11日午前2時15分から午前3時頃にかけて、栃木県高根沢町飯室の県道・高架橋で、乗用車やトラックなど計7台が絡む3件の事故が発生した。

 この事故で現場に駆けつけた、さくら署の清水崇文巡査長(28)が、近づいてきた車を避けようとして高架橋から11メートル下の地面に落ち、腰の骨を折る重傷を負ったほか、男女4人が軽いけがをした。

 発表によると、現場は片側1車線の坂道で、路面は凍結していたという。

社民「国外」国民新「シュワブ陸上」移設案提示(読売新聞)
<10年度予算案>衆院予算委で可決 年度内成立へ(毎日新聞)
<食中毒>ミシュラン三つ星店で 京都(毎日新聞)
因縁の「菅・林」対決 菅氏、経済教科書「10ページだけ読んだ」(産経新聞)
<普天間移設>政府、キャンプ・シュワブ陸上案で調整(毎日新聞)
AD