謹賀新年

テーマ:

前回のアップロードから、かなり時間が開いてしまいました。。。
2014年、
新年あけましておめでとうございます!

思いついたように時々更新する気まぐれなブログなので、
気づいたときに時々おつき合いいただけたら…
そんな風に思っています。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

今年は午年!!!
なので、
お稽古に通っているクラブで撮りためたお馬画像をば♪♪♪

モンテアルバン

ガナッシュ

ガレット

カトルカール

青空

モンチの鼻

ラスト一枚は、
北海道・静内浜での外乗。

ガレガと海外乗

わたしは変わらず元気にしてま~す!
(#⌒∇⌒#)ゞ

AD

週明け、月曜の夜に無事帰宅しました。

太平洋上の台風の動きが心配だったけれど、幸い影響はなく…
旧友you-koちゃんと再会してお泊りさせてもらった翌日から、帰りのフライト当日午前中まで
3日間お馬に乗りまくり!

ジョーバ

母と仔

そして、愛しのツルマルオジョウ母仔にも会ってきました♪

夕暮れ

9月の北海道は久しぶり。
オートバイだったら寒いのだろうけれど、乗馬にはもってこいのシーズンかもw

詳しくは、またぼちぼち綴っていきますね!(^^)

AD

今、わたしが最も熱く応援している現役の競走馬。
大好きなツルマルオジョウの初仔だ。

エイヴィアン 

武くんを背に

上は6月末に中京を走った際のパドックの様子で、
馬体重530kgの堂々とした姿にびっくり!
祖母のツルマルガールも母のオジョウも小柄なので、父のシンボリクリスエスが濃いのかな?
(毛色はお母さん似だけどw)
ああ、あなたに初めて会ったのは、まだお母さんのお腹の中にいる時だったんだね…
そんなことを思い出すにつけ、胸が熱くなってしまう。

芝のレースではなかなか力を出せなかったエイヴィアンだが、ダートに転向して本領発揮。
ダート初戦2着の後、
一番人気で臨んだ前々走(この画像のレース)は落鉄のアクシデントもあって5着だったものの
前走は後続に大差をつけての逃げ切り勝ち。
そして迎えた一昨日の昇級戦、小倉12Rのインディアトロフィー。
早め先頭から押し切っての圧勝に、思わず鳥肌が!
(レース映像は→こちらをどうぞ)

この強さは本物…
どうかこれからも、この力が思う存分に発揮できますように。
怪我や病気もなく元気に走れますように。
祈らずにはいられない。

そして昨夏お腹にいた第二子を無事に出産したという、お母さんのオジョウと
オジョウそっくりな可愛い女の仔にも
会いに行きたくてたまらないわたしであります。

AD

外乗ツアー

テーマ:

月曜日はお稽古に通っているクラブの外乗ツアーイベントに参加してきました。

富士五湖・鳴沢にある紅葉台木曽馬牧場をスタートして、
三つの湖&絶景が望める三湖台へのトレッキングや、樹海の中を駈け抜けるコースへGO!
言うなれば、お馬での「遠足」のようなものです。

前日までの雨もきれいに上がり
(晴れオンナだもんw)
陽を受けて一層鮮やかな黄葉の林の中を、ぽくぽく♪♪パカパカ♪♪

紅葉を楽しみながら

そうして山道を登り切って
どどーんと目の前に現れてくれたのは、エクセレントな富士山!

富士山もくっきり!

丸一日たっぷり楽しんで、うーんとリフレッシュ。

馬場レッスンももちろん大切だし(お稽古あってこそ、こんな場面も楽しめるのだ)
達成感があって好きだけど。
広大な自然をお馬とともに満喫できる外乗は、やっぱり最高!

いつか砂浜で思いっきり「暴れん坊将軍」もしてみたいよなぁ…などと
夢は膨らむわたしです♪(*^^*)

「暑さ寒さも彼岸まで」…ようやく残暑もやわらいできた今日この頃。
夏の名残りが残る空なれど、風はさらりと乾いてきました。

夏雲

夏のあいだ馬場の奥の丘を彩っていたひまわり畑もきれいに刈り取られ、牧場はコスモスの準備中。

エクレール2

そして暑さは苦手なお馬たちだけど、皆変わりなく過ごし…
御年27歳、昔々にわたしも跨らせてもらった長老・ストライカー号も元気です!

ストライカー

天高く、馬肥ゆる秋…
お馬の稽古もますます充実しそうで楽しみ♪(^^)

鞍置き場

お盆ウィーク後半は、名づけて「お馬の稽古・短期集中強化期間」!(笑)
水木金と毎日乗馬クラブに通い、みっちりレッスンの三日間だ。

そして今日、クラブのNO.2(有名どころという意味だけど、ちょっと怪しい表現!?)
中央競馬の重賞ウィナー・アラタマインディと初めて馬場に♪

アラタマインディ♪

お稽古終わって、丸洗い直後=鬣しっとりの図。

TV中継や競馬場のパドックの向こうでしか会えなかった仔にこうして乗れて、お手入れもできるなんて…
しみじみ感無量でありました。
馬房にお迎えに行った時、くるりとふり返ってわたしの腕に顔をうずめてくれたタマちゃん。
可愛かったなぁ♪
今日は牡馬との2鞍でへとへと状態ですが、すごく満ち足りた気分(^^)

そしてクラブがある観光牧場は
ヒマワリの迷路に代わって、黄花コスモスのお花畑が見ごろを迎えている。

黄花コスモス

うんざりする暑さ続きの日々だったけれど…
でも、このところ朝夕はいくぶん涼しくなってきて、嬉しいようなちょっぴり淋しいような。
酷暑でも、やっぱり夏が大好きなわたしです。

4月から乗馬を再開して約三ヶ月…
仕事や旅の合い間をぬって週に1~2回、楽しくクラブに通っている。

最近は“スーさん”ことスフレ嬢とお稽古の機会が多い。

スフレ嬢

芦毛の優雅な馬体と大きな瞳がチャームポイントの美人さん。
いつもはおっとりなスーさんなのだけど、ふとした瞬間に走りのスイッチが入るから不思議。
あ、あと、ごはんの時にも別のスイッチが(笑)

梅雨も終わりに近づいているが、先週は厩舎脇の紫陽花がまだ頑張っていた。
ああ、でもそろそろ太陽が恋しいかな。

紫陽花

長旅に出るので、クラブでのお稽古はしばらくお休み…
でも、現地で外乗できたらいいなぁと♪
荷物の中に乗馬グッズも入れてしまったわたしであります!(^^)

阪神競馬場

テーマ:

さて、伏見からは京阪電車で大阪入り。
前の週お泊まりに来てくれた友人・TW-maedaさんとまたまた合流して
「さよならレバ刺し会」
もとい、翌日の宝塚記念祝勝前夜祭。

レバ刺し

そう…今回の旅の目的は、来月から禁止になってしまう“レバ刺し”と競馬なのでありました。

maedaさんの友人のお店で美味しく楽しく呑み、明けて日曜日。
いざ!阪神競馬場へ!

阪神競馬場

メインの宝塚記念は、敢えてオルフェーブルを外したのでとれなかったけど…
大好きだったスイープトウショウの娘に胸を熱くし♪
(騎乗は母同様、池添ジョッキー!)

ジュエルトウショウ

120625_155838.jpg

手堅く馬券もとれて、しかも全員それぞれに勝てて嬉しいね(^^)v

レース終了後は、開催最終日の特典で馬場ウォークも。

ゴール板

いつもとは違った視点で眺める競馬場は新鮮で。

ターフ♪

そしてターフを渡る夕暮れの風は、夏の匂いを含んで…
ともするとここが真剣勝負の場であることを忘れてしまいそうな、そんな心地良さだった。

上記のタイトルだけで何の話だかわかった方、かなりの競走馬通とお見受けしました(^^)

正確には、マチカネタンホイザとマチカネフクキタル。
どちらも中央競馬を走っていたお馬で。
そのユニークなネーミングでの人気もさることながら(笑)
実力もバッチリ。
(タンホイザは当時GIIだった高松宮杯勝利をはじめ重賞競争常連として長く活躍、
フクキタルに至ってはGIの菊花賞ウィナー!当時最速といわれたサイレンススズカを破ったことも!)
2頭揃って清里に繁養されていると知り、
今回会いに行けたらたらいいなぁ…と思っていたわたしw

美味しい蕎麦をたぐって、それぞれに帰路につくメンバーを見送り。
甲斐大泉で友人・せろさんオススメの中村農場(わたしも訪れたことアリ♪詳細は→こちら)に立ち寄って
夜の宴会の買出しをした後は、
キャンプ場に再集合ということでソロで出発。
R141沿いの小須田牧場さんへと走ったのでありました。

小須田牧場さん

タンちゃん

タンちゃんことタンホイザ↑と、↓フクちゃんことフクキタル。

フクちゃん

フクちゃんは種牡馬時代に静内のレックススタッドを訪ねて以来だから、8年ぶりくらい?
オーナーの細川氏が亡くなられて心配してたのだけど
どちらも元気そうで、穏やかに余生を送っているようで何より♪

そして今回はこの仔たちに会えるだけで十分…と思っていたのに
何故か乗馬までさせてもらっちゃいました(^o^)/

乗せてもらったのはジェット君。
写真を撮り忘れちゃって残念だけど。。。
見知らぬわたしがいきなりフリー(インストラクターなし)で乗っても、きちんと指示に従って
キビキビ動いてくれたお利口さん。
いつものお稽古とは一味違って、自由に周れて楽しかったなぁ♪♪♪

小須田牧場さんには、いろいろとお世話になり感謝です。
ファームステイもできるみたいだから
今度はゆっくりお泊りで行きたいな♪(^^)

乗馬クラブがある観光牧場では
四季折々に場所を変え花の迷路が現れ、訪れる人を楽しませている。
今ちょうど見ごろなのが、このひなげし。

ひなげし

丘の上ひなげしの花で~♪

おぉっかのうえ~、ひ~なげしぃ~のはぁ~なで~♪
歌った時点で歳がバレバレだけど。。。(若い人は知らないよね・笑)
まさにその状態。
左手奥の平らな屋根がお馬たちの厩舎で、それと比べてもスケールの大きさがわかっていただけるかな?

そして、最近のわたし。
お稽古では、ガレットという女の仔と走ることが多い。

120514_153927.jpg

この仔がまた心穏やかな、お利口さんで。
でも走るときはビシッと走る、レッスンエキスパートでもあり。
その姿を見ているだけでも癒される思い…(^^)

たてがみお手入れ中

先週はたてがみもお手入れしてもらって、ますます美人さんに。
ガレット、これからもよろしくね♪