1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-27 17:50:43

本日より

テーマ:ブログ

本日より大阪府議会九月議会が始まりました。

12月20日までの85日間です。

副首都 大阪に向けての議論を重ねていきたいと思います。

 

今年度は、警察常任委員会に所属です。

行政における諸課題は山積していますが

しかし、何よりも「命」が一番大切です。

安心・安全な街づくりの構築に向けても

訴えて参りたいと思います。

 

 

日曜日、地元で行われた卓球の大会でも、

福原愛ちゃん?愛さんの結婚の話題が出ました。

お相手は、台湾の好青年の方です。

この結婚で台湾も非常に盛り上がっているとの報道を受け

とても嬉しく感じています。

 

しかし一方で国政では、政治家の二重国籍問題で

釈明会見に立った当事者のそのご本人が、

台湾の方々を怒らせてしまうような発言がありました。

 

親日国家 台湾。

スポーツ選手が台湾外交を一層深め、

政治家がその深い外交に水を差す…。

一体、政治家は何をしているのだろうと云われてしまいます。

大阪府議会もそう言われないように

しっかりと取り組んで参りたいと思っています。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-09-25 23:50:00

慌ただしい一日

テーマ:ブログ

本日は卓球の大会からのスタートでした。

 

オリンピックで卓球には大きな感動をさせて頂きましたので

私が出場するわけではありませんでしたが、

とても楽しみにしていました。

本日は沢山の方が出場され、盛大に開催されました。

 

続いて小学校の運動会、そして複数の地区の体育祭を

廻っていました。

 

いつも運動会はポロシャツで廻っていますが、

本日はお昼に、ある団体の15周年の記念式典が

入っておりましたので、スーツ姿で廻っていましたところ

競技に出る事に…。

取りあえず上着だけ脱ぎ

参加させて頂きました。

隣は、市議会議員の阪本議員さんです。

礼儀正しく謙虚な若者で、

なんか譲りあいながらのレースでした…(^^;

 

競技のあと、汗だくの中、その15周年の式典に出席させて頂き、

これまた同時刻に、地元の敬老会の懇親会が

入っていましたので、

各テーブルの皆さんにご挨拶に廻らせて頂くと

直ぐに失礼させて頂き、

あわてながら、その敬老会の懇親会に

随分遅れて参加させて頂きました。

 

到着して一言ご挨拶をさせて頂きましたが

引き続き一曲歌う事になり…。

「歌うたびに票が減りますのでご勘弁を~!」っと

嘆願するもその願いは叶わず…。

ここでは冷や汗いっぱいでした。

 

昨日の土曜日は中学校の体育祭でしたが

来週は小学校の運動会が一斉に開催されます。

廻りきれるかな…。

しかし頑張ります!

それでは。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-20 10:08:54

ありがとうございました!

テーマ:ブログ

昨日は熊本震災復興チャリティー第31回全関西空手道選手権大会でした。

役不足を感じながらも大会会長を仰せつかりましたが

多くの皆さんに支えられ、無事終了する事が出来ました。

本当にありがとうございました!

 

新極真会の緑代表です。

この世界では神様のような存在のお方ですが

本当にお人柄も最高のお方です。

全く空手にご興味の無い方でも

お会いすればファンになられると思います。

 

 

熊本復興の大会ですので、くまモンに来て頂きたく思っていましたが、

あいにく日程調整が出来ず、

代わりと言っては何ですが、

大阪府副知事の「もずやん」が来てくれました…♪

くまもんなら大歓声でしょうが、

ん~、もっと頑張らねば…。

 

休憩の合間にU・Kさんが司会をし、

もずやん、おじやんとサバンナの八木さんとのトークショーもありました。

 

さらに、世界的に有名な和太鼓の倭ーYAMATOさんも

ご出演頂きました。

 

全ての試合の入賞者の皆さんです。

おめでとうございました~!

 

 

そして今回の大会に際して一番感謝を申し上げないといけないのが

こちらのスタッフの皆さんです。

今大会は多くの著名人の方がお越し頂きました。

そんな来賓の皆さんと記念写真を撮りたいとの思いもあったと思います。

しかし、スポットライトを浴びることもなく、裏方にまわって頂き

それぞれのポジションで役割をこなして頂きました。

このスタッフの皆さんのおかげで無事開催し、そして終了する事が出来ました。

スタッフの皆さん本当にありがとうございました。

 

フルコンタクトの空手、新極真会、最高です。

 

あらためて、

「正義の無い力は暴力なり 力の無い正義は無力なり」

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-13 21:06:05

モニュメント

テーマ:ブログ

毎週月曜日の朝は大日駅での駅立ちからのスタートです。

昨日の駅立ちでは随分と懐かしい方にお会いしました。

以前はスーツ姿で通勤されていましたが、今回は私服。

もうご退職されて今は通勤ではないご様子。

市議会議員時代に毎朝ご挨拶させて頂いておりましたが、

考えてみればもう10年以上も前の事。

随分とお歳を重ねたように見えましたが

私も同じだけ歳を重ねていますよね…。

 

以前も近くの居酒屋さんに行った時に、

いつも明るい笑顔で挨拶をしてくれていた

当時、女子高生だった女の子がスーツ姿でバッタリと再会し、

「いや〜、すっかり大人になって〜」て声をかけると

「はい!今はもう就職しています~。」と相変わらずの笑顔で返してくれました。

 

そういえば私の駅立ちももう14年になります。

 

さてそんな中、昨日は一人の男性からお声掛けが…。

「西田さん、いつも頑張ってますねー。でもちょっとこれ見てください!」と

どこかへ案内しようとされていました。

付いて行くと、いつも立っているすぐ近く、5メートル先を指を指し

「これどう思います?」と…。

 

守口市民憲章の描かれたモニュメントでした。

 

「こんな場所は駄目でしょう」とのご指摘。

その通りですね。

最近、一時利用の駐輪スぺース建設され

このモニュメントが、奥に追いやられたようになりました。

市役所に交渉にいかなければ…。

いつもこの直ぐ近くで駅立ちをしておりましたが

全く気付いていませんでした。反省です…。

ご指摘ありがとうございました。

 

そういえば、もう一つ。

守口市には義民と云われる小泉弥治右衛門という方がいます。

守口の小学校では授業でも教えられています。

江戸時代、水害で悩むこの地域の農民の為に

樋を建設し、幕府から処刑になった方です。

その樋の跡地に、小泉弥治右衛門碑跡の碑があり

今は埋められてはいますが遊歩道になっています。

 

しかし最近、一軒の家が売買され、新しく建築されるにあたり

その遊歩道を、その一軒の家が玄関前に駐車場を

作る為に、遊歩道は一部その区間だけは自動車の通行が

可能になり、また記念碑も移動されました。

ここの地域の皆さんはいつもこの遊歩道を

掃除をされ、また沢山のお花を植えられていますが

非常に残念がられています。

この遊歩道はレンガタイルで続いておりますが

この一角だけはアスファルト舗装に変えられてもいます。

 

樋跡の碑は本来はこの2メートル前にありました。

左側の道が本来はレンガタイルで

車の侵入が出来ないようにポールも立っていました。

 

このままだと、遊歩道は遊歩道で無くなり

これからどんどん車が通る道になっていくと思います。

義民 小泉弥治右衛門の作った樋だけに

やっぱりここは大切に残してもらいたいですね。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-08-30 23:21:12

ワイドショーの出演者

テーマ:ブログ
本日のお昼、たまたま観ていたワイドショーに
前衆議院議員の中田宏さんが出演されていました。
議題は、事件を起こした俳優の母である例の女優の方の記者会見について。

中田さん曰く、被害者の事を思うと論ずる事も出来ませんときっぱり。
それに対してメイン司会者は、なら話さなければいい!っと
冷たくあしらう…。

全て観る事が出来ず、最初の一部しか観ていませんでしたが、
全く中田さんが正論だと思います。
出演料を頂き番組に出させて貰っている、
そう考えるなら、トークで議論を沸かせないと
今後、番組には使って貰えない。
だからこそ司会者はじめ、多くの出演者は
視聴率を上げようとする番組制作者の期待に応えようとする。

こんなテーマはおかしいなーと思う事や、
また、再現シーンでも、ここまでの事はないだろうと思う事があっても
出演者の皆さんはいつも真剣に議論しています。

そんな中で、ハッキリと発言された事は非常に良かったと思います。

中田さんに意見が振られる前に、例の記者会見で使われた「贖罪」という言葉を
冗談交えに他の出演者の皆さんが笑いながら議論されていました。
その笑いの中に中田さんが水を差したようになったのです。


この会見の模様を何度もメディアで取り上げる事に
正直 不愉快な思いを感じていましたが、
ましてや笑いながら議論するものでは絶対にないと思います。


例えば、成人したとはいえ、子どもが殺人を犯し、そして
その親が記者会見する。
記者のくだらない質問がいくらあっても
その母親に同情がわくような事はないと思います。
まして、その会見の模様を笑いが混じりながら
ワイドショーで議論するのでしょうか。

この司会者は歯に衣着せぬコメントで有名ですが、
今日のこの番組はとても異常に感じました。



また、先日、河川敷で少年が殺害されました。
その事件の主犯格の少年の親族が、顔は隠しながらも、
平然とインタビューに応えていました。

親族と親とではもちろん立場は違います。
また、芸能人と一般人との違いもあります。

東野圭吾さんの小説で「手紙」があります。
主人公は兄と二人暮し。
弟の学費の為に、兄は強盗殺人を犯してしまいます。
刑務所に服役する兄。
一方、殺人者の兄弟という事で弟は社会で差別を受けます。
自分は悪い事をしていないのになぜ差別を受けなければならないのかと
自暴自棄になります。
しかし、その弟の会社の経営者は言います。
それも含めてお兄さんの罪だと。
自分が犯罪を犯すと親や兄弟、そして親族にも迷惑がかかる。
犯罪を犯すという事はそういう事なのだと。

主犯格の少年の親族の方も顔を隠さなければ
平然とインタビューには応えれなかったのではないでしょうか。


今回の芸能人の会見について、
「あれでよかったと思う」や「記者の質問がひどすぎる」等々
いろいろなご意見があります。
しかし、そんな事を議論するものでもないと思います。

はっきりと申し上げます。性犯罪は魂の殺人です。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-28 23:24:32

同窓会

テーマ:ブログ
本日は守口プリンス・ロイヤルパインズ同窓会に行ってきました〜。
というのも、京阪守口市駅前にある守口アゴーラホテルは
開業当時は守口プリンスホテル、その後守口ロイヤルパインズホテルに
名前が変わり現在に至ります。
かつてここで働いていた人達が集まる同窓会があり、
出席させて頂いていました。
もちろん場所はアゴーラホテルです。
ただ私は、アルバイトとして勤務していましたので、
はたしてお邪魔していいのかと躊躇しながらも
お招きを頂き、参加させて頂きました♪

私が働いていたのは今から25年前。
守口プリンスホテルの時代です。
一階のコーヒーショップ「パティオ」で
黄色のベストを着て、ウェイターをしていました。
ワーキングホリデーでオーストラリアに行く為の渡航費用を稼ごうと
すすんで残業し、結構がむしゃらに働いていましたね。
懐かしい思い出です。

多くの皆さんがご参加されていましたが、
定年を迎えご退職された方や、
今は違うホテルで勤務をされている方、
また違う業界で頑張っておられる方々、
そして懐かしい再会もありました。
オーストラリアから一時帰国し出席された方もいらっしゃいました。
ちなみに、故 川島なおみさんの
ご主人の鎧塚さんも守口プリンス出身、同窓会メンバーです。

府内、いや全国各地で、
お店を開業されている方も多くいらっしゃいますので、
廻らせて頂きたいと思っています。


さて、朝一番は大阪府下選抜少年剣道大会の開会式に
出席していました。
大阪府の大会が毎年、守口で行われます。
守口市民体育館が一番賑わう大会だと思います。

試合の合間に、同じ維新の会の仲間であります堺市議会議員の
水ノ上議員さんが大会本部席に来られました♪
ご地元の堺市で剣道道場をされていまして、
道場生が大会に出場する為に来られていました。
数年前にはご子息が優勝もしています。
本当に多くの子ども達が集まって盛大な大会でした!
ちびっ子剣士ってやっぱり礼儀正しいですね〜。



再び同窓会の話題に戻りますが、
来年の4月に庭窪中学校の同期の同窓会が計画されています。
今、続々とFacebook等を通じ輪が広がっています。
職業柄か、多くの同級生とは普段からよく接していますが
それこそ何十年ぶりかの再会もあると思います。
今から楽しみにしています。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-22 20:43:52

「Hero」

テーマ:ブログ
オリンピックの感動が心地よく残りながらも
今週より、多くの会社も通常営業に戻り
道路もいつものように渋滞で、現実に戻ってきています。
お盆も関係なく、活動しておりましたが、
道の混み具合で社会の休暇を感じていました…。

ところで、今回のNHKのオリンピック公式ソングである
安室奈美恵さんの「Hero」よかったですね〜。

NHKオフィシャルミュージックビデオ「Hero」

動画が幻想的というか、SFのような、
どこか違う星のような背景で、安室さんも天使に見え、素晴らしい作品です。
暫くはこの動画を観ながら、余韻に浸ろうと思ってます。
個人的には「栄光の架橋」を超えたかも…♪


さて、いよいよ四年後は東京です!
それを目標に、我が街守口でも頑張っている子ども達がいます。
そういった子ども達を少しでも応援していきたいと
思っていますが、最近はますます練習する場所も
少なくなってきています。

中には、スポーツに力を入れている自治体もありますが、
スポーツは子ども達の夢への挑戦のみならず、
ご高齢者の皆さんにとっても生涯スポーツとして
健康増進という観点からも素晴らしいものだと思います。

国も昨年、スポーツ庁創設をはじめ、本格的にスポーツ・体育の推進に
取り組むようになってきましたので、
各地方自治体も続いて欲しいと願っています。


今回、メダルを取ることが出来ず、
残念な思いをされた選手の皆さんは、
きっとその悔しさを胸に次の目標に向け頑張られると思います。
勝った時の喜び、負けた時の悔しさ、
それが一層 子ども達の頑張りと成長に繋がると
いつも子ども達の大会ではご挨拶させて頂いています。

喜びと悔しさ、大切だと思います。

府議会という私の立場で言うべき事ではありませんが
小中学校の運動会の徒競走でも順位を決めて欲しいですね…。
以前から主張し続けていますが、未だに、
みんな仲良く同列で、順位は決めていません。
他市では、当然のように順位を決めていますのにね。
勉強の出来る子がいる、
一方で運動会ではヒーローになれる子もいる。
みんな仲良く平等では無く、それはそれでいいと思います。

守口市体育連盟の会長もさせて頂いています。
引き続きスポーツ・体育を盛り上げていきたいと思います。



先日、Facebookではシュアをさせて頂いた記事ですが、
改めて、こちらのブログでもご紹介させて頂きます。
最高の文章です。
この記事を書かれた人に尊敬と感謝の気持ちいっぱいです。

ライブドアニュース「嘆くよりも感謝」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-16 07:20:16

自民党の凄さ

テーマ:ブログ
稲田大臣の今回の海外視察への服装が話題にあがっていますが、
それより、今年の靖国参拝が見送られた事が残念に思います。

ただ、参拝したくても出来ない状況を創り出す…。
そこに自民党の大きさ?を感じます。

ご本人は、参拝しようという思いはあられたと思います。
しかし、このタイミングで海外視察が入れば、
参拝したくても出来ない…。
政治家個人の思いも尊重し、尚且つ党や内閣の体裁も保てる。
当然、国費で公務であれば仕方ない事です。
しかしそれが我が国にとって本当にいい事なのでしょうか。

海外視察は、この時期にでしかならなかったのか。
海外で最前線でそれこそ命掛けで勤務されている自衛隊の皆さんの
ところに大臣が行く、それは素晴らしい事です。
しかし自衛隊の皆さんにとっては、この日は国内で、
また、靖国に行って欲しいと願っていたと思います。
視察を組み、それに充てる予算を扱えるという与党の凄さを感じます。

先日、ジャーナリストの田崎史郎さんがワイドショーで
今年の稲田さんの靖国参拝は、閣僚の一員となったのだから
「当然、常識的な判断をされるでしょう」とコメントされていました。
内政干渉という言葉は国際的な常識ではないのですね。

靖国参拝するだろうと思って、中国は今、尖閣諸島沖に大挙しているのでしょうか。
靖国参拝するだろうと思って、韓国は昨日、議員を竹島に上陸させたのでしょうか。

靖国参拝を否定していない一部の日本国内の皆さんも、
参拝をするとこれらを正当化させるきっかけになると
参拝していたら、おそらく発信していたでしょう。

最近の若者は自分の事しか考えない、
また、軟弱になったと揶揄されます。
しかしむしろ大人達がそうだと思います。

自民党には信念を持った素晴らしい政治家が沢山いました。
奥野誠亮、江藤隆美、中山成彬…。
大臣の椅子よりも自らの政治信条を貫く。
そこには何よりもこの国を大切に想うという信念がありました。
しかし今の社会では、「バカじゃない」ってなるのでしょうか…。

昔は日本の政治家も言うべき事はしっかり言っていました。
むしろその方が、中国や韓国の横暴は少なかったと思います。

保守だから、革新だからの議論ではなく、
当たり前に、先の大戦で祖国の為に散っていかれた英霊の皆様に
今日の平和をありがとうございますと、ただただ純粋に手を合わせるだけの事です。

慰安婦問題で韓国財団に拠出する10億円も、また今回の大臣の渡航費も
全て税金です。
個人の立場を尊重する為に予算を付ける。
改めて自民党の凄さを感じます。

メディアも逆の事なら、大々的に取り上げていたでしょう。
例えば、玉串料を一万円でも国費から支出すれば、
きっと、報道は連日にわたり過熱していた事でしょう。

いつまでこの状況が続くのか。
変えていかなきゃいけないですね…。

(ちなみに稲田大臣の義弟さんは学生時代の同級生です。
稲田先生も弟さんも、とてもいい人ですよ。)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-08-12 20:55:00

感動の毎日です!

テーマ:ブログ
本日は、君が代記念日なのですね。
今朝、車を乗る時に、カーナビの自動音声に教えて頂きました…。😅
エンジンをかけると、「今日は〇〇記念日です」っと
アナウンスされます♪
それで知りました。

さて、連日リオ オリンピックでは感動を頂いています。
スポーツの祭典、本当にいいですね〜!

オリンピックと云えば、やっぱり、ゆずさんの「栄光の架け橋」です。
あの歌の歌詞に全てが込められていると思います。
オリンピックという舞台に立つまでには、
相当なご苦労があったと思います。
そこまでを思い、引き続き観戦したいと思っています。

よく、選手の皆さんが「楽しみたい」「楽しんできます」と発言すると
税金が使われている中で不謹慎だとの批判をされる方々がいらっしゃいます。
しかし、ここまでの歩みを思えばそんな批判は出来ないと思います。
これだけ多くの夢と感動は他にまず無いと思います。

むしろ、家族の方が、日本国内で観戦されているシーンが映りますが、
これまで選手を一番近くで支えてこられたご家族の方には
それこそ国が渡航費等の支援をし、現地で見てもらいたいと思っている程です。

政治家の海外視察でファーストクラスを利用するくらいならば
それこそ選手全員にファーストクラスを乗って頂くべきです。

四年に一度ですし、オリンピックの開催年ぐらいは
国会議員の歳費を半分にしてでも
ご家族の渡航費や選手のファーストクラス代を捻出するぐらいであってもいいと思いますね。


また、日本選手が金メダルを取り、表彰台の中央で
日の丸が掲揚され、会場に、いや全世界に君が代が
流れる光景にも感動しています。

日頃、国旗・国歌を否定されている皆さんは
その光景に虫唾が走っているかもしれませんが…。

メダルを取った時の感動に泣き、
また、残念な結果に悔し涙を流されているシーンでも共に泣き、
とにかく感動の毎日です!

引き続き、心を込めて応援したいと思っています。
頑張れ〜 日本!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-31 06:33:42

広島、そして感謝

テーマ:ブログ
選挙も終わり、先週は議員団で広島に行っておりました。
平和記念公園で献花をさせて頂き、その後は厳島神社、
そして翌日は海上自衛隊の呉基地、
また大和ミュージアムを見てきました。

以前、私の事務所で勤務していた秘書も
今は広島市議会議員をしています。
夜に久しぶりに食事もしました。
頑張っている姿、非常に嬉しかったです。





余談ですが、海上自衛隊と陸上自衛隊の違いの中の一つに
敬礼の角度が違うと以前教えて頂きましたが、
国旗降納の時間も違うようです。
陸上自衛隊は仕事の終わる時間、
一方で海上自衛隊は日没時間だそうです。

隊員の皆さんとお話しもさせて頂きましたが、
改めて国家国民の生命を最前線で守って頂いている自衛隊の皆さんに
感謝を申し上げたいと思います。

また、大和ミュージアムの中には、搭乗員の皆さんの遺書も展示されていました。
鹿児島の知覧にある特攻記念館にも手記は展示されていますが、
靖國神社の遊就館のように、
英霊の手記には、横にワープロ打ちしたものもあると
読みやすいと思います。

大和ミュージアムに行くまでの間、バスガイドさんから
「男たちの大和」もいい映画ですよと、お話しがありました。
でも私は、やっぱり「永遠の0」がいいです。
それも劇場版ではなく、スペシャルドラマ版です!
主役の向井さんが実に合ってます。
そして原作に忠実です。
何度観ても涙が出ます。
また、映画版は某新聞社が協賛されてますが、ドラマ版はされていません。
要は、その新聞社を批判するシーンまで原作通りにしっかりと
再現されています。
是非、ご覧頂きたいと思います、



今日の我が国の平和があるのも
多くの皆さんの犠牲の上に構築されました。
改めて、御英霊の御霊に感謝の誠を捧げ、
戦争で犠牲になられた皆様に安らかなるお眠りをお祈り申し上げます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。