荒木毅(あらっちょ)のブログ

熊本県玉名市・荒尾市、福岡県大牟田市でかずやコスメディア・フローリストかずや・和食縁尋・貸衣装フェスティーボを運営する社長のブログ。昔はカナディアンロッキーのガイドの仕事をしていました、仕事以外の話しが多いのはご勘弁下さい。


テーマ:

皆さんこんにちは、かずやコスメディアの荒木 毅です。

 

この度、全ての葬祭会館・法事会館・フェスティーボの全10施設にAEDの設置が完了いたしました。いつかやらねばと考えてはいたのですが、良い機会を頂きましたのでこの際にと思い中々高額で辛かったですが設置を決断しました。使わないで済むのであれば、それが一番良いけど常に皆さんが健康で絶好調という訳でもないですし、年間で10回位は救急車を呼ぶ事態に陥ることもあるので・・・今までは特に問題には発展しませんでしたが、問題がないからと言ってズルズルと延期し続けるに回る訳にもいきませんからね。

 

AEDがあるからと言って命が救えるのではないですが、意識を高く持ち継続的に教育していくにも良いと思っています。消防訓練とAED教育は事業者の責任だと考えます。

 

心停止後の救命率は1分で7~10%低下し続け、10分後には非常に助かる可能性が低くなると言われています。それに対し、救急車到着までの時間が10分程度はかかりますので、このような背景を考えても必要なことでしょうね。

 

使わない事を願いならが、これから定期的に訓練も行っていこうと思います。

 

AED施設は下記の場所になります。

 

かずやコスメディア高瀬斎場 

かずやコスメディア小岱斎場

かずやコスメディア川登斎場

かずやコスメディア有明斎場

かずやコスメディア勝立斎場

かずやコスメディア大牟田中央斎場

かずやコスメディア三池会館・法要会館みいけ

和食 縁尋

大くら亭

フェスティーボ・本部事務所

 

荒木 毅


● Facebook やっています!
https://www.facebook.com/takeshi.araki.904

● Twitter は発信のみで慣れませんがやってます!
https://twitter.com/goflamesgo01

● Instagram もボチボチですが見るのは綺麗で好きです!
https://instagram.com/takeshi_araki_aracho/

● かずやコスメディア(葬祭) ホームページ
http://www.kazuya-group.com/

● フェスティーボ(貸衣装・写真館) ホームページ
http://festivo-kazuya.com/

● フローリストかずや(生花店) ホームページ
http://floristkazuya.jp/

● 和食 縁尋(和食・法事・慶事・平日ランチ) ホームページ
http://www.washokuenjin.com/

 


 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんこんにちは、かずやコスメディアの荒木 毅です。

 

私の住む熊本県玉名市では例年3月1日に県立高校の卒業式が執り行われます。そして、卒業式後は暫く美容室は予約で一杯。校則が厳しかったのか?就職や進学前の一ヶ月に遊びまくるためなのか髪の毛を明るくする人が急増し美容室の予約が取りづらくなるのです。

 

うちの子は男の子でしたので、そのタイプの話はでませんでしたが親としては完全に無駄な出費なので抑えたいところでしょうが、学生にしては千載一遇のチャンスです!ものにしたいでしょうね。どちらの気持ちも良くわかりますが、春の到来を感じさせる現象の一つとして個人的には街に金髪が増えるのは面白くて好きです。無駄使いもしてみないと、本当に何が無駄かなんてわからないですからね。それと同時にピアスを開けたりする人も急増するそうです。

 

校則が緩い学校が多い都市ではこの現象はあまり目撃されないようですが、校則が厳しいエリアですとそれなりにあるそうです。もう、来週から3月に突入しますので金髪が増えるのを少し楽しみにしておこうと思います。今週末は前期試験でそれどころではない人も多いでしょうが、春が皆に色んな意味でやってくることを願っています!

 

荒木 毅


● Facebook やっています!
https://www.facebook.com/takeshi.araki.904

● Twitter は発信のみで慣れませんがやってます!
https://twitter.com/goflamesgo01

● Instagram もボチボチですが見るのは綺麗で好きです!
https://instagram.com/takeshi_araki_aracho/

● かずやコスメディア(葬祭) ホームページ
http://www.kazuya-group.com/

● フェスティーボ(貸衣装・写真館) ホームページ
http://festivo-kazuya.com/

● フローリストかずや(生花店) ホームページ
http://floristkazuya.jp/

● 和食 縁尋(和食・法事・慶事・平日ランチ) ホームページ
http://www.washokuenjin.com/

 


 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さんこんにちは、かずやコスメディアの荒木 毅です。
 
とてもマニアックな会報誌になりますが、納税貯蓄組合連合会の「たまな納貯連会報あらたま」にフェスティーボの廣瀬さんが掲載されました!
掲載を依頼した時も快諾してくれた廣瀬さん、どうもありがとうございました。
 
もう既にvol103となる、たまな納貯連会報あらたまはこんな感じの表紙になります。
今回のトピックは国税の納付はダイレクト納付をご利用下さい!と国税のクレジットカード納付が始まりますという内容。
こんな内容が掲載されている会報誌です、なかなか興味深いものがありますし為になる内容も多いのです。
そうそう、玉名税務署では2月1日から熊本地震の被災者の方向けで「雑損控除コーナー」を開設してあるそうですのでこちらも対象の方はご利用下さい。
 
そんな内容の会報誌ですので、あまり多くの方に配布されることはないのですけど
ちょいとマニアックな会報誌にフェスティーボのスタッフが掲載されましたので記念に紹介させて頂きました。
 
熊本はとても暖かい一日となり、春を感じる事柄が日に日に増えていきます。でも、まだインフルもそれなりに猛威をふるっていますので後数週週間乗り切れば三月ですので何とかインフルに罹らず今年の冬を終えたいものです。

 

荒木 毅
● Facebook やっています!
https://www.facebook.com/takeshi.araki.904

● Twitter は発信のみで慣れませんがやってます!
https://twitter.com/goflamesgo01

● Instagram もボチボチですが見るのは綺麗で好きです!
https://instagram.com/takeshi_araki_aracho/

● かずやコスメディア(葬祭) ホームページ
http://www.kazuya-group.com/

● フェスティーボ(貸衣装・写真館) ホームページ
http://festivo-kazuya.com/

● フローリストかずや(生花店) ホームページ
http://floristkazuya.jp/

● 和食 縁尋(和食・法事・慶事・平日ランチ) ホームページ
http://www.washokuenjin.com/

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さんこんにちは、かずやコスメディアの荒木 毅です。
 
今日は最近問い合わせがありました、改葬(お墓の引っ越しに)ついて書きたいと思います。玉名エリアも人口減に伴い過疎化が進んでいますが、それと同時にお墓の引っ越しも増えてきています。これは地元に住む者としては少し残念ではありますが、致し方のない事です。
 
そこで、改葬の簡単な流れについて書いておきます。
 
  1. 改葬元(現在納骨されている御寺)の同意がまずは必要です。これがない場合は改葬は不可能でしょう。
  2. 改葬元の許可を頂いたら、受け入れ墓地を確保し受け入れ証明をもらう。
  3. 埋葬証明所を改葬元の御寺から頂く。
  4. 改葬許可申請書を市に出し許可をもらう。
  5. 改葬元で「閉眼法要」を営む。
  6. お墓から遺骨を取りだし移転する。
  7. 新しい菩提寺で「開眼法要」を営む。
となります。多分、このプロセスの中で一番大切なのは1番ではないでしょうかね。
現在の菩提寺の方との相互理解が改葬の一番のポイントだと個人的には思います。
それと、老後は田舎に戻ってきてもいいかなぁと思っている人はあまり急いで改葬されなくてもいいかもしれませんね。
 
これから、我々のエリアでも増えるであろう改葬について超簡単ではありますがプロセスを書きました。地元が少しでも元気になればと思っているものには、ちょっとさびしいトピックではありますけどねぇ・・・・
 
荒木 毅

● Facebook やっています!
https://www.facebook.com/takeshi.araki.904

● Twitter は発信のみで慣れませんがやってます!
https://twitter.com/goflamesgo01

● Instagram もボチボチですが見るのは綺麗で好きです!
https://instagram.com/takeshi_araki_aracho/

● かずやコスメディア(葬祭) ホームページ
http://www.kazuya-group.com/

● フェスティーボ(貸衣装・写真館) ホームページ
http://festivo-kazuya.com/

● フローリストかずや(生花店) ホームページ
http://floristkazuya.jp/

● 和食 縁尋 ホームページは2017年の3月位になると思います。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さんこんにちは、フェスティーボの荒木 毅です。
 
二日間の京都展示会、スケジュールがギュウギュウで疲れましたが何とか終えることができました。来年からは二泊三日にしてもう少し小物類を探す必要があるなぁと感じています。
 
まぁ、着物やドレスの話をしてもあまり説得力もないので展示会場の近くで思いつきで参拝した御金神社を紹介しておきます。
おかねとは呼びません、みかねと呼びます。
どうせ、おかね神社だと思って参拝に行ったんだろ?と言われそうですが、はい!全くその通りです名前に導かれて雪降る京都の町を凍えながらあるいて行きました。
 
パンフレットも頂いてきたので、ちゃんとした由来をコピペしておきたいと思います。以下はパンフよりの抜粋文です。
 
御金神社御由来
一、神社名 御金神社
一、鎮座地 京都市中京区押西洞院町
一、御祭神 金山毘古神・天照大神・月読神
 
伊邪那岐(いざなき)、伊邪那美(いざなみ)、御二柱神の皇子にして金山毘古命(かなやまひこのみこと)と稱え奉る五元陽爻(天の位)の第一位の神で金乃神(おのかね)、金乃類を司り給う神で、昔は民家にあって密かに祭祀せられていたが明治16年今の名を附して社殿を建立し、爾来、金神様の愛称で親しまれ氏子と崇敬者で祀られるようになった。
 
鉱山、鉱物の神として人間の営みの中で用いられる全ての金属類、現代では鉱工業、農業用の大型機械から家庭の道具類や金属類全てに亘り、特に通貨として用いられる金、銀、銅の御金を護り給う事から、近年は資産運用の神として証券類や不動産、造作、転宅、方位、厄除け、また旅行中の無事安全をも護り給う大神として広く崇められております。
 
金属類を護り給う神を祀る神社は国内唯一です。
 
とあります。
そこで、ゲットしたのが福さいふ!
神社のお護り等は全て無人販売でしたが、このお財布はベルで呼び出して購入するシステムとなっていましたよ。参拝される人の金運が満たされるという福さいふに期待したいと思います。
 
同行した、繁松課長・宮本主任・齊藤さんも真剣にお参りしていましたね(笑)
 
皆さんも京都に行かれた際には、是非、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
 
荒木 毅
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。