Toshihiko Nakazawa ~dancing New York~ 

ニューヨーク在住、ダンサー中澤利彦による、アメリカ生活をお届け!

NEW !
テーマ:

〜英語が話せるようになるには〜

〜how to speak english fluently〜

 

今回から新しいテーマで始めたいと思います。これは2017、来年度に向けての自分のwill(強い意志)でもあります。

 

英語を話せるようになりたいと思った事はありませんか?

しかもネイティブのように。

 

僕もまだ勉強中で、自分でもまだ納得していない奴が言ってもまず説得力がないかもですが、絶対なれると宣言します。

今日はそんな事を少しでも思っている、いた、人の為にちょっといつもとは違う視点で綴ってみたいと思います。

そして同時に自分の為に。私もみなさんと同じ、in progress(進行中)で同じ学びの立場から進んでいきたいと思います。

 

 

僕はニューヨークに2010年11月から在米してますので、実質6年間いる事になります。アメリカ以外に滞在する時もあるので、それを含めれば、アメリカという土地に実際足を踏み入れているのは5年くらいになりますでしょうか。

 

さて、大目的の

(英語が話せるようになる)

為にはどうすればいいでしょうか?

まだ6年足らずの海外経験ですが、自分なりの経験を基に綴らせて頂きたいと思います。

 

まず、最初の段階として、これはどんな事にも当てはまると思いますが、

 

 

Mind Set(マインドセット)

 

 

が必要になってくると思います。

これはどういう事かと言うと、

『なぜ英語を話したいと思うのか?』

という問いに自分で答えられるようになる事です。

 

(英語を話す)

という抽象的な目標をいかに具体化して筋道を立てる事ができるか、が大人になって英語を学ぶ上で必要になってくるだろうと思っています。

 

まず、

英語が自分の生活に

 

A 必要か

B 不必要か

 

の2つに分けます。

必要という概念は生活していく上で無かったら成り立たないものです。

日本に住んでいて、普通に暮らしている以上、大半が不必要という選択になるはずです。

ここに英語がいつまでたっても上達しない(という認識)秘密があります。

不必要なものに関して我々人間がどこまでコミットできるか。

 

もし上記の質問で、

A

必要

 

という選択肢に当てはまる人の例として

 

テストや受験に合格する為に英語が必要

仕事で英語を話す必要がある

海外で生活する為に英語を話す必要がある

 

などが挙げられると思います。テストや受験などで英語を学んだ事がある方は多いと思いますが、他の項目に当てはまる人は多くはないのではないでしょうか?でも英語を学びたくて、なかなか成果が出ない(と思っている)のは、そのセクションの人達だと思っています。英語の本が売れ続けて、同じような内容の本を買い続ける人達も、そのセクションの人達です。

 

TOEICや英検など目標がある人で精一杯やって成果をあげている人は結構います。その点数が真の英語でのコミュニケーションというかどうか、という問題はここでは別問題としましょう。

 

一方、

最初の問いの

B

英語が必要ではない

 

という選択の人達のケースを見てみましょう。大半がこっちのはずです。

 

英語が必要ではないのに、英語を話せるようになりたい

 

という人が多くいる矛盾から、日本という国の英語教育、英語コミュニケーションに問題が出ているのだと考えます。

 

とは言っても、その中でもネイティブレベルの英語力を身につけている人もいるのは事実ではあるので、じゃあどうやったらそうなれるのかを検討してみましょう。

 

 

〜実践編〜

に続く・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ダンスをするように生きる

Live, Like to Dance

 

 

12月になりました! 2016年も残す所1ヶ月となり、新年へのカウントダウンが始まります。12月は1年の中でも一番多く観光客が来る月でもあります。過去6年連続でニューヨークを訪れる観光客の数も増え続けているとの事。何がそこまで惹きつけるのか?是非この機会にまだ来た事の無い方は一度は来てみてください。クリスマス、ニューイヤーの付近は圧巻だと思います!

 

本当に有難い事に、NYに戻ってきてから、仕事で踊る以外にも週に1、2回は舞台等でパフォーマンスをする機会を頂いております。踊り手にとってやはり舞台は一番自分が輝ける場所。改めてこのように舞台から皆様にお会いできる機会をもって増やしたいと感じました。

いつも踊り終わって、挨拶させて頂く時によく

『かっこよかったよ!』 などと励ましの言葉を頂く事があります。また普段何気なく話していて、NYでダンサーとして活動しています、と言うと、

『すごい!かっこいいね!』 と言われる事も多いです。 もちろん嬉しい事ですし、有難いお言葉です。でも僕からしたらダンス等のパフォーミングアーツと言われる表現者の舞台ではなく、一般的に『サラリーマン』と言われる方達にもかっこいいと思える人がたくさんいます。戦場は違いますが舞台という概念では同じなのです。

 

最初にダンスと出会ったインパクトは一生忘れる事はないでしょう。もちろんかっこいい、という印象も受けたのは事実です。でもそれ以上に、僕からしたら何かに打ち込んでいるその姿の先輩達に心を打たれたのです。たまたまそれがダンスだっただけで。 なので、もし少しでも自分に対して 『かっこいい』 という感情を抱いてくれている方がいたとしたら、その生き方や姿勢にも感じてほしいと思うし、僕のダンス自体は、有名シンガーのバックダンサーのそれのようではなく、それだけ見たら決してかっこいいものではないと思います。でもそれでもなおかっこいいと思ってくれる人がいたら、その想いを裏切るわけにはいかないし、そう思い続けてもらえるように、未来に向かってまた進める自分のモチベーションにもなる。

 

『かっこいい』 という言葉は僕の一つの生きる指針にもなっている。海外に住みたいと思ったのもかっこいいと思ったから、英語を話したいと思ったのもそう、色々挑戦し続ける自分でありたいのもそうなんだ。どうせなら自分で自分の人生、かっこいい!と自信を持って過ごす生き方がしたい。 そんな事を自信を持って言える大人がどれだけいるのか。僕はそう多くはないと思っています。幸いにも今の僕の周りや、いつも勇気づけてくれる人達は少なくとも前向きに生きようという気持ちを感じられて、とても心地よいし、自分にとってもすごくエネルギーをもらえる。

 

僕はこういう場所では宗教や政治の話はしたくないのですが、政治等でも大きな変化があり、 アメリカは色々な意味でもっと一つにならなければならないし、発砲事件やテロなども、日常に聞かれる世の中になってきた。日本にいる人がまた地震か、と思うような感覚で日常的にそういう事件が多発している。 本来であれば楽しいイベントや大きな行事は、昨今ではそれと隣り合わせで危険のシグナルが出てしまう。これは本当に辛い事だ。だけど、そんな事言ってたら何もできないし、どこも行けない。いつどこでどうなるかわからない世の中だからこそ、どうなってもいいように心だけは常に充足されていたいと強く思う。強い信念を持ち続けていれば、多少の環境の変化にも対応できる自分になれる。だからこそ何かを信じて生きる事が更に重要になってくると思います。それが神様であっても、自分の心の中であっても、また他人であってもいいと思います。その気持ちこそが尊い。お地蔵様に手を合わせる行為も、それはある意味自分の為に祈っていると言う事も言えるのではないでしょうか。

 

今年も色々あったなぁ〜と思いながら、来年度に向けて色々妄想を膨らませまくり中です。一人の人間がどれだけの事ができるかなんてたかが知れてるけど、その大きな夢を諦めない事が今の夢だ。形は変わってもいい。心は動くものだから。

 

ダンスをするように生きる。 今にスポットライトを当てて。

Live like to Dance and Dance under the spotlight. Focus on the moment. Now is the moment. Moment is future.

 

 

舞台に立った時、強烈なスポットライトを浴びると客席は最前列さえ見えない。中途半端に会場全体が明るければ、全体が見えるような錯覚をしてしまう。だからこそ今、ここで超強烈なスポットライトを浴びて『かっこよく』生きていきたいと。人生、人が生きる意味は自分自身で決める事。

 

さて、今後は

ーオーディションへの再挑戦

ー第二弾勝手にシリーズ!勝手に!ヨーロッパツアーへの準備

ー英語の上達期間〜初中級から上級へ〜

ー来年度、日本講演に向けての準備

ーNY外でのパフォーマンス

 

に向けてとにかく続けてみたいと思います。必ずその先に何かがあるはず!と信じて。そう、言霊なのです。発信していれば、叶うかもしれない。無理かもしれない事でももしかしたらできるかもしれないので、宣言しておきますw

 

それでは(特別号が無ければ)また来年!良いお年をお迎えください!!いつもお付合い頂きありがとうございます。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Good Morning America!!
日本語下に↓

I just upload my resent Video was aired on Sep, 2016 in Japan.
This is about one of my activity.

“Dream Maker” 
Make someone dream to be my Dream.
Sorry It’s only Japanese, but don't worry you can see my lotus Hair too!!

 

 

先日放映された映像をアップしました!
昨年に引き続き、
『ゆめ・まち・ひと』
というコーナーにて、特集して頂きました。

日本滞在時は2週間に一回変わっていった髪型にも注目!!!www

日本でのこの活動も4年目となり、本当に少しずつですが輪が広がってきているのを感じます。色んな新しいチャレンジと並行して自分を伝えるこの活動も引き続き行っていきたいと思います。


今まで選んできた自分の選択が合っていたかなんて誰にも分からないけど、One thing for certain 確かな事は、今こうしてたまたまでも見ている人と出会えた事で、自分の選択が間違ってなかったと言える。

 

謙虚に大胆に
初心を忘れてはいけないけど、初心のままでもいけない。
主張しなくてはいけないけど、他人の意見も受け入れる。

 

年末、年始、春先に向けて大きなプロジェクトが始動中!
そして来秋にはまた日本にも行く予定です。

また世界のどこかでお会いするのを楽しみにしています!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月21日(月)、オフブロードウェイシアターでパフォーマンスします!!

席もほとんど無いと聞いてますが、何枚かチケットを持ってますので、今なら無料でお渡しできますので、是非ご連絡ください!!

 

Toshi will be perform!!
I have some tickets for free, so please contact me if you can come Nov 21, 7pm-

― 理念 ―
It’s the Japan.
日本の伝統文化、現代文化、日本のアーティストを世界に発信する。

-English is bellow-

6年連続 毎年カーネギーホールで日米文化交流のチャリティーイベント "花と音楽の祭典"を主催してきた梶木敏巳が今年はオフブロードウェイ劇場に進出! ジャパニーズスタイルのKajiki's Entertainment Showをお届けします!!


第1部:
Flower Entertainment Show
Heartbeast of Four Seasons
【四季の鼓動】
日本の四季の美しさと風景を、花のデザインオブジェと着物と共に、日本固有の和様式を用いながら、音楽、歌手、アクター、ダンサー、デザイナー、子供たちと作り上げる演劇、ミュージカル、ダンスなどの枠を超えた、新たなオリジナルジャパニーズスタイルのエンターテインメントショー。

第2部:
Artist Championship ―Crystal Stage―
出演アーティスト・参加団体募集!!
自由で個性豊かなパフォーマンスで競い合うコーナー。
将来目覚ましい活躍を期待する日本からとNY在住のアーティストを発掘する企画。
同時に【Bouquet Show ブーケショー】も出演受付中!
アポロシアター、アマチュアナイト優勝、中澤利彦出演

第3部:Live Show
【ゲスト歌手】
はやぶさ(ヒカル /ヤマト/ショウヤ)



- Peace Alliance Linked by Flowers -
Celebrate the 60th Anniversary of Japan’s Membership in the United Nations

—Festival of Flower and Art —
Kajiki’s Entertainment Show
Monday, November 21 at 7:00 PM(Door Open:at 6:30 PM)
Signature Theatre
The Pershing Square Signature Center 480 West 42nd Street (42nd St., bet 9 & 10th Ave.)

<Part 1>Flower Entertainment Show【Heartbeat of Four Seasons】
The drama with music, singers, actors, dancers, designers and kids, which express the beauty and scenes of Japanese four seasons with flower and kimono.

<Part 2>Artist Championship ― Crystal Stage―
Open Casts: Inviting Artists and Groups!!(Singers, musicians, dancers and etc.)
The free and individual performance competition in this event. The opportunity of discovering artists with promising future from both from Japan and NY residents.

Apollo Theater winner
Toshihiko "Toshi" Nakazawa will be perform!

<Part 3 > Live Show
【Guest Singer 】 HAYABUSA(HIKARU /YAMATO/SYOYA)
IFA hosts the event of ‘Flower and Music Festival’ at Carnegie Hall for six years in a row, presents the Japanese style ‘Kajiki’s Entertainment Show’ this year at Off-Broadway! 
Sponsor:The Promotional Association for Towns with Flowers(IFA)
Excutive Producer :Toshimi KAJIKI Director:Masanari UJIGAWA 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。