Sun, June 27, 2010

なまはるまき

テーマ:お酒

最近生春巻きの皮を買った。

えびとレタスを巻いて食べた。

野菜だけを巻いて食べた。

ビールと一緒に食べた。


シリア以前やシリアにいた頃はちょいちょい作っていたのにこの一年くらいは全く。


一体全体、生春巻きなしに、この一年、どうやってやってこれたのだろう?


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Sun, June 07, 2009

デキる子かも

テーマ:お酒

簡単にできそうでできない「お酒を飲まない」こと。

例え週に1日でも、2日の休肝でも、そこにお酒と飲む時間がある限り無理。


これ、わかる人(俗に言う飲兵衛)にはわかってもらえると思う。


イスラム圏のため外で飲みにくかったシリアで加速した家飲み晩酌の習慣。

このまま行くとアル中まっしぐらなのではないか???(既にアル中ともいわれ)

さすがに危機感を覚えて「ひとり晩酌なるべくしないようにしよーっ」と思ったのが先月。


飲みの約束が途切れたある日を境に、夕飯時、家で飲むことをやめてみた。試験的に。名づけてストイック強化月間。あくまでも試験的に。です。


以前はビールが冷蔵庫にたっぷり冷えているのを見ると心が温かくなったけど、

最近はペリエとかウィルキンソンとかの炭酸(甘くないやつ)がそれにとってかわった。


結構できるものだ。全然つらくありません。


自分デキる子かも。

(おおげさだけど半アル中の私にとってはそーゆーレベルのことなんです!)


ストイックついでに、外で飲む回数も減らそうと思って、最近なるべく誘いに乗らないようつとめている。昨日も一昨日も断腸の思いで断ってみた。

これはつらい。


お酒好きだし、断るの嫌いだし、飲む人たちと飲むのはほんと楽しいし。


つーか誘わないで。いやたまには誘って。どっちだよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
Sun, September 17, 2006

善ちゃん@四ツ木

テーマ:お酒

以前から行きたいと思っていた善ちゃんに連れて行ってもらった。

四ツ木駅から15分くらいかな?結構歩く。

道すがら連れて行ってくれたKさんが店を褒めちぎるので、

ただの居酒屋にそこまで言う??と半信半疑だったが・・・・


善ちゃん   タン刺し


納得。

実は自分、酒とつまみがあってかつ安ければどこでもいいよ~って

酒飲みとしてのハードルが非常に低い人間なんです。


でも善ちゃんを褒めちぎりたくなる気持ちがわかった。


70代のオカアサンと80代のオトオサンが気持ちよく切り盛りしていて、

(焼酎)ボールを頼めば飲みきるまで炭酸が活き続けていて、(なぜ?)

タン刺し(写真右)を頼めば山盛りのねぎの下に新鮮かつ山盛りなタン!!

カシラもうまい。レバもうまい。


途中先客のおっちゃんがカウンターで寝始めるとオトオサンが帰そうとする。

勘定をすると金が無いと言う!!ちなみに勘定550円なんですが?

オトオサンが厳しく「何か置いてきなさい」と言って腕時計を取り上げたが、

金ないのに酒飲みにくるな~と私達は冷めた目で酔っ払い男を見ていた。


そうはいってもこっちもれっきとした酔っ払い。

でも正しい酔っ払いだもんね、おっちゃんは悪い酔っ払いだもんね。

悪い方には転じたくないものね~気をつけようっと。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
Fri, May 05, 2006

さかなさかなさかな~

テーマ:お酒

刺身6点盛り


なんだかよくわからない状態ですが、刺身6点盛り。


岩牡蠣、稚貝、かんぱち、シメサバ、マグロ、

カツオ、タコ、アジ、(刺し盛りなのに)ネギトロ巻き、

(刺し盛りなのに)玉子焼き、(そしてなぜか)ゴボウ・・・


6点ってなんですか?

しかもこれで1,980円。


新橋の魚金 です。


魚食べて日本酒飲むぜっという気分の時はこの店はありだなぁと思う。

ま、自分にいたっては大抵そんな気分なんですけどね。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Sun, April 16, 2006

気が付いたら

テーマ:お酒

昨夜、気が付いたら病院でした。


チャリに乗っていてこけたのか・・・。

頭におっきなたんこぶが出来てて

自分でもばーかって思うよ。


なぜか警察もいて、パトカーで家まで送ってもらった。


自分何したんでしょう?

(チャリで転んだらしい)


もうこんなのは嫌だと思って情けなくて泣けました。


チャリはいずこ・・・・。

(預かってくれていた人のところに取りに行ったらめちゃ近所だった)


物壊したり物失くしたり記憶失くしたり。

いつ自分を失くすことになるかって思う。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Wed, March 01, 2006

牡蠣

テーマ:お酒

なまがき


このあいだの土日に2人で1.5キロの牡蠣を食べた。

アルコールは5リットルくらいかな?


でもいくら生牡蠣にシャブリなんて気取っても

畳に石油ストーブじゃ雰囲気出ないのよ・・・。


家建替えて~。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
Thu, February 02, 2006

生まれ年ワイン

テーマ:お酒

シャトーカンミル


そういえば、生まれ年ワインを開けたのです。

シャトー・カンミル1977年

セオリー通り(?)開栓後一時間置いた。

なんとこやつ、古酒のくせに2000円という低価格で手に入れたシロモノで、大丈夫なのだろうか?と不安を抱えつつ、試してみたのだけれど…

うん。いけた。

グラスをぐるぐるするとブドウですという感じのさわやかな香りで、口に含めばこれが自分と同じ年か!と疑うほど若々しい。レーズンバター(つまみも安いぜ)とよく合った。

さすがに日頃、安ワイン(1000円未満)で鍛錬した私の味覚だ。ちょっとレベルがあがればたちまち満足できるのだから、お得この上ない。


うちにはまだ後数本の古酒が眠っている。
次回はデイリーワインと並べてブラインドテイスティングでもしてみよう。
きっと間違えるんだろうな…。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
Mon, January 30, 2006

加賀廣

テーマ:お酒

ホッピー


久々におばと会った。
私の勝手な意向で五反野の加賀廣という飲み屋に誘った。

60歳を優に越えたおばさんをあんなホッピーとモツ焼きのチェーン店に連れ込んでよいのか、という意見もあったが(母より)、自分が行きたかったのでそれは無視した。それどころか、よかったらくれば?(母へ)と誘ったが、無視された。

何はともあれ豚のモツなんて気味悪いわ、と嫌がるおばに無理やりカシラを食べさせ、ホッピーは身体によいよと大分省略されたホッピー解説をしたりして、久々の交流を(私が)楽しんでいるところに、半日仕事をしてきた彼が合流した。やがて丸1日仕事をしてきたおじも合流した。

おば夫婦と彼と私とホッピーとモツ

なんか変な組み合わせだったけど、いつもはシャイなおじさんがいっぱいしゃべって、楽しそうで、私たちはいつもどおり勝手に楽しんで、なんだか非常によかった。

会計は、60歳を越えて休日も働いている一番最後に来たおじさんがしてくれた。
何かとお世話になっているヒトに対して結果的に(おごるつもりだった…つもり…)餓鬼のようにたかった形になってしまったけど、仲良くお酒を飲める親戚がいるってステキだ~とレベルの低い幸せを噛み締めながら、おじ・おばと別れて帰路につき、軽く乗り過ごした

翌日おごってもらったと母に報告すると、想像していたのか思ったより怒られなかった。さすがにお見通しってところかなぁ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
Mon, January 16, 2006

長風呂の顛末

テーマ:お酒

金曜日に楽しく飲んだつけで土曜日は二日酔い。まではよかった。


昼に風呂につかりながら姉の進めてくれた「13歳の沈黙」を読み、二日酔いがひくのを待っていたが、一向に回復の兆しなし。むしろどんどん寒くなって気持ち悪くなる始末で、風呂をあがり熱を計ってみると38度6分。風呂上がりだからかと思って一時間おいて再び計ってみても変わらず。
長風呂のせい?行くはずだった結婚式2次会はキャンセルした。

日曜日、早くも健康体に戻った身体で昼間からビールを飲んだ。その後おきまりの筋トレ後、風呂に直行して椎名誠の本にかじりついた。あまりに熱くなってきたので水でも取りに行こう、あがったその時だった。ふいにクラクラして浴槽にあごを強打。舌をかみかけたがセーフ。風呂場から這い出てその場でアウト。失神寸前なのに仰向けになった背中に冷たい廊下がきもちよかった。


この失態に彼激怒。私も顎打ちの瞬間に確かに(あ、このシチュエーションでいつか死ぬな)と思った…。

医者だって満場一致でノウという一番ダメなパターン。

ビール→運動→熱い風呂(→ビール)

しかも椎名誠の「ビールをうぐうぐ飲んでうまかった」とかいうような本を読みながら、風呂場で舌かむか血管が切れるかして死ぬなんていうアル中ダメ人間的最期は絶対イヤだ。


すみません。気をつけます。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
Mon, January 09, 2006

ゑびす屋食堂

テーマ:お酒

連休のど真ん中だというのに、ひとり家メシをする予定だったところに、katsuさんから大好きなサイト「酔わせて下町」の管理人Fさんと立石で酒を飲むぜ~という連絡をもらい、すっ飛んで行った。


場所は以前から気になっていたゑびす屋食堂

食堂というだけあって、エビフライなんてメニューがまじうまいっ。


エビフライ


ポテサラ


前回の立石飲みでは、だいぶ壊れたので、今回は用心だ、用心だぞと思いながら、下町酒のプロのような2人にハイボールの炭酸の注ぎ方を教わったり、ハイボールの焼酎はなぜワインの瓶から注がれるのだろうとか思ったり、湯豆腐ダレがうまいとか、ここのポテサラは絶品だ(と大のオトナ3人でポテサラ品評会をしているようで可笑しかった)とか言っているうちに急ピッチで酒は進み、飲み過ぎ用心の文字は瞬く間に失われていった。


ワタシ2軒目の会話よくオボエテマセーン


でも前回よりは若干マシだったと思う。思いたい。

飲み過ぎは急には治らずなのね。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。