株式会社グローバルケーオフィシャルブログ

株式会社グローバルケーのオフィシャルブログです。


テーマ:

 お疲れ様です。人事の東谷です。

 

今日は梅雨の中休みのような気候でしたね。夏のような陽射しで少し歩くと汗ばんでしまいそう。

梅雨のこころに癒しをくれる紫陽花もがんばってくれていますから人間もがんばらなきゃ。

昨日からエンジャパンで法人営業の求人募集


本日バイトルネクストでコンシューマー営業の求人募集


それぞれスタートいたしましたピンク音符

二つの部署で同時募集をするのは初めての試みです。

それぞれ、部署の雰囲気が伝わるような記事になっているので、媒体からでも、

弊社の採用サイトからでもOKですので、ご興味のある方はぜひエントリーしてくださいね。


採用サイトはこちらです。

グローバルケー採用サイト


採用サイトのテーマは「縁」

{CD85A5EB-B017-4457-BBFC-F89D0E687FED}

1日の大半の時間を過ごす会社を選ぶことは、本当に人と人との「ご縁」だなあと感じます。

 営業職にご興味がある皆さま、ぜひ募集要項をチェックしてみてくださいね。


。・°°・°°・。。・°°・°°・。。・°°・°°・。

先日読み聞かせボランティアで読んだ絵本がちょうどいま手元にあったので、この季節にぴったりの新見南吉さん作、鈴木靖将さんの絵の「でんでんむしのかなしみ」という大好きな絵本をご紹介させてください。

{13695F4B-7CCC-4DA0-8690-B3914A1F4DBC}

私が小さいころは登校中など雨の日によくでんでんむしを見かけましたが、今はほとんど見ることがありません。

美智子皇后陛下も小さいころに好きだった絵本としてお話されていたのが印象に残っています。

お話の内容は、ある日、自分の背中の殻にかなしみがいっぱい詰まっていることを知ったでんでんむしが不幸すぎてもう生きていけないとお友達に話すと、そのお友達は「それはあなただけではないよ。わたしの殻の中にもかなしみがいっぱい詰まっているよ。」と言われます。別の友達、また別の友達と聞いてまわると、みんなから返ってくる答えは同じでした。そしてそのでんでんむしは「かなしみはわたしだけではなく、みんな持っているんだな。わたしもこのかなしみをこらえていかなきゃ。」と、もう嘆くのをやめたというお話です。

この絵本を小さい時に読み聞かせられたら、自分以外の人がどれほど深くものを感じ、どれだけ多く傷ついているかを小さいお子さんでも心に何か感じることがあるかもしれませんね。

 

いつも笑顔の人がなんのかなしみもなく生きているわけではありません。想像を絶するようなつらい経験を乗り越えた末の笑顔かもしれない。

自分がされたことを人にはしたくないという優しさかもしれない。たくさんの痛みを乗り越えたからこその強さかもしれない。

どんな時にも、人の心の痛みに寄り添える人になりたいと改めて思った1日でした。

 

皆さまにも笑顔になれることがありますように。

大切な人とかけがえのない週末をお過ごしください。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「人事」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。