オクラの花

テーマ:

先々週、御殿場から伊豆を旅しているうちに一番花が咲いてしまい、ちょっと残念だったが…

このところ毎朝ほころんでくれて、どんどん結実。

The answer is blowin' in the wind.-オクラの花


The answer is blowin' in the wind.-実も大きくなり…


そして本日、バジルやトマトとともに待望の初収穫。
The answer is blowin' in the wind.-収穫


今夜はピザでも焼こうかなぁ?w

AD

今年の夏野菜

テーマ:

今年はプランターでそれぞれオクラとトマト、お友達のあんちゃんからいただいた2年目のミョウガを。

そしていつもならトマトや茄子を育てている露地植えエリアには初めての試みでハニーバンダムの種を蒔き、どれもすくすくと成長中。


もうすぐオクラの花が咲きそう♪と楽しみにしていたら、御殿場から伊豆を旅している間に開花していたようで…(笑)

実がなり始めていた。
The answer is blowin' in the wind.-オクラ

夫はこの手の野菜が苦手なので、恐らく独り占め状態w


そしてトマトはプランターなためかちょっと実が少なめだが、こちらも熟すのを待つばかり。
The answer is blowin' in the wind.-トマト


2011年の目玉・ハニーバンダムも、強い陽射しを受けてぐんぐん背を伸ばし…

そろそろ間引きが必要な頃かな?
The answer is blowin' in the wind.-ハニーバンダム


それにしても、週明けからのこの真夏のような暑さ!

ひょっとしてこの地方も梅雨が明けたのでは?と思わずにはいられないのだけれど…

どうなんだろう???

AD

冬の足音

テーマ:

たわわに実った庭の金柑が、今年も色づき始めた。

こうなってくると、いよいよ本格的な冬だなぁと実感する。
The answer is blowin' in the wind.-金柑の実


菜園のハンダマたちはまだまだ元気だけど、もう少ししたら屋内に避難させてあげないとね。

(南の島の野菜なので寒さに弱いのだ)

The answer is blowin' in the wind.-ハンダマさん


玄関脇の水仙も、ちゃんと季節を感じ取って葉を伸ばしている。

The answer is blowin' in the wind.-水仙

花の頃は香りも楽しみ♪


器用に立ち回れない自分に、ちょっと凹み気味の師走…

でも、心に木枯らしが吹くことはないよう。

背を丸めずに、しゃんと前を見て、冬を迎えたい。

AD

初夏の土仕事

テーマ:

くっきりと冴えわたった青空のもと、今日は土仕事に精を出す。


プランターで育てていた水菜の苗と…
走れ!貧乏ビーマー!-水菜

走れ!貧乏ビーマー!-黄色いトマト

JAで仕入れてきたプチトマトの苗を定植。

今年も美味しく実りますように♪


なぜか水菜のプランターで双葉を広げていた朝顔も、植木鉢に移して…
走れ!貧乏ビーマー!-朝顔

さて何色の花が咲くかな?(笑)


走れ!貧乏ビーマー!-ハンダマさん

一足お先に露地植えに戻っていたハンダマも、すこぶる元気!

花芽が出てきそうな勢いだ。


勢いがあるのは雑草も同様で、午後いっぱい草取りに追われる。。。

ああ、草を食べてくれるヤギちゃんか羊さん飼いたいよなぁ…(笑)

先日ご紹介した沖縄野菜のハンダマを、いただくことにした。

わさっとたっぷり茂った葉っぱたちを、脇芽を残して収穫。

(脇芽が成長してまた収穫できるのだ)
走れ!貧乏ビーマー!-20100114174115.jpg

走れ!貧乏ビーマー!-20100114174303.jpg

表側は濃い緑だけど、裏はこんなに鮮やかな紫…アントシアニンの色素なんだそう。

鉄分も豊富で、眼や血の薬としても重宝されているとか。

まさに、沖縄の「ぬちすぐい(命薬)」

株分けしてくれたよーこちゃんに感謝しつつ、わたしもしっかりいただきます!


とりあえずはオーソドックスに、サッと茹でて…
走れ!貧乏ビーマー!-20100114181533.jpg

走れ!貧乏ビーマー!-20100114182541.jpg

ゴマ和えに。

おおむねホウレン草系だけどかなりしっかりした葉っぱで、モフッとした不思議な食感。

やんわり広がるほろ苦さがゴマによく合って、クセになる味だ。

泡盛のアテにも、箸休めにもいいかも♪

炒めものや天ぷらもオススメらしいので、次回作ってみたいなぁ。


ところで、どうしてこんな季節外れ(成長期ではない時期)に収穫したかというと、先日救済した株以外のものも寒さにやられ始めたから。。。

カットしてだいぶスリムにして、植え替えて…

我が家は今、こんな状況↓(笑)
走れ!貧乏ビーマー!-20100115100550.jpg

箱入り娘ならぬ、箱入りハンダマなり。


それから昨日、ラナンキュラスの苗を見つけて購入。

同じ名前の、大好きな牝馬がいまして…

春に大輪の花を咲かせますよう、願いと祈りを込めて育てましょ♪(^^)
走れ!貧乏ビーマー!-20100115105539.jpg

ハンダマ救済

テーマ:

暖冬なんて嘘ばっかり…この冬って十分寒い!

と思うのは、わたしだけ?

今日はF650GSで走り初めしようと思っていたのに、起きてみれば霙まじりの冷たい雨がしとしとと。。。

ツーリングは諦めて、前々から気になっていた庭仕事に着手。


夏の終わりに友人のよーこちゃんからいただいた、沖縄野菜・ハンダマ。

これまで雪の日などにはシートを被せてなんとか乗り切ってもらったものの、亜熱帯生まれのこの子たちにヤマトの寒さはやはり堪えたようで。
走れ!貧乏ビーマー!-008.JPG


霜焼け状態で一番弱っていた株を室内へ。

焼けた葉を落としたらこんなに淋しい姿になっちゃって、可哀想に…
なんとか復活してくれるといいのだけどなぁ。

走れ!貧乏ビーマー!-009.jpg

他の株も心配なれど、さすがに全部を部屋に入れてあげるスペースもなく。

あとはハンダマの持って生まれた生命力に期待。

そんな寒さの中でも、しっかり春の気配を感じているのはチューリップ。
走れ!貧乏ビーマー!-012.jpg


走れ!貧乏ビーマー!-011.JPG
そして玄関先の金柑は、これからが最盛期。

熟した実を目当てに、我が家に野鳥がやって来る時季でもある。

小鳥たちと上手にシェアしていただくとしよう。

秋いろいろ

テーマ:

この週末は体調を崩しておりました。。。

餃子の食べすぎと、大量のアルコール摂取、そして原因の一つとなるかどうか未だ不明なれど生の岩牡蠣???

恐らくこれらの合わせ技一本とみられる腸炎で、ノックアウト!

楽しみにしていた野宿宴会も泣く泣くキャンセルし…

今日になって、ようやく立ち直りをみせているところです。


盛夏よりも梅雨時や秋の今時分の方が腹を下しやすいと、わかっているはずなのに、、、

ついつい手を出してしまう自分の浅はかさを、今更ながら反省中。。。


暇にまかせてふと目をやれば、玄関先の金柑は青い実を結びはじめ…
走れ!貧乏ビーマー!-金柑

我が家の庭にも秋が来たことを実感。


そして夏の終わりに友人から株分けしてもらった、“ハンダマ”という沖縄野菜もこんなに大きくなり。
走れ!貧乏ビーマー!-ハンダマ

走れ!貧乏ビーマー!-防虫ネット
バッタたちの大好物のようでかじられまくられるので、防虫ネットを張りました。

無事成長のあかつきには、どうやっていただこうかな?


ちょっと調子が良くなってくると、また食べ物のこと考える…

って、一応主婦なので仕方ないかも?(苦笑)

懲りない奴ですが、まぁこれも食欲の秋だからということでお許し下さいね。

お手入れ完了

テーマ:

梅干し同様、帰宅したらやらなきゃと思っていたこと…

それは庭の草取りと芝刈り。

この季節に半月も放っておくと、それはもう草ぼっこなのである。


走れ!貧乏ビーマー!-芝刈り中

仕事の合い間をぬって少しずつ、3日間かけてようやく終えた。

はふぅ~!

走れ!貧乏ビーマー!-朝顔  

そしてまだまだ玄関先で頑張っている朝顔や、軒下の夕顔、そして勢いよく成長しすぎた菜園のゴーヤも剪定して、庭のお手入れ完了。


さーて、久しぶりにシェルパに火を入れるとするかな♪


【追記】

県境を越え、東美濃の里山を楽しんできました。

一発でエンジンかかってくれたシェルパ君、おりこうさんだわ!(^^)


走れ!貧乏ビーマー!-20090820145748.jpg  

金柑開花

テーマ:

今年はなかなか花芽が出てくれず、ひょっとしたら咲かないかも?と半ば諦めていたのだが。

例年から遅れること、3週間余り…

やっと白い可愛い花をつけてくれた。


走れ!貧乏ビーマー!-金柑の花.jpg

走れ!貧乏ビーマー!-プチトマト.jpg
なかなか明けない梅雨のせいで、トマトの色づきも今ひとつ。


天候不順による作物への影響も心配だが、連日報じられている豪雨災害にも心が痛む。

今年の夏はどこへ行ってしまったんだろう?