グローバルトラストネットワークス
2013-06-24 20:25:40

公益財団法人日本賃貸住宅管理協会に表彰される!

テーマ:ブログ

6月19日、明治記念館にて私、後藤が公益財団法人日本賃貸住宅管理協会より表彰されました!


著名な大手管理会社が名を連ねる同協会の中、当社のような小さな会社が頂くのは恐縮です。


私のような若造よりも日管協に貢献し、先にもらうべき諸先輩方々が数多くいる中で頂けるのは、今後への期待を込めてのことだと思っておりますので、今後の活動でお返しできればと思います。



日本の国際化に貢献するGTN社長のブログ

三好会長から表彰文を読み上げて頂きました。



日本の国際化に貢献するGTN社長のブログ

最後に記念撮影。


不動産業界の国際化における貢献を期待されていると思いますので、今後もよりいっそう日本の不動産業界に外国人を受け入れる環境を提供してまいります。


それにしても私がこのような賞をもらうのは改めて恐縮です。


保守的なイメージの強い不動産業界ですが、若い人をこうして評価し、さまざまな所で若手が活躍している様をみると必ずしもそんな事はないと思います。


とにかくもっと頑張ろっ!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-06-13 16:05:27

いよいよアラフォーへ!

テーマ:後藤裕幸の日記

昨日は多方面のたくさんの方々からおめでとうのメッセージを頂きありがとうございました。


35年の人生の中でかかわり合ってきた方々の大切さを改めて感じることができました。



いよいよ私も昨日で35歳になりました。



35歳といえば四捨五入すればアラウンド40(略して「アラフォー」)の入口に踏み入れたことになります。



男として最も気力体力に経験が合わさっていい感じのお年頃になるのではないでしょうか。


ちょっと楽しみです。



起業して14年目。


GTNは7月から8期目に突入です。



理想とは程遠いですが、それでもしっかり着実に成長してやってこれました。



大学2年生から今までとにかく若輩者がここまでやってこれているのも私を信じ続けてくれた方々のおかげであると思います。


これからもより精進して恩返しをしたいと心から思っておりますので、よろしくお願いします。



ただ、まだまだ人生を振り返る年齢ではなく、未来を語るべき年齢だと思います。



会社が一丸となりビジョンに忠実に努力するようにしっかり環境と方向性を用意するのが私の最も大切な仕事です。


人間は何のために、そして誰のために努力するのかでモチベーションが決まります。



私はGTNのビジョンのために、お客様・取引先・社員・株主・家族のために努力します。



人生にゴールはありません。


我々の人生は次の未来にバトンをつなぐためにあるのです。



なので一生過程でしかないのだから、しっかり過程にある今も楽しく生活したいものです。


社会人になれば寝ることと仕事に最も多くの時間を費やします。


その仕事が充実することは素晴らしい生き方です。



35歳の私がこれから成し遂げる1年に対して私自身も期待しております。



来年の誕生日はワールドカップ開幕日です。


どんな自分がそこにいるのかまた一年努力してまいります。


35歳の私も変わらずよろしくお願い致します。



改めて多くの方々からの「ありがとう」のメッセージありがとうございました。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-06-07 17:51:16

日本サッカーについて

テーマ:社会問題について

見事にサッカー日本代表が世界最速でW杯出場を決めた!


これでドーハの悲劇以来、5大会連続出場が決まった。


昔はW杯出場が夢だったのが、今は選手たちはそうではないだろうが、世間の目は、W杯出場は当然の事のように言われる時代になってきた。


そして今年、Jリーグが出来て20周年が経過した。


私はその当時、中学1年だった気がする。


今はなき横浜フリューゲルスが年に1回か2回程度熊本で試合していたので、顔にペインティングして毎回参加していたのを思い出す。


そんな私は野球部でしたが・・・。(笑)



サッカーをやるのはダメだが、見るのは大好きで、正直ちょっとマニアックな位であります。


あの当時はプレミアリーグ、セリエAなどの欧州で活躍する選手など皆無で、「日本人はサッカーやるのか?」と言われるくらい日本のサッカーの地位は低かった。


そこにキングカズがセリエAに挑んだが、いきなりヘディングで競り合った際の怪我で期待に答えることが出来なかった。


しかし、今ではマンUやインテルなどのビッグクラブでレギュラークラスになる選手も生まれた。


中田が引退したときはどうなるかと思ったが、本人はどう思っているか知らないが、本田が中田の役割を見事に引き継いでいる。


百年でW杯優勝を目指すと以前、川淵チェアマンが言っていたが、少なくとも女子は優勝した。


前回、W杯ベスト4を岡田監督がぶち上げたときに、みんな正直馬鹿げたことと恥ずかしくて口に出せなかった。


しかし、今では本田や長友が「W杯優勝を目指す」と公言しても馬鹿にするものは減ってきた。


日本サッカーが世界で最も速いペースで進化していることは世界が認めているのです。


それでもまだまだ発展途上であり、優勝を語る実力もない。

だが将来はW杯を夢みたいし、選手たちが目指すというならそこまで応援する。


改めて思うのが、サッカーファンにとってこの20年の日本サッカーの成長を応援できている我々は本当に幸せ者であります。


また来年もW杯をドキドキしながら見ることができる幸せを与えてくれた選手たちに感謝し、今後も応援していこうと思う。


持ってる男は、最後までやっぱり持ってましたね。


本田がいるといないではえらい違う。


私も持ってる男になりたいです!



最近の悩みは、小学1年生になったばかりの娘がいきなりサッカーをやりたいと言い出していること。


最近、休みは娘とサッカーの練習に付き合うことになっとります。


このままいったらこの娘はなでしこJAPANを目指すのだろうか?


私のサッカー好きが影響していることは確かだと思うので、サッカーを一緒に楽しむことはいいことだし、何とか彼女に協力もしたいと思いますが、物理的な問題があるので頭を抱えますが。。。


まあ、とにかくめでたいっ!


そして、今月がイラク戦にコンフェデとサッカーづくしの月になりそうで、サッカーファンにはたまらない月になりそうです。


日本代表W杯出場おめでとう!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。