国境なき時代を生き抜く!元外資系ITエンジニアが東南アジアで繰り広げる世界進出への道しるべ

国境などもはや存在しないグローバル時代を生き抜く。1人でも多くの仲間が世界中で活躍できるようになるべく、自らの実経験をもとにした生きた情報を届けるタッキーのブログ

当ブログをご覧いただきありがとうございます!

事情によりまして、今後アメブロの更新はいたしませんので、記事をご覧なる場合にはこちらの

タッキーブログ

から購読をお願い致します。

テーマ:

気付けば、今年1回目の記事となりました。

皆さん、いまさらながらあけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします♪



つい先日、Googleからアプリが新しくなってリリースされました。

それは、Google純正の「翻訳」アプリですね。




文字を入力するだけでリアルタイム翻訳してくれたり、言語を自動認識してくれたりと、使い勝手が良いので翻訳時に使っている人も多いかもしれません。

で、どこがアップデートされたのかというと、大きく2つの機能が追加されました。

1.「Word lens」の追加
2.「リアルタイム会話翻訳」の追加


まず1の「Word lens」ですが、これについて半年以上前でしたが、関連する内容を記事にしていました。



「Word lens」というサービスを展開している企業を買収したという内容で、その時ホットだったGoogleGlassに組み込んで、文字をGoogleGlass越しに翻訳してくれるのではないかと思っていました。


今回のアップデートでは、既存の翻訳アプリのほうに追加されましたね。

使い方も簡単で、翻訳アプリを起動しカメラアイコンをタッチすると「Word lens」に切り替わるので、あとは翻訳したい文字にカメラを合わせてスキャンすると、認識できた箇所が四角で示されるので、そこをスライドすると翻訳された文字が表示されます。

タイ語でちょっと試してみましたが、ちゃんと翻訳されていたようです。
(タイ語は読めないので合っているかはよく分かりません。。。)


こういうアプリは特に旅行とかで、活躍しそうですね。

まったく馴染みのない言語でも、これならそれなりの精度で翻訳してくれますからね。



そして、2の「リアルタイム会話翻訳」ですが、こちらもなかなかスゴそうです。

翻訳してほしい2つの言語をアプリで選択して、アプリを介して会話を始めると、どちらの言語が今話されているのかをアプリが自動認識して、もう一方の言語へスクリーン上でリアルタイム翻訳してくれるというもの。

ドラえもんでいうところの「翻訳こんにゃく」ですね。。。
(まぁ、ドラえもんの世界では、こんにゃくなので食べるんですけどね)




これも旅行とかには特に便利な気がします。

日本語でアプリに話しかけ、現地の言語に翻訳して意思疎通ができるようになるんじゃないかと。

テンポ良い会話にはならないですが、どうしても困って人に道を聞く時とか英語も全く通じない国であれば、ちょっとした安心材料にはなりそうな感じです。


翻訳アプリは無料で使えますし、新機能を試してみるのも面白いですよー!


ちなみに、GoogleGlassは一旦、発売終了となるようですね。

これまでは開発者用とのことらしいが、とはいえ、いろいろトラブルがあったので、すぐにはコンシューマ向けは発売されないかも知れませんね。



それでは、次回の記事もお楽しみに♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。