記憶が無い!?

テーマ:
3連休真ん中の日曜日、ひさびさに高校時代の友人達と飲んできました!!

どうやらほぼ卒業以来だったようで、なんと15年振り!!
月日の経つのは早いもんです、ほんと。

で、今回のタイトル。
別に飲み過ぎて記憶が飛んだわけではなく。

いろいろ思い出話をしてたんですが、みんなが覚えてないんですよね…。
おかげで話盛ってるんじゃないかとか、それ以降楽しいことがなかったんじゃないかとか散々言われてしまいました…。

ぜひ次回集まる時にはその辺覚えてそうな人を加えて検証してみたいですね!!
AD

尽きることなく…。

テーマ:

今日たぶんツバメが来ていました。

ちょっと早いような気もしますが、いつもこれぐらいでしたっけ?

あと先日庭先でトカゲを見ました。


桜はまだ先のようですが、順調に春らしくなってますね。

明日は大荒れだそうですが…。


さて、年度末の土曜日は高校の友人たちと飲んできました。

前回会ったのが12月の頭。

その時にせっかく愛知にいるんだから3カ月に1回のペースで会おう!!となって今回で2回目。


当初5人集まる予定が2人欠席で3人に…。

しかも前回も会った3人だったので、会うなり

「もう話すことねーよ」

なんて言ってたんですが、もちろんそんなこともなく。

思い出話や仕事の話、将来の話に音楽の話などなど途切れることなくしゃべりっぱなしの笑いっぱなし。

次回は九州にいる友人も来れるかもしれないお盆辺りに、ってことで解散。

このところバタバタしていたのでひさしぶりに楽しい時間を過ごすことができました。


高2で同じクラスになって以来なので、もう15年近く経つんですね。

人生の半分ぐらいって思うとちょっと驚きです。

今度はみんな集まれるといいなあ。

AD

3.2本。

テーマ:

無事26日を迎える事が出来ました。

正直ほっとしてます。

が、いつ地震が来てもおかしくないので常に気にしてないとダメですね。


さて、タイトルの3.2本。

これは日本の成人が1年間に飲むワインの量(2011年)だそうです。

1人当たり2.4リットルで約3.2本。


ちなみにトップはやはりフランスで、52.60リットル=約70本。

僅差の2位も納得のイタリアで、52.30リットル。


3位はちょっと意外だったスイスで48.10リットル=約64本。

でもよく考えたらスイスって、フランス・イタリア・ドイツの隣で、自国でもワイン作ってるんですから当然ですね…。


あ~、ワイン飲みたい!!

正夢に!!逆夢に!!

テーマ:

ここ数日でワイン関連の夢を2度見ました。

と言うか2つだけ見た夢を覚えています。


1つ目は正夢になって欲しいもの。


舞台は通っていた中学校の理科室。

そこでワインを飲むことになったんですが、そのワインが凄かった!!


5大シャトーと呼ばれるものの1つ、シャトー・オー・ブリオン!!

ビンテージははっきりとは覚えていませんが1985、1987、1989のどれか!!

なぜか80年代の後半てことだけは覚えています。

で、その理科室は机が確か12個あって、各机に1本オー・ブリオンが置いてあったわけです。


ちなみにお値段はこんな感じ。


シャトー・オー・ブリオン1985【Chateau Haut Brion1985】

¥48,000
楽天

[1987] シャトー・オー・ブリオン (赤) Ch. Haut Brion
¥30,450
楽天

[1989] シャトー・オー・ブリオン 750mlChateau Haut Brion 【マラ...
¥168,000
楽天

もちろん飲んだことなどありませんので夢の中でも味や香りはわかりませんでした…。



で、2つ目は逆夢になってほしいもの。


こちらは近々飲もうと思っているワインがブショネ=劣化物だったというもの。
僕の用意したワインは赤白1本ずつ。

このうちの赤がブショネでした…。

個人的には白より赤の方が期待値が高かったためショックも相当なものでした…。

しかもこちらの夢は妙に現実味があるのが恐ろしいところです…。


でも1つ目が正夢になるんだったら2つ目も正夢になってもいいかな。







そんなこんなで10。

テーマ:

昨日数えなおしたとこなのに、このカウントダウンが合ってるのか自信がありません…。


さて、昨日は午後から仕事で隣の市の市役所へ。

用事を済ませた後は、公私共々の買い物をしながら帰ることに。


で、ふと立ち寄ったお店で掘り出し物を2点発見!!

手持ちが無かったため片方だけ買いましたが、残りのもう片方が気になって仕方ありません…。

本当は4、5点気になるものがあったんですけどね…。


とにかくどうやら週末にまたお店に行くことになりそうです。

そーいや誕生日もあったしって事で買ってもいい理由?も見つけてしまったので…。












10

葡萄なのにカスタードプリン。

テーマ:

すっかり書いたつもりになってたこちらのワイン。

気ままに書きます

アントナン・ロデ

シャサーニュ・モンラッシェ 1999

なぜか書いてなかったので、今さらですが記録しておこうかと。


たまに買っているこちらの作り手ですが、ほとんど赤ばかりでした。

が、その時お店に行ったらこちらのワインがお値打ち価格で置いてあったのでついつい購入。

で、10月に飲んだわけです。


すっきり系のワインをイメージしてたんですが、飲んでみてびっくり!!

もう本当にこれ葡萄から作ったの!?って感じ。

タイトルにあるように香りがカスタードプリンなんです。

注意して嗅ぐとプリンなんじゃなく、特に意識しなくてもプリン。

もちろん味は違いますが、それでも今まで飲んだことのないようなこってりさ。

でもそれに飽きるなんてことはなくついつい飲んでしまうという…。


ほんとひさびさに衝撃を受けたワインでした。

ちなみにその後同じものをもう1本買ったのは言うまでもない事で…。




18

お土産物。

テーマ:

この土日に、お正月に来れなかった代わりって感じで弟が帰って来てました。


で、お土産に持ってきたのがこちら。
気ままに書きます

気ままに書きます

イタリアのワインです。

詳しくはわからかったのですが、何かのセカンドワインのようです。

ただ去年の猛暑をセラーはもちろん冷蔵庫にも入れずに過ごしたモノだそうで、

さすがにいっちゃってるだろうなあと思いながら抜栓。

すると意外と飲める。

と言うよりむしろおいしい!!

冬場にぴったりのしっかり系でした。

いや~、ゴチになりました!!


で、ついでに僕が用意しておいたワインも。

気ままに書きます

気ままに書きます

イタリアの泡物。

円高還元セールで多少安くなってたので購入。

想像していたよりも甘く、泡もおとなしめ。

でもそれはそれで全然問題なくおいしかったです。


もう1本はこちら。
気ままに書きます


すっきり系かなと思って買ったのにちょっと酸味が弱かった。

まずいわけじゃないけど、もうちょっときりっとしてて欲しかったって感じ。

でも値段的には問題なし!!


今回は3本とも予想とは違った味わいだったけど、どれも美味しかったので結果オーライって感じでした。

実は他にも何本か用意しておいたのですが、さすがに飲めなかったので次回にします!!

まあ僕が我慢できればの話ですけどね…。







29

寒いので。

テーマ:

雪が降ったのは日曜だけだったのですが、まだまだ寒い日が続いています…。

で、明日は大寒らしいです。

そりゃ寒いわけですね。


そんなわけでいつぶりかわからないぐらいひさしぶりに焼酎お湯割りを飲みました。


温まりました!!





30