中学生の次男を自宅トイレに監禁したとして、母の無職中島まゆみ容疑者(47)と交際相手の職業不詳川崎輝久容疑者(34)が逮捕された事件で、保護された際に次男の体重が40キロに満たなかったことが4日、警視庁光が丘署への取材で分かった。
 同署は次男が監禁のほか、十分な食事を与えられない虐待や暴行を受けたとみて調べている。
 同署によると、当時14歳で中学3年だった次男は同学年の男子と比べ、かなりやせており、体重は40キロ未満だった。
 次男は「2人が食事していても、自分は何も与えられなかった」と話しているという。 

【関連ニュース】
トイレに次男11日間監禁=食パン砂糖だけ、容疑の母ら逮捕
台湾の男女4人国際手配=赤坂の飲食店連続襲撃
3歳長男に暴行、20歳母逮捕=夫が昨年から相談
「肩当たった」大学生監禁=少年2人、容疑で逮捕
マージャン参加させ恐喝=中学生5人から40万円か

考えただけでも涎が…仙台放送・原英里奈アナウンサー(産経新聞)
首相動静(6月2日)(時事通信)
みんなの党、新政権に対抗心あらわ(産経新聞)
自民党 「消費税10%」 参院選マニフェストに明記(毎日新聞)
<横浜・弁護士殺害>凶器、刃渡り20センチ超 強い殺意?(毎日新聞)
AD