2007年11月06日 03時35分05秒

こ、こんにちは

テーマ:ごっちゃ混ぜな「俺」
あの~…こんにちは(笑)
突然ですが、盲導犬(アイメイト)ユーザになりました(汗)
 しかも、子供は生まれるわ、結婚するわ(なんか書く順番がおかしい)…。
それはもうてんやわんやでいんぐりもんぐりな感じです(笑)
 いや、amebloが飽きたとか、そういう…もんなのかも知れないんですけど、そればかりじゃなくてですね。
ページの量?が増えたというか、多機能になったというか…。
ま、ザクッと言えばなにかと大変になったとでもいいましょうか……。
 せっかく旧記事編集画面を皆様の力で復活していただいたのに…(^^ゞ
 もうちっと書くのが楽ならいいのにな~…なんてことを考えたりなんかしちゃったりしております…(^^ゞ
ん~~。でも、せっかくのアメブロだし…(^^ゞ
MI*I、2年前ぐらいに招待されたのですが放置していて、そっちはたまに更新できているのですが…。
ん~。なんともあれな感じです(^^ゞ
 いちおう、元気にはしております。
パパ業と、夫業と、自営業をしたりしてますが…どうにか生きているような感じがしたりしてます。
 しかも、今日久々に来てみたら、amember?なんてのが新しくできていたりなんかして…。
どこへ行くんだアメブロは…(汗)
 俺もどこ行くんだ…(苦笑)
 …などと…。
近況のご報告でしたm(__)m
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年06月20日 23時30分22秒

俺の部屋

テーマ:ごっちゃ混ぜな「俺」
前にちょこっと理想に家について書いたのだが、ちょっと今日は現在の俺の部屋についてでも…(笑)
実は俺の部屋。まさに!!男の部屋(笑)
いや、そりゃ男の一人暮らしなんで、男の部屋なんですけれどもね?
そういうんじゃなくて…。
機会類がいっぱいあったり、いきなりキーボード(音楽するやつね。)置いてたり、プレステ2が無造作にTVの上に置いてたりするんですな。
狭い部屋になぜかあるセミダブルのベッド。
実はこのベッド、購入した時はウオーターベッドだった。
が、購入して1年ほどした頃。
ベッドの製造会社から電話が来た。
「当社での取扱を終了させていただく事になりました。部品保存年数が7年となっておりまして、その間のメンテナンスはいたしますが、それから先は保証できません。ですので、よろしければ高級スプリングベッドとの交換を…」
ってな事だった。せっかくのウオーターベッドなのに(T_T)
しかし、なんか高級スプリングベッドらしいし、メンテナンスが途中終了ってのも嫌だったので、交換してもらう事にした。
結果から言うと、本当に良いし、寝やすいベッドなのだが、セミダブル…ちょっと選択を誤った。
でかすぎた。
この部屋には、あまりにでかすぎた(T_T)
ウオーターベッドの頃からセミダブルサイズだったのだが、「ま、これでいいさ」なんて思っていた。
しかし、何度考えてもこのベッドは俺の部屋にはでかすぎる(T_T)
それから、前にも書いたのだが、田舎の人が買ってくれたテレビ。
29インチだったか、28インチだったか。
2画面できるのもありがたいし、デジタルBSにも対応しているらしいが…。
俺がテレビを見るときは、プレステする時か、本当に大事件が起こった時か、興味深い人が出演しそうな時…ぐらいだ。
1年に3回程度かな(汗)
あ!プライドも見る。ドラマじゃなく、格闘技ね。
ミルコ・クロコップが好きなんですな(笑)
しかし、テレビを見るのはこれぐらいなのに、なぜかある28インチぐらいのテレビ。
そして、これまたでかいコンポのラック。
俺は音楽バカなので、オーディオにはけっこうお金をかけている。
そんな俺が選んだオーディオ。こだわりを持ってしっかり選んだし、音もかなり良いのだが、ラックが意味無いぐらいでかい(冷汗)
そして、ラックはガラス天板。それにスチールの枠…みたいな感じ。
その真横には、これまた音楽バカな俺らしく、キーボード。音楽に使うやつ。
バンドしてたし、たまに今でもするし、音楽作るのが好きだったりもして、思わず買った。
ヤマハのモチーフっていうやつなんですけどね(汗)
ピアノを習っていたので88鍵盤のを買ったのだが、これがまたでかい!!
意味無くでかい!!
そして、とどめのパソコンラック。というか、普通のガラス天板のテーブル。
ディスプレーや空気清浄機、灰皿、キーボードやマウス。パソコンのスピーカーなどが上に乗っている。
フルタワーサイズのパソコンは、中断に。下にはなんでもかんでもぶちこんである感じだ(爆)
対加重100kgかなんかなので、崩壊したりはしないだろうけど、かなり重そう(爆)
ま、写真をアップできるほど綺麗な部屋では無いので、あえて言葉で。
ん~。伝わったかな?(汗)
ま、基本的に無機質なイメージですな。
良い言い方をすればクール。悪く言えば優しさやぬくもりなんてのをあまり感じないようなイメージ(汗)
ちなみに、キッチンに置いてあるダイニングテーブルも、ガラス天板だった。
が、こちらは木目のテーブルに青(?)っぽいガラスがはまっているようなやつ。
ちょっとは暖かいイメージ(笑)
キッチンの方は、冷蔵庫がでかかったり、食器棚にたくさんの食器が入っていたりして家庭的なのに、寝る部屋ときたら、それとは対照的にかなり…。あっさりした感じ。
もうちょっと部屋を片付ければもっとクールなんだけどな~(ぉぃ)
あ、思い出したけど、オーディオラックの最上段にあるアンプ。いや、アンプだけじゃないけど、オーディオの類は、チタン色。グレーですか?なんでしょねって感じ。
ちなみに、PCは、dellなので、黒!
正確にはミッドナイト・グレーらしいが…(汗)
ま、あまり可愛い部屋には住んでないって事ですな(汗)
こんな部屋に、母がたまにやってきて、ピンクのシーツなんかをベッドに補充していくから、それがおもしろかったりするんですけどね(冷汗)
ま、ざざっとですけど、そんな所からブログさせていただいてますって事で。
しかし!こんなジミな部屋ですけど!!
俺は大好きなんですっ☆
大人の玩具もいっぱいあるし。
(注)法律に触れる物、健全な青少年の育成の妨げになる物につきましては、いっさい取り扱って(?)おりません。(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2005年06月12日 04時53分13秒

おっとっと。

テーマ:ごっちゃ混ぜな「俺」
すみません。最近ブログの更新どころか、いただいたコメントへのレスもかなり遅れがちになってしまっているGodhandです。
いや、特に大事件があったと言えばあった。無いと言えば無い。
そんななんとも言えない俺色な生活をしてるんですけど、なんしかこっそり(?)仕事が忙しかったりするんですな。
それとか、考え事を多くしていたりするんですな。
整理ができたらネタとして書けるんですけど、なんせ、整理できてないと書けないもんでして…。
俺が相談を受けたりするとき、基本的にまずは
「俺ならどうするか…」
を先に考えるんですよ。
で、考えた結果を「俺なら」から「あの人なら」に変更して、また考えるんですよ。
で、相談相手と、俺の違いってのが絶対あるから(無いと困る)そこをしっかり判断して、相手の人には…
「俺ならきっとこうする…。でも、きっとあなたにそれは難しいから、違う方法で俺が考えたのは…」
とか、
「俺ならこうする。理由は…(理由)ってな感じ。そこで選択肢としては(選択肢を挙げる)があって、好きな方を選ぶといい。」
とか、そんな言い方をする事が多い。
無責任な発言をするのは本意では無いし、かと言って俺の考えを押し付けてもなんの解決にもならなそうだったりするから…。
そして、ここのブログで何度か書いたように、他人はあくまで他人で、自分の事以外に責任なんてそうそう簡単に取れないから…。
逆に、その人自身にしか取れないとも…。
なので、その人がなにかを選ぶためのお手伝いをするとか、俺が思う「選択肢の選び方」みたいなのだけを伝えるようにしてみたり…。
上に書いたように、けっこう冷たい(?)感じでいろいろな人たちの相談を聞いたりなんかしている。
すると、こっそり?自分の事のようになってしまい、後が気になったり、結果が聞きたくなったりしてしまう(苦笑)
相談を聞いてやったと思った事などこれっぽっちも無い。
いつも「相談してくれて、ありがと」
と思って一緒に悩んだり考えたりするようにしている…はず。
しかし、正直この方法は、自分の思考力や体力を消費する。しかも、けっこう…(苦笑)
「もし、俺があの人なら…」
なんて深く考えてしまった日にゃ、それはもう、運が悪ければドツボだったり
「だ、だめだ…俺にも分からん!!」
という結論になったりもするからいけてない(涙)
そして、俺なりの答えを相談してくれた人に伝えても、本当にそれがベストかなんて、分からない(T_T)
どっちかってと、なんせ俺が考えたぐらいの事。
浅知恵かも知れない(T_T)
しかし、相談してくれる人が居るってのは、本当に嬉しい事な感じがしたり…。
信頼して相談してくれるんだろうし、俺を試そうとしてるのかも知れないが、それもまたOK☆
今この瞬間の俺らしい最高の結論ができるように俺は考えるだけの事。
相談してくれた人が実行するかとか、そんなのは俺の知ったことでは無いような気がしたりして(笑)
しかも俺なんて、後で怒られるのが嫌だったりするから
「俺はこう思ったけど、責任は取れないぞ?」
なんて予防線を引いたりなんかも(爆)
はぁ…こんなんで良いのか?とは思いつつ、それでも今日も俺は生きるのです(笑)
患者さんの悩み、同僚たちの愚痴や悩み。ネットな人たちの…友達の…親戚の…。
相談されているうちが良いのかも。
さっ!
これまた俺らしく意見しながら今日からまた頑張ります☆
特になんか相談されて、激しく傷ついたりしたんじゃないけど、いちおうこんな感じってのを書いてみました(汗)
それと、いただいたコメントへのレスが遅れがちだったり、記事更新がしっかりできてなかったっていう事の言い訳なんかもしてみたり…。
こんな俺ですが、これからもどうかよろしくお願いいたしますm(__)m
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2005年05月29日 23時07分26秒

風邪薬

テーマ:ごっちゃ混ぜな「俺」
こんな事を書くと夢も希望も無いかも知れないのだが、実は
風邪薬
なんてのは無い。
いや、本当に…無い。
咳(せき)が出れば鎮咳(がい)薬、頭痛があれば鎮痛薬、痰(たん)が多ければ去痰薬…
そんな感じで薬を処方するのだ。
もちろん、病院でもそんな感じ。
薬局で市販されている薬だって、それらがバランス良く(?)配合されているだけのことで、本当の意味で「風邪」のために作られた薬では無いのだ。
結局のところ、風邪には休養が一番なのかも知れない。
「病は気から」
って言葉は、物にもよるが、あまり好きな言葉では無い。
たしかに、凹んでしまうと治る病気も治らない事もあるかも知れない。
しかし、感染症(細菌などが体内に入ってしまったために引き起こされる病気)については、「気持ち」だけでは、限界もあろうかと…。
体をガードするための一つの仕組みとして、免疫というのがある。
昔は…「疫病を免れる」ってな事で「免疫」と名づけられたらしい。
が、今はそういう位置づけはあまりされない。
免疫…それは自他を区別するための仕組み
というのが基本になりつつある。
リウマチやSLEなどの、いわゆる膠原病(こうげんびょう)も、最近は
自己免疫疾患
と呼ばれるようになった。
自他を区別するために機能しているはずの免疫が、なんらかの原因で、自分の体内で自分の細胞を攻撃し始めてしまうのだ。
その結果、骨組織や、結合組織が攻撃を受けてしまう…そういう状態の事を
自己免疫疾患
という。
などと、ちょっとややこしい事を書いてしまったのだが、ようは…
風邪薬
なんて無いって事。(笑)
ちなみに、こういう風に、それぞれの症状に対してそれぞれの薬を処方するような状態を
対症療法
と言う。
が、それではなんの解決にもならない感じ。
細菌が原因なら殺菌的に作用する抗生物質みたいなのが良いだろうし…。
実は、これまた残念な話しになるが、ウィルスに効く薬ってのも数えるぐらいしか無い。
帯状疱疹(たいじょうほうしん)など、ヘルペスウィルスをやっつけたりする事はできるのだが、ウィルスの特性上、抗ウイルス薬ってのは、まだそんなに無い…。
よって、ウイルスにより引き起こされた病気については、なかなかスッキリ治せない感じ…。
って事で、俺は風邪なんですよ。
そして、抗生剤も飲んでないんですよ…(冷汗)
ウィルスだったらどうしましょ…。
ま、どっちにしても、良く寝て、よく食べ、よく休む!!
これですな☆
しかし、仕事が忙しい。
風邪菌、風邪ウィルスを撒き散らしそうになったら、休みます(笑)
そして、今日もばっらばらな記事な俺を許してくらさいm(__)m
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。