1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-10 13:52:25

明日は第17回維新の里萩城下町マラソン、ハーフの部~大会は10時からなのに、駐車場の争奪戦が凄い

テーマ:ブログ

今日は土曜日です。

 

本日の山口県西部、朝の冷え込みは厳しかったです。日中は今日も冬晴れの好天に恵まれ、

気持ちのよい青空が広がっています。

 

今週は木曜日の早朝、激しい雨が降っていたので休足にしています。そして、昨日は宇部市

医師会の忘年会に出席し、就寝が遅くなったので今朝も休足にしています。

 

12月の月間走行距離は80.3キロのまま停滞しています。

 

さて、明日私は山口県萩市で開催される“第17回維新の里萩城下町マラソン”に出場します。

カテゴリーはハーフの部です。

 

維新の里萩城下町マラソン公式HP

 

 

私は過去に3回、この大会に出場した事があります。戦績は以下の通りです。

 

2011年12月11日 1時間30分46秒

 

2013年12月8日 1時間32分48秒

 

2014年12月7日 1時間34分30秒

 

年齢を重ねておりますので、年々記録は落ちています。今回は1時間40分を切れるかどうか

分かりません。

 

来週の日曜日に今年最後のフルマラソンとなる防府読売マラソンを控えていますので、この

大会に賭けているわけではありません。

 

明日の目標としては後半5キロ、更に言えばラスト3キロのラップタイムを落とさない、むしろ

上げるというところにあります。

 

萩城下町マラソンのコースはラストにちょっと厳しい上りが待っていますが、それ以外は走り

やすいと思います。

 

天候も曇りのち晴れで、最高気温は12℃という絶好のコンディションの下でのレースになりそうです。

 

私は山口県宇部市に住んでおり、大会が開催される萩市までは車で1時間程で辿り着く事が

出来ますが、今夜は萩市内のホテルに宿泊します。

 

ハーフの部のスタート時間は10時と決して早くありません。しかし、メイン会場となる萩ウェル

ネスパークの駐車場は午前6時台に確実に満車になります。

 

6時半でも際どいかもしれないと感じます。それ故、少しでも朝ゆっくりしたいと思えば、前泊

する方が確実なのです。

 

7時頃に受付会場に行っても、既にゼッケンや参加賞を受け取る事は出来ます。又、ウェルネスパーク内の体育館は結構広いので、そこでまったり過ごせばいいかと思います。

 

但し、駐車違反を取られないとも限りませんが、毎年沢山の車がメイン会場付近に路上駐車

しているのも事実です。

 

何も萩城下町マラソンに限った話ではなく、大会に出場し、完走する事は勿論大切ですが、

駐車場を巡る絶対に負けられない戦いがそこにあったりすると思う今日の私です。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-12-04 14:56:59

2016中日三重お伊勢さんマラソン完走記~野口みずきロードは中々の激坂

テーマ:ブログ
今日は日曜日です。

私は三重県伊勢市で開催された“野口みずき杯2016中日三重お伊勢さんマラソン、ハーフの部”に出場しました。

野口みずきさんが現役を引退した事に伴い、伊勢市出身の野口さんの生江が大会名に加わるようになったそうです。

野口さんはスタート前に挨拶をし、ハーフマラソンのスターターも務めたのですが、彼女の顔は全く見えませんでした。

私の記録はグロス1時間41分35秒、ネット1時間40分58秒でした。

手先のGarmin735XTJでの計測では、213キロを1時間41分34秒が走り、1246カロリーを消費しています。

平均ペースはキロ4:46分、平均心拍数150bpm、最高心拍数179bpmでした。

平均ペース4:45分を目指していたし、ぼっち練なら、こんなペースで走れていないと思うので、遠征した甲斐はありました。

ちなみにこの大会のコースは陸連公認です。そして、昨年からスタート・フィニッシュ地点が三重県営サンアリーナになった事に伴い、コースは一昨年までと比べて厳しくなったようです。

天候はマラソンを走るには丁度いい位かなと思っていましたが、午前中は日差しもあり、気温も上がったので、ちょっと暑かったです。

野口みずきロードと名付けられている区間はかなりの激坂で、ここを走った時は平均ペースがキロ5分を超えています。

尚、スタートブロックへの整列が自己申告制になっている事や、スタート地点からある程度道幅が広いところに出る迄はかなり渋滞します。

どう考えても、1時間40分以内で走れない人達が、かなり沢山前に並んでおり、これは何とかして欲しいと感じました。

私も最初の1キロに5分40秒もかかってしまい、出鼻を挫かれたと感じています。尚、2,3キロ走ると集団はばらけて、走りやすくなってきます。

野口みずきロード以外にも、そこそこのアップダウンはありました。後半の有料道路を走る区間に2箇所、止めを刺すような上りがありました。

伊勢神宮近辺のおはらい町を走る時には商店街の方々が、お店の前まで出て来て熱い声援を送って下さいます。

ちなみに今日の伊勢神宮は有料道路がマラソンのために交通規制がかかっているため、商売上がったりになってしまうそうです。

以前のコースを走った事がないので、比較は出来ませんが、現在のコースは決して記録が出易いとは言い難いと私は感じています。

参加賞として赤福を2個頂ける事は知っていましたが、フィニッシャーズタオルが結構立派な事に驚いています。

メイン会場となっている三重県営サンアリーナは非常に立派な施設ですし、大会の運営もよいと感じました。

私はレース終了後に、五十鈴川駅に向かうシャトルバスに乗ろうと思って、バス乗り場まで行ったところで、私用の携帯がない事に気付き、非常に焦りました。

もし、忘れたとしたら、サンアリーナの3階の荷物置き場かなと思い、戻ってみたら私の携帯があったので、ホッとしました。

バスに乗るのが、20分程遅くなってしまい、又マラソン大会の影響で有料道路を通る事が出来ないため、五十鈴川駅迄も渋滞しており、ちょっと時間がかかっています。

私は松阪駅近くのステーキ屋さんを予約していました。予約していた時間より少々遅くなってしまいましたが、松阪牛のステーキを食べる事は出来ました。

野口みずきさんのファンなら、あのキツい激坂だって辛いとは思わないだろうし、レース後に、「走った距離は裏切らない」とプリントされているTシャツもきっと買うだろうと思う今日の私です。






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-12-03 14:48:03

明日は2016中日三重お伊勢さんマラソン、ハーフの部~明日お伊勢さん参りをする人達にとっては迷惑

テーマ:ブログ

今日は土曜日です。

 

本日の山口県西部、早朝は冷え込みが厳しかったです。日中は日差しに恵まれ気温も

上がっています。昼からは若干雲が多くなっています。

 

残念ながら、明日は天候が次第に下り坂に向かう予報です。

 

全国的にインフルエンザも流行しているようですし、寒暖の差が激しいので、体調管理には

気を付けたいところです。

 

今朝は11.8キロを56分42秒かけて走り、812カロリーを消費しています。キロ4:48分のペース

でした。

 

平均心拍数147bpm、最高心拍数160bpm、最速ラップはキロ4:32分でした。12月の月間走行

距離は23.6キロになっています。

 

明日、私は三重県伊勢市で開催される“2016中日三重お伊勢さんマラソン”に出場します。

カテゴリーはハーフの部です。

 

2016中日三重お伊勢さんマラソン公式HP

 

2016年 中日三重お伊勢さんマラソン

 

今日、ウォークの部(6キロ&1.7キロ)が行われています。明日、ハーフの部と5キロの部が

開催されます。

 

今日の私の旅程は以下のようになっています。

 

新山口 16:40→新大阪 18:34

 

新大阪 18:44→大阪 18:48(JR京都線)

 

梅田 18:56→なんば 19:04(御堂筋線)

 

なんば 19:10→伊勢市 20:53(近鉄特急)

 

おおよそ4時間程掛かります。やはり三重県は新幹線が停車する駅がないので、ちょっと

時間がかかるなと言った印象です。

 

新大阪から後は、在来線を乗り継ぎます。社内で弁当を食べる事が憚られると思います

ので、新幹線の車内で弁当を食べておかねばならぬようです。

 

新幹線で名古屋まで出れば、名古屋から伊勢市まで近鉄の直通で行く事が出来ますが、

こっちの方が時間はかかります。

 

大会で使用するゼッケンなどは既に郵送されてきています。当日もメイン会場となる三重県営

サンアリーナに8時50分の整列終了時間までに行けばよいはずです。

 

私が今夜宿泊するホテルは伊勢市駅の近くにあります。

 

明日の朝五十鈴川駅(いすずかわえき)まで電車で出たら、五十鈴川駅からはメイン会場

までシャトルバスで行く事が出来るようです。

 

今月18日に地元山口県は防府市で開催される防府読売マラソンが今月のメインレースです。

 

明日の大会はあくまでも防府に向けての調整です。従って、今朝もレース前ですが、敢えて

走っています。

 

お伊勢さんマラソン、ハーフの部、そんなにやわなコースではないようです。そこそこの上りも

待ち構えているようです。

 

楽しみなのはスターターが野口みずきさんだと言う事や、伊勢二見鳥羽ラインという有料道路を走ることが出来る事、そして伊勢神宮の鳥居などを走りながら見ることが出来る事です。

 

地元の方々は今日はマラソン大会があるから、伊勢神宮周辺がいつもより混雑しそうだと

事前に察知する事が出来ると思います。

 

しかし、県外から伊勢神宮を観光で訪れた人達は、有料道路は交通規制されているし、伊勢神宮周辺を走っている人は大勢いるしで、一体何事かと驚くに違いないと思います。

 

「走った距離は裏切らない」の名言を残し、オリンピックの金メダリストとして今でも多くの市民ランナーから慕われている野口みずきさんの名前がゼッケンにも刻まれています。

 

そのお姿を拝見出来たらそれだけで幸せだし、野口みずきロードと名付けられているコースを走れると思うだけでワクワクするなと思う今日の私です。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>