1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-19 14:46:39

「めぐみへの誓い」

テーマ:ブログ
やるせなさ…、切なさ…、悔しさ…、腹立たしさ…。
昨日のお昼、エル・おおさかで拉致問題啓発舞台劇「めぐみへの誓い」を観てきました。
多くの関係者からお話しを聞かれ、
事実に基づく内容であるとの説明を受けての上演でした。
 
撮影禁止となっていましたので、開始前の幕がまだ下りている状態の舞台です。
会場は満席でした。
多くの皆さんが関心を寄せて頂いているという事で、この時点でもう涙が出そうでした。
 
溜息ついてちゃいけない、何か出来る事はないのだろうか、
そう思いながらも帰り道では溜息ばかりでした。
 
もっともっと多くの人に関心を持って頂きたい!今はそう願うだけです。
 
昨年の府議会本会議でも拉致問題の一層の啓発活動について質問させて頂きました。
そして二年前の府議会本会議でもこの啓発活動について取り上げさせて頂いています。
その時、本会議場で訴えた事は、
「グラウンドゴルフを楽しんでいるおじいちゃん、おばあちゃん達にも、
そして幼稚園に子どもを迎えに行くお母さん達にも、
また会社勤めのサラリーマンの皆さんにも、胸にブルーリボンを付けて頂きたい。
国内世論を高める事が、日本外交の大きな後押しにもなる。」っと。
 
もし我が子が、我が孫が、そして兄弟や親が、突然引き離され、拉致されたらと思えば、
どういう行動を起こすか…。
所詮他人事と関心を寄せないのか、もしくは我が事のように考えるのか。
優しさって、他人の気持ちになれるかどうか、だと思います。
 
自民党の参議院議員になられた青山繁晴さんが、先日テレビでおっしゃっていました。
「私は一人でも北朝鮮に向かい、拉致被害者を奪還していきたい。」と。
そんなことしたらあなたが殺されますよ、と他のコメンテーターの発言に対して、
それでも構わない!と強くお話しされていました。
胸が熱くなりました。
ここまで言える国会議員の方って他にいらっしゃるでしょうか。
政治家にはクリーンさも政策力も大切です。
しかし日本の国会議員として一番大切なものを持っておられる人だと思います。
よど号ハイジャック事件で乗客の身代わりとして人質になられた山村新治郎代議士のような
気概を持たれた方だと思います。
今、心から尊敬している政治家の方です。
 
国民の為に命を懸けれるかどうか。
国会議員を選ぶ基準、まさしくここだと思います。
 
 
安倍総理の最優先課題は、拉致問題の解決です。
何度も、そしてあらゆるところで総理ご自身がお話しされています。
であるならば、その安倍内閣を支えている連立与党の皆さんは、
特に多くの地方議員の方もいらっしゃいます。
そういった皆さんが胸にブルーリボンを付け、全国の地方議会に於いても、
この拉致問題の啓発活動の充実を訴えて頂ければ一層大きな世論形成にも繋がります。
 
ニュース番組で原稿を読む司会者の方にも、
またバラエティー番組で司会をされている芸能人の皆さんにも、
声を挙げて頂きたいと願っています。
 
 
劇団の主催者の方がおっしゃっていました。
以前まで、拉致問題など存在しないと云われていた。
そして大阪では、未だにそう主張されるような方が国会議員として存在している。
 
また舞台劇の冒頭、主催者でもある内閣官房審議官の方が、
我々の尻をもっと叩いてください。そしてもっと関心を高めて下さいと…。
 
父の誕生日に「これからはおしゃれにも気を付けてね、お父さん」って言って、
父に櫛(くし)をプレゼントしたその翌日、中学校一年生の少女は突然、拉致されました。
何度も申し上げますが、もし、我が子が、我が孫だったらどうですか。
 
ご関心を持ってください。
 
 
 
政府インターネットテレビのアニメ「めぐみ」も動画であります。
25分間あります。
長いと思われるかもしれませんが、たったの25分間です。
大切なお時間の中、25分間、25分間だけ割いて観て頂きたく思います。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-14 00:35:44

変えなきゃ

テーマ:ブログ
厳しいと云われていた柏原市長選挙が勝利する事が出来ました。
しかし、これからが本番です。
市政運営は大変になると思いますが、当初から想定しての事。
市民の皆さんの為の政治を大いに期待しています。
 
 
ところで、その選挙について思う事があります。
以前、ある国会議員の方もご自身のブログで書かれていた事ですが、
今の公職選挙法は、時代にそぐわない事が沢山あります。
 
個人演説会でパワーポイントによる説明は禁止となっています。
一方で、選挙事務所や個人演説会場に於いて、
場所を知らせる為の目印、明かりとなる「ちょうちん」はOKになっています…。
(高さ85㎝×直径45㎝以内とサイズまで決まっています。)
この法律が施行された当時は、LEDライトなども無かった時代でしょうし、
ならば、今の時代にあった改正が必要だと改めて感じています。
 
その個人演説会についてですが、個人的には無くしてもいいと思っています。
演説会と云えば、立候補者が自らの政策を訴える場所であり、機会です。
とても大切な事だとは思います。
しかし実際は、知り合いの皆さんにお声がけして集まって頂くというのが実情です。
そして応援弁士と云われる方の応援演説は、どうしても他候補を批判する、
このようなケースが多くみられます。
 
ならば一層の事、それぞれの候補者が各自で開催する個人演説会を一切無くし、
全て討論会に切り替えてもいいのではないかと思います。
選挙期間中、毎日夜は行政等の中立な機関が企画をし、公開討論会を実施する。
もちろん午前中も、お昼も、また夜は複数回でもいいと思います。
 
政治家は、政策や思いを有権者の皆さんに分かりやすく説明出来る演説力、
それに加え、政策を熟知し論争出来る力、ディベート力も必要だと思っています。
特に国政選挙や首長選挙のような定数一という一人を選ぶ選挙では、
そう多くの立候補者は出馬されないと思いますので、
公開討論会もやり易いのではないかと思います。
さすがに衛星都市の市議会議員選挙では立候補者が多く出馬されますので、
無理がありますが…。
府議会選挙でも、私の選挙区では定数一です。
もちろんこういった選挙でもです。
 
それぞれの候補が、支援者や知り合いを集め、
そこで相手候補の誹謗中傷合戦になっている現在の選挙戦より、
それぞれの候補者が正面で正々堂々と論戦を張る!
そのほうが選挙・政治への関心が高まっていくと思いますけどね~。
 
これからの四年間(参議院選挙では六年間)の私達の代表、代弁者を選ぶのが選挙です。
それぞれの候補者の話しをしっかり聞いてご判断頂く事が大切であると思います。
 
 
そういえば、先週にお会いした方は、次の選挙に出馬を考えておられました。
今年に入りそういう思いを持たれている方は、これで二人目です。共に無所属です…。
来月にもまた別のお一人の方とお会いします。その方も無所属での思いだと聞いています。
どなたか維新からでという思いの方はいないですかね…。
 
次の統一地方選挙まで、あと約二年。
まもなく折り返し地点になりますが、早くもいろいろな動きが出てきています。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-04 00:31:15

福建省に行って来ました。

テーマ:ブログ
北京や上海といった大都会の旧正月の模様等はテレビニュースでも観れますが、
田舎町の旧正月を見に行かないかと友人に誘われ福建省に行って来ました。
今まで中国といえば、個人では過去二度ほど。
北朝鮮との国境の町、丹東市。
世界最大の日用品販売の町、義烏市。
そして三回目の今回は福建省の福清市に行って来ました。
一緒に行った友人の生まれ故郷の町です。


福建省には三つの空港があります。近々四つ目の空港も完成するようです。

日程はお任せしておりましたので全く分からないままの出発でした。
到着した日は旧正月という事もあり、友人の仲間達が続々と集まり
とっかえひっかえの大宴会でした。
乾杯(かんぺい)でお酒を一気飲み。ふらふらになるまで飲みましたね~。
注がれたお酒を飲み干す、これが中国のしきたり、礼儀です。

二日目は、その友人の更なる友人のそのまた友人に、
長男が生まれたという事で、街中より少し離れた郊外の自宅で
親戚一同が集まる大宴会にお邪魔しました。

家の前にも大きなテントを張って、そうですね~、300人以上は集まっていたと思います。

そしてその日の夜は、友人の別の友人の結婚式に参列しました。
先方には伝えてくれて頂いていたようですが、
私自身は全く聞いておりませんでしたし、新郎新婦の方も知りませんでしたし、
そしてまた服も用意していませんでしたので、とにかく驚きました。
都会のホテルで行う結婚式は、日本のような結婚式だそうですが、
これまた中心地より離れた郊外の町で行われた、田舎の結婚式で、
こちらも自宅前にテントを張り、300人以上が出席されての開催でした。
 
 
『日本神戸朋友卓』というテーブルに座らせて頂きました。
このテーブルだけでも五卓はあったと思います。神戸からも多く参加されていました。
 
自宅にはこういった大宴会をする時に備えて大きな厨房が一階の外にあります。
 
結婚式の準備で皆さん大忙しでした。
 
 
式が始まり、新郎新婦入場です。
実はお子さんが三人います。
実際に結婚されたのは10年以上も前。
結婚当時は日本に来て懸命に働き、式を挙げる時間も余裕もなかったそうで、
そして今回、故郷 福清でお父さん、お母さんに式を見せてあげたいとの思いでの式でした。
 
新婦の実家では午前中に式を挙げ、夜からは新郎の実家での挙式というのが
田舎式の結婚式だそうです。参列者も新郎側、新婦側は別々に出席します。
 
日本で頑張って今では会社を経営され、そしてお父さんお母さんにこの実家も
建ててあげたそうです。
 
隣の席の方から聞きました。
ご両親は本当に苦労して子育てをしてきた、と…。
お父さん、お母さんは日焼けされ、失礼ながらズボンも少し汚れていました。
きっとお母さんは今まで化粧をした事もなかったようなお方です。
苦労して育てられた息子さんが日本で頑張って成功し、そしてまたそのご子息は
お父さん、お母さんにご恩返しをする。
結婚式ではいつも涙は我慢しますが、流石にこの日は泣きましたね…。
感動の結婚式でした。
 
翌日は、福清黄檗文化促進会にお伺い致しました。
前日の結婚式で出会った方にお誘いを受け、お伺いしました。
着くと、カメラマンより写真をバシバシと撮られ、
聞くところによると地元の記者さんだったようです。
翌日、新聞にも掲載されたようです。
 
まるで視察で行ったような今回の旅でした。
 
最終日の夜も、一緒に行った友人の友達が集まり、また大宴会。
乾杯(かんぺい)の連続でした…!
 
ただそこに集まった多くの友人が、日本に行った事のある人達でした。
彼らは口を揃えて言いました。
「日本には感謝している。」
日本で学んだ事を活かし、今、中国で成功したと云われる存在になれた。
だから日本が好きだ!と。
 
黄檗文化促進会の皆さんも言っていました。
確かに政治では関係は冷え込んでいる。
しかし民間交流では活発に行っているし大切だ!と。
 
今回、一緒に行った友人も20年前に、言葉も分からない中、初めて日本に来ました。
建設現場で働いていた彼は、お昼休みに日本人達が自動販売機でジュースを買う光景が
理解出来なかったようです。
理由は「もったいない」…。
その彼も、今では立派な会社を経営されています。
 
戦後、焼け野原となった日本を再建しようと多くの先輩達が汗水流し頑張ってこられました。
そして今の繁栄した日本があります。
空腹を満たしたい、家族を守っていきたい、それこそハングリー精神の塊だったと思います。
中国からも多くの若者が、ジャパニーズドリームを掴もうと、言葉も分からない中、
来日し、頑張ってこられた。
日本に永住を希望し残る者、また祖国に戻り故郷発展を考える者。
 
福清であった多くの人達は、旧正月が明けると、またオーストラリアや日本、北京、上海に
戻っていきます。
それぞれが経営している会社の社長として。
 
言葉も分からない中、夢をお金を掴もうと単身渡米し、挑戦しようとする若者は
今の日本にどれくらい居る事でしょう…。
 
中国の今の発展を支えているのはまさしくこういったハングリーな若者達の行動によって
築かれたものでもあると痛感しましたし、一方で日本の若者はまだまだ甘えているのでは
ないかという思いと、あらためて中国の若者の素晴らしさを実感しました。
もっと関係を深めたいですね~。
 
(帰りの飛行場からです)
 
追記、
フェイスブックは使えませんでした。
インターネットは少しガードがかかります。
車は結構クラクションを鳴らします。
皆さんWeChatをしています。
日本に行った事がある人の多くは、日本が好きになっています。
 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-01-29 23:58:13

旅行会、新年会

テーマ:ブログ
本日の朝は、東光三町会の日帰りバス旅行会の
出発のお見送りからのスタートでした。
毎回、次回はご一緒させて下さい~!っていうご挨拶をしていますが、
中々実現出来ません…。来年こそは!
 
市議会議員のかい礼子さんと一緒にお見送りしました。
 
そして、そのすぐ後ろには三郷地区の日帰り旅行会のバス。
元気よく出発されました。合わせてお見送りでした。
 
私も毎年三月に旅行会を開催していましたが、
今年は6月ぐらいに企画しようかと思っています。
毎年参加して頂いている方から今年は無いのか~っと
問い合わせを頂いていますが、嬉しい限りです。
 
 
続いて、バレーボールの冬季大会の開会式。
守口市バレーボール連盟の皆さんは年間を通じ活発に活動されています。
北河内総合体育大会でも毎回、大阪府の大会への出場権を獲得されていますし、
その大阪府総合体育大会でも、何度も優勝しています。
今日は、六人制の男子、九人制の一般女子の大会でした。
 
女子二部の皆さんは今大会は試合がありませんので、
男子の方が圧倒的に多かったです。
 
 
その後、ご案内を頂いていたパネル展に出席させて頂き、
更にそのあとは、事務所所在地の町会の新年会でした。
その間に葬儀にも参列させて頂き、バタバタの一日でした。
政治家が一番不得意とする乾杯の挨拶。
乾杯の挨拶は短くしないといけないですからね~。(^^;
和気あいあいと盛り上がりました!
 
 
あっ、そういえば、昨日、体育連盟の関係者の方に相談があると云われ、
ご自宅にお伺いしましたが、そこのマンションの一階エレベーター脇に
「拉致。必ず取り戻す!」のポスターが掲示されていました。
マンションの理事会で決定されたのですかね。
啓発活動に感謝申し上げたいと思います。
 
 
そしてその昨夜は参議院議員の浅田均議員の新年会でした。
来賓挨拶は三名。そして来賓紹介は文章でのご案内という事で省略。
それで良かったと思います。いや、その方がいいと思います。
極力、省略し、その分、ご本人の挨拶に時間を割く。
結果、ご本人はたっぷりとお話しされていました (^^♪
盛大なパーティーでした。
 
以上、週末の行動でした。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-28 09:24:03

朝から…

テーマ:ブログ
朝の報道番組、ワイドショーですかね、
コメンテーターとして、吉永みち子さんとパトリックさんが出演されていましたが、
ちょっと朝から不愉快な思いに…。
 
慰安婦像設置、アパホテルの書籍の問題の報道がなされた後のコメントが、
日本ももっと相手の事を考えなければね~っという内容の発言を二人揃って…。
その直後のニュースは、プーチン大統領の話題で、子ども達の前で歌を歌ってるという映像。
そのニュースでは、お二人のコメンテーターは揃って満面の笑みを…。
その立ち振る舞いが理解できません。
 
 
安倍総理は頑張っていると思います。
ただ、日韓合意やプーチン大統領との会談等々、外交ではガッカリする事が沢山あります。
外務省がよくないのか、岸田外相が全くダメなのか…。
 
ただ一方で、アメリカではトランプ大統領が誕生しましたが、
この時期に民進党政権でなくて良かったとは心から思います。
 
そのトランプ大統領、メキシコに対して壁の設置費用負担、
もしくは関税アップを述べられいますが、
アメリカ世論では、そんな事を要求すべきでないとの意見も出ています。
 
メキシコ政府も、「不法移民は我々の責任ですので、壁の費用はもちろん負担します。
アメリカ農業も守らなければなりませんので関税ももっと掛けて頂いて結構です。」
と、なるのでしょうか?
しかし、日本はメキシコより酷い立場ですね。
日韓基本条約や日中平和友好条約を締結しても
相手の国の政権が変われば振り出しに戻り、またその自国の政権批判が高まれば
日本へ非難を向けようとする政治が繰り返し行われます。
それに対して政府に誘導されるまま、というか操られるようにデモを起こす。
いくら日本が、謝罪しても、謝罪しても…。
 
メキシコが壁の費用を払った。
トランプ大統領の次の大統領が今度は国境警備の費用を要求してきた。
というような状況であるという事を理解していかなければいけないと思います。
 
 
北方領土に対しては何も言わない、そして中韓に対しては今以上に自虐になる。
テレビを観ていると、こういったコメンテーターばかりですね。
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-24 23:58:39

嬉しい事が!

テーマ:ブログ
本日は、守口→府庁→守口→府庁→守口と
府庁を二往復しました。
午前10時半より11時半までは、守口市PTA、校長会、教職員組合の
三者による大阪府教育庁に対する要望集会。(府庁)
12時より、守口市グラウンドゴルフ協会の新年会。(守口)
13時半より、松井知事、吉村市長の、北朝鮮向け短波放送の合同収録でした。(府庁)
時間が全てギリギリでしたので間に合うかが最大の課題でした。
 
まずは三者の皆さんによる大阪府教育庁に対する要望集会。
府教育庁より最高幹部の皆さんにご出席頂きました。
子ども達の為の教育、及び教育環境の向上に向け活発な意見交換が行われました。
 
時間が少し超過し、12時からの守口市グラウンドゴルフの新年会に間に合うかと
急いで戻り、12時5分に会場に着いたところ、始まっていない…。人も集まっていない…。
聞くと、13時からのスタートでした。(^^;)
 
安心するや否や、13時スタートなら、次の府庁での予定が間に合わない…!
多くの皆さんが揃われましたので、20分早めの12時40分に新年会はスタートして
頂きました。
 
その後。すぐにもう一度府庁へ。
松井知事、吉村市長とお二人揃ってのラジオ収録。
13時半からだと思っていた収録は13時50分からでして、結果、充分間に合いました。
 
特定失踪者問題調査会が「この声届け!」との思いで、北朝鮮に向けて、
その北朝鮮にいる拉致被害者の皆さんにメッセージを発信しています。
その収録の場に同席させて頂きました。
 
 
拉致被害者、特定失踪者のご家族の方との面談もありました。
そして知事、市長がメッセージを収録している時もご家族の方々は
思わず涙を流されていました。
このご家族の皆さんは、一体今までどれくらいの悲しみの涙を流されてきたことでしょうか…。
一日も早く、喜びの涙に変えてあげたい!心からそう思いました。
 
また、面談の席で、特定失踪問題調査会の方から、一つお願いがありました。
他府県では、横田めぐみさんを題材にしているアニメ『めぐみ』を学校で上映して
子ども達にその感想文を書いてもらっているようです。
ところが大阪ではあまり広がっていないので、是非、実践して頂きたいとの要望でした。
 
その後、知事、市長が答える場面はなく、会議、収録は終了しましたが、
ただ、知事が席を立って退室する時に、横に座っていた人権局の局長に
「さっきの話し、しっかりと教育庁に伝えておくように!」と指示をされ退室しました。
 
知事の指示を教育庁もしっかり認識してもらえると、来年度から大阪でもその動きが
広がると思います。
素晴らしい事だと思います。
題名の嬉しい事とはまさしくこの事です。
しっかりと教育庁の対応を注視していきたいと思います。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-23 10:14:02

週末は、

テーマ:ブログ

土曜日の夜は三件の会合が重なっていました。

 

まずは、大東市体育協会の50周年記念式典、そして懇親会。

守口市体育連盟の会長として出席させて頂きました。

冒頭、体協の秋山会長のご挨拶。

「後ろのほうの席の方~、私の美しい顔は見えますか~?」

大阪ならではの『つかみ』はオッケーです!

そして私は最前列でしたので、ばっちりお美しいお顔は拝見出来ました~! (^^

 

 

そんな和やかな雰囲気の中、来賓挨拶のトップバッターは大東市の東坂市長でした。

いや~、実に感動しましたね~。

ご祝辞が最高に良かったです!

今まで多くの会合に出席させて頂き、いろいろな方のご挨拶を聞いていますが、

一番お上手ではないですかね~。

こんな滑らかなご挨拶を聞くのは初めてです。

演説なら政治家は誰でも出来ますが、やっぱり式典や会合の挨拶って難しいです。

 

私も会合等ではご挨拶の機会を頂きますが、

短くしたほうがいいと思い、いつもそうしてますが、

この市長のご挨拶なら、もっともっと聞いていたかったと思うほど

素晴らしい流暢なお話しの仕方でした。

非常に勉強になりました!

 

そのあとは地元守口に戻りまして、一時間半遅れで

守口市歯科医師会の新年会に伺いました。

随分と宴たけなわの状態で、到着と同時に演台にご案内頂き

一言ご挨拶をとご紹介頂きましたが、親しくさせて頂いている先生から

「おー、西田君!誰も聞いてないからもうええぞ~!」って大きな声で叫ばれてしまい、

全くの一言だけのご挨拶でした…。(^^;

通常は各テーブルを廻らせて頂いていますが、

しかしその先生とそのあとずーっとお話ししていました。 (^^

 

そしてその新年会が終わるとすぐに、青少年指導育成員の皆さんの新年会に

お邪魔しました。ここの校区は熱心な方ばかりですよ~。

 

そして全ての日程が終了したあとは、

お気に入りの居酒屋さんで仲間五人で新年会をしました。

それを入れると四件でしたね。

 

 

順番が逆になりましたが、土曜日の朝は「ふけ正浩」さんの

後援会事務所開きに柏原市まで行って来ました。

 

東徹参議院議員さんも来られていましたが、やっぱり写真をアップするなら

高木かおり参議院議員さんでしょ。(^^♪

 

 

昨日は統一行動ディー。

その前に空手の寒稽古と聞いていたのですが、

一月八日だったようで、もうすでに終わっており、大失敗でした…。

 

 

昨夜、投稿しようと入力していましたが、そのまま寝てしまい

朝になって再度微訂正(今日→昨日、昨日→土曜日というような修正)しての

投稿です。

 

本日の夜は西成区 八福神さんで、子ども食堂の打ち合わせ会です。

それでは。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-20 23:35:39

「海の声」

テーマ:ブログ

昨日は守口市赤十字奉仕団の新年互礼会でした。

 

各テーブルを廻らせて頂き、各テーブルごとに集合写真を

撮らせて頂きました。下の写真はその一部です。 (^^)

また、ここの新年会も一曲歌わないと帰れません…。 (^^;

 

市長はこの後すぐに予定が入っていたようで、

途中退席の際に、市民生活部の白井部長に

「部長!僕の分まで歌っててや~!」っと一言かけて退席。

それを同じテーブルで聞いていた日赤役員さんと市議会の澤井議長と私。

 

すかさず澤井議長が「今の言葉分かるか~?」

すると部長、「え…?」

議長 「職務命令やで~!」

部長 「・・・」 

下記は職務命令を忠実に守った部長の熱唱の証拠写真です♪

ちなみに私は毎年、演歌でしたが、

今年は上記題名、「海の声」を恥かしがりながら歌いました…。

 

 

明日の土曜日は柏原市長選挙に立候補を予定している

ふけ正浩さんの後援会事務所開きです。

皆さん、柏原市にもご関心をお持ちください。

 

そして夜は、大東市体育協会の創立50周年記念式典と

懇親祝賀会が行われます。

昨年、守口市体育連盟も50周年の式典をさせて頂き、

大東市からも体育協会の会長と教育委員会のご担当者にお越し頂きました。

私も式典と祝賀会に出席させて頂きますが、ただ、

同時刻より守口市歯科医師会の新年会も開催されます。

途中少し早めに退席し、守口に戻ろうかと思っています。

そして更に、ある校区の青少年育成指導員の皆さんの新年会も入っています。

三件のはしごになります…。

 

まだまだ会合は続きます。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-15 23:21:46

ONE OK ROCK

テーマ:ブログ

いや~、ONE OK ROCK(ワンオクロック)って人気がありますね!

実は先月に大変失礼ながら初めて知りました…。 (^^;

12月半ばに同級生より、ワンオクロックいいよ~!って教えてもらい、

更に音楽を聴くと、なるほど!って感じました。

最近では、別の同級生もフェイスブックにあげていましたし、

僕ら世代の人も、結構多くその投稿を目にします。 

 

先週のお話しです。

「西田さん、今、NHK観て~」って連絡が入りました。

事務所の並びのお宅で、後援会女性部の方からでした。

「ワンオクロック出てるねん!」っと…。七十代の方です。

世代の壁を大きく超えて人気があるんや~と思っていたところ、

「私の親戚の子やねん~」っと。 (゚д゚;)

おぉ~、凄い!メンバーのお一人とご親戚でした。 (^^♪

さすがにそこの世代は超えられないか…。

 

さて、先日は守口エイフボランタリーネットワークの新年会でした。 

こちらの新年会では、一曲歌わないと帰れません…。

守口市議会からは福祉教育委員長の服部議員さんが来られていました。

所管をする委員会の委員長は市議会を代表して毎年お招きされています。

 

まだまだ若い議員さんですがが、選んだ選曲はRCサクセションの歌。

若いのによく知っていました!

そして踊りながらの大熱唱!会場は大爆笑で大いに盛り上がりました!

とてもよかったです。

ただ、その後が私の番でしたので、非常に歌いづらかったです…。 (^^;

 

その日には、守口市老人クラブ連合会の新年会もありました。

そこは、市議会議長と私を含めた三人の代表という事で

市長が唄われました。やはり熱唱です!!

 

そして昨日は梶地区新年互礼会、

また、本日の夜は、守口市柔道連盟の新年会と

守口市議会議員のかい礼子議員さんの新年会でした。

 

守口市商業連盟、守口市日赤奉仕団、守口市歯科医師会、

守口市グラウンドゴルフ協会、大日地車保存会、守口門真生活衛生協力会等々と

まだまだ今月の夜は新年会は続きます。

歌わないと帰れないという新年会もまだまだあります。

ドキドキしますが、頑張ります…。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-14 11:59:43

引き続きご関心を!

テーマ:ブログ

今朝、仲間の府議さんより連絡が!

新聞に載っていましたよとメールを頂き、早速買いに行きました。

 

1月24日に松井知事、吉村市長が短波放送「しおかぜ」に出演されます。

 

日程調整をして頂いている府の人権局の方から

知事、市長とお二人で出演出来るよう日程を調整していますとの

ご連絡を年末に頂いていました。

そして日程調整が出来ましたとのご連絡も頂いていました。

12月の本会議質問の時も、お話ししましたが、

府の人権局のご担当の方は、

本当に熱心にこの問題に取り組んで頂いています。

 

府と市でこのように調整頂き、一緒に出演頂く事で、注目も増し、

そして報道された事、非常に嬉しく思っています。

 

もちろん北朝鮮に、この声届け!との思いからのメッセージ収録ですが

合わせて、このように報道される事により、少しでも国内世論が盛り上がればと

思っています。

 

携わって頂いた皆さんに感謝申し上げます。

 

 

 

また2月18日にはエルおおさかで舞台劇公演も行われます。

是非ご参加頂きたいと思っています。

 

引き続きご関心をお持ち頂きますようお願い致します。

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。