2006年04月29日 13時34分43秒

教育

テーマ:考える「俺」
いきなりこんな事を書くと、なんだかどえらい事を言い出しそうな勢いですが…。
全然そんなことは無くて。
最近、本当に思うんですけど、教育とか、学問ってとても大切なのかも…。もちろん、「勉強」も。
自分の学歴とかそんなのを差し置いて言うのもあれですが…。(滝汗)
 未成年による犯罪とか、そういうのも増えてきているのを見聞きしていると、ついついそんな事も言いたくなってしまうと言うもので…(苦笑)
別に教育とか、勉強とか言ったって、だれかがなにかを教える、なにかを勉強する…。そういうのだけじゃないと思うんですよね。
たまにこのブログにも書くことがあるのですが、ノーベル賞を受賞した方々がだいたいおっしゃる事と言えば…。
「今後の研究のお役に立てれば…」とか、そんな感じの事ばかりなんですよね。
俺の知るところでは「ほ~れ!見てみ!?」といった感じを受けた事は無いんですよ…。
意地悪な言い方をすれば、謙遜は日本人の美徳とされるから…って事もありますが、そればかりでは無いような気がします。
 ノーベル賞を受賞なさった方が、絶対的に優秀かと言うと、失礼ながら、そこまでは言えないかな…なんて思ったりします。
仮説を立て、実験をし、考察した上で、さらに再現性などの問題をクリアし、それをペーパーという形に纏めるという事は、本当に大変なことだろうと思います。
しかも、英文で出すのだとしたら、そりゃもうどえらい苦労かな…とも。
もちろん研究していく上で、英語の論文も読む必要があるでしょうし、専門書が英語だったりするかも知れないし…。ですから、研究そのものに比べたらさほどのことは無いのかも知れないけど、英文を書くのがかなり苦手な俺としては、それだけで尊敬…です。
脱線しましたが、そうやってすごい努力をしてペーパーを書き上げるってだけでも本当にすごいと思います。
 専門分野については本当にエキスパートなのかも知れませんが、乱暴な言い方をすれば「そんなの生きてくのに関係あれへん」って事も言えるかと思います。
コンビニに言って、わざわざ方程式を立てて計算なんてみんなしないだろうと思いますし。
1個100円のおにぎりがあって、予算が600円だとしたら…。
100x=600
x=600/100
x=6
という事で、いちおうおにぎりが6個買えるって答えは出そうなものですが、まっさかこんなややこしい事を考えて買い物をしている方々は、極一部だろうと思います。
「パスタが食べたい…」「でも、こんな時間に食べてしまったら…」と思っても、「質量保存の法則によれば、内容量の全てが胃に入って、それが口中で炭水化物が麦芽糖になって、それが胃でブドウ糖に変換されて…その時消費される……(以下略)」
なんて考えて食べるのを止めるのではなくて、ただ「なんとなく太るっぽい…」ってな事で、我慢したりするんだと思います。
 「風が吹けば桶屋が儲かる」と言っても…。
風が吹く→桶が飛ぶ→買いなおす人が増える→桶屋が儲かる
と考えても
風が吹く→砂埃が舞う→目に入る→目を洗いたい→桶を使う→家族みんなの桶なんてありゃしない→買うしか無い→買う→桶屋が儲かる
となるかも知れないし
風が吹く→急に冷える→体力を消耗する→風邪してしまう→発熱する→手当の必要がある→おでこにあてる布を濡らす必要が出てくる→水を入れる桶が要る→桶を買う→桶屋が儲かる
となっちゃうかも知れないし…。
ここまでひねくり、こねくりまわす人なんてそうそう居るもんじゃないとは思いますが…(苦笑)
でも、どれも、可能性が0とは言い切れないだろうと思うんですよ。
「無い!」と結論できるのは、その可能性を考えられない人だけなんですよね。正確には、知らない人…とでも言いましょうか。気付かない人とも言いましょうか…。
だいたい、意外な話を聞いたりした時、最初に考えるのは、「やつならありえる!」か「いや!きっとそれには分けがあるか、誤解だ!」だろうと思います。
と、脱線しましたが、可能性を絞り込むという事がとても難しい事だと思うんですよ。俺は。
その可能性を絞り込む時有効なのが「学問」だったり「経験」だったり「知識」だったり…するんじゃないのかな~…なんて。
可能性を絞りきれないのもいけてないと思いますが、それと同じぐらいいけてないのが、可能性を見出す、想像する努力もせずに「これしか無い」と思ってしまう事だと思うんですよね。
そりゃ、毎回あれこれと考えていたのでは脳みそがパンクしてしまいそうになるかも知れませんが、それはそれで…。できる範囲で、あれこれと可能性を考え、その中から一つを選ぶ。とても難しい事かも知れないけどそれが大切なんじゃないかという気がします。
「あいついけてない!」と思った時、その根源をどうにかしようとするのも一つの選択肢である事は確かだと思います。が、自分が目を閉じる事も選択肢の一部だと言うことがあるんじゃないかな~…。
で、さっきの話じゃありませんが、いやってほどあれこれ選択肢を並べて考えて…。
その時、とても大きな役割を果たすのが、知識とか、経験とか、学問とかなのかも…と、最近思います。
きっとそれらは、触媒のように作用して、選択の幅を狭めてくれるのだろうと思います。
「人権」を考えれば、濫りに人の生命を脅かすべきでは無いとなり、選択の幅が絞られるかな~…なんて。
また、TVのニュースで暴行事件が報じられたりすると、犯人は傷害罪で逮捕されたという事が大半なので、自分が逮捕されたくなければ、これまた選択肢が絞られるでしょうし。
一つの事しか見えていない、考えられないから、その選択肢を選び取るしか無いと言うのは、とても残念な気がします。
たっくさんの選択肢の中から自分らしい答えを選び取る。
そっちの方がとても難しい事だし、ある意味苦労も多いかとは思うけど、そういうのこそが「自分らしさ」を作るのかな~…なんて。
そして、そのたくさんの選択肢を思い浮かべる事ができるかってのは、優しさとか、そういうのにも繋がってるんじゃないかな~…なんて。
男女が向かい合って立っている。
彼は彼女の髪を優しくなでながら、なにか話しかけている。
ちらっと彼が自分の時計に目をやる。
それに気付いた彼女は、また、泣き出す。
「なんであの人泣いてんの?」「目にゴミが入ったに違いない」
となったら、それはそれで終り。もちろん、それが正解である可能性も十分あるのですが…。
でも、そこで、自分の経験や、記憶などから、あれこれ考えるんですよね。
彼と彼女の間で
彼:「今日はとても楽しかった。ありがと。」
彼女:「まだ帰るには早いんちゃうの?もうちょい一緒におって~や!」
彼:「いや、電車はまだあるんだけど、その次に乗るバスが無いんだ。また来週来るから…。あ!もう時間だから行かなきゃ!ごめんね…。」
彼女:「なんでこうなんの!?わたしが大阪に住んでるのがあかんの?わたしが引っ越したらこんなさびしい気持ちにならんでええの?でも、お金も無いし、仕事もあるからそうそう簡単に引越しなんてできんし(T_T)」
とやってるかも知れないし…。
彼女:「ねぇねぇ、たまに行くあのラーメン屋さん行かない?」
彼:「アホかお前!明日おれもおまえも仕事やんけ!あっこのラーメンにんにく山盛りやで!無理無理!絶対無理やって!!」
彼女:「だって私、一人でそうそうラーメン屋さんに入れないのよ?せっかくのチャンスなのに(T_T)」
彼:「あ!もうこんな時間やんけ!終わってもてるわ!もっとはよ言えや!あっほやな~おまえは~!!」
とやってるかも知れないし(笑)
想像無限大(ぉぃ)
ま、毎日毎日選択肢まみれになりながら生きるってのはとても疲れそうだけど、でも、せめて脳みその中だけででも遊んでおかないと……。
と、脱線しましたが、突拍子も無い選択肢の中から、自分が勉強した知識や経験などを使って、嫌ってほどある選択肢の中から、最も正解に近いものを選び取る!
どうやって、自分が勉強したりした者を生かせば良いのか、どうやって勉強をして、自分の中にいろいろな物を取り入れたら良いのか…。
そして、取り入れた物をどうやって利用したら良いのか…。
取り入れるのは、心がけ次第な気がします。
なにかを見出そうとした人だけが、なにかを得られるだろうし、そんなもんだろ…と思えば、なにも残らない。
どうしたらなにかを見出していけるか、どうしたら、その見出した物を使っていけるか、見出した物同士をどうやって結びつけていけばいいのか…。
それを教えるのが「教育」なんじゃないのかな~…。
学校の先生が教える事なんかより、教科書の方が、正確だと思います。
専門家が直接書いた物を読む方が、他人を介在していない分だけ正確だろうとも思います。
知識を詰め込むのが勉強なのではなくて、知る喜び、考える喜びや楽しさ。それを教えるのが教育なんじゃないのかな~…なんて。
俺も勉強は嫌いですが、考える事は好きです。
想像するのも…好きです。
試験などで実力を試されるのも悪い気はしないし、どんだけ自分がアホかという事が分かったりして、笑えてきたりしますし(ぉぃ)
いろいろなピースを組み合わせて好きな形にする…。積み木的喜び?があるような気がします。
俺もまだまだ経験不足な事がたくさんありますし、やってみたい事もたくさんありますが、必要なパーツを感じたら、それを補い、どうしても自分には無理なパーツは、手伝ってもらったり…。
そうしていきながら、これからも。
好きな形に、積み木遊びをしていけたらな~…なんて思います。
今日はいつもに増して意味不明な文章になってしまいましたが、正直な気持ちを…
ア~ップ!です(^_^)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年04月24日 01時51分28秒

誕生日

テーマ:ブログ
え~っと…。
更新が遅い上、コメントにも返信できず、本当にごめんなさい…。
コメントはしっかり拝見しております。本当にありがとうございます。
改心しようとしたのですが、これがなかなか…(T_T)
本当にすみません。
ただただそう思いますm(__)m
が、勝手に更新させていただきますm(__)m

なんとなくですが、22日、無事誕生日でした。
いや、今年に入ってからはしつこいほど書いていますが、急に開業しちゃったりしているもので、どたばたしていて、誕生日なんてそんなに大した事無い?イベントなのかも…なんて思ってしまっていましたが…。
でも、おめでとメールをいただいたりすると、本当に嬉しいです。
本来、仕事なんかより、生きてる事の方が大切だろうと思うし、患者さんと関わりながらでも、やっぱり一人の人間として接する事を心がけているつもりなのに、自分の誕生日に無関心?になっているという事を考えると、なんだか「それでいいのか?」と思ったりします。
経験が重視されることの多いこの業界で、33歳という年齢は「まだまだ級」かも知れませんが、これからもマイペースでやっていいたいな…なんて思います。
毎年いちおう誕生日になったら、目標?みたいなのを立てるのですが…。
今年のはまだ決める事ができずに居ます。
仕事も楽しいし、私生活も充実してるし…。
毎日仕事ばかり考えているような状態なので、それが本当に良い事なのかどうか…。
それをゆっくり考える1年にしようか…なんて。
あ、そうそう。去年ちょこっとここにも書いたダイエットですが…。
進んでます!患者さんも「痩せた?」と聞いて来るぐらいなので、自己満足よりは進んでいるのかも知れません…(笑)
ま、目標まではまだまだ…なんですけどね(笑)
あまり痩せると顔がきつくなってしまうのでほどほどに…とは思っているのですが、まだまだシャープにしてかないと…(笑)
もう「いけめん」なんて言われる歳じゃないかも知れないけど、修飾した頃のイメージで、程よい体型にしていこうかと思います☆
それと、ちょっと近況を書かせていただきますと…。
「広告」について悩んでいます(笑)
Cyber Agentのブログを使わせていただいておいて言うのもアレですが、広告。難しいですよね~。
実は今のところ、そういうプロモ(!?)は、全くしていないんですよ(汗)
前の職場にお越しいただいていたお客様。それから、そのお客様にご紹介いただいたお客様。そういう方々を施術しているような感じなので、広告活動は全くしてないんです(汗)
完全予約って事もありますし、数をさばける仕事では無いので、大々的に広告を出してしまうと、パンク(?)する可能性が出そうですし…。
なんせ俺一人でやってるんで、一人のお客様を施術中は、他のお客様にはお待ちいただくことになってしまいますし…。
病院とかもそうなんですけど、しんどい時って、あまり待つ気持ちにはなれませんし。
ラーメン屋さんに行列するのと違って、楽しい事が待っているとかじゃないし…。
そうなると、施術中のお客様が本当にリラックスするって事ができなくなってしまいますし…。
と思ってこれまで広告を全くしてこなかったんですけどね。
売り上げも悪いって事は無いし、このまま「隠れ家」っぽく営業してこうか…と思ったりもしますが、それでいいのか?と思ったり。
いちおう経営って事を考えると利益をほどほどに上げとかなきゃ…なんて思ったり。
そこで「広告」って話しになるんですけどね。
料金は、相場(?)よりは安く設定しているつもりですし、免許を持っていて、しっかりとした施術ができるつもりでも居るのですが、いかんせん…一人で営業してますし、しばらくの間は他の職人を雇うとか考えてませんしね~…。
別に職人を信頼していないとかじゃなく、「ゴッドハンド」と呼ばれ、それがある程度定着(?)してしまっている感じな俺なので、その水準(?)を維持していくのに十分な職人を選び、雇い入れるというのは、そうそう簡単な事では無いような…。
しかも、前の記事にも書かせていただきましたが、商売って事が下手っぽいのでどうしたものかと…。
……などとあれこれ考えていると、結局どないやねん!となるんですけどね(苦笑)
でも、ま、近いうち…。なんかアクションしないととは考えているので、またなんかしたらここに書かせていただきます(^_^)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年04月12日 01時55分59秒

お久しぶりです(^_^)

テーマ:ブログ
もしかして、俺ってやばいんじゃ…と思うほどにブログを放置してしまっておりました。
大変失礼いたしましたm(__)m
近況と言うのもなんかあれですが、今のところ、順調に進んでおります。
特に大きな失敗も無く、いたって普通に(笑)
前の職場で2ヶ月ぐらい一緒に働いたことのある人が、俺の近所に出店するって話しが舞い込んできたりもしていますが(笑)
でも、俺は完全予約制にしていたり、ネットでの予約受付をしていたりして、彼とはちょっと違う路線な感じなので、特にどうって事はありませんが…(笑)
彼は普通に看板を出し、営業していくようなので…。
看板を出して、一人で営業していくってのは、正直かなり難しいんで…。
一人のお客様を施術し始めたとき、「もう何分でいける?」と次のお客さんに聞かれて「1時間ほどかかります」とは、なかなか言えません(T_T)
それに、電話の応対とか、事務仕事とか、お金の管理とか…。
俺が考えてもぞっとする感じです(涙)
俺なんて、未だに看板出してませんし(汗)
いや、いちおうマンションなんで看板出せませんし、出せたとしても、完全予約なんて書くのも…。
かと言ってだれでもなんでも来てくれれば…とも正直思ってませんし…。
料金をちょっとだけお安く(?)設定していたりするので、いちおう看板を出せば、売り上げ増を見込めるような気もしますが…。
そういう路線は、どうしても困った時のためにとっといて、今のところは、口コミやご紹介を中心に、隠れ家的に営業してるのが俺なんですけどね(笑)
あの辺りにゴッドハンドがいるらしい…それぐらいでいっかな…みたいな。
特に大きく事業やるとか、今のとこ予定してませんし…(笑)
あと…アロマの勉強を始めようかと思っています。
これまでも、いちおう香りについて興味はあったのですが、ちゃんと本格的に勉強してみようか…なんて考えております。
ただ、「あろまセラピー」ってぐらいですから、治療にも繋がってくるでしょうから、てきとうにはできないな~…とも考えたりしています。
どっかの団体のライセンスでもゲットしとこうかな…みたいな。
俺は、お客様お一人お一人にそれぞれ合った治療法を考え、施術しています。毎日、お客様お一人お一人にオーダーメイドな施術をお受けいただきたくて。
人の体は時々刻々と変化しています。それに対応した感じでやっていけたら…なんて思ったりするので。
その時、香りも自由に操れるぐらいじゃないと、やっていけないな~…と思ったりしているので。
手と同じように香りもしっかり自分の思うままに…。そうやって、施術効果を高められたらな~…なんて。
という事を考えたりしている今日このごろです(^_^)
更新が滞り勝ちで申し訳ありませんが、またなにかありましたら、ここに書かせていただきますので、これからもよろしくお願いいたします(^_^)
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。