グローバルトラストネットワークス
2013-04-29 12:01:31

「起業家」を読んで。

テーマ:後藤裕幸の日記

サイバーエージェントの藤田社長の本を読みました。



日本の国際化に貢献するGTN社長のブログ-起業家


感想は非常に良かったです。


社長が抱える人間的な葛藤部分の告白書みたいな本ですが、なかなか社長の華やかな部分がクローズアップされる書が多い中で、思い悩んで決心し、確信に至るまでが赤裸々に描写されていました。


こういう本はあまりないのではないでしょうか。


益々藤田社長が好きになりましたし、サイバーエージェントという会社が好きになりました。


私はサイバーエージェントの人事制度や雰囲気作りに非常に関心を抱き、勉強させて頂いている会社のひとつです。


メディアなどから伝わる藤田社長の人柄にも興味がありました。


世の中の関心は売上や利益に集約される傾向がありますが、やはり会社は成長して行く過程において、売上や利益だけではない色んな悩みがつきまとってきます。



藤田社長は最後は自分の信念を貫き通し、アメーバの成功へと繋がるわけですが、その過程は会社の規模は違いますが、私の心とシンクロするような気分になりました。


成長と称賛の中で抱える社長の思いは、複雑です。


しかし、起業家は創業時に成し得たかった自分の世界観を実現するために邁進するのです。


起業家という立場はまだまだ日本社会の中で時には称賛され、時には批判の対象にさらされました。


起業家の多くは博徒打ちでもなく、強欲な支配者でもありません。



自分が実現したい社会を実行に移すビジョナリストでなくてはいけません。


そして社会に大きな価値を提供し、出来るだけ多くのステークホルダーに喜んでいただくことです。


私もサイバーエージェントのように長期にわたってGTNを支援し、応援し、貢献している方々を増やし、そして多くの方々がより幸せになれるように邁進してまいります。


そして最後に本にある

「孤独、憂鬱、怒り、それを3つ足してもはるかに上回る希望」

という名言。


どんな成功していると言われる起業家でも心がシンクロしてしまうのではないでしょうか。


私も起業家人生13年やってます。


それは誰でも出来るようなものではないですし、誇りに思っています。


GTNの10年後はきっとすごいことになっていると思います!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-04-20 12:55:28

挑戦する人しない人

テーマ:ブログ

スタンフォード大学の心理学の教授が子供には以下の2通りのタイプがいるとのこと。



「学ぶことが大好きで何にでも挑戦しようとする子供」


「失敗する事をおそれ、新しい事に挑戦するのを避ける子供」



これは親の対応の影響であるということ。


親が結果や能力を褒めるようになると「失敗する事をおそれ、新しい事に挑戦するのを避ける子供」になる。


親が努力やプロセスを褒めると「学ぶことが大好きで何にでも挑戦しようとする子供」になる。



上記のような傾向は我々社会人の中でも起きる。



上司の部下への接し方、褒め方で部下は上記の2種類のタイプに別れます。



私はGTNのメンバーには挑戦を恐れず失敗を恐れずに挑戦して欲しい。


出来ること、出来ていることを無難にこなすのでは成長はない。


成長とは出来なかったことが出来るようになることであって、そのためには挑戦を続けるしかない。



結果を褒めるのではなく、努力やプロセスを褒めることで挑戦を好む社風を作り上げなくてはならない。



私は失敗を怒ることはない。


背景にあるメンタリティが許せないとき、挑戦しないときにだけ怒る。



グローバルトラストネットワークスという社名通り、信頼関係が一番大事。


それを世界に広げるのがこの会社のミッションです。


GTNメンバーひとりひとりが信頼たる誠実な人間でいてください。


そして挑戦を回避することで生きても将来、挑戦し、失敗しながら成長してきた人間に圧倒的に差をつけられてしまいます。


GTNは挑戦を奨励する会社ですので、成長するチャンスはいっぱいあります。


必要があれば何でも私に相談して構いません。



あと日経ソーシャルイニシアティブ大賞はNPO法人フローレンスになりました。


まあ、ファイナルまで残れただけでも凄いことらしいので、ありがたく授賞式に参加してきます。


GTNもちゃんと紹介してくれるらしいです。


GTNを日本を代表するソーシャルビジネスに育てていければと思います。


まあ、まだまだ日本一のソーシャルビジネスを語るには早すぎだな。


もっと頑張ろう。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-04-13 16:42:33

日経ソーシャルイニシアチブ大賞ファイナリストにGTNが選出!

テーマ:プレスリリース(メディア掲載)

当社、グローバルトラストネットワークスが日経ソーシャルイニシアチブ大賞のファイナリスト35団体に選出されましたので報告させて頂きます。


日経ソーシャルイニシアチブは、環境保護や貧困対策、子育てや障がい者への支援、地域活性化といったさまざまな社会的課題をビジネスの手法で解決するソーシャルビジネスの中で、特に優れた事業や取組みを表彰するのが本賞の目的。


選考の要件は


(1)社会性(社会的課題の解決を事業のミッションとしている)

(2)事業性(ビジネス的手法を用いて継続的に事業活動を進めている)

(3)革新性(新しい事業モデルや社会的価値を創出している)


の3つとのことです。


ファイナリストを選出するにあたって、活動が社会をより良いものにすることを前提に、その社会性の重さ、問題解決の達成度、さらに拡張性が問われた。


また、事業性においては、中長期的に収入を得ていくビジネスモデルを構築できているか、スケールアップの可能性、収益と人の集まりの伸び具合などが討議された。


革新性という観点では、事業が今という時代に合っているか、事業自体の仕組みが創造的で創意工夫がなされているか、などが評価の対象となった。


詳細は以下を見てください。

日経ソーシャルイニシアチブ大賞ファイナリスト決定!


以下、感想です。


380団体を超えるエントリーの中から35団体に選ばれたことは嬉しく思います。


グローバルトラストネットワークスは、国際化社会を目指す日本においての大きな課題である外国人住居問題を専業特化して解決している唯一無二の会社である当社の努力を評価して頂けたものと考えております。


また成長性や事業性も評価していただけたことは嬉しい限りです。


外国人住居問題は、国が税金を投じてもなかなか解決できなかった大きな社会問題であって、それをベンチャーが、また国際色豊かなメンバーたちが試行錯誤しながら解決していっている側面を想像し、評価していただけたものと受け取っております。


メンバーにとっても自分たちがやってきたことが評価されたことは嬉しいことですし、やってきたことが間違いなかったと感じております。


授賞式は5月とのこと。

メンバーを代表して行ってまいります。

何かもらえると嬉しいですが、希少な場を楽しんでまいります。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013-04-10 15:38:29

この時期になると

テーマ:後藤裕幸の日記

この時期になると初々しいリクルートスーツの新入社員をよく見かけます。


新入学や新入社の時期はフレッシュな気持ちにさせてくれます。


これから社会の厳しさや温かさに触れながら成長していくと思います。


あきらめないで頑張ればきっと報われるということ理解して、頑張って欲しいものです。



あとは花見ですね。


今年はあまりに早く桜が咲いてしまって、完全に桜などなくなってしまいましたが、GTNは4月1日に上野公園で花見を行いました。


いつもどおりベロンベロンになってしまった社員が続出・・・。



日本の国際化に貢献するGTN社長のブログ

外国人メンバーにも日本文化の一つである花見を楽しんでもらえたかと思うのでよかったです。




新卒社員といえば、GTNには朴東一、楊丹丹という中国人新卒社員が入社しました。


すでに会社に馴染んでおり、今年もいい採用が出来たと思います。


もし電話、対面する機会がありましたら時には温かく時には厳しく対応してあげてください。



アベノミクス効果でものすごいスピードで円安になっていますが、外国から日本に来る金銭的な負担が減るので、もっともっと外国人が日本に来てくれるのでは期待しております。


これから外国人を取り込もうという管理会社の皆様、またすでに取り込んでいるけどもっと取り込みたい管理会社の皆様、ぜひGTNを活用してより多く、より安全に、より便利に外国人を取り込んでください!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。