有効活用

テーマ:

以前買ったワインが僕にはどうも合わなかったようで、2,3口飲んだだけで残ってました。

そのまま飲もうかとも思ったんですが、いっそのことこれを料理に使おうと先日ビーフシチューを作りました。


とりあえずネットでレシピを調べ、材料の調達へ。

ビーフシチューであるためには牛肉を買わねば!!って事でちょっと離れたスーパーへ。

目当ての牛肉とともにニンジン、タマネギ、ジャガイモ、その他いろいろ買って2件目へ。

そこでデミグラスソースやらの小物?を買い、重さでフラフラになりながら何とか帰りました。


で、最初はレシピ見ながら作ってたんですよ。

でも途中からめんどくさくなって自己流にしました。

まあタマネギを飴色に炒めるとかで30~40分かかったりしたんでね、そりゃめんどくさくもなりますよ。


味付けも超適当。

そーいや実家で母親がビーフチューっぽいのに野菜ジュース入れてたなあって思って入れたら、ワイン、トマト、野菜ジュースで酸っぱくなりすぎたので余ってたニンジンすりおろして入れてみたり…。

それでもまだ足りないってタマネギ追加したり…。

かなりバタバタしましたが無事完成して、結構おいしかったです。

ただもっと冬真っ只中に作った方がよかったかなあって気も…。


で、そのワインもまだ半分残ってるんですよね~。

さて今度は何作ろう…。

AD

どこ?

テーマ:

2週続けてセッションでした。

今日は三宮にあるいつもお世話になってるライブバー?へ。

今回は中身の濃いものでした~。


まず19時頃お店に行って知り合いの方としゃべってたら別のお客さんが入ってきました。

でもなんかおかしいんですよね。

なんか異様にテンション高いし、片言なんです。

「コンバンワ、オヒサシブリデース」みたいな。


まさかと思いながら振り返ると4人の外国人!!

もうこっちは焦りますよね。

とりあえず外国人は音楽できるみたいな感覚ありませんか?

例えば黒人はみんなリズム感よくてラップなんて3歳からやっててブルースはまかせろとか、

白人ならロックは俺達のもんだみたいな感じ。

まあ絶対にそんな事はないんですがイメージとして…。


で、やっぱ楽器持った姿がサマになるんですよね。

もちろん日本人でもかっこいい人はいます。

でもたいがいプロじゃないですか?

普通に趣味で音楽やってますって人もかっこいいんですよね~。

だからって琴や三味線が日本人みんなに似合うとも思えませんけど…。

ま、セッションは普通にやりました。


さて今度は日本人なんですがシタール持ってきた人がいたんですよ。

で、なぜかその人とデュオでセッションすることになったんです。

シタール&エレキベース…。

何やんねん!ってなったんですが、シタールの方の提案でちょっと宗教音楽っぽいものをってなりました。

まあこれが文章では説明しにくいんですがすげー楽しかったんですよ!!

すぐそばで鳴ってるシタールの生音がほんと気持ちよかったです。

また機会があればやってみたいですね。


いや~、いろいろ困ったけど楽しかったです!

AD

そりゃ緊張するって。

テーマ:

夜からバイトでした。

で、今日は僕が部活に入った時の幹部学年のパーティーだったんです。


これはやっぱ緊張しますよ。

そりゃ個別で会うことはありますが、その学年の集団に会うとなるとまた話は別です。

超緊張ですよ。

もちろんひさびさに会えて嬉しいんですけどね。


特に今回はある先輩に2,3年ぶりとかですかね?で会えて嬉しかったです。

しかも今愛知にいらっしゃるということで、また実家に帰るときに飲みにでもって誘っていただいて、連絡先を書いて渡してくれたんです。


そこには携帯番号、アドレスとともにメッセージが。

この先輩は引退の時にも手紙を書いてくれたんですが、ほんといいこと書いてくれるんですよ。

その時は号泣しましたね、まじで。


さて今回のメッセージは、

長い人生なのでこれからのこともきっと糧になるとは思われます(?)

というもの。


ありがとうございます!!

若干最後の(?)が気になりますが、励まされました。

いろいろ糧にして生きていきます~!!

AD

攻撃開始!!

テーマ:

もう既に目のかゆみ、くしゃみといった諸症状が出つつあります。


まだ全然大したことはないんですが、テンションは下がります。


今年の飛散量は去年より少ないと評判ですが、去年がめちゃくちゃ多かったんで全くあてにできません。


それにいくら量が少なくても飛んでたら症状は出るので結局しんどいんです。


また薬漬けの日々が始まるのです。


引きこもりの日々が始まるのです…。

一目惚れ? 後編

テーマ:

では昨日の話です。


昨日はバイトだったんですが、月曜に買ったワインをそのうち店長と飲もうかと持って行ったんです。

やっぱ家に置いとくのとセラーに入れておくのでは全然安心度が違いますからね!

で、特に問題もなくバイトが終わり、ちょっと買い物しようとすぐ近くのスーパーで買い物をしていると店長から電話がかかってきました。

何か忘れ物でもしたかなと思って出てみると

「K先生来たから一緒に飲まへんか?」

とのことでした。


喜び勇んで店に戻りまたもやK先生にワインをご馳走になりました。

そのワインは金曜のイタリアワイン特集で飲んだものだったんですが、ちょっと印象が違いましたね。

店長は同じものを3本飲んだらしいのですが全部印象が違うらしいです。

まあおいしいことに変わりはないんですけどね。


さて、そのイタリアワインを飲み干してしまったのでもう1本飲むことになりました。

そこで僕の持っていったワインの出番です。

これ某マンガで取り上げられて以来すごい人気のあるワインのヴィンテージ違いで、ついつい買ってしまいました…。

自分でミーハーだなあって少しへこみましたが、飲んでみたらこれがめちゃくちゃ好みのタイプだったんですよ!!


おかげで?今日の夕方また買いに行っちゃいました。

しかも2本…。

昨日バイト代もらったとこだったので。

ほんとは3本買うつもりだったんですがちょっと冷静になっときました。


うっかり写真撮るの忘れてしまったのでまた後日紹介しますがほんとこれには惚れましたね。

まあ一目惚れって言うか一口惚れって感じですけどね。

一目惚れ…。 前編

テーマ:

さて、今日の話をするにはまず昨日の話からしなければ。


ってことで昨日月曜はバイト先の店長にランチに連れて行ってもらいました。

バイトの後輩で部活の後輩でもあるもう1人のスタッフがねだったらしいです。

で、行ったのは神戸元町駅出て少し上ったとこにあるフレンチのお店。

月曜の昼間ということもあってか僕ら3人の他にお客さんはいなくてゆったりと過ごしました。


と言うかゆったりし過ぎ!!

ゆったりって言うより超優雅!!

昼間から生カキ食べてワイン飲んでおいしい料理食べて…。

しかも店長にごちそうになり、僕と後輩Sはテンション上がりまくり。


食事の後、店長の買い物も兼ねて酒屋さんへ。

そこで店長と別れた後もSと二人で店内を散策。

おいしい食事で既におかしなテンションの2人はそれぞれに目当てのお酒を買ったり何やかやでその日を過ごしたのでした。


続く。

いわゆる。

テーマ:

オフ会とか言うものですか?

それに参加してきました。


とは言ってもJAZZ関係のやつなのでみんなで集まってセッションです。

まあもともとセッション自体が知らない人とやることがあるので普通にセッションをしにって感じで行って来ました。


やっぱり知らない人とのセッションっていうのは緊張しますね。

いつもとは全然集中の仕方が違います。

別にいつも手を抜いているというわけじゃないですよ、念のため…。


ほんといい刺激をうけました。

お疲れ様でした!!

こうやって…。

テーマ:

さて昨日もバイト先のお店 でみんなでワインを飲んできました。

今回はイタリアワイン特集ということで白2本、赤3本用意してもらいました。


しかも今回はそのパーティーの前にバイトの出番に入っていたのですが、その時に常連さんからワインを1杯ご馳走していただき、バイト前に店長と1本飲み、先輩にもらったワインも持って行ったので合計8種類のワインの味を比べる事ができました!!

試飲会でもないのにこんなにいろいろ飲む事ができてほんと幸せです。

で、やっぱり味、香りが違うんですよね~。

今回嬉しかったのはミントのニュアンス、コーヒーやチョコレートみたいな香りが感じられた事です。


もちろん素敵なメンバーと飲めた事も楽しかったです!

だいぶ笑わせてもらいました。

なんかまじめな話もしてたのに、それをぶち壊してしまった気もしますが…。

とにかく楽しかったです。


ほんとズブズブとワインの魅力にはまりつつある今日この頃です…。

押したい…。

テーマ:

小さいときに母方のおじいちゃんとよくバスに乗って出掛けてました。

その時の1番の楽しみは降車ボタンを押す事。

帰りにこれが押せるか押せないかでその日の満足度が左右されたと言っても過言ではないくらい僕にとっては重要な事でした。


そんな幼児期を過ごしたものの、その後高校卒業まではバスに乗る機会がほとんど無かったので今でもその癖?は治っていないみたいで、バスに乗るといまだに降車ボタンが押したくてしょうがないんです。

でも小さい子が乗ってたら譲ってあげようとか、嬉々としてボタンを押すのはちょっと…といった自制心や羞恥心があるのでちょっと我慢してます。


でも本当はめちゃくちゃ押したいんです!

何なら他の人の代わりに押してあげてもいいくらいです。

ほぼ確実に人が乗り降りする駅前の停留所とかでは自分が降りなくても押しても大丈夫なんじゃないかって思ったりしてます…。