2006年06月26日 15時13分03秒

それぞれの世界で…

テーマ:真面目な「俺」
人は生きている…。そんな当然の事を、今日改めて感じました。
ここしばらく忙しかったりなんかりして、このブログを、それから、仕事のぶろぐまで放置気味だったのですが…。
今日ここに来て、読者登録して下さっている方々のブログを拝見し…。
いろんなことがあったんですね~…
と、本当に素直にそう思いました。
十人十色なんてよく言われる事ですが、でも、本当に…。
俺が仕事とか、私語とでばたばたしている間にも、皆様それぞれにいろいろな事が起きて…。
そして、それをブログにしてくださって…。
ん~…。そういう皆様のブログを拝見できること。そして、これだけ更新が滞っているにも関わらずこのブログを読んで下さる方がいらっしゃるということに、とても感謝な気持ちです。
新しい恋が始まった方。生活の中でいろいろ新しい事を始められた方。日々のお仕事の中で、感じたり考えたりした事を素直にブログなさっている方。
お子さんが生まれた方。自分の仕事が好きで、それに打ち込みつつ、試行錯誤を繰り返していらっしゃる感じの方。
素直に自分の恋を振り返り、そこからなにかを見出そうとして、過去としっかり向き合っていらっしゃる方。
などなど…。これからも回らせていただきますが、本当にブログの数だけ人生があるなんていう当然のようで、忘れがちな事を今日改めて感じました。
たまにしか更新できていなかったこのブログにコメントを残して下さる方…。本当にどうもありがとうございました。
なかなかお返事ができませんが、しっかり拝見させていただいております。本当にありがとうございます。
 これからも…。本当に随時更新で申し訳ありませんが、ぼちぼちとやっていきたいと思いますので、どうかよろしくお願いいたします。
また、皆様のブログにお邪魔させていただきますので、その時はよろしくお願いいたします。
今日は…。ここまでとさせていただき、また近況などにつきましては次回ということに。
同じ時間を生きる全ての人たちに…。
感謝です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年06月25日 09時37分38秒

受け入れるってこと

テーマ:考える「俺」
最近「受け入れる」って事を彼から学びました。
画像をご覧いただけばなんとなくはお分かりいただけると思うのですが、先日むりやりだっこさせられました(T_T)
 うちには猫が居るのですが、白衣を着ている時は、遠ざけるようにしています。
動物が同居してるってだけでもどうかと思うのに、白衣のまま一緒に遊ぶってのには無理があるので…。
衛生的に…ね。でも、先日施術が終わってからちょっとゆっくりしようと思っていたら…。
むりやりだっこさせられてしまいました…。
その数秒、びっくりするぐらいいろいろ考えたんですけどね~…。
白衣を脱ぐまで待たせる?とか…。自分がそこから立ち去るとか…。
うちの猫は抱き癖が無いというか、着いてないというか…。
触ってもらったりすると無条件に喜ぶのですが、抱っこってのはあまり好きじゃないらしいんですよね。ま、猫はけっこうそういう子が多いでしょうけど。
そのあれこれ考えた数秒間…。受け入れるって事はこういうことなのか?なんてのが有ったので…。
普段白衣を着ている時は、自分が立ち去ったり、白衣に直接毛が触れる前に彼を遠ざけるようにしてるんですけどね。
本当に珍しく!愛情の押し売り?にも似た感じで、むりやりやってきて、抱っこするように…との事なようだったので…。
そこでふと「受け入れる」って事について考えたんですよね~…。
「え?え?どうするんだ?俺は白衣着てるって!…とは言ってもなんか理由があるのかも知れないし、うわ、うわわわ。膝に乗っちゃったよ。なんなんだよこれは…あ~あ~あ。もうズボンに触れちゃってるし、今さらどっちでもいっか…はぁ…やれやれ」
ってな流れだったような気がします(笑)
それと、現実的に猫に触れてしまった白衣は即座に洗濯ですし、施術が終わって疲れてるし…。
むりやり抱っこさせられる?までの数秒…。本気であれこれ考えたんですけどね。
でも、抱っこさせられてみると(?)けっこうかわいいですけどね(笑)
 でも、なにがどうなってかよくは分からないけど「受け入れる」って事を、なんとなく彼に教わったような気がします。
自分の意に沿わない事でも、ある程度覚悟?をして、受け入れてみると、そんなに悪い事でも無かったりする…みたいな。
分けは分からないけど、「ひょっとして…?これが受け入れるって事なのか~…」なんて感じたりしました。
 視覚障害も、自分の境遇などについても…それなりに受け入れていたつもりではありましたが、ひょっとしたら、理解していただけだったのかな~…なんて思ったりもしました。
な~んとなくニュアンスが違う気がするんですよ。理解するってことと、受け入れるってこと。
その「受け入れる」ってことを、彼は教えてくれたのかな~…なんて感じたので書いてみました。
まだ、きっちり整理はできていませんが、これからいろりろな事を受け入れ、受け入れた物からなにかを感じ、自分を成長させていけたらな~…と思います☆
てるてる(飼い猫画像)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年06月13日 10時51分50秒

緊張の夏、大阪の夏

テーマ:ブログ
ど、どうにか生きてますが…。
夏です(T_T)
泣けてきます(涙)
暑いですね~…。
大阪は入梅したばかりな感じなのに、既に俺にとっては、暑いです(涙)
野球をやっていたので、太陽バリバリなんてのは全く問題ありませんが…。
湿度!これが大問題。
大阪に来て最初の夏に、嫌というほど夏バテし、悲惨な経験をしているので、夏がやってくると思うだけでブルーになるのに…。
まだ梅雨明けもしていないのに…。なんなら、入梅して間もないのに…。
既にもうやばいぐらい暑いんですけど(T_T)
花火とか、アイスとか、太陽いっぱいとか…。
嬉しい事もあるにはあるけど、自分の体調を考えると、そりゃもう恐ろしいったらありゃしないって感じです。
 早くも寝る時はクーラー。
タイミングが許せば常にドライ運転。
去年の電気料金の最高記録(?)は、1万7千円(爆)
地球環境に優しい以前の問題で、自分の体にも財布にも厳しい事は分かっていても…。
こればかりは本当に止められない。
タバコの無い世界と、クーラーの無い世界。どっちに行くかと言われれば、本気で三日は悩むだろうと思うんですな(苦笑)
やれやれ。大阪の夏はこれから。
夏バテしないように緊張の夏をどうにか乗り切らないと…(苦笑)
就寝前、足底に「ひえぴた」を貼ると、ちょっとはましですよ?(謎)
ぜひどうぞ♪
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年06月04日 09時11分08秒

大人の喜び

テーマ:ブログ
今日、大人の喜びを再認識する事ができました。
……。
とは言っても、アイスクリームの美味しさの話です(笑)
実は、子供の頃はよくアイスクリーム(以下アイス)が好きで、食べてました。
パピコ
が大好きで、よく食べてました。
最近はそんなにアイスなんて…と思っていたのですが…。
近所のスーパーでたまたま買って食べたアイスの美味いこと!!
その名も…
食後のアイス
ってのがあって、これがまた…。
値段の割りには(?)美味い!!
俺はラムレーズン味しか食べてませんが、マジで美味い!!(笑)
今ほど「お取り寄せ」が流行する前から、美味しい物をあれこれ取り寄せたり、噂を聞いては食べに行ったりしていた俺ですが、いや。このアイスは美味い!!(笑)
…と書きましたが、他にもそりゃ美味しいアイスなんてあるんでしょうけどね。
基本的にある程度お金を出せば、そこそこ美味しい物は食べられるでしょうし…。俺の知らないアイスなんて山ほどあるでしょうし。
しかしですよ。
値段と、手軽に買えるってとこなんかを考えてみたりすると、バランスが良いというか、俺としては「美味い!」となるんですよ(笑)
女性に「好きな食べ物なに?」と何気なく聞いたりすると「アイス!」なんて人が居て。つい最近までは「アイスで腹いっぱいにはならんやろ…」なんて思ってしまっていた俺ですが…。
な~んか知りませんが、アイスって幸せ(?)な気持ちになるんですよね。
ケーキとかもそうだけど、アイスも…。
甘いから糖分が補給されて…とか、そんなのどうでも良くて、ただ、なんとなく…。気持ちの問題…みたいな感じで。
よくよく考えてみると、女性はそんなに食べられませんよね。でも、甘い物とかを続けて食べたり、たくさん食べたりできる人はいらっしゃるみたいですけど…。
それもなんとなく今なら分かるな~…なんて思ったりします。
いきなりですが、大学生の頃の話を…。
俺は国家試験を受験するために、某市に行きました。
で、同じ試験を受ける同級生たちに混じって食事できる所を探していました。
夜の街は、たっくさんの飲食店があって、どきどき、わくわくでした(笑)
知らない町をあちこち歩いて食事できる所を探すってのは、楽しいような、不安なような…なんとも言えないどきどきした感じでした(苦笑)
すると…。
「パスタ、ピザ、イタリアンバイキング」という看板が俺の目に入りました。
「あ!!あそこ!!パスタ!!パスタが食いたい!!」
俺は一緒に歩いていた数人の同級生たちに大きな声で言いました。
するとグループの中の女子が俺が指差した店の前にある店を指差して…。
「あ!あれ!!ケーキバイキングだって!!行こう!ケーキ・ケーキ!」
と騒ぎ出しました(汗)
「ケーキで腹いっぱいになったら警察など要らぬのだ!」
などと分けの分からない事を俺は口走り、断固反対を主張しました(笑)
が!女子どもが全く聞き入れてくれません(T_T)
「パスタなんてどこにでもあるじゃん!」
「ケーキだってどこでもあるっしょ!」
「ケーキはね?パティシエによって全然味が違うんだから!」
「は~ぁ?パスタだって、5秒茹でる時間が違ったら味変わるらしいよ?」
「え~!!だってファミレスにだってあるじゃん。パスタなんか!だいたい俺さんにその違い分かんの!?」
「……。ケーキだってあるじゃね~か!だいたいキサマら!ダイエットとかいっつも言ってるくせに、なんなんだよ~~!!」
「……ぇ。……。だ~って!!しょうがないじゃない!!ケーキバイキングがあるんだから行かなきゃ損するだけ!美味しくなくたって3個ぐらい食べれば損しないんだから!」
「……。だ、だったらパスタだって一緒だろ~!?」
「んも~~!!しゃべってる間に時間終わっちゃったらど~すんのよ!?それに、パスタなんて、まずくたってプラマイ0にしようとしたら、めっちゃくちゃ食べなきゃいけないじゃない!!」
「わーった、わーった!!じゃんけんだ!」
「じゃ、**ちゃんお願~い!」
「じゃ、イタリア代表で俺が。」
…って事でじゃんけんをしました。
1度目勝利し、サッカーの祈りの踊りよろしく軽く踊ってみたら…。
「3回ルール!」
とか女子どもが言い出し。
「この俺に勝てると思っているのか…。ふっはっはっはっは。愚かなことよ。さ~ぁ!かかってくるがいい!!」
と今度はラオウよろしく受けて立ちました。
詳細は忘れましたが結局俺が勝ちました。(笑)
「ふっはっはっは。キサマごときの拳でこの俺を!…同じ地上に立たせようと思ったか…。もはや…この俺を同じ地上に立たせる者などこの世にはおらぬわ!!」
と、どっぷりはまった北斗の拳、ラオウ様の声の真似などさせていただきつつ…わいわいやっていたら。
大変失礼ながら、ちょ~っと体格の良い感じの女性がケーキバイキングのお店に入って行くのが見えました。
「ほら!あの人絶対ケーキの食べすぎなのよ!でも、そういう人が食べるケーキなんだから美味しいに決まってるじゃーん!!」
「んなアホな!ただ甘いのが好きなだけで、美味い、まずいは関係無い人かも知れないじゃないか!!」
「そんな失礼な!なんてこと言うのよ!」
「…キサマらの方がよっぽど失礼だろっ!!体格で味判断しやがって!!」
「うるさい!!行くったら行く!!ケーキ、ケーキ!いぇ~~い!!」
……。
「ん~~!!みとめぬ!!万人が認めようとも、この俺だけは認めぬ!!」
と言いつつ…。勢いに押され、気弱なラオウもケーキバイキングに行きましたとさ(苦笑)
なんでこれだけ正確に憶えてるのかと我ながらびっくりですが、きっと今でも恨んでる(?)のかも知れません(爆)
結局そのケーキバイキング…残念な結果に終わりました(涙)
女子どもが後悔しまくってました。(笑)
俺はと言えば…。ケーキで腹いっぱいになるはずも無く、そんなに量も食べられず、腹は減るわ、後悔するわ、甘いのを無理して食べたせいで気持ち悪くなるわ…。最悪でした。国試落ちたらキサマらのせいだからなっ!!と本気で(?)思いました(苦笑)
 結局試験は合格しましたが、それだけが(?)心残りだったことを今でも恨んで(?)おります(笑)
 激しく脱線しましたが、当時の俺は、きっとスイーツな喜びが分からなかったのかも…って話しでした。
 ケーキが美味しいと思うようになったのも最近の話しですからね(笑)
 アイスだって、冷たくて美味しいから食べるってな感じだったのが、最近はちょっと楽しみ方?が変わったような気がします。
若い頃(?)は、アイスと言えばそれこそパピコとか、ソーダ味のアイスとかが好きで、バニラなんて嫌いでした(苦笑)カキ氷にクリームが乗っていても、一緒に行った人にとってもらったりとかしてました…。
縁日で売っているソフトクリームにも全然興味無かったですし(苦笑)
甘いし、ちょっとくどい?気もするし…。
ザクザクしたような感じの、氷っぽいアイスが大好きでした…。
でも、最近は、バニラな喜び(?)がほんの少しだけ…。分かるようになりました。
ハーゲンダッツ
の美味しさも…。(笑)
成長したのか、歳をとったのか…(苦笑)
大人には、おとなの喜びがある…。
最近それを学んだって事を書くためにここまであれこれ書いてきたんですけどね(ぉぃ)
あ!あと…。
俺が美味しいと思うアイスを1種。
味には好みがあるんで、会社だけ…。
ブルーシール
…美味いです(^_^)
今日もまたむちゃくちゃになっちゃいましたが、季節って事でアイスな話しでした(^_^)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年06月03日 23時48分38秒

こ、こんにちは(T_T)

テーマ:視覚障害な「俺」
全然更新できずにすみませんですm(__)m
いきなりですが、最近。。
盲導犬と一緒に歩きたいと思い立って、申し込みをしました。
いちおう、一まとめにして「盲導犬」と言いましたが、正確には「アイメイト」と呼ぶことにしているそうです。
詳細は…。
アイメイト教会
のサイトをご覧いただけると。。俺なんかが説明するより、ずっと正確だと思いますので…よろしかったら。
実は、白杖(はくじょう)さえ持てば、どこへだって行けるんですけどね。聞きながらとかにはなっても、口と頭と山勘(?)で。どうにかこうにか目的地までは到着…できると思っていたのですが。
でも、やっぱり最近ちょっと不便を感じたりし始めて…。
それとか、出前(?)で仕事もしたいな~…なんて考えてみたりしていて。
今時地図なんてネットを調べればかなり正確かと思います。
近くまで行ってからお客様に詳しい場所をお聞きするなんてのもOKだろうし…。
でも、白杖だけでそれをしようとすると、あまりに神経的に疲れてしまうんですよね~…。
俺が歩く時なんて、いつ衝突?されてもおかしくは無いって気持ちで歩いているんで…。
これまでにも、何度か自転車や人間と衝突しましたが、そのほとんどは、「来る…来る…来た!!わ~~っ!!」って感じでは無くて。
そうやっていつ衝突されてもおかしくないという緊張感を持ちながら歩いている時なんですよ。
なんせ、近くに自転車がやってきても、音がした頃にはだいたいぶつかっちゃってますからね(笑)
特に、古い自転車ならちょっとぎこぎこ言ったりするんで分かりやすいんですけど、ちゃんと手入れが行き届いていたりしていると…。それとか、商店街などで、違う音が多かったりすると…。全く気付かないままに衝突!!って事になってしまいます(苦笑)
「いつでも衝突されて大丈夫!」という緊張感を持続し、とっさの衝撃にも倒れないようにするってのは、さっすがに疲れてしまいますし…。
楽しく出かけるなら良いけど、その後仕事でこれまた集中の必要があるとすると、歩いて、到着したところで疲れている場合じゃないと思ったりして、犬と一緒に歩けたらな~…と。
でも、かなり!!悩んだんですけどね。
大阪や京都にもそういう施設はあるのですが、HPや直接電話をしたりして情報を得てから考えて…。結局東京に行く事になりそうです。
ま、現在は申し込んだところなんで、まだまだこれからなんですけどね。
この後はたぶん。
まず面談を受け、俺の性格や動きなどを総合的に判断してもらって、合いそうな犬が出てきてくれたら、4週間寝食を共にして訓練し、卒業…となるようです。
なので、いつから東京に行くのかとか、そういうのは全く未定ってな感じなんですけど…。
と、今日はここまでという事で。
また、なんかあったら書かせていただきます(^_^)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。