カーエアコンコンプレッサー 販売No.1☆『愛車で涼しくドライブ』をサポート!自分の車輌に合った記事が見れる。

カーエアコンコンプレッサーの故障・修理・異音・洗浄・交換・コピー品等でお悩みの方必見です!

ご自分の車に合った記事を右側のテーマから選んでご覧下さい。

6万台以上のカーエアコンコンプレッサーの販売実績だから書ける記事満載。


テーマ:

毎度ですっ!^^ カーエアコンコンプレッサー専業のジー・ローバルです。

本年お初のブログです。

 

今年もよろしくお願い申し上げます。

 

昨日は京都にいたのですが、大雪でしたね。バス遅延、タクシー電話つながらずで

大変でした。

 

それでは早速お題目。

 

4代目カマロ

 

1993年スタートの車輌で2002年まで続きました。

(1998年でMC)

 

1994年でA/Tが 4L60 から4L60Eに変更されました。

それに伴ってかどうか?ですが、94年のZ28のA/Cコンプレッサーが2種に分かれました。

 

M/T用とA/T用の2種類

 

A/T用はプーリー径が小さい、M/T用はプーリー径が大きい。

 

ベルトの長さも異なります。

A/T用は1620MM

M/T用は1633MM

 

1993年、1995年車輌はA/T、M/Tに対してプーリーに変化はありません。
1994年だけ不思議ですね。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎度ですっ!^^ カーエアコンコンプレッサー専業のジー・ローバルです。

お久しぶりです。

 

エアコン、オンシーズンも終わり、オフシーズンを迎えています(^^)

 

今シーズン、特に注意喚起した事例です。

 

オリフィス、コンプレッサー、アキュムレーター交換して、エアコン稼働もバッチリです。

ところが2-3ヶ月後にガス漏れです。

調べてみると確かにコンプレッサーからガス漏れしています。

 

現物調べると、数か月使用しただけなのに、クラッチがもはや表面削れ、内側は熱で鉄が変色。クラッチが焼ける前段階です。

 

高圧側ラインのどこかで冷媒ガスの流れが悪くマグネットクラッチに負担が

かかり、強いてはシャフトシールが内部の異常な高圧に耐え切れなくなりガス漏れ。

マグネットクラッチは電気が流れている限りは電磁力でハブとプーリーを密着させますので冷媒の流れが良くても悪くてもコンプレッサーは圧縮し続けることになります。

 

dummyTitledummyTitle

 

 

高圧側ライン上にあるコンデンサーは念入りに洗浄、再度、コンプレッサーとオリフィスの交換をすることでエアコン復活。

 

真空ポンプはエアコン内部を真空にするだけで旧オイルや汚れを回収する機械ではありません。

 

面倒な洗浄ですが完全に実施しないと2度作業が必要になってしまいます。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎度ですっ!^^ カーエアコンコンプレッサー専業のジー・ローバルです。

 

今日はGMのR4型コンプレッサー。

1974年に製造開始され1995年まで自動車に搭載されました。

 

1995年までの車輌、タホ、エルカミ、キャデラック、C,Kトラック、コルベット、

カマロ、シェビーバンなどに使用されています。

 

内部構造はスコッチヨーク機構です。

(蒸気機関車の車輪の動きです)

 

下記は分解図です。

 

上記の赤丸の駆動箇所が摩耗することで異音が出たりします。

異音がでると摩耗の残骸が出ますので、取り付け前には念入りな

洗浄が必須になります。

 

*新しいコンプレッサーはピストンリングとシリンダー部の馴染みがないため

国産自動車用のように手でクルクルと回せません。

*しばらく使用すると馴染みますので、その時はクルクルと手で回せます。

 

R4型は音がよく出ると北米市場でも言われています。

取り付け前には完全な洗浄が必須です。(コンデンサー、配管、エバポレーター内の洗浄)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。