グッドネーバーズ・ジャパンのブログ

~世界中の子ども達に笑顔を~ 
グッドネーバーズは、世界35カ国以上で子どもの教育支援、人道開発援助、緊急支援活動に取り組む国際NGOです。


テーマ:

こんにちは、岩手事務所の高久です。









私は2012年2月に岩手事務所に赴任してから現在まで、2つの砂場作りプロジェクトに関わってきました。
1つ目は今年5月に、しがNPOセンター様と一緒に作った安渡保育所の砂場です。(詳細はこちら
もう一つは、8月に神戸大学の学生ボランティアの方たちと作った鵜住居児童館の砂場です。(詳細はこちら
どちらの砂場も子どもたちや、先生にとても喜んでいただき、大切に使ってもらっています










 鵜住居児童館に砂場を作った後、東日本大震災子ども支援センター様と共に唐丹児童館へニーズ調査に伺うと「私たちの児童館にも鵜住居児童館さんの様なお砂場がほしい」との要望をいただきました。
ヒアリングを続けていくうちに、唐丹児童館の小さな園庭には外遊びのための遊具が一つもなく、先生たちはとても困っている状況が窺えました。

 こうした背景からグッドネーバーズ・ジャパン、砂場プロジェクト第3弾となる『唐丹児童館 遊具支援・砂場整備プロジェクト』が始まりました


実は唐丹児童館には、先生たちが手作りした砂場がありましたが、砂場の中に入れた川砂は固まっていて、砂遊びができる状況ではありませんでした。

整備されていない砂場の様子

 そこで今回は、この砂をいったん掘り出し、新たに良質な抗菌砂を入れて整備するという方法を選びました。
また、10月6日の運動会に向けて保護者の方々と先生たちが園庭整備や草刈りを実施することになっていたので、この日に我々も一緒に作業をすることにしました

作業当日は、ニーズ調査の際に同行していた東日本大震災子ども支援センター様から2名のスタッフが、そしていつもグッドネーバーズ・ジャパンの活動を手助けしてくださっている一般社団法人SAVE  IWATE様からもボランティアさんを含め4名が参加してくださることになりました










 今回のプロジェクトは、砂場や園庭の整備の他に、縁台3台とログブランコと手作りの木製シーソーを1つずつ支援させていただくというものです。
9月25日、作業日当日、朝起きると空は今にも雨が降り出しそうな状況でした 。天気予報も残念ながら雨
児童館の先生と相談し、作業は翌日に延期になりました

東日本大震災子ども支援センター様のお二人は翌日に他の予定があるため参加できなくなってしまったのですが、「どうしても何かお手伝いをしなければ心苦しい」と、この日はグッドネーバーズ・ジャパン岩手事務所で、急遽縁台のヤスリがけと防腐剤の塗布をお手伝いしてくださいました

 
グッドネーバーズ・ジャパン岩手事務所外のガレージにて、縁台のヤスリがけ作業

約1時間、黙々とヤスリがけを行い、3台の縁台の表面はつるつるになりました









作業を行っていると雨が止んできたので、さっそく3台の縁台を唐丹児童館へ搬入することにしました
児童館に搬入した後は、木が傷まないように防腐剤を塗布します


縁台へ防腐剤を塗布している様子

この作業が終わると、東日本大震災子ども支援センター様のお二人は安心した笑顔で盛岡に帰っていきました
いよいよ本格的な作業は翌日から開始します
天気が良くなることを願いつつ、この日は作業を終了しました。


*この活動は日本ユニセフ協会・NPO法人新座子育てネットワーク「東日本大震災父子家庭+父親支援プロジェクト」の助成対象事業です。

*砂場用抗菌砂の購入は赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動募金」からの助成を受けております。





 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

グッドネーバーズ・ジャパンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。