタルして、店の近くに住んでた友達んちでダビングしてもらってたなぁ。


ちなみにここに挙げた2枚のアルバムの曲で構成されたライブのビデオは超おすすめ!

LET’S GET CRAZY LIVE AT 武道館

B’zやドリカムみたいに、ライブ全体の完成度の高さなんてのはまったくない(失礼^^;)けど、とにかく観てて楽しい!。選曲がいい。

全部で9曲入ってるんだけど、最後の3曲は凄まじいばかりの盛り上がり。

まぁ正確には7曲目のGO AWAY BOYで熱くなり、8曲目のMでジーンときて、そして最後の19 GROWING UP・・・・くるよコレ。観客と演者が完全に一体となってる。これですよライブは。

感極まって号泣する奥居香に声援を送る観客。ライブにはあるあるな光景だけど、胸が熱くなるし鳥肌たってくる。

古い作品でLDで観てたんだけど、最近プリプリのDVD-BOXを買ったので、元気出したい時に車で観てる。

今でも色あせない彼女らに拍手!




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。