グローバルトラストネットワークス
2012-06-21 12:05:50

週刊住宅新聞に掲載されました。

テーマ:プレスリリース(メディア掲載)

先日ご来社頂いた時のインタビューの様子が記事になりましたので報告します。



日本の国際化に貢献するGTN社長のブログ


急かすわけではないですが、外国人賃貸も当たり前になってきましたし、そのための対応が急がれている。



未だに外国人をお客様とみなさない不動産管理会社が多いのは残念ですが、結局、損をするのは本人達で、そのような会社は、入居率は下降線を辿っている可能性が高いのではないでしょうか。


GTNのパートナーは、外国人を受け入れに挑戦し、過去最高の入居率を達成している不動産管理会社がたくさんあります。


GTNは、マーケティングもサポートしてるので外国人に愛される不動産会社になるための様々なアドバイスやソリューションを用意しています。


ただの保証会社では無いのです!


外国人に関するあらゆるソリューションを提供する会社なのです!




GTNが創業来、外国人入居問題を解決するために走り回ってきた結果が実を結び、かなり外国人対する見方が変わってと実感するこの頃です。


今後も走り回り、世の中に広げてまいります。



12日、私の誕生日と言う事でメッセージ付アルバムを作ってくれて、メンバーからサンダルとハンカチを頂きました。


ありがとう!


日本の国際化に貢献するGTN社長のブログ


グローバルトラストネットワークスも第7期目に突入します!


確実に着実に誠実に成長してきたからこそ、毎年毎年成長してきたんだと思います。



34歳の起業家は、もう若い方ではなくなってきていると思います。

我々の次の次の世代が育ってきています。


周りも小さな会社だったのが、今や数百名の社員を抱える企業になっていたり、時の流れを感じます。

私も起業家を目指したくなるような人間になって、日本を活性化させたいですね。


就職難や脱エリート志向が逆に起業家に走る人たちが増えて日本を活性化させてくれるかもしれません。


世界中のGTNのメンバーが同じ目標に向かって走る会社に早くなりたい!


とにかく頑張ろう!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-06-12 17:11:00

GTH34!

テーマ:後藤裕幸の日記

GTH34 !




今日は誕生日、ごとうひろゆき34歳!というだけです・・・。



特に意味は無いです。







四捨五入するというのなら、34歳という事はアラサー最後の年!


なのです。



21歳で起業を志した若者は、34歳になった現在、まだこうして夢を持ち続けている事は素晴らしいことだと思います!



夢と希望と情熱とアイデアだけを引っさげて走り回ってきました。



私の空想に力を貸してくださった数多くの方々のおかげで少しずつ形になってきた感じです。



けどね、目指す先はとてつもなく遠い・・・。



一気に行く事は出来ないので、毎年少しずつ登っていくしかない。


創り上げたい世界に近づくまでの現実の歩みのスピードがもどかしい日々です。



でも焦らない!


実はこの成長の過程こそが実は一番幸せな時間であり、誇らしい時間なのです。



金メダルを取る事より、それまでの過程の方に価値がある。


それまで流した涙や汗にこそ美しさがある。




だから今の時間を噛み締めていこう!




ラスト・オブ・アラサーです。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-06-09 20:10:49

言葉に出さないと

テーマ:後藤裕幸の日記

私は熊本生まれの九州男児だ。



もう立派な大人なので、飲みの席では


九州男児ではなく


「九州ダンディーだ!」


と言っていますが、いつも軽く受け流される程度の扱いで終わる。





もう一つ、熊本の男は「肥後もっこす」と呼ばれる。


「頑固者」と言う意味らしい。



男だけの深酒時では


「肥後もっこ〇」


と言ってドン引きされる・・・。





それはどうでもいいのだが、


「九州男児」「肥後もっこす」といえば、口数の少ない頑固な男。



風呂!飯!寝る!だけ言えばいい。


多言は無用である。



そんな環境に生まれた私は、普段よくしゃべるし、超柔軟な面もあるが、やはり少しは熊本の血を感じる。



それは「ありがとう」「ごめんなさい」を口に出すのが苦手と言うこと。

周りがそんな男ばっかりだったから、それが当たり前だと思っていた。

男に頭を下げさせる女なんてひどい女だと思っていた。



心の中ではめっちゃ「ありがとう」「ごめんなさい」と思っていても・・・。


なかなか口に出せない自分がいた。



けどね、やっぱり口に出さないと伝わらないのよ。



以心伝心とか言うけど、夫婦でも親でも伝えないと誤解を生む。


大概の人は、無口な人を肯定的に解釈しないよ。



九州の女性は、それを理解してくれる人はいるけど、みんなありがとうと言ってくれる方がうれしいと思っている。


なので、私は脱九州男児!


ニュータイプ


九州ダンディーになろうと思って頑張っているのです。


何気なく、「この前はありがとうね」なんてさらっと言える大人に。




これが韓国人も中国人もちょっと九州男児に似ている所があって、そういう頑固な人は多いし、自分から心を開くのが苦手な人がたくさんいる。


不器用な性格の人が多いということ。


東アジアの人はそういう人が多い。


けど、自分のその頑固な性格をまわりに理解してもらおうなんて子供じみたことは言わない方がいい。


めんどくさい性格の人と思われるだけだから。



ちゃんと「ありがとう!」「ごめんね」


大人の社会ではちゃんと声に出して気持ちを伝える事は、当然の事です。



私も出来るだけ気持ちをちゃんと伝えられる大人になろうと思って頑張っています。


九州ダンディーが世の中に定着する日まで。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。