若おかみのひとりごと

縁結びで有名な出雲大社のお膝元にある創業69年の和菓子店に嫁いだ「若おかみ」のブログです。二人の子育てをしながら、お店のことも勉強中。和菓子のこと、大社町のことなど、いろいろなことをひとりごちちゃいます!
http://www.goennet.ne.jp/~tomiya/index.html


テーマ:

早いもので本日から師走ですビックリマーク

一年があっという間に感じてしまう今日この頃です。

 

御菓子とみやは、和菓子を手作りすることを大切にしております。

その一つとして、弊店は、自家製餡をしております!!

最近は、餡は餡屋さんからとっておられる和菓子店がほとんどです。

なぜなら・・・

餡を作るのは非常に手間がかかるからです。

漉し餡の方が大変なので、粒あんは自家製餡で

漉し餡は餡屋さんからとっておられるところもあります。

 

その漉し餡作りの工程の一つ

小豆を漉す作業をご紹介いたしますニコニコ

弊店は北海道産小豆を使っています。

 

ゆでた小豆を漉していきます。

小豆の皮と中身を分ける作業です。

もちろん皮と中身を分離する機械というものもありますが

弊店では、手作業で行っております。

手作業で漉すと、本当にキメの細かな餡が出来上がるのですキラキラ

 

こちらがゆでた小豆。

これを手で押し、トオシに通していきます。

その作業を繰り返し・・・

このように、皮だけにします。

 

この作業を何十回と行います。

 

こうして取り出した中身の部分を、水にさらします。

この時さらす時間や、水をかえる回数で、

出来上がりの餡に差が生まれてきます。

その店の個性が出てきますひらめき電球

とみやではえぐみの少ない餡を作っています。

 

その後、上澄みを捨て、中身を絞り、

そこに砂糖を加え加熱しながら練っていきます。

こうして漉し餡が出来上がります合格

 

ということで・・・

とっても手間がかかる作業です。

 

とみやでは、餡は店の味を決める大切なものだと考えています。

これからも、基本を大切にしながら、

一つ一つの和菓子を丁寧に作り上げていきたいですニコニコ

 

御菓子とみやHP↓

http://www.goennet.ne.jp/~tomiya/index.html

大社の和菓子を守り伝える店。

御菓子とみや

創業69年。出雲大社からすぐの和菓子店。

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

数日前から急に寒くなってきた感じがします。

関東地方は雪。びっくりですね。

 

私の実家では、昔から

献穀祭(11月23日)にこたつを出して

大祭礼(5月14日から16日)にしまう、と言われていました。

大社ならでは、ですね。

 

今年もたしかに献穀祭くらいから

ぐんと寒くなった気がします。

 

さて、本日は現在販売中の求肥もののご紹介ですニコニコ

求肥は餅粉を使って作る和菓子。

お餅のような食感です。

ちなみに私はこの求肥が大好きです。

 

ただ今の季節、求肥ものは

「干し柿」と「りんご」を販売しております。

干し柿

(1個135円)

見た目も干し柿そっくりです。

中は粒あんで、外側は求肥。

そして、ヘタの部分が本物の干し柿でできています!!

本来食べることができないヘタ部分が本物の干し柿、

という面白さのある一品です。

「面白いわね!」「変わってるわね!」と言ってよくお買い上げいただいております。

 

りんご

(1個135円)

見た目もとってもキュートな、ピンクのりんごちゃんですラブラブ

中は角切りのりんご入りのりんご餡!

特に、若い方に人気があります音譜

 

季節の果物を模した求肥もの。

見立ての面白さも感じていただけたらうれしいです

 

 

御菓子とみやHP↓

http://www.goennet.ne.jp/~tomiya/index.html

大社の和菓子を守り伝える店。

御菓子とみや

創業69年。出雲大社からすぐの和菓子店。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月16日、神等去出祭があり、

全国の神々が出雲大社をおたちになられました。

神在祭の間、多くの観光客さんがいらっしゃいました。

 

毎年こちらで和菓子を買っています、

とおっしゃってくださるリピータさんが本当に多く、

驚きとともに、大変嬉しく思いましたラブラブ

中には、年に何度か出雲大社に参拝に来るけど、

そのたびに来ていますとおっしゃってくださる方も。

遠方の方にもリピートしていただけて、本当に嬉しいです!!

御菓子とみやは、家族だけで経営している本当に小さな和菓子店です。

昔ながらの手作りを続け、大社の和菓子を守っていきたいと思っています。

そんな弊店を応援していただけて、大変ありがとうございます。

これからも、誠実にお客様と、そして和菓子と向き合ってまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、11月23日は、勤労感謝の日ですが、

出雲大社では、献穀祭という大切な神事が行われます。

神迎の道周辺では、引き続き通りの飾りつけを行っております。

通りを歩くだけでも楽しいですよ音譜

 

 

季節の和菓子「いちょう」です。

(1個135円)

こちら、ういろう製となっております。

棹ものでないういろうにはあまりなじみがないかもしれませんが

もっちりとした食感が美味ですウインク

練り切りのもみじと合わせれば、

紅葉狩りに来たかのようです。

(1個135円)

 

暮れかけてゆく秋をしっかり楽しみたいですね音譜

 

御菓子とみやHP↓

http://www.goennet.ne.jp/~tomiya/index.html

大社の和菓子を守り伝える店。

御菓子とみや

創業69年。出雲大社からすぐの和菓子店。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。