前の記事の続きです。


溝端淳平主演 『君が踊る夏』 を見て②



肺気腫になった祖父の

介護をお願いしたいと

思っていたのに入れる

施設が見つからない。



とても困った状況でした。



そんな時、救いの手が

差し伸べられました。



「都内(八王子)の病院に

 空きが出たそうです。」


嬉しい連絡を受けました。


自宅から少し遠かったが、

他県に行くことを考えたら

とてもありがたいことです。



無事に入院することが

できて、我々は一安心。



祖父が入院してからは、

我々の生活が楽になり、

介護という体のサポート

ではなく、心のふれあい

に専念することができ、

大変ありがたかったです。



ところが、生活が前より

よくなると、次の問題が

見えてしまうのです。




続きはすぐに書きます。




「君が踊る、夏」の話題から

だいぶ話がそれていますが

最後は戻りますので。(笑)



AD