『Live & BAR店長の徒然なるままに…』

東京の代々木の路地でLive&BAR ARTICAの経営をしている店長のブログ。
Live映像を公開したり、セッションなどのイベント映像、新メニューなども掲載していけたらと思いスタートしました。

ARTICA、そして様々な出演者を知って頂けましたら幸いです。


テーマ:
毎月恒例のLIVEになります!!
【村上啓介】様のワンマンLIVE、今回はお一人でのLIVEになります。

長いもので村上様がご出演下さる様になってから7年目に突入。村上様のLIVEを拝見致しますとARTICAの歴史を思い出します。あの方がいらっしゃっていたな!とか、あのスタッフと踊りながら演奏を聴いていたな!など、楽しく懐かしい想い出に誘われます。

最近、ふと思うのですが長いことファンを続けている方々はLIVEを観に来ているだけではないのだな!と、感じます。

想い出に身を委ねている方もいれば、旧友に会いに来る方もいらっしゃいます。そんな歴史のあるLIVEに携われているのはとても光栄なことでございます。

想い出に浸りながら、ウィスキーのロックを傾ける…。
そんな、村上様のLIVEをいつかはゆっくりと席に座りながら聞けたらなぁ。と、考えています。

本日も素敵なステージをありがとうございます。
いつもお世話になっております。


2014年 2月 22日 (土曜日)
-Original & English Pops【村上啓介ワンマンLIVE】- ロックバンドMULTI MAXのメンバー。 個人での活動ではブリティッシュロック+和製ロック的のルーツが感じられるポップサウンドが中心となっております。サポートには「CHAGE and ASKA」でも演奏されている面々や実力派のミュージシャンが控えております。 OPEN /CLOSE 19:00 /未定 PLAY TIME 19:30 /22:30 CHARGE 3000+DRINK ACT: 【村上啓介】HP→http://homepage1.nifty.com/keisuke-world/ BARTIME 22:30~CHARGE FREE
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
想像していた以上に素晴らしいステージでした。

耳慣れない言葉ではありますが「フィドル」とは「ヴァイオリン」と同義語です。クラシックを弾くとヴァイオリン、民族的な演奏をするとフィドルなどの言い回しになるようです。

ステージの花形メインを務めますのはフィドル使いの紅一点、【大渕愛子】様。世界中でフィドルの腕前を振るっている方になります。
初めてフィドルという奏法?しかも、エレキフィドルを拝見しましたがヴァイオリンとは違った楽しみ方が出来ました。クラシックから発祥しているヴァイオリン奏者はかっちりとした印象が強いですが、フィドル奏者はどこまでも自由。その空気や雰囲気が音の中にもちりばめられています。エフェクターを使用した音作りも最たるものではないかと思います。

そして、これまた珍しいチョップマンスティックの【山路善広】様。普段はパンクやロックの演奏もこなす寡黙な男性です。
以前にも出演して下さった方がいらっしゃいますが日本ではチョップマンスティック使いは少ないようです。タッピングという技法で演奏しますが、リズムがあり思わず身を乗り出したくなるサウンドは一聴の価値有り。

最後はパーカショニストの【渡邊庸介】様。京都発信のアコースティックインストゥルバンドのドレクスキップのメンバーです。
多彩なツールを駆使し、身体から発せられる音色は至極の境地。強弱の中だけにとらわれず発する音の余韻まで堪能できます。唯一、生音で音を作られているのに音量のバランスも絶妙でした。

それぞれが独特の個性を発していますが、そのサウンドの融合は素晴らしかったです。山路様とは初共演とのお二人でしたが、トーク以外は(笑)とても初めてとは思えない腕前を披露。これこそプロの仕事だ!!と、感銘を受けました。

あまり、積極的に話にいけない私は当たり障りのない話を交わしての退散。
もっと色々とお話しがしたかったです。

ぜひ、タイミングが合いましたらまた拝聴したいと思いました。
素敵なステージをありがとうございます。



2014年 2月 15日 (土曜日)
-大渕愛子×山路善広×渡邊庸介【really awesome? #2】
国内、国外問わず世界中でアイリッシュフィドルの腕を披露している大渕愛子様。タッピング奏法に特化したチャップマンスティックの山路善広様。各地の打楽器をた様な技術で魅せるパーカッショニスト、渡邊庸介様の生み出す世界観を是非ご堪能下さいませ。それぞれの音源は下記のリンクから拝聴頂けますのでぜひ一度ご覧下さいませ。 OPEN /CLOSE 19:00 /0:00 PLAY TIME 19:30 /22:00 CHARGE 2000+DRINK ACT: 【大渕愛子 Fiddle.】ブログ→http://bluefiddler.blog82.fc2.com 【山路善広 Chapman Stick.】HP→http://zorjan123456789.jimdo.com/live-schedule/ 【渡邊庸介 Per.】Drakskip HP→http://www.drakskip.net/menu.html BARTIME 22:00~CHARGE FREE
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
水川正史、アコースティックギターと丹沢勝、エレキギターのギターユニット【アレキスティック】のLIVEです! ご出演のきっかけはOpen Micになります。 Open Micに足を運んで下さいました水川様とお話しが出来る機会を頂戴した折、当店の目指す方向性に興味を持って下さいました。 そこからアレキスティックのLIVE、Open Micのイベントとほぼ毎月お世話になっております。いつもありがとうございます。 本日はそんな水川様が風の様に強く滑らかな速弾きギタリスト丹沢様とのユニットで当店を盛り上げて下さいました。 水川様の演奏は他では見られない奏法。…いえ、あるにはあるのですがその音数の多さが特徴的です。アコギをパーカションの代わりに叩き、タッピングを駆使しリズムを強調した奏法ですが、あのスピード感で弾けるのは水川様ぐらいではないでしょうか。 丹沢様の魅力はなんといってもそのスピード。流星のごとく流れる指はギター界の一等星。流麗な指さばきは観客としてもギタリストの勉強としても一見の価値有りです。 最近、継続的に当店を使用して下さるアレキのお二人ですが、次回が決まっております。【4月19日(土)】今回は平日ではなく土曜日という日程ですので多くの方で溢れるのではないかと予想致しております。 いつもご出演ありがとうございます。 -アレキのアルティカ独り占めの夜!- 2014年 2月 13日 (木曜日)
アコースティックギター(水川正史)とエレキギター(丹沢勝)のユニット。 ハードロックテイストな楽曲をパーカッシブなアコギに流麗な速弾きを載せます!斬新奇抜なサウンドをお楽しみ下さい! OPEN /CLOSE 18:30 /0:00 PLAY TIME 19:00 /21:30 CHARGE 1500yen+DRINK(場内禁煙) ACT:アレキスティック Facebookページ→https://www.facebook.com/pages/アレキスティック/436527539760219 【水川 正史 Ag.】Youtube→http://www.youtube.com/user/BINCHOBI?feature=watch 【丹沢 勝 Eg.】HP→http://kiyoraka.is-mine.net/selfintro/index.html BARTIME 22:00~CHARGE FREE

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。