グローバルトラストネットワークス
2013-03-31 16:29:01

7回目の繁忙期。

テーマ:後藤裕幸の日記

3月も今日で最後です。


7回目の繁忙期が終わろうとしております。



この前、社員に創業時のGTNの話をした。


色んな苦労あったけど、振り返ると良い思い出になる。



どの時期も繁忙期は必死だった。



何もないところからここまで成長できた。


今のGTNは、その当時の人たちの努力の上に存在しているということ。


そして私たちが更に進化させていくことが役割になる。


特に正社員であるメンバーにはその気持ちを強くもってもらいたいと思います。



テレビの歴史で言えば、白黒テレビからカラーになって、液晶になってデジタル化されて3Dになって有機EL、4K等の未来が待っている。


液晶の技術もスマートフォンなどに広く利用され、社会を新たな価値を生み出している。


乗り物も動物で移動し、そしてタイヤが生まれ、エンジン、ロケットが生まれている。

その恩恵を受け私たちは空を自由に行き来でき、宇宙までいけるようになった。


私の孫の時代にはもしかして「パパは来週から〇〇星に出張だから」「じゃあ〇〇星の〇〇買ってきて!」なんていう会話が当たり前になっているかもしれない。



つまり、私たちは完成というステージにたどり着くことはないのであります。


地球が誕生し、人類が生まれて、我々はその歴史の中の瞬間を担っているにすぎないのであります。



会社も同じです。


今年繁忙期で達成出来たことは、来年は超えるべき指標の軸になるのです。


なぜなら社会と同様に会社も進化しなければいけないからです。



そして8回目の繁忙期に向けた準備がすぐに始まります。



ただその前に明日はメンバーみんなで夜桜見ながら馬鹿騒ぎしたいと思います。


本当に繁忙期いろいろあったけどよく頑張ったと思います。


お疲れ様です!



私も一人間として、GTNメンバーとしてこの進化のプロセスをメンバーと一緒に最高に楽しみたいと思います。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-03-19 17:27:04

桜の花が咲く頃に。

テーマ:後藤裕幸の日記

桜の時期になると今年も、もうそろそろ繁忙期も終盤戦に差し掛かる頃だなと毎年なんか嬉しいようなさみしいような気分になります。



今のところ良い結果なので素晴らしい結果が出るように頑張りましょう。



とにかくしっかり目標を達成して、恒例の花見に突入したいと思います。




GTNが存在することで外国人に部屋を貸せるようになったよと多方面からお褒めの言葉を頂くのですが、ただまだまだ改善すべき点がいろいろあるので、気を引き締めてスピードを上げて改善を進めて参ります。




繁忙期はGTNメンバーが支え合って一体感を感じるいい機会にもなり、メンバーが成長するいい機会になると思っております。



他の部署のメンバーでも垣根なく協力し合い、それに対して「ありがとう!」が溢れる様は良いですね。




私自身としては、13年近く起業家として活動していて、ある程度の経験はしてきたという自負がありましたが、まだまだ未経験な事も多くまだまだ成長しないといけないといけないと強く感じます。



今後も変わらず私は素晴らしきビジネスと素晴らしきメンバーと素晴らしきステークホルダーに囲まれて、今後も外国人が


「日本に来てよかった」


と言ってもらえる社会を構築してまいります。




公私共々何があろうともしっかり私を支え、または指導してもらえる方々に囲まれている環境にいる私は恵まれているなと感じます。



ただ誰にでも辛いことや悲しいことや悔しいこともあると思います。


そんな時は私の大好きな曲、KEMURIの「P・M・A」(Positive Mental Attitude「肯定的精神姿勢」)。



私はあらゆる事象を最終的には肯定的に捉えるようにしています。



最初から肯定ではなく、最終的には肯定に考え、肯定できるようにするのです。



この心を持っている人は、結果として必ず素晴らしい人生を生き抜くことが出来るはずです。



少なくとも私はこの考え方により人生が大きく変わりました。



GTNのメンバーには「P・M・A」の精神を常に持ち続けてもらえるようにしたいと思います。




月末に向けて不動産会社はぎりぎりまで努力しているはずです。

当然、GTNのメンバーが少しでも力になれるよう一丸となって対応するようにいたします。



不動産業界関係者の皆様、ラストスパートです。


頑張りましょう!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-03-07 19:20:04

情報の共有の大切さを改めて。

テーマ:後藤裕幸の日記

GTNは情報を共有することを大事にしている。


情報を共有することは多くのメリットがある。



例えば、


「知識を共有できる」


「経験を共有できる」


「意識を共有できる」


などであります。



また情報を共有しようと常に意識している人間は人に信頼されるという効果もある。


共有された情報から他のメンバーから何かアドバイスや提案が出来るかもしれない。



GTNのメンバーは出来るだけ共有する事を心がけて欲しい。



共有することのメリットは凄まじく会社がより成長するには欠かせない行為であります。


GTNの中には色んな共有するための慣習があります。



ひとりひとりの経験をもっともっと蓄積して共有することでもっと会社は良くなると思います。



GTNのメンバーは、今まで以上に共有することの大切さを意識してください。


GTNはチームとしての力を重要視する会社なので、とても重要です。




毎日忙しい日々が続いておりますが、この経験はよりメンバーを成長させます。


本当にみんなよく頑張っています。


1件、1件、感謝の気持ちを忘れずにこのままチーム一丸となって繁忙期を乗り切りましょう!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。