先日届いたタカラトミーモール限定のRX-7 RE雨宮 白ver.をご紹介~♪

 

最初に発売されたときはタイミングを逸してしまい、長く品切れで指を咥えて再販を待っておりましたが、この度無事に入手できました~。

再販を信じて待っててよかった、ホントうれしい♪

 

 

ホワイトボディにブラックのボンネットが渋いですねぇ~♪

でかいホールが口を開けたエアロパーツも迫力ありますな!!

 

 

このヌルっとした有機的ラインがシロイルカとかベルーガを思い起こさせますな~。

前から見ると幅広のボディのせいで大きく見えるけど、サイドからだと非常にコンパクトな車だということが分かりますね。

 

 

ボンネットとウイングの黒がキリッと引き締めて、生っぽくなり過ぎない絶妙のバランスを保ってる感じ。

 

 

 

通常版ではボンネットやルーフにマークやロゴが大きくプリントされてたけど、限定版ではそれらは無くて非常にシンプル。

ボディフォルムが際立つコチラのほうが好きという人も多いかもしれないね。

 

 

 

リア周りの塗装、タンポ印刷が細かくて良い。

大型のウイングはやっぱり厚みが目立っちゃうなあ~。ウイングとステーの縁だけでも薄くしてあると大分見栄えが違うんだけどなー。

 

 

 

通常版と2ショット。

 

 

 

通常版もねぇ、やっぱカッコイイよね~!!

 

 

 

うむ、満足満足♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

品切れだったタカラトミーモール限定トミカプレミアムが在庫復活してたので注文、本日届きました♪

 

RE雨宮仕様RX-7のホワイトver、欲しかったんでウレシイですねぇ~。インプレッサとスカイラインのブラックverも通常版よりさらにキリッと引き締まった感があってかっこよいです。

 

ちょいといま忙しいので、開封は後のお楽しみにとっときます。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

#トヨタ2000GT50周年

ツイッターのハッシュタグ #トヨタ2000GT50周年 に乗っかって、うちのトヨタ2000GTをご紹介~♪

 

コレ、多分うちにあるミニカーで最古のヤツですな。

なんだっけ、雑誌の付録についてきたというか、コレ目当てでその雑誌買ったのだったな~。

 

 

バンパー埋め込みの丸目ヘッドライトが個性的で好き。

さらにボディ前端にはリトラクタブル・ヘッドライトまで装備されてる豪華仕様。なんつーか秘密メカっぽくて子供の頃はワクワクしたもんだ(今でも好き)。

 

 

グラマラスでありながら清楚なボディラインがホント好き。

国産車で一番美しいと思うわ~。

 

 

そんなわけでトミカ・トヨタ2000GTでした~。

 

ミニカー集めだすはるか以前に買って大事にしてた1台なのでいつかご紹介しようと思ってたけど、50週年の誕生日に併せて記事アップできてよかった。

 

ホイールの塗装が劣化してベタベタになってきてたりして、ちょっとくたびれてきたけど、なんとか延命してやりたいもんですな。

 

 

 

 

 

AD

ホットウィール [AIR-COOLED] シリーズから、“カスタム・フォルクスワーゲン・ビートル”をご紹介~♪

 

 

 

丸くてカワイイ車の代名詞的なオリジナルのビートルを大胆に改造したカスタムマシン。

フロントとリアのフェンダー取っ払って大きなタイヤを装着した、やる気満々のスタイルはじつにカッコイイ!! もはや大衆車の面影はなく、完全なレーシングマシンに変身してます。

 

 

ノーズをぐっと下げて、低い位置に配置されたちっこいライトがキュートです。

またラバー製のタイヤを履いたリアルライダーホイールがいい雰囲気だねぇ~♪ これっくらいタイヤ丸出しだと、リアルラバーの質感が直に味わえて得した気分だわ。

 

 

真横からがこのカスタムビートルの一番カッコイイアングルかもしれない。

フェンダーを取り払って大径のワイドタイヤを装着、フロントノーズを地に擦り付けんばかりに前傾させたスタイルはじつに戦闘的でイカス。

フロントタイヤ後ろの空っぽの空間がイイんだよね~メタル製のフレームの一部が覗いてるのがすごくメカニカルで好き。

んで、ぴょん!!と飛び出たエキゾーストパイプもカワイイんだよね~。

 

ゼッケンやステッカーなんかのマーキングがめっちゃ細かいのにキレイに印刷されてて、スケール感が狂いますな~。手に取るとホントにちっさいのよコレ。

さすがレギュラーシリーズよりお高い分、クオリティも高くて大満足ですわ。

 

 

ルーフは大きく切り取られてて、眺めと風通しは最高だわね!!

車内にはフロントシートの後ろにロールバーと、リアシートのスペースにはなんか四角い箱が鎮座してますな。たぶん燃料タンク? もしかしたらエンジンルーム入りきらないエンジンの一部?

 

 

なんかこのアングル、ほんとになんかの甲虫っぽい。

なんだろ、つぶらな瞳(ライト)と、がっしりとした前足(前輪)のせいかなあ?

 

 

ほんで後ろからのアングルもなんか虫っぽいのよねw

これはアレだ、ゾウムシだわね。リアウィンドウが目でエキゾーストパイプが鼻だw

 

 

てはわわけで [AIR-COOLED] “CUSTOM VOLKSWAGEN BEETLE” でした~。

ちっこいクセにすげぇアグレッシブでパワフルなモンスターバグですわコイツわ!!

超かっこいいんでオススメですぞ。

 

 

 

 

 

 

 

ホットウィール “AIR-COOLED” シリーズ、トイザらス・オンラインで買ったまま、ブログに報告するの忘れてた~。

 

いやもう別にいいんですけどね、完全に時期外れだし。

でもブログに挙げておくと、後々見返して確認できて便利だったりするのでね、自分用に記事作っときます。

 

 

最初は我慢しようかと思ってたけど、ホットウィール3000円以上買うと貰える↑が欲しくて思わずね…無事貰えてよかったよ~♪

 

 

“AIR-COOED” シリーズ、もういろんなところでレビューされててもう新鮮味もないんですけど、なんか自分が見てる範囲では↑のカスタムビートルのレビューは見かけないんですよね。

 

 

カッコイイので次のレビューはコレいこうかな?

 

まあ予定は未定、気も変わるしな~。

そんなわけで今回はココまで!!