カーエアコンコンプレッサー 販売No.1☆『愛車で涼しくドライブ』をサポート!自分の車輌に合った記事が見れる。

カーエアコンコンプレッサーの故障・修理・異音・洗浄・交換・コピー品等でお悩みの方必見です!

ご自分の車に合った記事を右側のテーマから選んでご覧下さい。

6万台以上のカーエアコンコンプレッサーの販売実績だから書ける記事満載。


テーマ:

毎度ですっ!^^
カーエアコンコンプレッサー専業のジー・ローバルです。


すっかり、エアコンシーズンに入ってしまいました。
お蔭さまでブログアップする時間がなかなかとれなくて・・

それでは今日のお題です。

GMのR4型コンプレッサー。


こんな丸い小太鼓みたいなのです。

年式によっては配管の取り付け口にオーリングが埋め込んであります。
でも現行生産型はシーリングワッシャーを使用するタイプになります。

見た目が全く異なるのでどうやって配管接続する? 
しかも、オーリング埋め込み型は既に生産中止です。

そこでGMではシーリングワッシャータイプ(現行生産型)でも付属のシーリングワッシャーを
組み合わせることでオーリング埋め込み型に対応しています。

 


付属のワッシャーオーリング詳細:
銀色:大小 各1
金色:大 1
緑: 1
赤:1 
合計:5枚です。
大は低圧用、小は高圧用です。

組み合わせは2通りです。

銀色:大1と赤:1
金色:大1と緑1 
これのどちらかで合うように設定されています。

70年代、80年代のGM車の場合はオーリング式が搭載されている場合があります。
もし現車にオーリング式が搭載されている場合は、上記を参考にして下さい。

追加:

 

★1980年中盤くらいまではコンプレッサー取り付けボルトがインチの場合がります。

現在生産されているコンプレッサーはミリ用ですので、ミリネジ(メトリックネジ)の用意が必要になります。★

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎度ですっ!^^
カーエアコンコンプレッサー専業のジー・ローバルです。

 

寒さのため桜が遅めですね。

その代り、夏は酷暑のようです。 

エアコンの調子が悪い場合は早めの方が良いかもしれません。

酷暑のため工場が一杯になるかも?

 

それでは今日のお題です。

 

下記モデルにおいてA/Cランプ、内気循環ランプが点滅

Models:
2008-2010 Buick Enclave
2007-2010 Cadillac Escalade Models
2007-2010 Chevrolet Avalanche, Silverado, Suburban, Tahoe
2009-2010 Chevrolet Traverse
2007-2010 GMC Acadia, Sierra, Yukon, Yukon XL
2007-2010 Saturn OUTLOOK

 

これらが点滅しても色々と意味があるそうです。

 

ヒーター、エアコン使用時にA/Cボタンを押すとA/Cランプが点滅して消える。

ヒーター、エアコン使用時に内気循環ボタンを押すと内気循環Cランプが点滅して消える。

デフロストからbi-level,vent, floor, defogに変更するとき運転席、助手席の設定温度は

以前の設定温度に戻る

これらは正常な動作だそうです。

 

*A/C機能が働かない場合

外気温センサー付車輌で外気温が1.6度以下かそれ以下の場合

車輌システムの電圧が9.5ボルト以下

冷媒圧力が著しく低い

冷媒圧力が著しく高い

エンジンクーラントが高温

エンジン不動

エアコンパネルがOFFモード

 

*内気循環が働かない場合

Floor モード

Defog モード

Defrost モード

 

*助手席モードが働かない場合

Defrost モード

 

Defrostモードで助手席の温度設定を変更すると運転席側の温度設定も変化する

 

A/Cランプが点滅すること事体は正常な働きですが、ランプの点滅はA/C、内気循環、助手席の機能が不全を意味しているとのこと。

 

不全でも上記の場合は作動しないので、意味が解っていないとややこしいですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎度ですっ!^^
カーエアコンコンプレッサー専業のジー・ローバルです。

 

日中は暖かくなってきました。

ボチボチエアコンシーズンでしょうか?

 

それでは今日のお題です。

 

アメリカ、フィラデルフィアの自動車ショーでの次世代冷媒ガス、1234yfの搭載状況。

 

2017       Buick                     Cascadia (ドイツ製車輌はを R-134aを使用)

2017       Buick                     LaCrosse Premium AWD

2017       Cadillac                 ATS-V

2017       Cadillac                 CTS-V

2017       Cadillac                 CT6

2017       Cadillac                 Escalade

2017       Cadillac                 XT5

2017       Cadillac                 XTS

2017       Chevrolet            Bolt EV

2017       Chevrolet            Camaro RS

2017       Chevrolet            Colorado LT Diesel

2017       Chevrolet            Express 2500 HD Work Van (8,600 GVWRは R-134a仕様)

2017       Chevrolet            Malibu

2017       Chevrolet            Silverado HD 2500 (10,000 GVWR は R-134a仕様)

2017       Chevrolet            Silverado 1500 Z71, LTZ

2017       Chevrolet            Spark

2017       Chevrolet            Suburban 4WD

2017       Chevrolet            Tahoe LT

2017       Chevrolet            Traverse (R-134a仕様)

2017       Dodge                   Grand Caravan (R-134a仕様)

2017       Ford                       Escape

2017       Ford                       F-150

2017       Ford                       F-150 Raptor (R-134a仕様)

2016       Ford                       Fiesta (R-134a仕様)

2017       Ford                       Focus

2017       Ford                       Fusion Energi

2017       Ford                       Transit Connect (R-134a仕様)

2017       GMC                      Canyon SLT

2017       GMC                      Sierra 1500 4WD SLT, Z71

2017       GMC                      Yukon XL, Denali

2017       Jaguar                   全車両 R-1234yf仕様

2017       Jeep                      Cherokee

2017       Jeep                      Grand Cherokee

2017       Jeep                      Renegade

2017       Jeep                      Wrangler

2017       Land Rover         全車両 R-1234yf仕様

2017       Lincoln                  MKZ 

2017       Porsche                Cayenne GTS (R-134a仕様)

2017       Toyota                  Tacoma

2017       VW                         全車両 R-134a仕様

2018       VW                         Atlas (ガスチャージポートはR-1234yfだったが、詳細ラベルなし)

 

 

アメ車は1234yfを使用してきていますが、アジア勢は日本車含めてR134aのようです。

まだまだこれからって感じです。 アメ車もR134a仕様がまだありますからね。

 

ガスの呼び名ですが、1234yfって長いので現地ではYFって感じのようですね。

 

日本でもYFって呼ぶようになるのでしょうか・・

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。