目覚めの春

こんなに遅い目覚めは、オートバイ乗りになって初めてかもしれない。

なんと本年最初のロングツーリングは、今週の月曜日。
しかもF650GSのエンジンに火を入れるのは、昨年11月以来というテイタラク。。。
バッテリーメンテを施し(MFじゃないんです)、充電して
ようやっとシャキッ!としてくれた我が愛車…

出動

でも走り出してしまえば、やはり快適で♪
柔らかであたたかな風を受けながら、鼻唄まじりで湖東へと走ります。

R421石榑トンネルで鈴鹿山脈を越え、滋賀県側の山の残雪にドキドキしながら近江入り。
友人のトコナツ@ニンジャ号との待ち合わせは、道の駅・竜王かがみの里。
着くやいなや、お昼ごはんにつき合ってもらっちゃいました。
お腹空いてたのデス…(笑)

近江牛ハンバーグ

道の駅ランチは、地元の名産・近江牛のハンバーグ。
ライスとスープとデザートがついて1300円也。(わたし、デザートは要らないんですけどね)

トコナツ殿とも昨年末以来だったので、食後そのまま話し込みそうになるも
なんとか腰を上げて、お目当てのスポットに。

賀茂神社

案内してもらったのは、近江八幡市内の賀茂神社。
天智天皇がこの地に日本で初めての国営牧場を開いたことに由来した馬の神様で
5月の「足伏走馬」という走りぬけの神事が有名なんだそう。

先月彼が取材でここを訪れた折に、お馬の頭絡につけるお守りを送ってくれまして。
次回訪問する時は誘って~♪とお願いしていたのでした。

神馬

足伏走馬の馬場

走馬神事が行われる400mの直線。
すごい迫力なんだろうな!一度観てみたい!
そして神社を囲む杜も、静かで広々としていて清々しい雰囲気。
もう半月もすれば、お社の脇の桜並木も美しいはず…

お馬関係の神様は、相馬の中村神社や西濃の多度大社を知っていたけれども
湖東にこんな神社があったなんて、目からウロコ!
持つべきものは友人です。
トコナツ殿、ありがとう。

自分とそれからいつも仲良くしていただいてる乗馬クラブの仲間に「乗馬御守」を求め、
健康で怪我なく長くお馬と走れますように…と
手を合わせたわたしでした。

トコナツ殿と別れての帰路は、これまた久々のさざなみ街道を北上。

琵琶湖

水ぬるむという表現がぴったりな、穏やかな琵琶湖沿いを気持ちよく流し
米原から名神高速で一気に帰宅。

目覚めは遅かったけれど…
全てのものに五感で触れられるバイク旅は、やっぱり最高!
今年はたくさん走れるといいな~♪(^o^)/

AD

コメント(12)