メガミ事務所

創作録


テーマ:
{22A9F772-E472-4A9E-B464-CCF16607F1D3}
手を造るのが一番苦手なので克服する為に練習している様子です。
{1B42192B-459E-4929-A2C3-23FF1AEFC473}

{5773A1C1-F74E-4729-B063-87365DC04CC9}

{D53B4C7B-813F-45FE-AEBA-2065FB13DDAB}
だいたい自分の手を見ながら造るとこんな感じで指短くなってしまうw

{C72E7306-3B8C-4383-A2BC-B98C774BDC8D}
今度は女性らしくする為に少し小さく幅詰めたり
{444DCC5C-B1D2-4949-B848-BFC45016EA9C}

{AC0E0B09-6A93-4174-98DE-FA3CB20EED68}

{9DC42EE4-69E4-477D-B122-EE64220E8072}

{F1EB8720-8635-4C27-9CE0-C00745144EC4}

{F2A8DF64-7629-4B71-A192-1E0DE0A7A37E}

{4651BDED-12FA-4064-BBF4-15B513AE6F9C}

{B59FA264-0401-4C8B-9219-67E45C4CE779}
いゃ〜なかなか細長い指はまだまだ苦手です。
自身の手の指は短く参考にならないし長い指の感覚がなかなかつかめないなぁ〜
AD

テーマ:
{172B01C9-67FC-468A-A10F-6B7ED8471189}
ワックス用に購入しました。

{A4E34818-35E3-4C03-ACA9-99D2607C7A97}

{D9B44E01-1509-483F-942E-4494569A2625}
最近ワックスを使う時に
アルコールランプで温めたスパチュラなどをよく使うようになったのですが、
刃やコテ先は厚みがあるやつの方が熱した後冷えるまで少し時間がかかるのでワックスの作業に向いているのではないだろうかと最近考えています。
ワックスに対しての使い心地は良い感じです。
このくらい厚みがあるとパーツの切り離しも楽になりました。




{4D35BB8A-6501-446A-892B-EF23F901BBA8}
クリップボードを切り離したものと
いつも使ってるポリパテ練る用シリコン台とパラピン Amazon購入
{5B024CF8-F44A-47C6-91B2-82593C49D777}
紙よりこちらのパラピンの方がツルツルしていて染みたりしないので今回選びました。
{854C324F-5E11-45B7-8607-5394FD2D8616}

{BAC75B1A-E68B-4EDE-B884-F4B40CDE599E}
クリップボードにシリコン台とパラピンを挟んだやつ。
練り終わったらそのまま取って終了。

ポリパテを練った後にシリコン台からポリパテを取り除く作業を省きたいだけです。
またシリコン台に取り除いたあとの小さな破片や放置してる間のホコリなどが混じらないように。

下にシリコンを挟んでるのは硬い板の上だたちょっと練りづらいから。そうじゃない人はパラピン挟むだけでOK

個人的にはこれやりだして練った後楽になりました。
練ってまた練る作業にすぐ移れるのがなにより良い。
なんでいままでこんな簡単なことやってこなかったのかと本当に思うくらいには。
下に敷くシリコンは100均にちょうど良さそうなのないかな〜

{42DA3125-FADB-4F29-8332-3619D7BE5243}
近所のハンズマンのガラクタ市で10円で買ってきました。

いまになるともうちょっと数買ってもよかったなと
太い木ってちゃんと買うとなかなかしますしね〜切るのも大変だし。
{3DBA495B-67BE-4354-9272-4C674D017439}
アームライトのみで税抜1800円、電球は別ですが最近は安く済むのでお買い得でした。
{4CF91322-C0A5-4DF8-B87D-B12F178966B6}
サブとしてこんな感じで使ってます。
{0C80FCB8-4ABE-4158-B791-581A7AE32D0D}
新しくヨーグルトメーカー、
タニカのヨーグルティアSを買いました。
こっちの新しいのは70度(旧65度)までなのでスイッチ押してから温まるまでがだいぶ早くなりました。
旧のほうはワックスの配合違いのやつやNSPの温めに使い分けたりしてます。
{65864B4E-0853-4BC7-A28E-ABD562F79FC3}
椅子にワックスやNSPの落ちたのがついたりしてたのでこれ以上汚れないようにニトリで合成革のランチョンマット敷きました。
ワックスのドロドロの熱いやつが落ちても大丈夫になりました。

追記
{DEA9E7E2-CAFD-42FA-9517-A31B2BE95CEB}
クリップで挟んだらちょっと良くなった。




AD

テーマ:
{E51F6CFC-AEA4-45DB-9408-5BF1E2DE5A4C}
このコッピングソーはNSPやワックスを切断するのに購入しました。
これはどの方向からでも使えるのが良いところ。
{3E1DFDBF-4CBE-4CCC-BB49-1AA3EA9C5B5D}
実際にNSPを切ってみたところ
あとは、
コッピングソーをアルコールランプなどで温めると気持ちやりやすい感じでした。

{BD26E9F8-600A-42E5-95AB-3CD7121EAC04}
人工大理石のし台(小)
Amazonで注文しました。

主にNSPとワックスがこびり付いたのを簡単に取れるようにと
熱を持つものを多く扱うのでこちらを購入。
{A9C5AF4B-0A6A-4D98-820A-42F11BB1327B}

{BDFD6056-A006-4006-A690-2943EA816673}

{3F31363E-9D16-4173-8E63-7B7AE26E9001}
スクレーパーでこんな感じに取れます。
他の材料とかでも良さそうですね。
例えば、ファンドとか
{86F10DD3-ACE9-4100-9E20-DCF38CC071BE}
こんな感じで使ってます。
{F5A7B30E-079C-40F2-B825-A4E455091181}

{450F1845-206E-4D07-92A7-EDBFD86FD523}
使いやすそうなスパチュラなど右のスパチュラはなかなか使いやかったです。
{A60D0441-EE6A-47C7-9210-27185172F8AF}
ちょっとしたところを軽く削る用に購入。
左側のタマゴ型は最近よく使ってます。

{072A58A1-1818-4C30-9232-BDF7BD094DA7}

{AF9B3E4D-D8D9-4941-96AF-DD153CDC873B}

Apoxie Sculpt 
造形ラボで購入しました。

エポパテなのですがエポパテ特有のベタつきが少なくて手でそのまま練れる感じが良い。
必要なら少しベビーパウダーを使えば十分手につきづらい。
硬化が始まるまで2〜3時間くらいでそれまではかなり柔らかくスカルピー並み。
完全に硬化するとかなり硬くなりエポパテのしなりもほとんどない感じでした。
簡単にいうと、カチカチになるスカルピーという感じ。
個人的にはマジックスカルプよりこちらの方が色々と私は良かったです(ポリパテとの相性も◎)。
最近は小物やちょっとしたパーツの時に使ってます。



AD

テーマ:
{D3387ADA-86CB-45AA-8C6E-2658FC5E53DE}

NSP(インダストリアルクレイ)で造形を基礎からやり直すことにしました。
どういう粘土かというとNSPは温めると柔らか〜くなる油粘土さらに温めるとドロドロになったりもします。
硬さもソフト・ミディアム・ハードがあり柔らかいソフトが柔らかくなるまでの温度がNSPの中では低くハードなどの硬い粘土は柔らかくなるまでの温度は高いです。
ソフト、ミディアム、ハードを少し使ってみてミディアムが使いやすい感じでした。
{841B02C6-8BBC-4337-8F96-DF1824C6659D}
お手本にするのは
ポートレートスカルプティングと
フィギュアスカルプティングです。
始めは面のとりかたを学ぼうと思います。

{60AA2294-A780-4193-A2FF-1C5ABEB89DEB}

{B9E621D1-AC88-479A-8AC1-E024047BD785}

{2443B7A0-DF16-4959-BF10-E2EF16620713}

この3つはソフトのブラウンです。
ソフトは柔らかいのですが触っていてベタつきが気になりました。

唇が特に難しかったですね。もっと柔らかさがでるように練習しないと。

1/1かそれ以上の大きいサイズで作ると自分がどの箇所をどの様にいまいち理解出来ていないのか形がとれていないのか分かりやすかったのでこの方法で練習していくことに。
{749EC3BB-57D5-4DDB-8B33-90CA6188BBAF}

{D3A25603-63CC-4E19-8118-279F401A6FE5}

{40630CB4-FD52-46DC-AB25-47F0F2778029}

{DFE30495-0FCD-48D2-87B2-C571C12425F9}

{2F2651B9-1E8F-4523-89F5-BB039A577DE1}

{05750D59-472D-4037-9016-4FD2AADBC376}

{5CA9C356-F0A6-4F8A-AD56-D7C8A9C08906}

{8B9D0A9C-CE16-4C8C-A202-70C365BB2571}

こちらはミディアムのタンを使用しています。
私も はソフトよりもミディアムの方が使いやすかったです。
ベタつきもそれほどではなく冷えていても手の熱でほどほどに柔らかくなるので。

足の指をしっかり作った事がなかったのでやってみました。
次は手とか指が苦手なので挑戦しよう。

この練習を続けて少しずつ上達していくぞ!


テーマ:
{4F5ACE82-F9D6-4254-865E-581371D65768}
欠けた横面のはねた髪と右目の横の髪追加
{1B62685F-74F7-4EDD-9920-D7951C24AC53}
削ってこんな感じ
{A03A6186-5A08-419D-97CA-74D22CCD5391}
上から見たところ
前後のパーツの隙間埋めました
{340C30F2-55E6-4ED5-9015-5E60DD2C94C2}
頑張って髪の毛の粘土埋め終了
{3B9903A5-2F80-45C2-8C4A-DB959BDE5A05}
流すときの傾きはこのくらい
{F5DB9F22-78FA-47D1-B30C-54023FD513A9}
ええ⁈
硬化剤が固まってる!
{C58C0C90-B8F2-4E6D-A815-1C9F07DA8B40}
勘弁してくれよ〜
同じやついくつかあるからとりあえずは大丈夫だった
{1574FE52-30AA-40B3-B6A3-32F73A2AE4AF}
流した余りのシリコンでパテ台
{D551CC0B-2EE5-4B25-ACCA-27C58D666B17}
型はこんな感じでなんとか抜けましたが
完璧とはいかなかったが心配だった先端部は抜けました。
ただ前髪の薄い箇所がちょっとぬけなかったのが少し残念でした。

テーマ:
{7BA1B204-9442-4076-AC91-21E244F9E044}
卓上集塵機を作業机に組み込む作業を
実際にニコ生で12月後半に放送しながらやっていたのですが放送中に机に塗る良いオイルはないかと話していた時に【ワトコオイル】が良いと聞いて買ってきて使ってみました。
今回使用したのは1Lのドリフトウッド
容量が少ないやつもあります。
{45757BA8-0E39-4B4A-AD3F-25380E3B2AED}

{7C89193E-650D-40DA-8192-4C815008E639}
周りとアクリル板をマスキングして塗ったところ。
1回目の乾拭きまえ
使用感はサラサラしていて乾くのも早くムラも出づらく塗りやすかったです。
オイルの匂いが少しあるので換気しながらやればいいくらいでした。
匂いも臭いほうの匂いでは全然なかったので問題ありませんでした。(アルコール系の塗料なんかの匂い大丈夫なら問題ないくらい)
{6DA3CAA3-DB3A-460A-A536-53C9B935D36D}

{DD1FBF9E-AB13-4ECA-9E43-A0BAD3BAED56}
2.3回塗って乾拭き繰り返した後です。
乾くの早いので重ねてくのもそんなにかかりませんでした。
あとは、1日おいて乾燥させれば大丈夫でした。
さすがに塗ったあとにはすぐに物置くと塗ったオイルが板に残っていて移る(数日は気をつけた方が良さげ)のでそこだけ気をつけた方が良い感じでした。
{AE54C1E4-BCF6-4F7D-B18A-FFC373C006ED}
蓋の木材がちがってオイルの感じが違いますね。
次気をつけましょうね〜ま〜気にしない〜
{494AEBC8-E8B4-4E04-BD54-F74AAAC19AAB}
見えないと思いますが机と集塵機の隙間にダイソーの隙間テープで隙間埋めました。
{18D7C03E-AB51-4DBD-AEA6-0E47A1811AE0}

{5029003E-43F4-4F85-83E6-6248031699D9}
オイルの感じは個人的には気に入りました。使いやすいのが一番でしたね。
{944DA027-07EA-4AF1-9058-1C113AD084DC}
{F9817222-F3CE-42F2-8188-41F519E905E9}
ダイソーの箱二つを繋いで机の上の削りカスなどを入るゴミいれを制作中。

ロングケース切って使おうと始めに考えてたのですがやめました。
金具も買ってはみたけど使わなかったやつもけっこう
まあこの辺はいつもの事ですね〜
{2B5F4C94-3FEF-47DC-94A0-18005BCD1785}
設置してこっちもワトコオイルで仕上げ
{DE7A0ADC-80EC-4FAF-8152-EC7634DDB1DD}
{F6AA9298-36CA-4D8B-8D75-A43C41393E0B}
今はこんな感じで使ってます。
使わない時は引っ込められるようにアーム?と留め具でなんとかしました。
{E29913F0-28D2-45A1-BEDE-75FCC737F98C}
今回の作業机の作業はこんな感じになりました。

テーマ:
買って来た板を設置出来る用に引っかかる箇所などをカットしてなんとか板を設置

{F848814F-AB0C-4ACE-8DAA-56F9456AA22D}
集塵機を取り付ける為に
穴を買ってきたドライバーでなんとか開けたところなかなか大変でした
買ったドライバーなかったら投げたくなりそうでした。

{983F112F-FC9B-4E59-8B9C-81F4D6119137}
周りを綺麗に頑張って作業
鬼目のヤスリ棒がかなり役に立ちました。
鬼目のでまさかあんなに削っていけるとは知らなかった。
{3D61B0C7-3F39-4C84-B572-75FFE61415E6}
穴に合わせてカットした板の手前に三角の木材を木工ボンドで接着。
{8BEFCBFE-31C3-45B8-866F-DD2FCC527C33}
ハンドルを取り付ける為にそれに合わせて平刀で彫り彫り。
{031D420E-5DC8-4C2F-8B61-5D1A36E838FD}
前に作った卓上集塵機
これは箱や扉などを留めて置くやつ(名前なんだっけ?)で机に取り付けます。
外したい時にすぐ外せるようにする為
{04AE8103-A1D3-4108-8CB6-DF5B7B6C2DAB}

{15B244A2-051B-45F7-9F9F-9BD115E9579E}
こんな感じで取り付けました。アルミダクトは換気扇に繋がってます。
{CC5DA5A8-84DF-4AFA-BF6B-B25A9041C265}
これで本題の作業が終わりました。

{E100EBC9-4C1E-4C96-B2CD-32E4826924A3}
机右側
机を何故別の新しいものに取り替えているかというと長さが足りてないというのもありますが
それよりもいつも使っていた板は中がスカスカで蓋の取り付けや卓上集塵機の取り付けが困難だった為です。
{76780B64-8A18-4820-8664-32DBF2EFAE49}
ハンドルで簡単に持ち上げる事が出来ます。
机の手前にも蓋と同じ三角木材を使って下に沈まない用にストッパーにしてみました。
{FE1EE6DB-A4F4-43F9-BFEB-476D5914CF2B}
蓋の内側にアクリル板をカット(太いの買ってかなり苦労しました)して
蝶番で開いて倒れて来ない用にと
粉塵が逃げない用にと
光が横から入る用にしてみました。

テーマ:
{35B662B5-B2EF-4CF9-992F-99BE55D7E7D6}
作業前

このカッターマットは普段使ってません
いつもここに新聞敷いていつも作業してます。
{AD01E239-EF7C-4A78-9A49-2146A349F350}
机周り片付け中
{5BAD6378-3C80-4BF1-8793-355227942CB0}
ここまで机の長いのに変えるので奥の隙間の支えどうするのか考え中
{2B5F4256-34CC-4966-B8CD-C0EC945A0C08}
ざっくりと蓋の図面を書いたもの
{377076E7-4A5A-4B4F-9365-DDA72995F8AE}
アタッチメント変えて色々出来るやつを購入。
こういう道具前々からほしかったので買ったのですがいや〜便利ですね〜
いつものハンズマン買ったのですがキャンペーンで左側の空気入れ付いてきました。
原付のタイヤの空気入れに今は使っております。
{C55F2569-E90C-4B31-AD55-D2F6928284DE}
安売りで買って使いみちの無かった板を使うことに
{E7B7352A-E28B-46F1-9BBE-6756DCB9CFB5}
高さは測って切って組みました。
{F2524168-F95D-4FED-BD08-50C5C5F3760B}
これは蓋に使う材料
蝶番は多めに用意
{7BE3B664-8466-4716-9529-D99C6C0738D7}
右の奥に支えの枠を置く前

{0F63CF26-FA07-4708-8114-0E103A9506A7}
補給にとないよりはマシな感じで棒をつける
{91484C0E-B71E-4FE4-BC8C-9320B5FD5584}
こんな感じに設置
この上に机の板を置きます

テーマ:
{693A33FD-725F-4E20-8DC8-F9D8E2370777}
購入したもの(真ん中2つは福岡ねんど会で気になってた道具)
{94D427BC-770E-467C-A806-5CC21138097B}
ロック機能付きピンセット
{3D9F961C-CFAA-434B-8C10-C33569C07489}
このように留められるのでヤスリなど挟んで色々使えそうです。
もう一つ先が細いのもあったのですが用途的にしっかりホールドしてほしかったのでこちらの平にしました。
{248431E8-8DB0-4F48-8388-0CEC65194E4C}
こちらはスライディングゲージ
{563C16E3-062D-4B30-945B-C24B3752323E}
厚さをはかるもの
{07E06A29-2E7B-42D9-9E5F-9969F0C37A83}
アモ・グリップ薬莢型
{C3D7C5FD-87BF-43EE-9D7A-DC041D3AC97B}

{B7F44F64-1504-46B0-9AF4-69AB027C8C2B}

{CE5A5BE5-C92B-41F6-B87A-788B0805BE7F}
デザインナイフと比較
普通のデザインナイフの柄が長いと感じる方には痒いところに手が届く品ですね。
{91914403-84FF-47BC-AFFE-2420AC1C63E4}
キャップをくっつけて使えるという事だったのですがもう一つ別のタイプがあってそっちが少し長くちょうどキャップくっつけたくらいの長さなのでそっちの方が良いのではないかなと今更少し後悔( ̄^ ̄)
{D35AF0F9-0727-4819-A090-8072312BBFCC}
こちらはいつか使えそうかもと見切りで購入

{074FBB8E-899B-44B2-A12F-98D61A9AE5CF}
デバイダーで測り辛いときがあったので
カニコンパスに変えることに。

{C0E913ED-5529-4B8C-8909-169337B403D1}
ただのゴムバンドですがフィギュアの複製によく使いますね〜。
ダイソーに太いのが置いてあるなんて便利なもんだ〜。

{C8DEDE1C-BA37-42B5-9409-4B1A1347F653}
最後に神楽坂ツールズさんところのタマチュラです。
これでまたワックスやNSPの造形頑張るぞー


AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。