Sun, March 30, 2008

折り返し地点にて

テーマ:青年海外協力隊

シリアに来て、1年がたったのです。

協力隊はふつー2年が任期なので、今折り返し地点なのです。


あと、1年かぁシリアでって実感して、で、思ったこと。


協力隊に参加したことは1ミリも後悔していない

いやむしろバンザイな感じなのだけれど

なんかねーって思うのが


ここ   アラブ   中東   シリア。


ちわきにくおどるものがない。私にとって。


日本にいたってタイにいたってイギリスにいたって(若干1ヶ月・・・)、旅じゃなくて、生活って、いつだってわくわくどきどきしてるわけにはいかないもの。


だけど、日本にいたってタイにいたってイギリスにいたって


この場所、好きだーーーと心の底から感じることがあった。と同時にその場所を憎むこともあった。


シリアきてから一度も、それがない。けど嫌いじゃない。いいとこだと思う。

だけど他の国より、好きになるのは無理。

なんでだろうって考えたりしたこともあるけど、これはもう理屈じゃないですね。


好き嫌いに理由なんてない。


人の好き嫌いしかりで。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Tue, March 18, 2008

褒めて伸ばして

テーマ:青年海外協力隊

今日、仕事で褒められた。


仕事で褒められるってテンションめちゃくちゃあがるなー。

って盛り上がってみたけど、明日から5連休です。


日本にいたら、どっか行きたい!遊びまくりたい!って思ってるはず。

でも、シリアでは、旅行熱ナシ、機動力ゼロ。


家で、のんびりしたいです。

なんか、疲れた。人生に。うそです。


アラビア語の復習でもしたいところですが、きっと料理してお酒飲んで、終わりでしょう。


そろそろアラビア語も褒められたいところです。

テストの点数とかじゃなく、発音で。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
Wed, February 06, 2008

悔しくて悲しい

テーマ:青年海外協力隊
昨日、とても大きな存在だった先輩隊員が帰国した。

コクガイツイホウという形で。


スパイ容疑らしいのですが、何がなんだかわかりません。はっきりした理由もわからず、ただ帰国要請をしてきたらしいのですが、彼は何も悪いことをしていないほうに、100万円です。


その話がJICAに降りてきたのがおそらく数日前、帰国決定が一昨日、帰国したのが昨日。むちゃくちゃです。シリア。


悲しくて悔しい。


こんなに大きな喪失感に襲われたのはたぶん久々で、ちょっとどうしてよいのかわからない。わかったのは別れには準備が必要だということ。本当にかなしいです。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Wed, January 02, 2008

年越し

テーマ:青年海外協力隊

シリアでの年越しは、JICA所長宅でした。

料理と飲酒に奔走した結果

覚醒して年を跨ぐことなく死亡しました。


せっかく衛星放送で見られた紅白もほとんど見ていません。

天童よしみ以外・・・(別に好きじゃないんだけど)



太陰暦で動くこの国。


正月なのに、街に新しい雰囲気が漂うわけでもなく、あまりに普通で寂しいくらい。

年末年始ということを忘れる・・・まぁ忘れたところで困らないのでいいけど。


今年の抱負-協力隊としての活動をする

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Wed, November 21, 2007

シリアも寒い

テーマ:青年海外協力隊

極度の寒がりです。


私の住む世界に寒さはぜーったいにいらない。

汗かいても、のどかわいても、ばてても夏がいい。

冬服を着る楽しみとか、どうでもいいです。


冬に私と手をつなぎたがる人はいません。

冷たいっていうか、血が通ってないんです。

よく「死人の手」と言われたもの・・・。



なぜか「協力隊の行くところは大体いつも夏」 というイメージがあった。

(万が一モンゴル-要請なかったけど-とかブータンとかに決まったら行かなかったと思う)


だからシリアにも冬らしきものがあるのは知っていながら、

まぁ一年のうちの大体が夏なんだろーと勝手に決め付けて来て見た。


そしてシリアでの8ヶ月。


何の前触れも無く、いきなり寒くなった雪雪の結晶雨

日本のようにゆるやかに気候が変化していくわけでもなく。

服装においても徐々に変化していくわけでもなく。


いきなりダウンコート。いきなりマフラー。


私も負けじといきなり耳あてをしてブーイングを喰らった。

うるさいな、寒いんだからしょうがない。


この先3月くらいまで寒いのかと思うと、

憂鬱を通り越して恐怖です。


暖冬を望みます。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
Sun, October 21, 2007

アラビア語再開

テーマ:青年海外協力隊

今日から新しいアラビア語のクラスが始まった。

注) 目下私は活動先のモスクでアラビア語を学ぶ学生です=留学生


気になる問題が2つあった。

1:授業時間が早い

2:ラマダン中でフスハーがきれいに消えたけど大丈夫?


1について)


開始時間 AM7:30


ラマダン中、10時くらいに活動先へ行ってだらだらと時を過ごして

だれきった身体と脳みそにはつらい設定だ。

とはいえ、なんとかなるだろーと思っていたのだけれど実際


やっぱり辛い


朝6時に目覚ましをかけ、まだ起きたくないーと30分もだえ、

6時半に「私は日本のサラリーマンかよっ」とわめきながら起きた。

(サラリーマンに失礼です・・・)


ラマダン前のクラスは9時開始だったのにー。冬シフトか?

でも、考えてみればラマダン前は普通に6時に起きて、朝、勉強していた気がする。

ということは、ラマダン前の生活に戻ればいいんじゃね?

これは、荒療治ながら、チャンスかも!(なんの?)

まともな生活をすべく、就寝目標9時、朝5時起きを目指そう!

絶対無理だけど


まぁ目標は目標ということで・・・・。


2について)


なんとかいけそう。


幸運なことにここ数日、ポーランド人の友達がうちに居候していて、

彼女とフスハーでしゃべっていたのがよいリハビリになったみたい。

大事なフスハー友達のブギラブラブしゅっくらーん。


********************************************************

でも、今日授業中にちょっとびっくりしたことがあせる


授業中の先生の発言で

「男の子には水泳と銃の撃ち方と運転(乗馬)を教えるべき」

というものがあった。


私は、ん?なんで銃?と思ったのだけれど、周囲は特に疑問に感じていない?

で、先生になんで銃が必要なのかを聞いてみた。


「国を守るため」


んー確かに。徴兵もあるし、言われてみれば当然のことかも。

わかりきった質問をしてしまった。

でも、平和ボケ大国日本に暮らしていた身としては

銃を奨励するような発言にびっくりしてしまった。


そしてアイード(祝日)中にシリア中の男の子がおもちゃの銃を持ってばんばん遊んでいたのは、彼らも望んでしていたのかもしれないけれど、彼らの親も奨励していたことだったのかもーと思って、すっと寒くなった。


文化の違いはともかく、またアラビア語がんばるぞーアップ

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
Thu, September 27, 2007

天ぷら

テーマ:青年海外協力隊

いんげんを買ったので、試しに天ぷらをつくることにした。


いんげんを買うことと天ぷらをつくることの因果関係がよくわからないと思われるかもしれないが、いんげん1キロ近くあったらどうやって消費するか困っちゃいません?(シリアの市場ではとてもいんげん20本とかでは売ってくれない。野菜も果物も1キロから買え~という無言あるいは有言の圧力がある。屈しなかったものだけが半キロでも買うことができる)


だっていんげんと言えば


いんげんの白和え

いんげんの胡麻和え

いんげんのサラダ玉ねぎドレッシング

いんげんとひき肉と春雨の炒め物

いんげんと海老と卵の炒め物

いんげんのトマト煮込み(アラブ風)

いんげんと鶏肉のグリーンカレー

いんげん  塩茹でしてそのまま食う

いんげん  塩茹でしてマヨネーズで食う

いんげん  塩茹でしておかかとしょうがまぶして食う

いんげん  いんげん

いんげん  もうなんでもいい


にしても・・・・・・思いつくだけでもいろいろあるではないか。

全然天ぷらつくる必要はなかった。


が、とにかくつくった。つくってしまった。それも大量に。

ついでにイタリアンパセリのかき揚げもつくってしまった。

ついでに牛肉細切り竜田揚げもつくってしまった。


揚げ物は揚げているだけでおなかいっぱいになるというバカじゃないかそんなわけないだろう的話があるが、あれは本当だ汗


揚げたてのいんげんはぱりっとしてうまーいキスマーク

かき揚げは天つゆにひたして・・・日本の味だぁードキドキ

下処理もほどこした牛肉も美味ーラブラブ

しかし・・・


間違いなく明日も天ぷらだぁーぐうぇー叫び

下手したら明後日も天ぷらだぁーうげぇードクロ

と思いつつビールを飲んでいると、S隊員がビールを飲みにやってきた。

夜11時過ぎ、仕事を終えたK隊員もジュースを飲みにやってきた。

(お手製ミートソースとパスタ持参で)


水球のコーチをしてきた腹ペコペコK隊員はミートソーススパゲティの後、天ぷらもうまいうまいと食べた。

3日連続天ぷら生活が回避できたぞ。しゅっくらーんグッド!


ちなみに天ぷらの衣は卵を入れるかどうか迷って、

薄力粉+片栗粉+水+ビールのみにしてみたらカラっと揚がった気がする。

かき揚げには卵を入れてみたら、ちょっともっちりしてた。


もっちりもそれなりにおいしいけど、カラっと揚がったほうが天ぷら揚げ上手!に見えるので、他人に食わせる時は卵無しにしようという方針も固まった今回の試みは成功に終わったと言えるのではないでしょうか。最後に天ぷらごとき(しかもいんげん)の記事でここまで引っ張ったのはひとえにこれがひとりで天ぷらを揚げたおそらくはじめての機会だったからですDASH!日本では天ぷらなんてあげるも食べるも興味なかったのです。完


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Sat, September 08, 2007

テーマ:青年海外協力隊

mr.weal

「7月、8月近辺は湾岸のお金持ち連中が避暑でシリアにやってくる」

ということは知っていたのですが、本物(の金持ち)は見たことがなかった。


でも、先日、知り合うことができました。

お金持ちに。(というといやらしいが本当にそうなのだ)


その人はドバイで仕事をされているシリア人で、夏はいつも家族とともに、上の別荘(ダマスカスから30分ほどの町)に帰ってきているらしい。その別荘が・・・広くてプールが2つもあってセンスがよくてとても心地がよい。そしてそのWさんという方なのですが、そのご家族含めて、本当に肩肘をはらないよい方達なのだー。


私の友達のR子(ともにアラビア語を学ぶ)がそのWさんとっても仲良くて、私も便乗して、家にお邪魔しているのだが、行くたびに、会話の楽しみと心の安らぎを得ることができる。日本大好きというWさんは、こんなチンチャンチョン(とワレワレ日本人は中国人とごった返してシリアでそう呼ばれることがある)でアラビア語能力も怪しい私ともたくさんお話してくれて・・・・感動。


彼らは熱心なイスラム教徒なので、きちんとお祈りをするのですが、一度一緒にお祈りをさせてもらった。かといって別に私たちにイスラム教をすすめたり、すばらしさを説いたり(他のアラブ人のように)することもなく、他の宗教の存在もきちんと尊重している気がする。


うーん、こんなお金持ちもいるものなのか・・・・


「湾岸のお金持ち」=湾岸スタイルでターバン巻いた恰幅のよいおじさん

と思っていた私にとってWさんの存在は目から鱗でした。


そんなWさんもそろそろ本拠地ドバイに戻ってしまうそう。

あー残念だーあの別荘にもう行けないなんてー。


ということで明日もお邪魔します。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Sat, August 18, 2007

食欲がバロメーター

テーマ:青年海外協力隊

基本的に休みが金曜1日で、その休みもなんだかんだと予定があって

昨日、久々に何もない休日を過ごしました。

数ヶ月ぶりに11時に起き、ダラダラとWEBサイトのサンプル作成。

家に長居しすぎて疲れて―というのも変だが、要は何をしても疲れる年頃なのだ―

夜行きつけの酒屋にビールを買いに外に出た。そしてビールを飲んで寝た。


(ちなみにこの行きつけの酒屋のおっちゃんは2回に1回は釣りを間違える、か計算を間違える。・・・・たふりをする。チャレンジャーであるということに敬意を表するがいい加減さとってもらいたい。無駄だと)


で、チャージ完了!

と思いきや、今朝いきなり熱が出た。私はよく熱を出すのだが、久々に38度の高熱(?)。何をしてもだるい、お腹も痛い、食べれば元気が出ると思ってオクラを食べたら気持ち悪くなった。


こ、これは・・・久々の絶不調???

食欲がないなんて!食べたいものが思いつかない。栄寿司の煮はまの握りも1貫しか食べられないかも~と不調なりに考えるのは食べ物のこと。意地汚いことこの上ない。


とはいえ13時にコンピュータの先生とちょっとした約束があり、行かねばぁ~~~途中で倒れたらごめんねパパママ~~ということで、這うようにして家を出た。


ところが家を出るとことの他元気だ。モスクに着いて、パソコンをいじってるうちにだんだん調子も上がってきた。そういえば、私、家にこもってたりする時に熱が出やすい気がする。日本でも体調不良でも会社に行ってしまうと元気になってた。飲みに行くともっと元気になっていた。病は気からってことだ。


ということで熱でうめいていたその3時間後の今、おなかが空いてきています。

ということはもう治ったのか???だろうな・・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Wed, August 15, 2007

You've got to find what you love

テーマ:青年海外協力隊

好きなことを見つけなさい。

見つからなければ探し続ければいい、と言ったのはスティーブ・ジョブズ。


そして最近好きなことが見つかった気がする。


いきなり話はそれるが、シリアに来てイスラム教に触れて「なぜ生きてるの」という問いを日本にいる時よりも意識するようになった。自分に対してムスリマという比較対象がいるからだと思う。彼らのベースには常に「اللَه」(神)がいる。眠りの前も目覚めの時も外出時、食べる時、なんでも。全ての行いはاللَه」の慈悲の下に行う。また彼らの頭の中には「最後の審判の日」というものがあって、その日のために善行を重ねたいと思う。大体人間はاللَهに仕えるためにاللَهが作られたのだ。ついでに自然も全て。


なんだか変だと思う。天国とか神様とか、私には宗教はよくわからない。だからかもしれないけど神様はいないと思う。たとえば一粒のお米に7人の神様だとか、人の心の中に存在する神だとかいうメンタル的な話ではいると思うけど、物理的にはいないと思う。


でも信じるものがあることはいいことだと思う。

彼らはاللَهのために生きていると思うし(敬虔なイスラム教徒は)それが悪いこととも思えない。

何かのためと思って生きたほうが人生が充実する気がする。(なんとなく)


多くの日本人には人生を通して信じるものなんてあまりないのでは?でもそれを信じてそのために生きるということを流動的なものとしてもっている人はたくさんいると思う。私にはまだそうゆうものは見つかっていないけれど、別の考えが生まれた。「好きなものを見つけたら、常に全力投球しよう」


そうすればいつか何か見つかるかもしれない。

اللَهのために一生懸命生きてるムスリマ。それなのに私はお金をもらう仕事以外の物事全てに対して省エネで生きてきた節がある。ケチだからかもしれない。好きなことに対してさえ。(世の中にはそう好きなことがゴロゴロ転がっているわけではないというのに!)


それに私は分別のあるオトナだから(だと思いたい)大丈夫。

好きなこと=ビールを飲むこと→飲みすぎてアル中なんて事態にはならないだろう。



終戦記念日に

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。