ワンランク上の人生と魅力アップつき

TAWアドバイザーゆかりです。

 

 


一年後はどうなってるかな~わたし音譜

と、更なる変化が楽しみでいます。



TAWを正しくインストールすると、

 

 

もう幸せになるしかなくて、

自分の深層意識も自分で分かるようになるんですよ。

その内どんどんひとりでに
バージョンアップ出来てしまうから、
未来に対しての不安もなくなってきますキラキラ


【自分が素晴らしくなれば、
 素晴らしい人や物事が現実化する】


のだから、自分の思考に
(普段自分では分からないと
言われている深層意識が95%)
ちゃんと注意を払いバージョンアップ
させていく事。




先日母親から電話があり、わたしは


「・・・(略)

一色真宇という存在は、
ゆかりさんの中に
スーパーアダルトとして存在しています。

・・・」


と、一色先生に言われたよ(メール)。

と、言葉をつまらせ
ポタポタ涙を流していると、、



「あなたがまだ生後3ヶ月も
経っていない時に
Sさんにもう預けに行ってたんだよ。

Sさんに、ミルクが早く飲めるように
母乳はやめてください!

と言われ仕方なしにやめた。

あなたは、おかあさんの
母乳が大好きだったのに。

仕事に行く前に預けるのに、
車を運転しながら、

まだ首の据わらないあなたを
抱き締めながら、

この一瞬だけゆっくり抱きしめてやれる、、
ごめんね。。。

と、思いながら仕事に行ってたんよ。

苦労かけさせてごめんね。」



と、言われました。



その後、わたしは母が言っていた
祖母の話を思い出しました。


祖母は私が生まれた時から寝たきりで、

起き上がったとしても
杖で家の中をほんの少しだけ歩けるだけでした。

左手が曲がっていて、
左手が使えないようでした。


『おばあちゃんが、
あなたたちが生まれた時に

この手でぎゅっと思い切り
抱き締めてやりたい

と言ったことがあったわ。』

という話を。


この2人の話はどちらも同じこと。




私の心の中の思考パターンで相似形の投影です。


私の深い深層意識には
罪悪感があるということ。。。


これを解除しないと、
自分や周りに不幸になる出来事を
作り出す可能性があるのです。



なので、その話しを聞き終わった後、

母親の癒やしと修正をしようと決めました。





「ごめんねなんて感じなくていいんだよ。
あなたはいつも、娘の為を思って、頑張ってきた。
あなたは、自分が頑張ってきたから、
娘に、物質的な不自由さを感じさせた事はないね。
凄いよ、立派な自立した女性だね。
あなたはそうやってきたから、
娘は立派に育ったよ、だからもう大丈夫。

お陰で娘は幸せに暮らしているよ。
だからもう悔やむことはないんだ。
もう子育てを充分やってきた。偉いよ。
忙しかったけど、子供たちに
一番愛情かけて育ててきたのはあなただね。
誰も真似できないよ!本当によく頑張ってきたね。

だから、そんな風にごめんねって、
自分はダメな母親なんだと
粗末に扱うのはやめて、
これからは、自分の幸せの為に生きていけばいいんだよ。
自分で自由に人生を作っていけばいいんだよ。
その方があなたも周りも幸せを感じられるんだよ。
いいね、素敵だね。
だから自分で新しい道を選んでいこう!
自分で決められるんだよ。
あなたがこれまで体験した事がないような
満たされた毎日が送れるよ。
あなたには幸せになってもらいたい。
さぁ新しくすすみなさい!」




などと、自分の古い脳に語りかけます。




この記事を書いていると
父親から電話がかかってきました!


「(略)・・お正月は
たったそれだけしか帰ってこないのか!?!
今度欲しいもの買ってやる。」


「お父さんも暖かくしてお休みなさい。」


「ごめんな。ありがとう」


と返ってきました。



修正した途端に、不思議と
父親からも謝られました


親を認めると、
親に大切にされている事が
現実化しだしました。


こちらの修正で、
私の罪悪感を減らし、
新しい未来を選んでいきたいと思います。

 

 

 



 

 

 

 

コメント(1)