おやじの空手道

44歳、空手入門、目指せ黒帯!


テーマ:

今回も、ぷちブログです。

 

 


今日は仙台の空手おやじ〇沼先輩の、毎月一度の上京稽古の日です。
 

01 これから稽古
 

 

 

〇沼先輩上京とあって、稽古には少年部からも2人が参加。
 

 

 

そして、おいらの大の仲良し〇渕先生の姿もありました。
 

 

 

 

 

 

 

さて稽古開始。
 

 

 

まずは基本稽古から。
 

 

 

立ち方、引き手の位置など、基本の動きを確認します。
 

 

 

 

 

 

そして【三浦道場】の型の稽古。
 

 

 

おいらどうしても【受けの型 回転】が上手く出来ません。
 

 

 

【受けの型 回転】には、角度を付けた受けがたくさんあります。
 

 

 

おいらやっぱり立ち方が安定しておらず、角度を付けようとするたび足元がフラフラ!
 

 

 

スッカリ反省したおいらでした。
 

 

 

 

 

 

 

続いて移動稽古。そしてミット蹴りと続きます。
 

 

 

 

 

その後は、シンアームガードをつけての対面稽古。
 

 

 

 

 

そして最後は組手です。
 

 

 

今日も西尾先生から「技の確認をするように!」と「コントロールして!」とのご指導が。
 

 

 

皆さん、自分の技を確認しながらの組手です。
 

 

 

そこで、やっぱり気になるのは、このお2人。
 

02 組手
 

 

 

先生同士お2人の組手は、攻撃や受けがキレイですね!
 

 

 

 

 

 

 

そして、こちらも見ていたい対戦。
 

 

 

そう、〇渕先生 対 ☆野師匠。
 

03 組手
 

 

 

〇渕先生の、どこからでも繰り出される蹴りは、本当に防御のしようがありません。
 

 

 

おいらも組手をお願いしましたが、まったく手も足も出ませんでした。
 

 

 

 

 

さて充実の稽古も、あっと言う間に終了時刻。
 

 

 

 

 

 

 

 

稽古終了後は、全員での反省会です。
 

04 打ち上げ

 

 
稽古終盤から駆けつけて下さった、〇太先輩も参加しての反省会。

 

 

 

みんなで、〇沼先輩が乗る仙台行きのバスの発車時刻を気にしつつも、楽しく有意義な時間を過ごすことが出来ました。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おいら毎月思います。
 

 

 

毎月、仙台から稽古のために上京する〇沼先輩。
 

 

 

本当に尊敬します。
 

 

 

三浦首席師範への思い、空手への情熱、【三浦道場東京支部】の皆さんとのキズナ。
 

 

 

素晴らしいですね!

 

 

 

 

おいら今日の稽古に来る前、九州出張で熊本県に行ってきました。
 

 

 

そこで見たもの。
 

05 熊本城
 

先の「熊本・大分地震」で大きな被害を受けた【熊本城】。

 

 

 

明治の「西南戦争」の戦場となり、天守閣や御殿が焼失。
 

 

 

1960年に再建されたものの地震の被害を受け、現在二度目の再建中です。
 

 

 

ここにも、熊本のシンボルを復活させようと言う思いと、ともに復興を目指すキズナを感じました。
 

 

 

やっぱり人は、身体を鍛えるだけではいけません。
 

 

 

心が大事だと思います。
 

 

 

清らかな精神、熱い思い!
 

 

 

空手も同じです。
 

 

 

空手の技術を学ぶとともに、身体と心を鍛える必要があります。
 

 

 

おいらこれからも心を鍛え、立派な空手家、立派な人間になることを目指し、まだまだ【おやじの空手道】を続けます。
 

 

 

今後とも宜しくお願い致します。
 

 

 

押忍!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

GOTOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。