英語長文が読めない人の特徴

テーマ:
===========================

明日から偏差値60の勉強法を実践して、
GMARCHに逆転合格したいならこちら!


最強のGMARCH合格メソッド~MSメソッド~


========================





どうも、げんきです。



今回は

『どうしたら英語長文が早く読めるか?』

についてです。



この記事を読んだあなたは…

・英語の問題が早く解き終わります。

・英語が苦手という意識が消えます。

・勉強の優先順位を知ることができます。

・MARCHに落ちる人の特徴がわかります。



あなたはもう志望校の問題を解いてると思いますが、

英語の問題は時間内に解けていますか?




僕のメルマガを購読しているということは、

もしかしたらまだ読み切れていないのでは

ないでしょうか?



英語は難関大学を受験するなら必須の教科です。

あなたはもう気づいているかもしれませんが、

GMARCHは英語ができなければ、

間違いなく落ちます。



「英語の代わりに社会科でとるし…」

これは間違いです。そんなことありません。

合格している人の英語の得点率は

少なくても7割です。



明治の問題に関しては

英語8割取れなかったら

落ちますしね。



現在はグローバル化が進行して、

社会に出てからも英語が必須になります。



英語できると『よい』ではなく、

英語をできて『当たり前』

という時代になったのです。



よく「受験英語はやっても意味がない」

とか言われますが、それも全くの間違いです。



仕事の時に僕は英文のメールを

読む機会が多いです。



その時に僕は受験で単語や、文法、分詞構文

を覚えててよかったと思うときはありません笑

読めないと仕事クビになりますから笑



そもそも、受験英語しっかりやれば

日常会話は支障ありませんから。



今後英語ができて当たり前という時代が来て、

あなたの周りが急いで勉強する時が来るのなら、

今英語がある程度できるようになった方が良くないですか?

なので、今英語の勉強もっと頑張ってみましょうよって話です!



英語の勉強の重要事項として

長文読解がありますよね。

センター英語も長文満点なら、

最低7割は行きます。そんくらい重要です。



「私、英語苦手なんです。。。」



そんなあなたに朗報です。

あなたが英語長文をするする読めるようになる方法があります。



それは・・・・



「1日1問長文を解く」



ということです。



テクニックもスキルも英単語もいりません。

これをやれば絶対に上がります。




「でも私、単語わからなくて、

単語帳一冊完璧にしたら長文始めようとおもいます。」



このようなこと言ってる受験生が多いのですが、

それはあなたが

「長文の問題で間違えるのが怖い」だけです。



長文の解釈をやって、単語も熟語、文法もやって、

いざ長文を読むと、

実際にできない人が多すぎます。



実戦で使えない勉強なんて

勉強したなんて言えません。



最初はだれでも長文なんて読めません。

だからこそ、読めるようになるために

「読む練習」を繰り返さなければいけません。



勉強なんて間違って当たり前です。

長文を解いていくと、

知らない単語に必ず出会います。




単語帳で覚えた単語が長文で

意味わからないってことありますよね。



それはあなたのアウトプット不足です。

GMARCHに落ちている生徒を見ても、

単語、熟語の暗記に逃げて、

長文演習を自主的に行わなかった人が多いです。



英語は長文が命です。

1日1問解いていけば不思議と読めるようになり、

確実に成績が上がりますので、

ぜひ今日から1日1問解いて見てくださいね!!



今日も最後まで見ていただき

ありがとうございます。






げんき


==================

【編集後記】

最近風邪をひいてしまい、

メルマガや質問の返信が遅くなってます。。。

もし、先週質問してる人がいましたら、

もう一度連絡ください。。。。。



それと、僕のメルマガが

迷惑メールに入ってる報告を受けてます。

ウイルスもスパムも付いていないので

安心してください。



もし、迷惑メールに入ってるのなら

専用のメールフォルダを作れば

解決できますので、

時間ある時やってみてください。



これから大事なシーズンなので、

くれぐれも風邪はひかないように!笑

===================




AD