ついに発売日になりましたー!・・・・何がって?













ジャーン!!




 漫画「オーレ!」の第一巻に決まってるじゃないですか!も~う買ってきた途端、一気に読んでしまいましたよ。


 知らない人に説明すると 「オーレ!」とは、「オレンジ」でお馴染みの能田達規先生が、コミックバンチで連載しているサッカー漫画です。ただサッカー漫画といっても、グラウンド上のサッカーよりも、クラブ経営を中心に描いている漫画で、主人公もサッカー選手ではなく、N2(JリーグでいうJ2)のクラブに出向することになった市役所職員。その視点からサッカークラブを取り巻いている様々な人間模様を描いているのですが、それがリアルで面白いです。


 例えば、一般人である主人公の吐いた、「どうしてお前らはそんな感動を独占してんだよ!!」というセリフ・・・・胸に突き刺さるものがありました。いやー、読み応えありますよ。



 なお物語は、上総オーレのN2残留のための奮闘記なわけですが(N2はアマリーグへの降格がある)、対戦クラブのモデルは06年シーズンにJ2にいたJクラブなので、我が東京ヴェルディも「東京グリーンベル」として登場してまっせ。




( 「キモチよ!キモチー!!キモチだしてーー!!」と叫ぶルイス監督と、シンバと平木のツートップ)



 「オーレ!」の第一巻は、本日発売です。

コミックバンチのコミックスなので、本屋ではたぶん、エンジェル・ハートの新刊の近くに置いてあると思いますよ。かなりのオススメ漫画なので、ぜひ読んでみてください。

AD

コメント(1)