1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Mon, April 19, 2010

キズナ

テーマ:青年海外協力隊

最近、協力隊でシリアへ行ったときの同期達と近況報告メールを交わした。


一人はまたシリアに帰って行き、

一人は東京で日本語を教えて、

一人は北海道で勉強を続けている。


性格も目指す道も年も違う彼らのことを私はとてもとても好きだ。

そして彼らはまたお互いのことを認め合っている(願わくば私のことも!)。


ただ、人と人との関係というのは好むと好まざると環境に左右されてしまうものだと思う。


好きか嫌いかだけではなく。近いか離れているか。同じか異なっているか。


好きでもないのに職場や目指すものが同じというだけで始終一緒にいる相手もいれば、好きなのに離れたところにいるために1年に一度しか会えない相手もいる。


しかし当然のことながらそういった関係というのは常に変化していく。


始終一緒にいるうちに情がわいてくるかもしれない。

それはいい。


1年に一度会っていた相手が2年に一度になりメールのやりとりだけになる。

未婚か既婚かというだけでもお金や時間の使い方やら話題が違い疎遠になる。

それは悲しい。


人間関係が消滅することなんてきっと実に容易い事なのだと思う。


ただこの同期の3人に関しては消滅しない気がする。

数年後だか10年後だかに4人で集まれる気がする。

お互いにどんな道を歩んでいても、離れていても。


たぶん「同期だから」だ。一見どうでもよいようなこの理由が消滅しないと信じる根拠なのだと思う。


キズナに感謝。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Thu, January 29, 2009

好きと嫌いとそれ以外

テーマ:青年海外協力隊

協力隊の任期は2年。

あと2ヶ月で、日本に帰ります。


帰るのは、そりゃあもううれしい。

帰った先に、不況日本が待ち受けていたとしても。


イスラム的なものには、おなかいっぱい。

「もう中東には、こねーな。」と思う。


タイで日本語教師をしていた時、25歳だった。


どんだけ辛かったのかどうか、よく覚えてないけど、

仕事から解放される日をめがけて、毎日を乱暴に塗りつぶしていた。

一部のタイ人をとても嫌いになった。


だから残り10日かそこらになった時、心底うれしくてしょうがなかった。

でもタイにはもう来ない、とは絶対思わなかった。


好き嫌いは表裏一体。

どっちにしても興味があるってことなんだ。

タイはそれだったし、シリアはそれにならなかっただけのこと。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
Mon, July 21, 2008

生活のりずむ

テーマ:青年海外協力隊

ヨルダン旅行やら、授業の変則時間割りやら、サッカー隊員の不在やら

いろいろあって、1週間近く走れない日が続いた。


日本なら、家の近くの土手を好きな時に走れたのに。

ダマスカスにはそんな環境は無い。


あーーーちょー不便です!!!


それにしても、いつの間にかファイハ(競技場の名前)で走ることが

自分自身の生活のリズムを整える大切なものになっていたようです。


私は年のせいか、元来のものか忘れたけど、自分のペースを固持したい人間で、

自分の意図しない要因でペースが乱されることを極端に嫌がる傾向がある。

(自分分析?)


「走れないストレス」がたまった。


走りたいのに走れない。

あーーーストレスフルです!!!


あまりにストレスなので、昨日は授業を途中で切り上げて(つまりさぼって)

走りに行ってやりました。(そのための自分補習はしたので、OKです)

走りながらうれしくてうれしくて笑みがこぼれた。

今週はずっと走ります!はむどっりっらー!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
Wed, June 25, 2008

走るのです

テーマ:青年海外協力隊


jog1


最近走っています。


サッカー隊員が使っているグラウンドを使わせてもらって。


週3で走ろうと決めたとき、そう続かないかなと思った。
でも1ヶ月ほど続いてます。


要因は2つ。


ひとつは単純に走ることが心地よいこと。

もうひとつは楽しいこと。たぶんひとりじゃないから。


今一番の至福の時間。ハムドゥリッラー。

いいね!した人  |  リブログ(0)
Tue, April 08, 2008

購買意欲

テーマ:青年海外協力隊

最近、欲しくてしょうがないもの。それはノートパソコンです。


今もってるノートはほぼ6年前に購入。

未だに壊れてないし、タイにも連れて行ったし、愛着がある。


でも・・・・  遅いんだよー動きがよー


メモリ256(おかげでIllustratorをインストールできなかった・・・)
よくわからないアプリケーションが幅を取ってCドライブの容量も残り少なく
2時間以上使うと「ファンが正常に動作しません」と言われる


愛も冷めます。


本当は、いらないものを削除して、OS再インストールすればマシになるはず。

でも新しいのが欲しい!


単純に。洋服が欲しいとか、バッグが欲しいとか、そんな感じで購買意欲がめちゃめちゃわいてきたのです。


素敵なスペックのTOSHIBAが12万円くらいで買えるなんて!
お金をおろしたら、ますます、購買意欲高まってきました!

今日、さっそく買いに行ってきます!


それにしてもここまで来て喉から手が出るほど欲しいものがパソコンとは。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Sun, March 30, 2008

折り返し地点にて

テーマ:青年海外協力隊

シリアに来て、1年がたったのです。

協力隊はふつー2年が任期なので、今折り返し地点なのです。


あと、1年かぁシリアでって実感して、で、思ったこと。


協力隊に参加したことは1ミリも後悔していない

いやむしろバンザイな感じなのだけれど

なんかねーって思うのが


ここ   アラブ   中東   シリア。


ちわきにくおどるものがない。私にとって。


日本にいたってタイにいたってイギリスにいたって(若干1ヶ月・・・)、旅じゃなくて、生活って、いつだってわくわくどきどきしてるわけにはいかないもの。


だけど、日本にいたってタイにいたってイギリスにいたって


この場所、好きだーーーと心の底から感じることがあった。と同時にその場所を憎むこともあった。


シリアきてから一度も、それがない。けど嫌いじゃない。いいとこだと思う。

だけど他の国より、好きになるのは無理。

なんでだろうって考えたりしたこともあるけど、これはもう理屈じゃないですね。


好き嫌いに理由なんてない。


人の好き嫌いしかりで。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Tue, March 18, 2008

褒めて伸ばして

テーマ:青年海外協力隊

今日、仕事で褒められた。


仕事で褒められるってテンションめちゃくちゃあがるなー。

って盛り上がってみたけど、明日から5連休です。


日本にいたら、どっか行きたい!遊びまくりたい!って思ってるはず。

でも、シリアでは、旅行熱ナシ、機動力ゼロ。


家で、のんびりしたいです。

なんか、疲れた。人生に。うそです。


アラビア語の復習でもしたいところですが、きっと料理してお酒飲んで、終わりでしょう。


そろそろアラビア語も褒められたいところです。

テストの点数とかじゃなく、発音で。

いいね!した人  |  リブログ(0)
Wed, February 06, 2008

悔しくて悲しい

テーマ:青年海外協力隊
昨日、とても大きな存在だった先輩隊員が帰国した。

コクガイツイホウという形で。


スパイ容疑らしいのですが、何がなんだかわかりません。はっきりした理由もわからず、ただ帰国要請をしてきたらしいのですが、彼は何も悪いことをしていないほうに、100万円です。


その話がJICAに降りてきたのがおそらく数日前、帰国決定が一昨日、帰国したのが昨日。むちゃくちゃです。シリア。


悲しくて悔しい。


こんなに大きな喪失感に襲われたのはたぶん久々で、ちょっとどうしてよいのかわからない。わかったのは別れには準備が必要だということ。本当にかなしいです。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Wed, January 02, 2008

年越し

テーマ:青年海外協力隊

シリアでの年越しは、JICA所長宅でした。

料理と飲酒に奔走した結果

覚醒して年を跨ぐことなく死亡しました。


せっかく衛星放送で見られた紅白もほとんど見ていません。

天童よしみ以外・・・(別に好きじゃないんだけど)



太陰暦で動くこの国。


正月なのに、街に新しい雰囲気が漂うわけでもなく、あまりに普通で寂しいくらい。

年末年始ということを忘れる・・・まぁ忘れたところで困らないのでいいけど。


今年の抱負-協力隊としての活動をする

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Wed, November 21, 2007

シリアも寒い

テーマ:青年海外協力隊

極度の寒がりです。


私の住む世界に寒さはぜーったいにいらない。

汗かいても、のどかわいても、ばてても夏がいい。

冬服を着る楽しみとか、どうでもいいです。


冬に私と手をつなぎたがる人はいません。

冷たいっていうか、血が通ってないんです。

よく「死人の手」と言われたもの・・・。



なぜか「協力隊の行くところは大体いつも夏」 というイメージがあった。

(万が一モンゴル-要請なかったけど-とかブータンとかに決まったら行かなかったと思う)


だからシリアにも冬らしきものがあるのは知っていながら、

まぁ一年のうちの大体が夏なんだろーと勝手に決め付けて来て見た。


そしてシリアでの8ヶ月。


何の前触れも無く、いきなり寒くなった雪雪の結晶雨

日本のようにゆるやかに気候が変化していくわけでもなく。

服装においても徐々に変化していくわけでもなく。


いきなりダウンコート。いきなりマフラー。


私も負けじといきなり耳あてをしてブーイングを喰らった。

うるさいな、寒いんだからしょうがない。


この先3月くらいまで寒いのかと思うと、

憂鬱を通り越して恐怖です。


暖冬を望みます。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。