2006年11月30日 10時01分43秒

たどる面白さ

テーマ:考える「俺」
今日、ふと電気シェーバーを使いながら「そういえば…」なんて考えた。
 いつからか、T字かみそり?と、電気シェーバー、どっちも使うようになっていた。
 実はず~っと電気シェーバー生活をしていたのだが…。
数年前、電気シェーバーを床に落としてしまい、刃が壊れてしまって…。
しかし、ひげもじゃなままでは仕事できないと考えた俺は、コンビニへ。
そこで、T字のやつを始めて買ったのだった。
使い捨てだと、肌の弱い俺はすぐにかぶれてしまう。
 ちょっとならいいが、真っ赤になるぐらいの勢いだ。
なので、刃を交換できるようなのを購入したのであった。
 そして、恐る恐る使ってみると…。
なんといい感じ☆
 ひげそりではなんとなく残るようなひげも、さく~っと…。つるつるのお肌ゲット☆
そんな感じになってきた(笑)
 それから、T字かみそりと、電気シェーバー両方を日によって使い分けるようになった。
 思えば電気シェーバーデビュー?は、中学生の頃だった気がする。
「ちょっと早いかも知れないけど…」
と、母が誕生日に買ってくれたものだったと思う。
 当時、ひげなんてほとんど無かったのだが、なんだか大人になったような気がした。(笑)
 高校生になって、いよいよ電気シェーバーが活躍!!
すると思ったのだが、ひげが柔らかく、上手くそれない(汗)
 かと言って強く押し付けるとたちまち赤くなるし…。
 今思えばあまり良い品ではなかった気もするが、しかし…。比較なんてできるはずもなく、間に合わせ?で、クジかなんかで当たったレディースシェーバーでそっていた(笑)
 そうこうしているうちに、大学生になり、ちょっとはそのひげそりでそれるようになったものの、なんだかいまいち。
 だったが、今度は当時の彼女が高級な電気シェーバーを買ってくれた(笑)
 店員さんに聞きまくって買ったと話していただけのことはあり、びっくりするぐらい良い感じだった。
「へ~ぇ?新しいものはこうも違うのか…」
なんてのんきに考えていた俺だが、社会人になってから、そのひげそりがかなり高級品であったことを知り、ちょ~っと膝がガクッとなる思いだった(苦笑)
 そのシェーバーは社会人になってからもしばらく使っていた。そう、その彼女と別れた後も(ぉぃ)
 しかし、充電してもどうにも動かなくなり、ついに実費で電気シェーバーを購入しなければならなくなった。
 が、ほどほどのじゃなければ俺のひげなんてそれないだろうなんて考えて、当時ではけっこう高いモデルを買った。
 全自動で洗浄してくれるという…アレだ(笑)
 しかし、それも徐々に充電が長持ちしなくなってきたころ…。
上にも書いたように落としてしまい、新しいのに買い換えた。
 同じメーカーだし、同じ全自動で洗浄と充電をしてくれるモデルの進化したモデルだった。
そして、それを俺は今でも使っている。
 ってなことで、長々と書いたが電気シェーバーを使いながら、昔のことなんかを思い出したりした。
 なにかを思い出そうとして記憶をたどったり、ふとした出来事から記憶をさかのぼったりすることはあったが、なんだかそういうのって、俺としては、能動的に思い出そうとして思い出していたような気がする。
しかし、今日の電気シェーバーについては、なんだか「あれ?やられた…」ってな感じで、するする~っと思い出してしまった。
本当は思い出なんてこういうもので、無理して思い出さなくても勝手に?思い出されるもんなのかな~…なんて。
 それとか、33年も男をやってれば、そろそろ記憶の皿?にある程度の物が貯まってきて、そこからあふれるような感じであれこれ思い出したりするのかな~なんて。
そう言えば母(62歳?)も、最近思い出話が増えてきたような…(滝汗)
 ある程度いろいろな出来事を経験すると、記憶の皿がいっぱいになり、あふれ出してくるものなのかな~…なんて、分かったような、分からないような気になった(笑)
あふれ出した記憶は、言葉になって、ざざ~っと…。
でも、それは言葉にしたからといって消えたりするのでなく、だれかに話せば共有できるし、一人で思い出したらなにかを再認識したり、新しい問題?を見つけたりなんかして。
なんだか、なにかの出来事から記憶が噴出すというか、記憶の皿があふれるってこういうことなのか?なんて感じたので、ちょっと書いてみたのでした(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。