高知市のわんぱーくこうちアニマルランドで、双子のヤギの赤ちゃん「りょうま」と「おとめ」が先月誕生。大型連休中の4日、一目見ようと、大勢の観光客が訪れた。

 「りょうま」は前脚の真ん中付近から下が黒。ブーツを履いた坂本龍馬に似ていることから名付けられた。体が一回り大きい姉の「おとめ」と一緒に元気に駆け回っている。

 離れて暮らしてからも頻繁に手紙を交わし、慕い合っていた幕末の志士、龍馬と姉の乙女。ヤギの姉弟も仲の良さでは負けないほどで、こちらも“め~コンビ”です。【千脇康平】

【関連ニュース】
<写真特集>「うしか」と思えば「やぎよ」? 千葉の牧場で白黒ヤギが人気
<写真特集>毎日動物園から かわいい動物たち
<ガラパゴスの固有種>ガラパゴスリクイグアナ~野生化したヤギやイヌに追われる
<ニュースがわかる>戦場に散った動物たち

<横須賀線>女性はねられ死亡 5万人に影響(毎日新聞)
郷田九段、寝坊で不戦敗のペナルティーでファンと対局(スポーツ報知)
普天間、月内決着断念へ 政府 米・地元と調整困難(産経新聞)
<偽計業務妨害>ネットに皇族殺害予告…警視庁が容疑者逮捕(毎日新聞)
伊藤整文学賞に高橋、宮沢両氏(時事通信)
AD