グローバルトラストネットワークス
2014-11-24 14:21:51

オリジナル日本酒を作ってプレゼントしよう!~第三弾「酒造り編」~

テーマ:後藤裕幸の日記

2014年5月田植えから始まり、稲刈りを終え、今度は酒造りに

GTNメンバーと長野県に行きました。


お酒の名前は


「世界信頼網」


結構、待ちわびている人もいるので皆さまにお配りできる日を楽しみにしております。


長野県笑亀酒造に新潟で作ったお米「五百万石」を持ち込んでの酒造りです。


笑亀酒造は、明治16年に創業した歴史ある酒蔵で、重要文化財に指定される建物で作ります。


昭和天皇への献上酒にもなった由緒正しい酒蔵です。


まずは五百万石に関しては、酒蔵の方々に羨ましいほどのいい米だと絶賛頂きました!



みんなよかったね。




酒造りに関しての流れを伺い、早速酒造りです。





50%以上削って精米した贅沢なお米です。



このお米とこのお米で作った米麹のみで作るので純米大吟醸となります。


お酒には

「純米大吟醸酒」

「大吟醸酒」

「純米吟醸酒」

「吟醸酒」

「特別純米酒」

「純米酒」

「特別本醸造酒」

「本醸造酒」

「普通酒」

とあります。


その中でも最も贅沢な作り方です!



この米を蒸して冷まして低温にし、櫂入れをして時間をかけて少しずつ足しながらお酒を作ります。







蒸したお米を運んで広げて冷まします。


それを麹に櫂入れをしながら冷まします。









何日も時間をかけて米を足しながら櫂入れを行います。


さすがにすべてはできないので、12月中旬まで笑亀酒造さんにお任せします!





麹のつくり方を教えてもらいましたが、何日も2時間おきに寝ないで手入れして麹を作るとのこと。


この作業が一番ハードらしいです。




最後は神様に美味しいお酒ができるようにお祈りです。





ほんとお世話になりました。


12月中旬には完成する予定ですので楽しみです。





更に翌週、お酒のラベル作りも行いました。


みんな予想以上に字がうまい。


私のは当然採用されませんでしたw


採用された字はこれ!





完成版は赤に金文字にします!


こんな感じかな?





純米大吟醸 生原酒 越後五百万石 世界信頼網


こんなに愛着のあるお酒は初めてなので、完成版がどうなっているのか楽しみです。



GTNメンバーが半年かけて作った日本酒をどうぞ楽しみにしてください!!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-11-10 16:22:23

いい就職とは?

テーマ:社会問題について

休日中、撮り溜めた番組の中でNHKの「ソウル白熱教室」を見ていました。



ソウル大学生活科学学部の人気教授キン・ナンド氏の講義です。


最近の日本の就職環境はよくなってきていますが、ソウルの就職環境はかなり厳しく大卒の就職率は50%、ソウル大学でも70%となっており、数字だけをみると相当厳しい指標ようです。



ただ大きな社会問題として韓国の厳しい受験競争の中を勝ち抜いた人たちとしては、親の期待に応えるためのメンツからか、会社のブランドで企業を選び、それに該当しない会社にはなかなか就職しないという気持ちが働いてしまうようです。



日本にもありますが、韓国では最初の就職で人生が決まってしまうという過度な意識が就職率の低下を招いているとの指摘です。



なので大手企業もしくは公務員に就職するために「スペック」と呼ばれる資格や実績の積み上げ競争を行っています。


そしてその競争に敗れたものは人生の敗北者として自責にかられる若者が続出します。


しかし、キムナンド教授は、「あなたにとって人生のピークはいつですか?」と学生に問います。



そして、ほとんどの学生が人生の晩年にピークがあると答えます。



つまり晩年にピークを持っていくために若者は自分が成長できる環境にこそあえて飛び込めばいい。


キムナンド氏の代表的著書「つらいから青春だ!」はベストセラーとのことですが、その中には



韓国で初めて男女共学高となったコチャン高校が創立時より掲げている



『職業選択の十戒』


というのがあるとのこと、そこには


1.給料が少ないほうを選べ!


2.自分が望むところではなく、自分が必要とされるところを選べ!


3.昇進のチャンスがほとんどないところを選べ!


4.すべて条件がそろっているところは避けて、イチからはじめねばならない荒れ地を選べ!


5.先を争って人が集まるところには絶対に行くな。だれも行かないところに行け!


6.将来性がまったくないと思われるところに行け!


7.社会的な尊敬が期待できないところに行け!


8.真ん中ではなく、端に行け!


9.両親や配偶者、婚約者が命がけで反対するところならまちがいなし。疑わずにいけ!


10.王冠ではなく断頭台が待つところに行け!



普通に考えるとちょっとびっくりしますね。



韓国の学生の多くの悩みは、親の期待、アドバイスと自分の夢はどちらを選べばいいですか!?



という悩み。



実際、この質問が一番多いみたいです。



しかし、この職業選択の十戒でははっきりと「両親が反対する所にいけ!」と言い切っています。



それも強烈なまでに。。。



つまり親が行けというところは、子供が厳しい環境に行かないように苦労しないようにと願いアドバイスするものです。



まさに親心ですね。



それそのものは尊いものです。



しかし、それが本当に子供のためなのか?



最初の自分の人生が決まるのではないということ。


そのあとの人生の方がはるかに長いし、晩年の人生をピークに持っていくには最初の会社は、自分を成長させてくれる場所という位置づけで行くべきであるとのことでしょう。


人生を焦ってはいけません。



かく言う私も人生を焦って生きてきたかもしれませんが、その時々、時代しか感じることができない素晴らしい人生を噛み締めながら階段を上がっていくことの大切は最近すごく感じます。



なのでグローバルトラストネットワークスのメンバーには成長と今を楽しむこととを両立できるような環境を提供できればと頑張ろうと思います。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。