今日は全国の兄貴達に男らしい映画の紹介だ。その名も『ネバーバックダウン2』!!総合格闘技のファイターを目指す4人の青年達の青春映画だ。


この作品の吹き替えの話を頂いた時、前作「ネバーバックダウン」を調べてみると、どうやら青春映画であるらしいことがわかった。なんと!このオレに“青春”映画とは珍しいぃ!とその時思った。なぜなら、大体オレが呼ばれる作品というのは、犯罪組織や宇宙生物なんかと殺し合いをするような話が多いのである。これは!もしかしたら今回は美青年とかの役じゃないだろうか!と、そんな事を思ってしまった。
だが、よくよく調べてみると格闘技のお話らしいことがわかってきた。やはりこれ系のお話か…。そう、青春は青春でもぶん殴りあう“青春格闘”映画なのである。

そして、届いた台本のあらすじをサッみると、オレはメインの4人の青年の一人、ティムという役であった。もしかしたら美青年かもしれない、となぜかこの時、またそう思ってしまった(笑)そしてVで映像をチェックする。


…なるほど、これがティムか。
印象を一言で言うなら筋肉だ。メチャクチャ強そうだぞ。(写真左)北斗の拳か男塾にでも出てきそうだ。素手でやりあったらライトニングより強いだろうな(笑)そして、見た目の通り、無骨なキャラなのだ。


やってるのは、トッド・ダフィーという実際の総合格闘技の選手らしい。トッドにはこれからも映画にどんどん出てもらいたい。そして、オレがそれを吹き替える(笑)


がんばれトッド!

というわけで皆さん、
声優 藤井剛のブログ  ゴウブロ!
ぜひ観てください。

AD