はるぽん、先ほど自分から、

「ウーチ」と私を呼びに来て、一緒にトイレに向い、

ちゃんとアンパンマン補助便座をセットして自分で便器に登り、

ちゃんとひとりで「うーん」とウンチできました!

(いつもは部屋できばっているところを確保)

しかも今日は4日ぐらい便秘してて、

トイレトレーニングさせてるから我慢してるのかな?

と思って今日はオムツにさせようかと思っていた矢先に、

初めて自分から宣言しましたチョキ



最近野菜をあんまり食べてなかったので、出にくかったみたい。

ひじきの煮付けが効いたか?



最近朝起きてすぐ「ちっこ」と言ってトイレに一人で向っているし、

もちろんオムツに出ているんだけど、

すごく進歩していますニコニコ



普段は出来るだけオムツじゃなくパンツ2枚履きで、

もれたら必ず(必ずもれてるんだけど)「ちっこ」と言ってトイレに向っています。


かずぽんより早く終わるかな?


アンパンマン 補助便座おしゃべり付/アガツマ
¥3,150
Amazon.co.jp

AD
はるぽんのトイレトレーニング、

気が向いたときだけやっていましたが、

昨日ちょっと頑張ってトイレに連れて行っていたら、

なんとトイレに行く度にオシッコができるようになりましたチョキ

「オシッコをする」

と言う感覚が分かったみたいです。



基本的に紙おむつ(パンツ型)を使っていますが、

トレーニングパンツも10枚ほど買って来てあり、

余裕があるときはそれを使っています。


余裕が無いときは、しない。

そういう風にするようにしたら、

かずぽんのときより随分気が楽になりました。



トレーニングパンツですが、

「トイレトレーニング初めてのお子様に」

とかいう6層式ぐらいのヤツは、

洗濯しても全然乾かないし、

「トイレトレーニングがちょっと慣れて来たお子様に」

ぐらいの2層か3層ぐらいのトレーニングパンツを2枚重ねで履かせています。

これでカーペットや畳への被害は若干抑えられつつ、

洗濯にもあまり悩まず、

値段も安めなので、重宝しています。

ただし2枚ずつ履くので、

今んとこ一気に2枚濡れるので5回分しかありません。



かずぽんがオネショもしなくなったのは幼稚園入ってからだったのでだいぶ遅かったけど、

ひょっとしたらはるぽんはもう少し早いかも?
AD
今日、はるぽんがトイレで初ウンチに成功しました!チョキ@1歳3ヶ月。

いつものように食後に「ゔーー」ときばりかけていたので、
「え?もしかしてウンチ?トイレでしよか?」
ダッシュでトイレへ。

ちょっと出かけてましたが(笑)なんとか本番が出る前に補助便座に座らせることに成功。

いつも補助便座はあまり嫌がらないので助かってます。

私もいっしょに「うーーーん」ときばる真似をしたら、
なんとそのまま一緒にきばってくれました。

かずぽんのときはこんなにうまく行かなかったなあ・・・
「嫌だ嫌だプンプン」と補助便座に座ることすら抵抗されたので。

やっぱり訳わからん喋らないうちから徐々に慣れさせた方がうまくいくのかも?
それとも親の方がだいぶタイミングを読めるようになって来て成長してるからうまく行ったのかな?

その後、かずぽんに、
「はるぽんが、トイレでウンチ出来たよ~」と報告したら、

「え~!はるぽんくん、すごいなぁ。でも、今日だけやろ」

シビアな答えが。(;´Д`)

ちなみにおしっこも3回しか成功してませ~ん。

べつにいいも~ん、ぷっぷくぷー。



ちなみに補助便座はアンパンマンおしゃべり付きを使ってます。

シンプル・イズ・ベストという親の趣味で買ったコンビのベビーレーベルのは
使いやすくてスマートで置き場所も困らないけど、
子供ウケという部分ではこっちの方がいいかも。

かずぽんのときに全然トイレトレが進まなくて、
藁をもつかむ思いでこっちも買ったのです。(合計2個)

はるぽんは、ちょっと嫌がってもメロディー流すとノリノリになるのです。

ただしデカイので置き場所に苦労します。



グッド!web拍手を送る



AD
少し前からはるぽんのトイレトレーニングはじめました。

1歳2ヶ月で?
まぁー!絶対早すぎるわよ、と思ってました。
絶対出来ないと思ってました。

ただ便座にらせてみたいなーと思って、かずぽんの時に使っていた、
アンパンマン補助便座をトイレに設置する事にしました。
そしたらかずぽんの方が喜んでそれに座って用を足したりしてます(笑)。
なんでやねーん。
でも、それをはるぽんが見ていたりするので、いい感じ~と思ってました。
見本があることはいいことだビックリマーク

トレーニングと言っても、
頑張って行かせるんじゃなく、
私がトイレに行った時について来たら、ついでに座らせとこか、感覚で。


めんどくさい時はやらない。

無理矢理は連れて行かない。

頑張らない。


これをモットーに。


最近はしばらくめんどくさかったからやってなかったんです。


そして昨日、
はるぽんがお風呂に入った時に、洗い場でいきなりオシッコをしました。
手で触っていたので、おしっこのことを何となく認識していたようです。

そしてお風呂からあがって、オムツをはかせる前に、
鏡の前の踏み台に立って、なんだか笑いながらまたもやオシッコ。

まるで小便小僧のようでした。


もしかして、裸で(ノンオムツで)おしっこする感覚が気持ちよかったのかも?

こりゃもしかしたらチャンス?


そして今日、
私がトイレ終わって出て来たら、
こんどははるぽんが自分でトイレの電気をつけたので、
(人が入っている時に消すことはよくあった)
まさかと思って座らせたら、オシッコが出ました!
(また手で触ってたので手が濡れてしまいましたが・・・あせる




ぬわにーーーー!えっ
もう初オシッコクリア?目



早すぎる・・・けど、
早く取れたらオムツ代が助かるな~にひひ


意外と何か喋りだす前にはじめた方がいいのかも、と思いました。



1人目のときに迷いに迷ったり、
なに考えてるのかわからなくて困ったりしたことも、
2人目だと、1人目の経験が生きて、
なんとなく「あーこれしたいのかなー」みたいのがわかるので、
対処してあげやすい気がする。
だから2人目って楽だって言われるのね~。


まぁこれからも頑張りすぎずにお手伝いしてあげたいと思います。

グッド!web拍手を送る

『夏休み中にオネショをなおそう!』

これがこの夏の私とかずぽんの目標でした。



最初の何日かは毎日オネショ。

しばらくしたら一週間に一日ほどオネショのない日が出て来始めました。


それから西松屋でシングル用のオネショシーツを購入。

(それまでオネショシーツはあったけど、小さめのオネショシーツで、全部をカバーし切れてなかった)

その日ぐらいから、あまり漏らさなくなりました。



そして現在・・・


ここ一週間程オール成功!チョキ

先日夫の実家に泊まった時もオネショしませんでした。



例えば寝る前にお茶を飲んでも、

夜中に一人で起きてトイレに行ったりしてます。

それは凄いなぁと思います。



私が子供の頃は、トイレが外だったということもあり、

夜中にトイレに行くのはかなり怖くて、

いつも親を起こしていたのを覚えています。

それに比べてかずぽんは、「眩しいから」と言って、

トイレの電気もつけずに用を足してます(笑)

こぼされてることも多いけど・・・


すごい進歩したなぁ・・・アップ

頑張ってトレーニングして良かったなぁ・・・にひひ



もうすぐ夏休みも終わり。

とりあえず目標達成!合格

おめでとう、かずぽん!

おめでとう、私!


グッド!web拍手を送る


かずぽんの脱・オネショ計画始めることにしました。

もう4歳だし、来年は幼稚園でお泊まり保育もあるし。

布団が濡れても乾く夏の間に!

Let's 漏らし放題!



だいたい昼間のオムツがとれたのが去年の春以降だったし、

昼間も漏らすことは今でも良くあるのです。



しかし、幼稚園ではほとんど漏らすことは皆無で、

漏らすのは家の中だけ。

外出している時等絶対漏らしません。


これは、「家だと濡れても履き替えたら良いだけ」と思ってるのかも?




そして夜。

今まで昼間はパンツだけど、

夜は『はかせるオムツ』か、とれっぴー等の『パッド』をはかせてました。




この『はかせるオムツ』か『パッド』が濡れなくなったらパンツで寝かせよう。。。

そう思ってこの何年かが過ぎました。

しかし・・・いっこうに朝のオムツ&パッドが濡れていない日が無い。


朝起きてオムツやパッドが濡れていても、平気で遊んでいる。


もしかして、朝起きてからオムツやパッドを確認して、わざとそのまましてるのかも?





オネショは体の成熟具合とかにより、

どうしても朝まで持たないタイプの子などもいるそうなんですが、

とりえず、寝ている間に漏らしている(かもしれない)ことを自覚させなくては!


それでここ一週間程、やはり漏らしまくりだったのですが、

(時には夫の布団でも・・・)

今日はなぜか全然漏れてなかった!

やった!初成功!グッド!



ただ今日は4時半に起きて、夫とカブトムシを取りに行く約束をしていたので、

嬉しくていきなりテンションあがっていたから寝ぼけなくて済んだだけかも。


明日からまた毎日洗濯かなぁ~。


一応シーツの下にオネショシーツはしてるけど、これが少し小さくて、

必ずと言っていい程、オネショシーツが無い部分でやられてますしょぼん



ベルメゾンのオネショシーツ↓買おうかな・・・?


みなさんのオネショ対策も良かったら教えてください!


グッド!web拍手を送る


劇的進化

かずぽんのトイレトレーニングですが、
ここ3日間で劇的な進化を遂げました。

それは、
『ウンチ』をトイレで出来た
事です!!!
これは私にとってもめちゃくちゃうれしい事なんですドキドキラブラブ

今までどんなに誘っても拒否され、
かずぽん自身、やる気ゼロ、自信ゼロという状態でした。
ほんの1週間ほど前までは。

トイレトレーニング自体、ちゃんと始めたのは、去年の7月ごろから。
ちょうど一時保育に預け始めて、保育園でやり始めてくれたのがそのときでした。
かずぽん2歳4ヶ月ごろから開始。

保育園ではおしっこが中心。
ウンチはほとんど家で朝のうちにおむつの中にしていましたので、
保育園ではほとんどもよおさなかったようです。

それから約1年が過ぎようとしていましたが、
おしっこは自分からトイレに行く日もありましたが、
誘ってもほとんど拒否で、あまりやる気が見られませんでした。
そして誘えば誘うほど嫌がり、ドツボにはまっていきました・・・

いかにしてかずぽんをやる気にさせようかと、
トイレの補助便座をアンパンマンのものにしたり、
トイレに電車のポスターを貼ったり、
トイレのカバーをトトロに替えたり・・・と、
まぁお金で解決できるようなら何でもやりまっせという感じでやってきましたが、
いまいちでした( ̄ー ̄;

なんとか4月の幼稚園入園までにはウンチは出来るようになっていてほしい。
せめておしっこは自分で行きたいとか言えるようになってほしい、
そんな私の思いばっかり空回りしていました。

結局入園までにトイレトレーニングは完成しませんでした。

そして今年の4月から幼稚園に行くようになって、
家に帰ってから、「おしっこ出る~」なんてやっと言うようになってきて、
自分からトイレに走るようになりました。
そしてなぜか補助便座には全く座らなくなり、
大人用便座の上に、和式便所のように座っていました。
しかも逆向きに。(笑)
自分でわざわざ補助便座を置かなくていい、
トイレに上がるのに踏み台を使わなくてもいいぐらい身長が伸びて、
かずぽん自身、トイレに行くのが簡単になったのかもしれません。

【ウンチ1日目】
そして一昨日。
ほんとにそろそろ本気でウンチはトイレでしてほしいなぁ・・・と、
以前よりちょっと肩の力の抜けた私がかずぽんに教えました。
幼稚園に行く1時間ほど前、
お絵描き用ボード(磁石で描く『せんせい』みたいなやつ)に
私がお尻の絵を描き、
お尻からウンチが出てくる絵を描きました。(リアル・・・)
こういうストレートな表現は普通の絵本にはありません。
「それで、これがウンチで、トイレにポッチャーンて落ちるねんで、面白いで」
と説明。
いつも口で教えてもピンとこなかったかずぽんが、
少しだけ理解したように思いました。
そうやって私が教えている横で夫が、
「トイレでウンチできたらブロックの飛行機買ってあげるで」
そんな風に説明やらご褒美をちらつかせた事が、
かずぽんのやる気をちょっとだけ起こさせたのかもしれません。
今までご褒美攻撃は何度も使っていましたが、なかなか実を結ばなかった経験もあるので、
あまり期待はしていませんでしたが・・・

その日の午後、
幼稚園から帰って、おやつを食べて、
いつもなら昼寝するけど昼寝しなかったかずぽん、
前日もその日もウンチが出ていなかったので、もうそろそろ来ると私も警戒していました。
すると、座っておもちゃで遊びながら、お尻を上下に降り出しました。
「かずぽん、ひょっとしてウンチ?」
と聞くと、
「・・・・うんっ( ̄_ ̄ i)」
きばりながらかずぽんは答えました。
パンツの上からのぞいてみると、ちょっと出てる!( ̄□ ̄;)
「あ、かずぽん、ちょっとまって、トイレ行こ、トイレ!!」
今までならこの状態でトイレに連れて行くと、
絶対嫌がって最後までパンツでやってたんですが、
今回は素直に途中で止めたようです(笑)

パンツに半分ぐらいでていましたが、
この際、それはかずぽんにわからないようにして、
トイレの上に座らせました。
すると続きであと半分のウンチが、
「ポチャッ」
トイレに落ちたのです。
「やったー!!やったー!トイレでウンチできたね!!すごいすごい!」
ほめてほめてほめまくり、
「ポチャンってなって面白かったね~」
などといいながらハイタッチなどして盛り上げました。
「かずくん、トイレでウンチできた」
かずぽんも実感したようで、うれしそうにしていました。

そして約一年前に買って、なかなか使う事のなかった、
『ウンチできたよシール』の事を覚えていて、
「ウンチできたから、シール貼る」と言い出しました。
シールをノートに貼ってご満悦のかずぽん。

「パパが帰ってきたら、教えてあげようね、『ウンチトイレで出来たよ』って!」
「飛行機もらうねん!」

しかしその夜かずぽんは、7時頃に寝てしまったので、
パパに会えず・・・ご褒美ももらえず・・・でした。


【ウンチ2日目】
翌日、
「かずぽん、昨日トイレでウンチできたんだって?」
とパパに起こされたかずぽんは、
「ひこうき!ひこうき!」
と難なく飛行機のブロックをゲット。
レゴ
レゴ シティ 消防ヘリコプター 7238
(飛行機というか、ヘリコプターです)

朝から張り切ってレゴのブロックで遊びだすかずぽん。
夫はしばらくして仕事に行ってしまい、
ブロックの製作は私が見守る事に。

その日は幼稚園もあり、
私も仕事のある日だったので、
「何も今渡さなくても・・・忙しいのに・・・(-"-;A」
とちょっと思っていた私でした。

そしてその日の午後、
また幼稚園から帰ってきてもよおしてきたかずぽん、
「ウンチ、トイレでしようか」
「イヤ~」
ああ、やっぱり一日だけか・・・
でもとりあえず嫌がっても座らせよう。
「出ない!出ない!」とすぐトイレからおりようとするかずぽん、
ああ、今までと一緒だ。。。
「じゃぁ、飛行機、パパに返そうか」
そういうと、「いや!」と言うかずぽん。
やはり飛行機GETは相当嬉しかったようだ。
「じゃ、ウンチもうちょっと頑張ってみよう」
その交換条件に観念したかずぽん、
仕方なくきばってみると、また「ポチャン」
出た!
二枚目のご褒美シールをゲットして、
また少し自信がついたかずぽん。
「飛行機二個もらえるね」
「それはどうかな~?もうちょっとシールがたまったらね」
でもウンチの量が少し少なかったかずぽん、
その日の夜に私が料理の準備をしている間に自分の部屋で一人でおむつにしてしまっていて、
しかも寝ていました。(寝グソ?)

【ウンチ3日目】
今までウンチは朝一番、しかも早朝(5時とか)に私たち親が寝ている間に起きて、
一人でおむつにしていたかずぽん。
ここ数日、午後からのサイクルにかわっているのが幸いしている様子。

今日も幼稚園から帰って、午前保育だったのでお昼を食べて、
それから私がいつものように挨拶のように言っている言葉、
「かずぽん、おしっこは?」
「な~い」
「じゃぁ、うんちは?」
「ある~!」

ある~!?
今までにない返事が返ってきた。
自らトイレに行くかずぽん、一緒についていく私。
相変わらずかずぽんは便座に逆向きに座るので、
かずぽんと目が合う事がない。
私はひたすらかずぽんのお尻を見つめる。
時々おしりがずれて便器の上に不時着しそうだったので、何度か修正させる。
「う~ん」ときばるがなかなか出ないかずぽん。
「でない・・・」
一昨日、昨日は座ってすぐ出ていたので、
かずぽんがシールなど欲しさにあまりしたくないのに座りにいっているのかと思った。
「う~ん・・・出ない」
それを何度か繰り返して、
「まだウンチがお尻まできていないのかもね、もうちょっと後でする?」
と聞いてみるが、
「ウンチある。出る。」
と言い張るかずぽん。
何分経った事だろう。
しばらくかずぽんの言った通り、やっぱりウンチが出た!
ちょっと固めだったようだ。
「すごい!また出来たね!」
ウンチがトイレにポチャンてなる事がちょっとうれしいようだ。

そしてシールをやっぱり楽しみにしているかずぽん。
「(通算)3本やね」
なぜかシールの数を「本」で数えるかずぽんなのでした、
それともウンチの数を1本、2本と数えているの?(笑)


これで3日連続、成功!
自分から出ると言って、
完璧に成功したのは今日が初めて。

かずぽん3歳2ヶ月の日の事でした。
やっとトイレでする事を覚えてくれて、
本当にうれしいです・°・(ノД`)・°・
昨日の藤原紀香と陣内智則の結婚式も感動しましたが、
やはり我が子供の成長は感動だ(ノω・、)

こうやって記事に書くとまた出来なくなったりして・・・(汗)

それにしても今日は気合いの入った記事だ(笑)
一番の悩みだっただけに、やはり気合いが入ってしまいました。
そんなヘビーな記事もルー語変換でアクティブな記事に!(しつこい?)
のほほんダイアリーin大阪byルー語変換
かずぽんのトイレトレーニングを始めてからはや半年。
ようやくかずぽんが進歩して来たようです。

今までは、パンツを履かせていて、おもらししてしまってから、
「おしっこ出たー(。´Д⊂)」と報告していたのですが、

昨日ぐらいから、ちょっとちびってから、
「おしっこ出たー」とトイレトイレに自分で走って行き、
踏み台も用意して、自分で補助便座も用意して、
残りのおしっこをだすようになりました。
あとは着替えも自分でするようになりました。

今まではズボンもパンツも靴下もベチョベチョだったんですが、
パンツが少しだけ濡れる程度になりました。チョキ

私が「トイレトイレ行こう」と誘うと絶対嫌がって拒否するのですが、
こうやって自分で「ああ、失敗しちゃった」と思って
トイレに向かうようになってくれたのは大きな進歩だと思います。

でもまだウンチうんちはトイレトイレでやる気なしドクロ
かならず部屋の隅で一人になった時にきばってます。(笑)

この間なんて、
「かずぽん、お部屋で一人で絵本読んでくるね」
と一人で部屋にこもり、ドアも閉め(わかりやすい)、
一人できばっていました。(確信犯)

それが一番厄介なんだよなぁ・・・。

半年でこの進歩か~。
早いのか遅いのか?
でもちょっとずつ進歩してるからいいよね。
出来れば幼稚園までに取れるといいなぁ。

初成功☆

ずーっとずーっと気になっているかずぽんのトイレトレーニング。
幼稚園の入園までには間に合わせたい気はあるものの、
こればっかりは親が焦ってもダメなもんはダメなのよね・・・

いつもいつもトイレを嫌がるので、
なんとかトイレに行く事が楽しくなってもらえるように、
そこで一昨日ぐらいに、ノートとシールを購入。(100円均一)
トイレでオシッコが出来たら、
普通のまるいシールを貼り、(事務で使うような奴)
トイレでうんちが出来たら、
ご褒美シール(トイストーリーのキラキラシール)を貼るっていうのを始めてみました。
出来たらご褒美を貰えるっていうので、釣ってみました。

かずぽんは最初は、やっぱりシールを自由に貼らせてもらえると思ったのか、
「シール!シール!シール!」とかなりうるさかったです(;´∀`)
特にトイストーリーのキラキラシールはなかなか貼らせてもらえないので、
ますます気になっていた様子。
それでも、
「トイレでウンチが出来たらバズ(トイストーリー)のシールなっ!」
と何度も言い聞かせていました。
にも関わらず「バズのシール、ウッディのシール!」とほんとにうるさくて。
「トイレでウンチが出来たらバズ(トイストーリー)のシールなっ!」
というセリフを100回は繰り返しましたよ(ーωー;)
ほんとに何度言ってもわかってくれないんだなーこれが。
それでもしばらくすると、かずぽんも
「トイレでウンチが出来たらバズ(トイストーリー)のシールなっ!」
と唱えるようになりました(笑)

それで三日目の今日、
朝トイレに連れて行ったら、初めてトイレでウンチに成功!
んもーほんとに初めてだったので私の方が嬉しくて嬉しくて!
ねぼけた目が一気に目覚めました!(朝6時半頃)
もちろんバズのシール(キラキラシール)をしっかりあげましたよ☆

まぁなんというかあれですねぇ。
トイレトレーニングってやっぱり親の根気とやる気ですねぇ。
私がいつ「トイレ行こうか?」
と言っても必ず「いやー!」と言う返事しか帰って来ないのですが、
それでもトイレに連れて行って、子供に自信を持たせる事。
これってほんとに親が頑張らんとあかんねんなーって思いました。
だって、オムツにさせておいた方が楽だもんね。
いちいちトイレにつき合わなくていいんだし。
断られて嫌な思いせんでいいんやし。

でも今日サッと連れて行って、かずぽんがトイレでウンチしてくれたという事は、
私自身もすごく嬉しかったし、自信につながりました!(ノ´∀`*)
「なんだ、やればできるんだ」って。
かずぽん、これからどんどん頑張って行こう!
オムツのゴミを減らすのだ!
CO2削減に協力するのだ!(笑)
かずぽんのトイレトレーニング。
保育園では結構順調に頑張ってくれているみたいなんだけど、
最近家では「イヤ!」の一点張りで、
全然トイレにも行ってくれない日々が続いていました。
最初は、
「なんで?保育園ではトイレでしてるでしょ?」

と言っても一向にトイレに向かおうとしないので、
無理強いするのも良くないと思い、あまり無理にいかせないようにしていました。

それが今日のことです。
お昼ご飯を食べた後、夫も私もすごく眠くなって、
かずぽんと3人でお昼寝しようと思っていたのですが、
かずぽんは全然寝る気がなかったようで、ずっと遊んでいました。
しばらくは私も起きていたのですが、
知らない間にふと眠ってしまっていたようで、
かずぽんの、
「おしっこでたー」
という声でハッと起こされました。
かずぽんを見てみると、下半身スッポンポンで私の足元に立っていました。

ビックリして飛び起きた私は、もっともっとビックリする事になったのです。

かずぽんについてトイレに行くと、
便器になぜか補助便座がセットしてあり、
洗面所からは踏み台が持って来てあり、
トイレの側にはかずぽんのズボンとオムツが脱ぎ捨ててありました。

ひょっとしてこれって・・・

自分でズボンとオムツを脱ぎ、
自分で踏み台を持って来て、補助便座を用意して、
自分で登って自分でオシッコしたの?

本当にしたかどうかは解りませんが、
この状況では自分でやったという事を信じた方が自然な感じがしました。

「え!一人で出来たの?すごいね!」

かずぽんは誇らしげな顔をしていました(*´ー`*)

その後、新しいオムツを履かせ、
今度こそ一緒に寝ようと思っていたのですが、
これまたかずぽんなかなか寝ずに遊んでいて、
またもや私の方がうっかり寝てしまい、
気付いた時にはかずぽんは私の側で寝ていたのですが・・・


・・・なんか臭い。


ウ○チしたまま寝てるよーーーーー!(;´Д`)



でもね、オシッコを一人で出来た事は大きな一歩ですね♪