過払い金請求

テーマ:

高槻市の司法書士・土地家屋調査士/ゴードン登記事務所のホームページはこちら

 

こんにちは!高槻の司法書士・土地家屋調査士の三谷俊介ですウインク

 

先日、高槻商工会議所青年部の仲間から、「過払い金についての相談に乗ってほしい知り合いがいる」ということでお話をお伺いしに行きましたOK

 

実際に、過払い金が発生しているかはまだわからないのですが、お話をいただいて非常に感謝しておりますし、お客様のために頑張っていきたいと思っておりますチューチュー

 

やはり、過払いの請求は減っているとはいえ、個人のお客様からは過払い金などのご相談も、まだまだあるんだろうと思い、ホームページに過払いの説明を新たに追加しました!

 

過払い金ってなに?

過払い金とは、借主が貸金業者等の貸主に支払い過ぎたお金であり、借主は、貸主に対して、不当利得に基づき、支払い過ぎたお金を返還請求することができます。

利息制限法1条は、元本10万円未満の場合は年20%、元本10万円以上100万円未満の場合は年18%、100万円以上の場合は年15%を上限利率とし、この制限を超えた利息の支払いは無効であると規定されている。しかし、貸金業者は、罰則規定の定めがある出資法が、平成18年の改正まで、最高上限利率を年29.2%と規定していたことをいいことに、借主との間で、出資法違反にならない程度に上記利息制限法を超える利率いわゆるグレーゾーン金利)を定めていた。なので、借主は、気がつかないまま、利息制限法の定めを超える無効な利息の支払いを続けてしまったのである。そして、この支払いは、順次借入金の元本に充当され、最終的には元本も完済されているにもかかわらず、まだ元本が残っていると誤信している借主は、それでも貸金業者に弁済を続けていくことになってしまう。過払い金請求は、そのような、貸金業者等に支払いすぎたお金の返還を請求することをいうのである。また、完済してる場合でも請求することができます

1.過払い金が発生してるケース

過払い金は、どのような借主であれば発生するのだろうか。これは、あくまでケースバイケースであって、貸金業者等から、借主との間の取引履歴の開示を受け、引き直し計算を行うことで、確定的に判明するものである。ただ、利息制限法に定める年15~20%を超える金利の下で、ある程度長期間にわたり(目安としては5年以上)、借主が継続的に返済を行っている場合、平成18年以前から借入れを行っている場合には、過払い金が発生していることが多い。

なお、平成18年の出資法改正を受けて、大手のクレジット会社のほとんどが、平成19年4月頃までにキャッシングの金利を年18%まで引き下げている。また、大手サラ金業者(消費者金融)も、同様に年18~20%以下まで金利を引き下げている、したがって、この頃に初めて借入れを開始している場合は、過払い金が発生していないことが多い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じにしてみましたOK

 

また、見てください!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

高槻市の司法書士・土地家屋調査士/ゴードン登記事務所のホームページはこちら

 

 


士業 ブログランキングへ

AD

初めての講師

テーマ:

高槻市の司法書士・土地家屋調査士/ゴードン登記事務所のホームページはこちら

 

こんにちは!高槻市の司法書士・土地家屋調査士の三谷俊介ですニコニコ

 

7月26日に吹田市で初めて講師をさせていただきました!!

 

テーマは「任意後見と遺言

 

人前で一時間もしゃべるのは大変ですねアセアセ

講師をされている方々の苦労を身に染みて感じましたガーン

 

講義後は、皆さんとお茶を飲みながら個別に色々な方々のお話を聞けてとても有意義でしたアップ

 

初めての講師ということで先輩司法書士の方々に手伝っていただいたおかげで無事に成功することが出来たと感じております。

 

また、拙い私の講義を最後まで聞いていただいた受講者の方々、講義場所の確保などを行っていただいた吹田市地域包括支援センターの方々にも感謝しておりますウインク

ありがとうございましたお願い

 

今後も講師の経験をしていき、講師としてのスキルを向上させ、個人的にセミナーを行えるように頑張っていきたいと思っておりますニヤリ

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

高槻市の司法書士・土地家屋調査士/ゴードン登記事務所のホームページはこちら

 


士業 ブログランキングへ

AD

任意後見、相続、遺言セミナー予行練習

テーマ:

高槻市の司法書士・土地家屋調査士/ゴードン登記事務所のホームページはこちら

 

こんにちは!高槻市の司法書士・土地家屋調査士の三谷俊介です。

 

先日、7月26日に吹田の青山台で僕が初めて講師を行うセミナーの予行練習をリーガルサポートの実行委員会で行いました口笛

 

初めて1時間も人前で喋るのは本当に緊張しましたし、凄く疲れましたえーん

何より先輩司法書士達の対応の冷たさポーン

まぁそういった緊張感に耐えるための冷たさだと後で聞かされましたが、泣きそうでしたえーん

芸人さんが滑った時の気持ちがやっとわかりましたOK

 

予行練習後、先輩から「喋り方はいいけど、内容をもう少し考えてきてください。」と言われたので、来週からはセミナーの資料集めと、資料作りを行いたいと思っておりますPC

 

本当は知り合いなども呼びたかったんですが、老人ホームでこじんまりと行うので、施設の入所者以外は見ることができませんガーンすいません!!

 

セミナーに向けて頑張っていきたいと思いますウシシ

 

最後までお読みいただきありがとうございます!!

 

高槻市の司法書士・土地家屋調査士/ゴードン登記事務所のホームページはこちら

 


士業 ブログランキングへ

AD