グローバルトラストネットワークス
2012-02-28 15:55:09

祝!東京マラソン完走。

テーマ:後藤裕幸の日記

東京マラソンを何とか完走しました。

(※チャリティーランナーになれば全員走る事が出来るのでおススメです!)


ジムに行くより目標を作る方が大事かもです。



社員の応援、友人の応援、沿道の方々の応援のおかげで奇跡的に完走する事ができました。


大会自体は7時間。


がしかし、我々初マラソン組みはKグループ。


エリートランナー

A

B

C

D

E

F

G

H

I

J

K・・・私達のグループ。



日本の国際化に貢献するGTN社長のブログ
(朝7時の五月女と高橋)


荷物はトラックで運んでくれる。


スタートまで約1km。


そしてスタート地点までに行くのに20分。


つまり、6時間40分で完走する事が求められる。


その途中途中で関門が存在し、あしきりタイムが存在する。





スタートラインでは石原都知事が手を振っている。


都庁前からいよいよ始まる!


中には仮装しながら走るつわものもたくさんいる。


日本の国際化に貢献するGTN社長のブログ


お祭り騒ぎの中で楽しくスタート!


今思えば、これが苦痛に満ちた戦いの始まりだとはその時はわかっていなかった。


6時間組みは制限時間とトイレと糖分補給を意識しながらの戦いになる。





飯田橋を抜け、皇居を抜け、品川を抜け、銀座を抜ける。


ここまではかなり雰囲気を楽しむ余裕はあった。




がしかし。




そこから足の違和感が始まる。


ちょっとペースを落とす。


25kmからまた走り出す。


そして30km


しかし、足の違和感はひどくなる。


ていうか全く走れない所か、心が折れれば歩く事さえ出来なくなる位。


1kmが遠い。


後ろにいた我が家の杉山はリタイヤ。





がしかし。





となりにはJリーグ大宮の塚本泰史さんがガンであるにも関わらず奇跡の完走を目指して隣で頑張っている。


泣けてくる。


ていうか太っている、運動不足の私とは次元が違う根性。


リタイヤなんて出来ないよ。




ほぼ塚本選手と併走するような形で走る、歩く。




足で走るというより上半身で走る感じだ。

とにかく手を振るという意識のみ。






完全に限界を超えていた。


ちょっと弱気になったら体が動かなくなりそうだ。


40kmになれば楽になると思った、あと1kmになれば楽になると思った。


いや状況は悪化するばかり。


40kmからの195mも遠いと感じた。


止まれば動けなくなると思った。






そしてゴール!





石原都知事がすぐで握手をしておめでとうという声を頂き「ありがとうございます!」と返す。

※渡邊美樹さんに投票したくせに・・・。





やった終わった!気が抜けた。


そして歩けなくなった。


タオルをかけてもらい、ドリンク、そしてメダルをもらう。


色は金メダルではないか!?やった。


人生で一番うれしいメダルだったかも。

ていうかメダルなんてもらった事あるっけ?というくらいだが。





ここで初心者マラソンは終わらない。






そして更衣室まで歩くのに30分かかる。


なんでこんなにビックサイトは広いんだ!


完全に足がいかれてる。


ていうか駅まで歩けない。



五月女が待つ、西口タリーズが遠い。



かっ!階段!!!!!

無理ですけど~。



そして満員電車!?無理だ。


立つ事も出来ない。


諦めて高橋に言う

「俺無理だ。タクシー乗ろう!」


普通10分だろって所を1時間かけてタクシー乗り場に向かう。


家に帰る。


風呂に入るのも無理。寝る。


朝の出勤もヨチヨチ歩きの赤ちゃんといい勝負の歩くスピード。


結局財布に厳しいタクシー出勤となる。


社員その不自然な歩きに笑われる。


今もまだ足は痛い。


来年は無理だな。


けど走ってよかったと思う。


俺頑張った。





翌日電話私を今回のマラソンに誘った日本財託の重吉社長と完走を祝す食事会をする事になった。

※ちなみに重吉社長は私より早かった。




そして重吉社長から

「後藤さん、ほんとすごいよ!2つ返事で受けて初マラソンで完走するんだもん!」

「ありがとうございます!」




「来年も走ろうね!」




「えっ!来年も・・・・。。。。」




ちょっとためらい


「走ること自体は続けていきたいです!」


なんて弱気な返事をしてしまう。






けど時間がたってきて思った!




3/9の完走を祝する会では


「来年も走ります!」


と重吉社長に宣言してこようと思う!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2012-02-24 12:55:47

いざっ!東京マラソン

テーマ:後藤裕幸の日記

繁忙期で慌しい中、いよいよ東京マラソンが迫ってまいりました。


計画どおりかどうかというと全然だめですが、

週1日の休みをすべて東京マラソンに向けて準備してきたので、何とか時間内完走を目指して頑張ってきます。


決してかっこよくはないですが、全力を尽くしてきます。


我が家の杉山も参戦するらしいので、彼も忙しい中、準備してきたと思うので、私も彼にまけないくらい頑張ります。


けど全く場の雰囲気も42.195kmという大変さも分からないので、仕事やこれまでやってきたスポーツとは勝手が違うので緊張します。


日本財託の重吉社長から一緒に走ろうと言われて約半年。


この半年間、マラソン完走という目標がなければこんなに自分が走るということに真剣になることはなかったと思う。


体重は5kg程度しか落ちてないですが、体力的には最初5kmでへろへろだったのが20km走っても大丈夫なまでになりました。


その倍なので想像は難しいですが。


GTNからは私、本間、五月女、高橋の4名が走ります。

チャリティーランナーで参加予定だった2名は仕事が忙しいという事で不参加になりそうです。


日本財託の重吉社長も走ります。


当日はもくもくと走っていて(歩いていて?)

声をかけられても気付かないかもしれないので、その場合はすみません。


いよいよです。


とにかく完走目指して全力を尽くします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-02-13 20:17:05

繁忙期の忙しさに感謝。

テーマ:後藤裕幸の日記

繁忙期!


2月~4月にかけて繁忙期が繰り広げられ、賃貸不動産業界はお祭り騒ぎです。


GTNも当然、この時期は社員一丸となって忙しく、そしてフレキシブルに走り回っております。


GTNのメンバーは、大量のお申込を毎日頂いて感謝しながら頑張っております。


その申込1件1件が日本での外国人の皆様の楽しい生活に繋がると思い、大切に保証審査させて頂きます。



新大久保支店もソウル支店もほんとうに素晴らしい成果を出しています。


東京での楽しい思い出作りや快適な生活のお手伝いが出来ればという思いでGTNメンバーは驕ることなく一人一人大切にお部屋を紹介させて頂いております。


GTNのメンバーはGTNの理想を実現するために支えあっている仲間です。



外国人の方々に「日本にきてよかったぁ」と言ってもらえる日本を作りましょう!



それにしても感慨深いです。



6回目の繁忙期、毎回毎回着実に成長して、今ではGTNを知っている業界の方も増えて、本当に感謝感謝です。


GTNは謙虚に誠実に今後も努力を積み上げてまいります。


どうでもいい話ですが、最近、携帯が壊れて充電が出来なくなり、XPERIAをやめてAQUOSに代えました。


水漏れがあるとか言われたので、東京マラソンに向けてポケットに入れて走っていたせいかも知れません。


今度のAQUOS携帯は防水なので大丈夫です。


マラソンも迫ってきましたが、スピードは遅いですが、15km走っても結構普通でいられるようになりました。

当初は5kmでバテてたのを考えるとだいぶ変わりました。



GTNという会社を世の中の人に認知されるようになってきて、エリアも拡大し、社員も成長し、上場という一つのターニングポイントに対して少しリアリティーが増してきたと思っております。


GTNを支えて下さっている方々に少しでもお役に立てるよう今後も頑張ってまいります。


繁忙期、3月はもっと忙しくなります。


こんな時期だからこそまず1件1件を大切にしよう。


GTNを広める絶好の機会です!ファイティング!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。